ガジェットのおすすめ

MATECH Sonicharge 100W Proをレビュー!100Wクラスでめずらしい3ポートのUSB-C充電器

評価:4.5

どうも、3ポート充電器愛好家のマクリン( @Maku_ring)です。

複数のガジェットを充電するなら3ポートあると使いやすいですが、3ポートの60WクラスはAnkerCIOUGREENと数あれど、100Wクラスとなるとほぼありません。

マクリン
100Wあれば、ノートPCを急速充電しつつ他の機器も充電できるから重宝するのになぁ……。

と思っていた矢先、新進気鋭のメーカーMATECHマテックより、100Wクラスの3ポート充電器「MATECH Sonicharge 100W Pro」が登場しました。

MATECH Sonicharge 100W Proの外箱

USB-Cの1ポート使用なら14インチ10コアCPUのMacBook Proをはじめ、ほぼ全てのノートPCの急速充電をカバーする最大100W出力に対応しています。

2ポート使用時も65W + 30Wで、ノートPC + タブレットはもちろん、MacBook ProとAirの組み合わせでも急速充電可能です。

3ポート使用でもUSB-C側は65Wをキープし、ノートPCを急速充電しながら他2機器が同時充電できます。

マクリン
それにもかかわらず、同クラス最小なんですよ!

そこで本記事は外観とサイズ・重量比較、出力面を紹介していきます。

メリット
  • 100Wクラスでめずらしい3ポート
  • 同クラス最小最軽量
  • 1ポート使用で100W出力対応
  • 2ポート使用でもノートPC 2台同時充電可能
  • 3ポート使用でもUSB-C側は65Wキープ
  • PPSとQC3.0に対応
デメリット
  • USBのつなぎ方によっては出力が極端に制限される
ご提供品
本記事はMATECH様から商品を提供いただき作成しています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動し、22年4月には書籍「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を出版。株式会社makuri・合同会社レイテラス代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

MATECH Sonicharge 100W Proの外観とサイズ比較

MATECH Sonicharge 100W Pro」は3ポートタイプの100WクラスUSB急速充電器です。

MATECH Sonicharge 100W Proは3ポートタイプの100WクラスUSB-C急速充電器

製品名 MATECH Sonicharge 100W Pro
サイズ 約32.2 × 61 × 61 mm
重さ 約178g
出力ポート数 3(USB Type-C x 2 / USB Type-A)
USB出力 USB-C 2:5V 3A/9V 3A/12V 3A/15V 3A/20V 5A(最大100W)
USB-C 2:5V 3A/9V 3A/12V 3A/15V 3A/20V 3.25A(最大65W)
USB-A:4.5V 5A/5V 4.5A/9V 3A/12V 2.5A/20V 1.5A(最大30W)
PPS出力 3.3V-16.0V 3.25A(最大52W)

 
USB-C(上)の1ポート接続時は最大100W出力、2・3ポート接続時もUSB-C(上)は65Wキープしているので、ノートPC + モバイル機器の同時充電が可能です。

USB-C(上) USB-C(下) USB-A Total
100W 100W
65W 65W
30W 30W
65W 30W 65W
65W 30W 95W
18W 18W
65W 18W 83W

ただし、USB-Cは上下で高 / 低出力ポートが分かれるので、デバイスによって挿す側を区別しないといけません。

本体表面は細かい梨地になっており、キズが目立ちにくく、触感も心地よくできています。


 
背面には折りたたみ式のプラグを採用しています。

MATECH Sonicharge 100W Proは折りたたみプラグ搭載
 
本機の大きな特徴のひとつがサイズ(約61 × 61 x 32.2mm)で、同クラス最小なだけでなく、名刺ケース以下のコンパクト設計を実現しています。

MATECH Sonicharge 100W Proのサイズは約61 × 61 x 32.2mm
 
同クラスの2ポートでコンパクトといわれる「Anker PowerPort III 2-Port 100W」や前モデル「MATECH Sonicharge 100W」と並べても、ポート数が多いのに若干小さいのです。

MATECH Sonicharge 100W ProとAnker PowerPort III 2-Port 100Wのサイズ比較


 
MacBook Proの96W USB-C電源アダプタと比べても、約35%小型化しています。

MATECH Sonicharge 100W Proと96W USB-C電源アダプタのサイズ比較

 
重量もなんと、100Wクラスでも1ポート級の約178gにとどまり、96W純正アダプターの約295gに対し、100g以上軽くできています。

MATECH Sonicharge 100W Proの重量は約178g

MATECH

Apple

 
ケーブル別売りの充電器も多い中、本機は100W対応のUSB-Cケーブル(2m)が付き、高価な100Wケーブルを別途買わなくていいのは親切です。

MATECH Sonicharge 100W Proの100W対応ケーブル

MATECH Sonicharge 100W Proのレビュー

MATECH Sonicharge 100W Proの各ポートの特徴を紹介していきます。

 

