ガジェットのおすすめ

MATECH Sonicharge 130Wをレビュー!スマホからノートPCまで最大4デバイスを充電できるパワフルなUSB-C充電器

評価:4

どうも、どこへ行くにもノートPCを持ち出すマクリン( @Maku_ring)です。

ときにはノートPCのバッテリー残量が枯渇しそうなときもあるため、ノートPC用の充電器が欠かせません。

ノートPC充電を視野に入れるなら100W対応の充電器がおすすめですが、ノートPCを複数台充電できるモデルはそう多くありません。

数ある充電器の中でもノートPCを2台充電でき、かつ4ポートそなえるモデルが、MATECH「Sonicharge 130W」です。

MATECH Sonicharge 130Wの外箱

USB-Cは単ポート最大100W出力でき、高出力のモバイルノートPCすら急速充電できます。

さらに2ポート使用時も最大65Wずつ出力できるため、合計最大130Wまで対応できるパワフル仕様です。

4ポート使用時でも、パソコン2台 + スマートフォン2台といった組み合わせで効率よく充電できます。

そこで本記事は、外観とサイズ・重量にふれた後、各ポートの出力面を紹介していきます。

メリット
  • USB-Cの2ポート接続で130W出力対応
  • ポート構成がUSB-C x 2 + USB-A x 2
  • PPSとQC4.0+対応USB-C搭載
  • QC2.0/3.0対応USB-A搭載
  • 100W対応ケーブルが付属
デメリット
  • PPS非対応
  • やや重くて大きい
ご提供品
本記事はMATECH様から商品を提供いただき作成しています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動し、22年4月には書籍「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を出版。株式会社makuri 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

MATECH Sonicharge 130Wの外観とサイズ・重量比較

MATECH「Sonicharge 130W」は、4ポートタイプの130WクラスUSB-C充電器です。

MATECH Sonicharge 130Wは4ポートタイプの130WクラスUSB-C充電器

製品名 MATECH Sonicharge 130W
サイズ 約84 × 69 × 33 mm
重さ 約296g
出力ポート数 4(USB Type-C x 2 / USB Type-A x 2)
USB-C1/2 出力 5V 3.0A / 9V 3.0A / 12V 3.0A / 15V 3.0A / 20V 5.0A(最大100W)
USB-C1 + C2 出力 5V 3.0A / 9V 3.0A / 12V 3.0A / 15V 3.0A / 20V 3.25A(最大130W)
USB-A1/2 出力 3-6V 3.0A / 6-9V 2.0A / 9-12V 1.5A(最大18W)
USB-A1 + A2 出力 5V 2.0A + 5V 2.0A(最大20W)
USB-C1 + C2 + A1 + A2 出力 65W + 30W + 10W + 10W(最大115W)

 
既存の充電器でもっともパワフルな部類に入り、単ポート使用時は最大100W出力、USB-C同時使用時は各ポート最大65Wの計130Wも出力できます。


 
これだけ高出力でありながら、サイズは約84 × 69 × 33 mmと、厚み以外はカードケース未満におさまっています。

MATECH Sonicharge 130Wのサイズは約84 × 69 × 33 mm
 
16インチMacBook Proに付属する140W USB-C電源アダプタ(約95 x 74 x 28mm)より、20%程度小型化できています。

MATECH Sonicharge 130Wと140W USB-C電源アダプタのサイズ比較

 
とはいえ、100Wクラスの4ポート充電器よりは当然大きく、Baseus「CCGAN100US」を若干横に太らせたようなサイズ感です。

MATECH Sonicharge 130WとBaseus CCGAN100USのサイズ比較

 
重量は約296gであり、それなりにずっしりした重みがあります。

MATECH Sonicharge 130Wの重量は約296g

Sonicharge 130W

140W USB-C電源アダプタの重量は約279g

16インチMacBook Pro

 
充電器本体以外に100W対応のUSB-C to Cケーブル(2m)が付属し、ケーブルを別途買わなくていいのは良心的です。

MATECH Sonicharge 130Wに付属するUSB-Cケーブル

MATECH Sonicharge 130Wのレビュー

MATECH Sonicharge 130Wは、最大100出力のPD対応USB-Cと最大18W出力のQC3.0対応USB-Aを搭載しています。


 
USBポートの出力面を中心に紹介していきます。

 

USB-C 1ポートで全USB機器が急速充電可能

USB-Cを1ポート接続で使用した場合、14インチMacBook Proや前の16インチMacBook Proでも急速充電できる最大100Wまでカバーしています。

MATECH Sonicharge 130Wは1ポート接続で最大100W出力可能

MacBook Pro(91.2W)

MEMO
カラの状態からでも約2時間でフル充電できます。
 
100W出力まで対応していると、超大容量のモバイルバッテリーポータブル電源ですら超高速充電できるので重宝します。

SuperTank Pro(99.3W)

マクリン
付属ケーブルは100W対応なので入出力が制限されませんよ!

