ガジェットのおすすめ

UGREEN 4ポートUSB卓上充電器をレビュー!最大100W出力対応の4ポート充電器

評価:4.5

どうも、多くのUSB機器と共存するマクリン( @Maku_ring)です。

机まわりの充電器は省スペースがいい、でも出力は大きいほうがいい」という人におすすめなのが、UGREENの「100W 4ポート卓上USB充電器」です。

UGREEN 100W 4ポート卓上USB充電器の外箱

4ポートの卓上充電器では最小のスリム設計ながら、1ポート最大100Wの高出力を実現しています。

さらには4ポート接続でもUSB-Cの2ポートに45Wと30Wが分配され、ノートPC 2台 + モバイル機器 2台が同時充電できるすぐれもの。

マクリン
この充電器さえあれば、どんな組み合わせでもデスク周りはすっきり!

そこで本記事は、本機のサイズと重量を比較した後、各ポートの出力面を紹介していきます。

メリット
  • USB-Cの1ポート接続で100W出力対応
  • ポート構成がUSB-C x 3 + USB-A
  • 4ポート接続時もC1 + C2が45W + 30W出力可能
  • PPS対応
  • QC2.0/3.0対応USB-A搭載
  • 小型・スリム設計
デメリット
  • 複数ポート接続時のUSB-C3/A側の出力が低い
ご提供品
本記事はUGREEN様から商品を提供いただき作成しています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動し、22年4月には書籍「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を出版。株式会社makuri・合同会社レイテラス代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

UGREEN 100W 4ポートUSB卓上充電器の外観とサイズ・重量

UGREEN 100W 4ポート卓上USB充電器」は、4ポートタイプの100WクラスUSB卓上充電器です。

UGREEN 100W 4ポートUSB卓上充電器は4ポートタイプの100WクラスUSB卓上充電器

製品名 UGREEN 100W 4ポート卓上USB充電器
サイズ 約87.6 x 87.6 x 25mm(プラグ部除く)
重さ 約398g
出力ポート数 4(USB Type-C x 3 / USB Type-A x 1)
USB-C1/C2 出力 5V 3.0A / 9V 3.0A / 12V 3.0A / 15V 3.0A / 20V 5.0A(最大100W)
USB-C3 出力 5V 3.0A / 9V 2.22A / 12V 1.67A(最大20W)
USB-A 出力 5V 3.0A / 9V 2.0A / 12V 1.5A(最大18W)
PPS出力 3.3V-21.0V 5.0A
合計出力 100W

 
単ポートではUSB-Cの1と2が最大100W出力できるものの、接続ポート数によって出力ワット数が細かく分かれています。

USB-C 1 USB-C 2 USB-C 3 USB-A Total
100W 100W
100W 100W
20W 20W
18W 18W
45W 45W 90W
65W 20W 85W
65W 18W 83W
65W 18W 83W
10.5W 10.5W 21W
45W 30W 20W 95W
45W 30W 18W 93W
45W 30W 10.5W 10.5W 96W
注意
複数ポート使用時は安全のため、ワット数が制限されます。
 
基本的に横置きで使いますが、設置スペースが狭いときは、縦置きで使うことも可能です。
UGREEN 100W 4ポートUSB卓上充電器の横置き

注意
横置きしたときの底面にゴム足はついているものの、縦置き時のゴム足はついていません。
 
表面には格子模様のヘアライン加工が入り、デザイン性にすぐれるだけでなく、指紋とキズの目立ちにくい仕上げとなっています。


 
サイズは4ポートの100Wクラスながら、プラグ部除いて約87.6 x 87.6 x 25mmであり、MacBook Proの96W USB-C電源アダプタよりほんのり大きく、スリムを実現しています。

UGREEN 100W 4ポートUSB卓上充電器のサイズは約87.6 x 87.6 x 25mm

 
同クラスのBelkin BOOST CHARGE PRO 4ポートGaN充電器が140W USB-C電源アダプタと同程度なのをふまえると、かなり小さいのが分かります。



 
本機は電源ケーブル方式なので、本体以外にケーブルが付属しています。


電源コード長は2mあり、コンセントから離れた場所でも充電器を設置できるので重宝します。

UGREEN 100W 4ポートUSB卓上充電器のケーブル長は約2m
 
重量は本体 + ケーブルで約398gですが、基本は据え置きで使用するので問題ないでしょう。

UGREEN 100W 4ポートUSB卓上充電器の重量は約398g

UGREEN 100W 4ポートUSB卓上充電器のレビュー

UGREEN 100W 4ポート卓上USB充電器の特徴を紹介していきます。

 

USB-C 1ポート接続なら最大100W出力可能

USB-C1と2は、1ポート接続だと最大100W出力に対応しています。

UGREEN 100W 4ポートUSB卓上充電器は100W出力に対応
 
14インチ10コアCPUのMacBook Proや旧・16インチMacBook Proなど、出力を要するノートPCであっても急速充電可能です。

UGREEN 100W 4ポートUSB卓上充電器は16インチMacBook Proの急速充電に対応

16インチMacBook Pro(87.0W)