USB-C 1ポートなら最大100W出力が可能

1ポート接続なら最大100W出力に対応し、14インチMacBook Pro(10コアCPU)や前の16インチMacBook Proすら急速充電可能です。

MATECH Sonicharge 100W ProのUSB-Cは1ポート接続なら100W出力に対応

16インチMacBook Pro(88.7W)

 
PD規格の上限でもあり、100W入力を要する超大容量モバイルバッテリーでも急速充電できるので大変重宝します。

96.8W入力を確認

 

PPSとQC3.0に対応

USB-Cは超急速充電のPPSにも対応し、対応するスマホをつなげば、従来のPDをしのぐ超高速で充電できます。

実際PPS対応スマホのGalaxy S21を充電したところ、青色の充電グラフィックとダブルの稲妻マークが表示され、PPSに対応していることが確認できました。

MATECH Sonicharge 100W ProはPPS対応

Galaxy S21(16.9W)

 
USB-A側はQC3.0(Quick Charge 3.0)には対応し、同じくQC対応スマホのGalaxy S21で急速充電(緑色の充電グラフィック)できました。

MATECH Sonicharge 100W ProはQC3.0対応

Galaxy S21(14.3W)

マクリン
USB-CもUSB-Aも高出力ポートなのはありがたいですね!

ノートPC2台同時の急速充電可能

USB-Cの2ポート接続時は65W + 30Wに分配され、ノートPC(13インチ/14インチ8コアMacBook Pro)+ タブレットはもちろん、MacBook Pro + Airの同時急速充電もこなせる強力布陣です。

MATECH Sonicharge 100W ProはノートPC2台の同時急速充電可能
 
USB-C(上)+ USB-Aの2ポート接続でも65W + 30W(QC)なので、QC対応スマホとの組み合わせでも、同時に急速充電可能です。

ただし、USB-C(下)+ USB-Aの2ポート接続では合計18Wしか出力されない点は注意ください。
 

3ポート使用時もUSB-Cは65Wをキープ

3ポート同時使用時は合計83Wに制限されるものの、USB-C(上)側は65W出力を維持できます。

注意
USB-C(下)+ USB-Aは合計18Wなので、デバイスによっては通常充電になる可能性があります。

したがって、ノートPCを急速充電しつつ、他2ポートでモバイル機器を同時充電可能です。

Sponsored Links

 

MATECH Sonicharge 100W Proはこんな人におすすめ

MATECH Sonicharge 100W Proは「ノートPCを急速充電しつつ、他2ポートでスマホやイヤホンを同時充電したい人」におすすめです。

充電器は数あれど、100Wクラスの3ポートは他になく、それだけでも本機を買う価値があるでしょう。

しかも、サイズ・重量ともに最小最軽量なので、持ち運びが多い人にも適しています。

ポートの出力に方向性があり、つなぎ方によって出力が極端に小さくなる点だけ注意しましょう。

出力がここまで要らないという人は、Anker PowerPort III 3-Port 65W Podがおすすめです。

MATECH Sonicharge 100W Proレビューまとめ

本記事は「MATECH Sonicharge 100W Proをレビュー!100Wクラスでめずらしい3ポートのUSB-C充電器」について書きました。

MATECH Sonicharge 100W Proは100W対応の3ポート充電器で、出力構成もバランスがよいので、ノートPC用充電器として高い完成度をほこります。

PPSやQC3.0にも対応し、あらゆるデバイスを効率充電できる規格がそろっています。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

メリット
  • 100Wクラスでめずらしい3ポート
  • 同クラス最小最軽量
  • 1ポート使用で100W出力対応
  • 2ポート使用でもノートPC 2台同時充電可能
  • 3ポート使用でもUSB-C側は65Wキープ
  • PPSとQC3.0に対応
デメリット
  • USBのつなぎ方によっては出力が極端に制限される
YouTube
動画でも紹介しています。

MATECH Sonicharge 130Wをレビュー!スマホからノートPCまで最大4デバイスを充電できるパワフルなUSB-C充電器 Anker PowerPort III 2-Port 100Wをレビュー!ノートPC 2台でも充電できるパワフルな2ポート充電器 100W対応の充電器はどれがおすすめ?ポート別に最小モデルを紹介する 窒化ガリウム(GaN)採用の超小型充電器おすすめベスト10 【決定版】MacBook AirとProの代用充電器のおすすめをまとめてみた! 【2022年】今すぐ買うべきUSB急速充電器のおすすめ20選【スマホからPD対応まで】【2022年】今すぐ買うべきUSB急速充電器のおすすめ20選【スマホからPD対応まで】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。