USB-Cは残念ながらPPS非対応

近年の100W充電器はPPS対応モデルが増えていますが、本機は残念ながら非対応です。

PPS対応スマホであるGalaxy S21充電時の表記も「急速充電」でした。

MATECH Sonicharge 130WはPPS非対応

Galaxy S21(14.5W)

USB-AはQuick Charge 2.0/3.0対応

USB-A側は、最大18WのQuick Charge 2.0/3.0に対応し、QC 2.0対応スマホのGalaxy S21で急速充電が確認でき、USB-C側と変わらぬ出力を発揮していました。

MATECH Sonicharge 130WのUSB-AはQuick Charge対応

Galaxy S21(14.5W)

 
ただし、2ポート使用時は10Wずつしか出力されないため、最新スマホだと急速充電できないので注意が必要です。


 

2ポート接続時も最大65Wずつ出力の合計最大130W出力可能

本機の特筆すべき点として、USB-Cを同時接続した際の出力配分がすぐれています。

USB-C 2ポート接続時は各65Wずつの出力に対応し、なんとMacBook Pro 2台でも同時に急速充電可能です。

MATECH Sonicharge 130WはMacBook Pro 2台同時に急速充電可能
 
これだけの出力があれば、ノートPC + Nintendo Switchみたいな組み合わせでも急速充電できるので、あらゆるセットに対応できます。

合計出力が100W制限のモデルが多い中、130Wまでカバーしているので懐の大きい充電器といえます。

ノートPCとスマホ2台ずつでも充電可能

4ポート接続時は、65W + 30W + 10W + 10Wに分配され、USB-A側の出力は低いものの、USB-C側はMacBook Pro + Airの組み合わせでも急速充電可能です。

MATECH Sonicharge 130WはノートPCとスマホ2台ずつでも充電可能

注意
USB-A側に接続したスマホは、通常充電となる可能性が高いです。

これだけパワフルだと、家族全員分のデバイスを充電する、あるいは友人知人と充電ポートをシェアするみたいな使い方もでき、一台あるだけでかなり重宝します。

MATECH Sonicharge 130Wはこんな人におすすめ

MATECH Sonicharge 130Wは「パソコン2台 + スマートフォン2台をまるごと充電したい人」におすすめです。

サイズはすこし大きく、PPS非対応なものの、2ポート同時使用で130W出力できるモデルは他になく、それだけでも本機を買う価値があります。

ワット数は若干落ちるものの、PPS対応にこだわるなら「Baseus CCGAN100US」や「UGREEN CD226」もおすすめです。

MATECH Sonicharge 130Wレビューまとめ

本記事は「MATECH Sonicharge 130Wをレビュー!スマホからノートPCまで最大4デバイスを充電できるパワフルなUSB-C充電器」について書きました。

MATECH Sonicharge 130Wは、USB-Cは単ポート最大100W出力、2ポート使用で最大65Wずつ出力できる4ポート充電器です。

4ポート使用時も、パソコン2台 + スマートフォン2台といった組み合わせでスマートに充電できます。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

メリット
  • USB-Cの2ポート接続で130W出力対応
  • ポート構成がUSB-C x 2 + USB-A x 2
  • PPSとQC4.0+対応USB-C搭載
  • QC2.0/3.0対応USB-A搭載
  • 100W対応ケーブルが付属
デメリット
  • PPS非対応
  • やや重くて大きい
MATECH Sonicharge 100W Proをレビュー!100Wクラスでめずらしい3ポートのUSB-C充電器 Baseus GaN II Pro Chargerをレビュー!USB-CとUSB-Aを各2つ搭載する100W対応の4ポート充電器 UGREEN 100W PD充電器「CD226」をレビュー!USB-Cを3つ搭載するハイパワー充電器 Anker 547 Chargerをレビュー!4ポート合計最大120W出力で同社最強のUSB充電器 100W対応の充電器はどれがおすすめ?ポート別に最小モデルを紹介する 【超急速充電】25W/45W出力のPPS対応充電器のおすすめ9モデルを紹介する 【決定版】MacBook AirとProの代用充電器のおすすめをまとめてみた! 【おすすめ】今すぐ買うべきUSB急速充電器20選【スマホからPD対応まで】【おすすめ】今すぐ買うべきUSB急速充電器20選【スマホからPD対応まで】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。