おすすめのノートパソコン

【ASUS VivoBook S15 S533EAレビュー】大胆なカラーと第11世代Core i7搭載の15.6型スタンダードノートPC

評価:3.5

家で落ち着いて作業するなら、15.6インチ以上のスタンダードノートPCがおすすめのマクリン( @Maku_ring)です。

とはいえ作業性に大事なのは、視認性の大きいディスプレイだけでなくサクサク感

CPUやグラフィックス・メモリ・ストレージで決まるPC本体の性能だけでなく、Wi-Fi規格にどこまで対応しているかも大事になってきます。

これらをすべて兼ね備えるモデルが、ASUSエイスースの「VivoBook S15 S533EA」です。

ASUS VivoBook S15 S533EAの外箱

両サイド5.6mmのナローベゼルで約86%の専有面積を有し、約1.8kgで軽量性に配慮されているだけではありません。

第11世代Core i7搭載にIris Xe Graphics、最大1TBのPCIeベースSSD、Wi-Fi6対応、他社では少ないThunderbolt 4対応USB-CもそなえるノートPCです。

そんなわけで本記事は「【ASUS VivoBook S15 S533EAレビュー】大胆なカラーと第11世代Core i7搭載の15.6型スタンダードノートPC」について書いていきます。

ご貸与品
本記事はメーカー様から商品を貸与いただき作成しています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「家電最前線」のパーソナリティ、「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動。合同会社makuri代表。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

ASUS VivoBook S15 S533EAのスペック

ASUSの「VivoBook S15 S533EA」は、15.6型のスタンダードノートPCです。

ASUS VivoBook S15 S533EAは15.6型のスタンダードノートPC
 
本体のスペックは以下のとおり。

モバイルは左スライドで全表示

製品名 ASUS「VivoBook S15 S533EA
CPU Intel Core i5-1135G7(1.5GHz)/Intel Core i7-1165G7(1.5GHz)
GPU Iris Xe Graphics
液晶 15.6インチ
解像度 フルHD(1920 x 1080)
メモリ 16GB
ストレージ 512GB/1TB(PCIe SSD)
生体認証 顔認証
端子 USB-C x 1(Thunderbolt 4)/USB-A x 3(USB3.2 x 1/USB2.0 x 2)/HDMI x 1/microSDカードリーダー
バッテリー 約10時間
質量 約1.8kg

 
ASUS VivoBook S15 S533EAは最新のWi-Fi規格「Wi-Fi6」に対応し、Wi-Fi6対応のルーターと組み合わせることで、超高速のインターネット環境を体感できます。

Wi-Fi5(11ac)
  • 最大速度(理論値):6.9Gbps
  • 周波数帯:5.0GHz
  • MU-MIMO:最大4ユーザー
Wi-Fi6(11ax)
  • 最大速度(理論値):9.6Gbps
  • 周波数帯:2.4GHz/5.0GHz
  • MU-MIMO:最大8ユーザー

 

外観

本体カラーはインディーブラックと呼ばれる、ビジネスにも映えるクールな色です。

ASUS VivoBook S15 S533EAのカラーはインディーブラック
 
VivoBook S15 M533IAが樹脂素材なのに対し、こちらはアルミ素材で上質感を演出しています。

ASUS VivoBook S15 S533EAはアルミニウム素材
 
また、エッジにはダイヤモンドカットが施され、こちらも高級感にひと役買っています。


 
他には清潔感あるドリーミーホワイト、小洒落たガイアグリーン、個性的なリゾルトレッドなど、好みに合わせて選べる豊富なカラーバリエーションをそろえています。

ASUS VivoBook S15 S533EAのドリーミーホワイト
ASUS VivoBook S15 S533EAのガイアグリーン
ASUS VivoBook S15 S533EAのリゾルトレッド

ヒンジ部は150°まで開く仕様となっています。

ASUS VivoBook S15 S533EAのヒンジ部は150°まで開く
 

サイズ・重量

サイズは幅360 x 奥行234mmでA4サイズよりひと回り大きいものの、ナローベゼルの恩恵で一般的な15.6型PCより小さい仕上がりとなっています。

ASUS VivoBook S15 S533EAのサイズ
 
厚さもわずか16.1mmで、20mmを超えるモデルが少なくない中、なかなかスリムに仕上がっています。

ASUS VivoBook S15 S533EAの厚みは16.1mm
 
重量は約1.64kgであり、2kgを超えるスタンダードノートPCが一般的である中、かなり軽量の部類に入ります。

ASUS VivoBook S15 S533EAの重量は約1.64kg
 
付属のACアダプターは約187gとそれなりですが、折りたたみプラグ式ではないのはちと残念。

ASUS VivoBook S15 S533EAのアダプター重量は約187g

ディスプレイ・スピーカー

ASUS VivoBook S15 S533EAのディスプレイはフルHD1920 x 1080ドットの液晶で、充分な解像度を備えています。

ASUS VivoBook S15 S533EAのディスプレイはフルHDの解像度

両サイドのベゼルを横幅5.6mmまで短くしたナローベゼルデザインで、実に86%もの画面占有率を実現しています。

視野角も170°と広く、視認性にすぐれています。

ASUS VivoBook S15 S533EAの視野角は170°と広い

ノングレア(非光沢)液晶なので映り込みもなく、使いやすいです。

ディスプレイの上枠には、約92万画素のWebカメラが付いています。

ASUS VivoBook S15 S533EAのディスプレイ上枠には約92万画素のWebカメラ搭載

カメラシャッターボタンでカメラのオンオフを切り替えでき、オンライン会議での不意な起動にも安心です。

背面にはharman kardonと共同開発ツインスピーカーを搭載しています。

ASUS VivoBook S15 S533EA搭載のツインスピーカー

底面にスピーカー穴があるため、音はややこもるものの、厚みのある低音中心に立体感あるサウンドとなっています。
 

キーボード

ASUS VivoBook S15 S533EAのキーボードは使いやすいですが、ナローベゼルのためかテンキーがやや小さく、deleteの位置に電源ボタンがあるので注意ください。

