アマゾン1,000円還元でお得に買い物する方法

【SESAME(セサミ)miniレビュー】世界最小・最軽量の日本向けスマートロック!

 
どうも、IoT家電大好きマクリン( @Maku_ring)です。

主な家電の音声操作は、スマートリモコンのeRemote miniを使い、便利な生活を送っています。

ですが、以前から気になっていたのがドアの施錠せじょう解錠かいじょう操作

 

マクリン
玄関ドアだけカギを差して回さなきゃいけないのが、面倒くさくて仕方なかったんですよね……。

 

どうせならドアもスマートロック化して、開け閉めも簡便にしたいと考えていました。

そこで導入したのがこちら、CANDY HOUSEのセサミminiです。

CANDY HOUSEのセサミmini
 

カギに取り付けるだけで、自宅のドアを手ぶら解錠&オートロック化できちゃうすぐれもの。

また「WiFiアクセスポイント」を組み合わせることで、Wi-Fiネットワークと接続し、遠隔操作やカギ操作の履歴確認・通知が可能となります。

実際に導入したのですが、設定が分かりやすく、機能性と使い勝手にすぐれたアイテムでした。

本記事は「【SESAME(セサミ)miniレビュー】世界最小・最軽量の日本向けスマートロック!」について書いていきます。

 

MEMO
本記事のセサミminiは2019年2月発売予定ですが、同機能を有する「セサミ スマートロック」はすでに発売しています。
レビューだけ知りたい方へ
本記事は長文のため、セサミminiのレビューを知りたい方は、目次に「レビュー」とある部分だけお読みください。
 

セサミminiとWiFiアクセスポイントとは?

セサミminiはCANDY HOUSE社のスマートロックで、世界で5万台売り上げる「セサミ スマートロック」を日本向けに小型化したモデルです。

セサミmini単体では、大きく4つのことが可能です。

セサミminiができること

  • スマホで施開錠せかいじょう スマホアプリで施錠・解錠操作ができる
  • オートロック 解錠から一定時間後に施錠される
  • 手ぶら解錠 スマホを持って近づくと解錠される
  • ノック解錠(iOSのみ) スマホを3回ノックすると解錠される

 

さらにWiFiアクセスポイントとセットで使用することで、Bluetooth範囲(約5m)だけでなく、自宅のWi-Fiネットワークと接続することができます。

セサミminiのWiFiアクセスポイント

マクリン
ネット環境があるところなら、どこからでもセサミminiの操作ができますよ!
セサミmini+WiFiアクセスポイント

  • 遠隔操作 外出先からスマホでドアの施錠・解錠ができる
  • カギ操作の遠隔通知 スマホに施錠・解錠情報が通知される

 
単体でも便利ですが、合わせて使うことで活用の幅が広がります。

ぜひ「セサミmini + WiFiアクセスポイント」セットでの導入をおすすめします。

 

 

セサミminiとWiFiアクセスポイントの外観と付属品

セサミminiのサイズは幅5.7 x 高さ9.3 x 奥行5.5cmで、手の平におさまる大きさです。

セサミminiのサイズは幅5.7 x 高さ9.3 x 奥行5.5cmで手の平におさまる大きさ

マクリン
しかも重さは107gで軽い!

上部はカギに合わせるパーツを取り付けられ、下部は扉に貼り付ける台座となっています。


 

背面にはドアに貼り付けるための両面テープがあらかじめセットされています。

 

スライドカバーを外すと、電池が2本入っています。

セサミminiには電池が2本セット

 

同梱品は、セサミmini(電池2本入り)・Wi-Fiアクセスポイント・予備用3Mテープ (2回分)・台座の高さ調整用プレート・ドライバーです。

セサミminiの同梱品
 

Wi-Fiアクセスポイントは3.3 x 3.3 x 2.8cmと小型で、裏面はUSB端子となっています。

注意
Wi-Fiアクセスポイント用のアダプターは付いていませんので、別途ご用意ください。
 

それではセサミminiの取り付け方法を紹介します。
 

Sponsored Links

 

セサミminiの取り付け方法

マクリン
セサミminiの取り付け、そんなに難しくありませんよ!
  • STEP.1
    電池の絶縁シートを抜く

    スライドカバーを開き、電池の絶縁シートをひっぱり抜きます。


  • STEP.2
    高さ調整プレートを取り付ける
    セサミminiをドアにあてがい、高さが足りない場合は調整プレートを取り付けます。


  • STEP.3
    ドアに貼り付ける
    セサミminiのつまみを錠に合わせ、両面テープでドアに貼り付けます。

    注意
    大抵のサムターン錠には合いますが、ドアノブに付いているタイプには取り付けられません。サムターン幅が規定外のものである場合、CANDY HOUSE社が対応可能なアダプターを無料作成し、送付してくださいます。
    お問い合わせ先:[email protected]
     

    マクリン
    両面テープのみでの固定ですが、粘着は強力なのでご安心ください!

それではセサミminiの初期設定を紹介します。

 

Sponsored Links

 

セサミminiの解錠・施錠設定方法

セサミminiが取り付けられたら、スマホに専用アプリをインストールし、解施錠かいせじょう設定を行います。

Sesame, by CANDY HOUSE

Sesame, by CANDY HOUSE

CANDY HOUSE無料posted withアプリーチ

MEMO
Bluetoothをオンにした状態で設定を開始しましょう。
  • STEP.1
    セサミにアカウント登録
    セサミのアカウント登録方法をFacebook連携・Google連携・CANDY HOUSE登録のいずれかから選びます( 筆者はGoogleをチョイス)。Googleアカウントの情報を入力し、連携を完了します。




  • STEP.2
    セサミの名前を付ける
    アプリに追加するセサミの名前をつけて「次へ」を押します。



  • STEP.3
    セサミの登録完了

    追加するセサミを押すと、スマホへBluetooth接続の要求があるので「ペアリング」を選べば、そのまま登録が完了します。



  • STEP.4
    施錠・解錠位置の調整
    つまみをロックにして設定、次にアンロックにして設定を押すと、解施錠位置が記録され、設定は完了します。




以上がセサミmini基本操作の設定方法です。

 

マクリン
次はアプリを使って、セサミminiの解施錠操作を行いますよ!
 