 
100W入力に対応するような超大容量のモバイルバッテリーもフルスピードで充電できます。

98.9W入力を確認

 
もうひとつのUSB-C3は最大20W出力に対応し、こちらはiPhoneやiPadといったスマホ・タブレットの急速充電をカバーしています。


iPad mini 6(17.4W)

本機のUSB-Cは、高出力かつ超高速規格対応とかなり頼りになるものの、3つめのUSB-Cだけ出力が低いので、その点は注意ください。
 

PPSとQC3.0に対応

さらに、USB-C1/C2はPPSにも対応し、対応するスマホをつなげば、従来のPDをしのぐ超高速で充電できます。

PPS対応スマホのGalaxy S21を充電したところ、青色の充電グラフィックとダブルの稲妻マーク(超急速充電)が表示し、PPS対応が確認できました。

UGREEN 100W 4ポートUSB卓上充電器はPPSに対応

Galaxy S21(20.9W)

 
USB-A側はQuick Charge 3.0(QC3.0)に対応し、対応スマホであれば最大18Wまで出力可能です。

UGREEN 100W 4ポートUSB卓上充電器のUSB-AはQCに対応
 
QC対応スマホのGalaxy S21充電時には、緑色の充電グラフィック(急速充電)が確認できました。


Galaxy S21(14.5W)

マクリン
USB-CもUSB-Aも高出力ポートなのはありがたいですね!

2・3ポート接続時でもノートPC2台同時充電可能

USB-C1/C2の2ポート接続時は45Wずつに分配され、MacBookの2台同時充電もこなせます。

UGREEN 100W 4ポートUSB卓上充電器のUSB-C 2ポートはMacBookの同時充電対応

MEMO
USB-C1/2 + Aだと65W + 18W(QC)なので、ノートPC + QC対応スマホでも急速充電可能です。
 
USB-C1 + C2使用時(45W + 30W)にUSB-C3やUSB-Aを使っても、20Wもしくは18W(QC)の出力がキープされます。



ノートPCを同時充電しつつ、タブレット/QC対応スマホの急速充電も可能です。
 

ノートPCとスマホ2台ずつでも充電可能

4ポート接続時は45W + 30W + 10.5W + 10.5Wに分配され、USB-A側の出力は低くなるもの、USB-C側はたとえばMacBook ProとAirの組み合わせでも急速充電可能です。

注意
USB-A側に接続したスマホは、通常充電となる可能性が高いです。
 
小型スリム設計なので、4ポート挿した状態でもかなりコンパクトにおさまるのも使いやすいです。

Sponsored Links

 

UGREEN 100W 4ポートUSB卓上充電器はこんな人におすすめ

UGREEN 100W 4ポート卓上USB充電器は「据え置きタイプでパソコン2台 + スマホ2台を一気に充電したい人」におすすめです。

ケーブルタイプの4ポートでこれだけの高出力モデルはなかなかなく、Belkin BOOST CHARGE PRO 4ポートGaN充電器より省スペース設計なのも魅力。

PPSやQCにも対応しているものの、複数ポート使用時はUSB-C3/Aの出力が制限される点は注意ください。

UGREEN 100W 4ポートUSB卓上充電器レビューまとめ

本記事は「UGREEN 4ポートUSB卓上充電器をレビュー!最大100W出力対応の4ポート充電器」について書きました。

UGREEN 100W 4ポート卓上USB充電器は1ポートで最大100W出力に対応し、USB-Cを3つずつ搭載する4ポートUSB充電器です。

ケーブル型で各デバイスをまるごと充電するなら、かなりおすすめできます。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

メリット
  • USB-Cの1ポート接続で100W出力対応
  • ポート構成がUSB-C x 3 + USB-A
  • 4ポート接続時もC1 + C2が45W + 30W出力可能
  • PPS対応
  • QC2.0/3.0対応USB-A搭載
  • 小型・スリム設計
デメリット
  • 複数ポート接続時のUSB-C3/A側の出力が低い
Belkin BOOST CHARGE PRO 4ポートGaN充電器108Wをレビュー!最大108W出力対応の4ポートUSB充電器 MATECH Sonicharge 130Wをレビュー!スマホからノートPCまで最大4デバイスを充電できるパワフルなUSB-C充電器 Baseus GaN II Pro Chargerをレビュー!USB-CとUSB-Aを各2つ搭載する100W対応の4ポート充電器 UGREEN 100W PD充電器「CD226」をレビュー!USB-Cを3つ搭載するハイパワー充電器 100W対応の充電器はどれがおすすめ?ポート別に最小モデルを紹介する 【おすすめ】今すぐ買うべきUSB急速充電器20選【スマホからPD対応まで】【おすすめ】今すぐ買うべきUSB急速充電器20選【スマホからPD対応まで】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。