ASUS VivoBook S15 S533EAのキーボード

キーピッチは20mm、キーストロークは1.1mmであり、入力面での不便さは全くありませんでした。

ASUS VivoBook S15 S533EAのキーピッチ
キーピッチは20mm
ASUS VivoBook S15 S533EAのキーストローク
キーストロークは1.1mm

キーボードにはバックライトをそなえ、暗所でも活躍します。

ASUS VivoBook S15 S533EAのキーボードはバックライト搭載
 
タッチパッドの横幅は約10.5cmと標準で、すべすべした操作性で使いやすいです。

ASUS VivoBook S15 S533EAのタッチパッド横幅は約10.5cm
 
タッチパッドの右上には指紋認証リーダーを備え、Windowsに安全かつクイックにログインできます。

ASUS VivoBook S15 S533EAは指紋認証リーダー搭載

インターフェース

ASUS VivoBook S15 S533EAは、thunderbolt 4対応USB-Cふくめ、充実のインターフェースとなっています。

右側面には左からmicroSDカードスロットとUSB-A(USB2.0) x 2があります。

ASUS VivoBook S15 S533EAの右側面インターフェース
 
左側面には電源ジャックとHDMI、USB-A(USB3.2)とUSB-C(Thunderbolt 4)、オーディオコンボジャックがあります。

ASUS VivoBook S15 S533EAの左側面インターフェース

こちらのUSB-CがThunderbolt4対応なのは大きなポイント。

本体充電だけでなく、4K映像出力や最大40Gbpsの高速データ転送をカバーし、まさにオールマイティなUSB規格となっています。

マクリン
Thunderbolt4搭載モデルはまだまだ少なく、かなりのアドバンテージ!

ASUS VivoBook S15 S533EAのSSD・CPU・GPU性能

ASUS VivoBook S15 S533EAのストレージはHDDでなく、読み書き速度にすぐれるPCIeベースのSSDを採用しています。

HDDとSSDのちがい

  • HDD(Hard Disk Drive) ディスク型の記録デバイス
  • SSD(Solid State Drive) フラッシュメモリ(USBメモリの中身)の大型版

 
ベンチマークソフト「Crystal Disk Mark」にて、読み込み/書き込み速度を測定したところ、それなりの速さでした。

ASUS VivoBook S15 S533EAのSSD読み書き速度
 
CPUには第11世代Coreプロセッサ(Core i5-1135G7 / i7-1165G7)を搭載しています。

CPU性能を測る「CINEBENCH R20」で2,000近くあり、第10世代Intel Core i7より30%程度高い値を示していました。

オフィス作業はもちろんのこと、Photoshopや動画編集もある程度問題なく扱えるスコアとなっています。

GPUにはパワーアップした「Iris Xe Graphics」を内蔵しています。

GPU性能を測る「3DMARK Fire Strike」では、Iris Plus GraphicsやRadeon Graphicsをゆうに上回る描画性能でした。

ASUS VivoBook S15 S533EAの3DMARK Fire Strikeスコア
 
参考のため、ゲームのベンチマークスコアを測ってみました。

軽いゲームの「ドラゴンクエストX」では、最高品質で「とても快適」、標準品質は「すごく快適」という評価でした。

ASUS VivoBook S15 S533EAのドラクエXのベンチマークスコア

中程度の「ファイナルファンタジー14 漆黒のヴィランズ」は高品質で「やや快適」、標準品質で「快適」でした。

ASUS VivoBook S15 S533EAのファイナルファンタジー14のベンチマークスコア

重い部類の「ファイナルファンタジー15」ではさすがに厳しかったです。

マクリン
内蔵グラフィックスでは高パフォーマンスの部類ですよ!

ASUS VivoBook S15 S533EAは優秀な機動性と性能を有する、バランスのとれたスタンダードノートPCです。

Sponsored Links

 

ASUS VivoBook S15 S533EAレビューまとめ

本記事は「【ASUS VivoBook S15 S533EAレビュー】大胆なカラーと第11世代Core i7搭載の15.6型スタンダードノートPC」について書きました。

ASUS VivoBook S15 S533EAは、ナローベゼルかつ軽量仕様の15.6型ノートPCです。

第11世代Core i7搭載にIris Xe Graphics、最大1TBのPCIeベースSSDにThunderbolt 4対応USB-C採用など、機能性も抜かりなし。

マクリン
15.6インチのノートPCを外でも使いたい人にはおすすめのモデルですよ!

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

【ASUS VivoBook S15 M533IAレビュー】豊富なカラバリとモビリティ性にすぐれる15.6型スタンダードノートPC 【THIRDWAVE DX-T7レビュー】絶妙なスペック構成ながら10万円台におさめたドスパラ15.6型ノートPC 【raytrek R5-TA5レビュー】RTX3050搭載で動画編集にもゲームにも使えるドスパラの15.6型ノートPC 【HP ENVY 15レビュー】4K OLEDディスプレイ&32GBメモリで高性能のクリエイター向け15.6型ノートPC 【Surface Book 3 15インチレビュー】描画性能が高くタブレットとしても使えるパワフルなノートPC 【2020年】10万円以下のおすすめスタンダードノートパソコン【コスパ最高】【2020年】10万円以下のおすすめスタンダードノートパソコン【コスパ最高】【タイプ別】おすすめの人気ノートパソコン20選!【タイプ別】おすすめの人気ノートパソコン20選!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です