セサミminiの解施錠操作レビュー

セサミminiはアプリを開いて画面をタップするだけで、Bluetoothが届く範囲内(10m程度)であれば、ドアの解錠&施錠操作が可能です。



 

タップ後の動作はスムーズで、操作性に不満はありませんでした。

強いていうなら「ウィーン」という機械音がやや響くくらいでしょうかw

実際に使う機会が多いのはオートロック&手ぶら開錠です。

これらの設定方法を紹介します。

 

セサミminiのオートロック・手ぶら開錠設定方法

セサミminiの機能でも使用頻度ひんどの高い、オートロック・手ぶら解錠(ハンズフリー解錠)の設定方法を説明します。

  • STEP.1
    アプリの設定変更
    アプリ左下の「管理」をタップし「設定を変更」を選びます。



  • STEP.2
    オートロック機能をオン
    「解錠後にオートロックする」をアクティブにします。ロックまでの時間も選べるようになっています。



  • STEP.3
    解錠・施錠通知をオン
    解錠・施錠通知もアクティブにすることで、スマホに通知が届くようになります(WiFiアクセスポイント未使用時はBluetooth範囲内)。



  • STEP.4
    アカウント設定
    アプリトップ左上のメニューアイコンをタップするとスライドメニューが表示し、歯車マークを押せばアカウント設定に入ります。




  • STEP.5
    ノック&手ぶら解錠をオン
    ノック&手ぶら解錠をオンにするとマップに遷移せんいします。セサミ設置場所の登録( 住所入力)で設定完了です。




以上がセサミminiのオートロック・手ぶら解錠の設定方法です。

手ぶら解錠まで設定すると手順は少し長いですが、画面のとおり進めていけば難しいことはありません。

マクリン
それでは、セサミminiのオートロック・手ぶら解錠の操作感をレビューしますね!
 

セサミminiのオートロック・手ぶら開錠操作レビュー

セサミminiは、ドアが閉じると一定時間後に施錠するオートロック機能を備えています。

マクリン
めっちゃラクですよ!

オートロックの感知は正確で、今のところ空振ったことはありません。

オーロック機能にくわえ、スマホを入れた状態で近づくと自動解錠される、手ぶら解錠機能も搭載しています。

使用方法は簡単で、Bluetoothをオンにした状態でセサミminiの検知範囲内に近づくと、まずこのような通知がスマホに届きます。

注意
こちらの通知が来ない場合、手ぶら解錠機能が有効になっていない可能性が高いです。
 

あとはスマホをたずさえた状態でドアの前に立つだけで、ドアが自動的にアンロックされます。

 

Qrio社のスマートロックQrio Lockでは手ぶら解錠が空振ることもあり、確実に使えるとはいえない機能でした。

 

マクリン
セサミminiはBluetoothの検知精度が高くて、今のところ100%使えてますよ!
 

おかげでノック解錠を使う機会がありませんw

ノック解錠(iOSのみ)
アプリをバックグラウンド起動した状態で、スマホを3回ノックすると解錠される

 

 

セサミminiのWiFiアクセスポイント設定方法

セサミminiを最大限活用するなら、WiFiアクセスポイントの存在は欠かせません。

セサミminiのWiFiアクセスポイント

WiFiアクセスポイントは、Bluetoothでしか使えなかったセサミminiの機能を、インターネット回線で使用可能にする役割を持っています。
 

マクリン
セサミminiが遠隔で操作できるようになりますよ!

 

その設定方法を紹介します。

設定時はWi-Fi・Bluetoothともにオンしておきましょう。

  • STEP.1
    WiFiアクセスポイントをコンセントに差す
    WiFiアクセスポイントをコンセントにつなげます。


  • STEP.2
    モジュールの追加設定
    アプリトップ左上のメニューアイコンを押してスライドメニューを出し、左にスワイプすると、モジュール(WiFiアクセスポイント)の追加設定画面になります。




  • STEP.3
    モジュールを追加する
    +マークをタップしてモジュールを接続した後、モジュールに名前をつけます(ここでもマクリンw)。




  • STEP.4
    モジュールをWi-Fi接続

    アプリ上で2.4GHz帯のWi-Fiを選んでパスワードを入力すると、モジュールのWi-Fi接続が完了します。




  • STEP.5
    セサミminiとモジュールをペアリング
    +マークをタップでセサミmini(こちらもマクリンとしたのでややこしいw)を選び、ペアリング完了です。




以上がWiFiアクセスポイントの設定方法です。


 

WiFiアクセスポイントの設定が完了すると、アプリトップ画面の名前横にWi-Fiマークが表示されます。


 

マクリン
それでは、WiFiアクセスポイントを使った、セサミminiの遠隔操作をレビューしますね!
 

WiFiアクセスポイントを用いたセサミminiの遠隔操作レビュー

WiFiアクセスポイントは、単体ではBluetoothの範囲内でしか使えない、セサミminiの機能を拡張する役割をもっています。

WiFiアクセスポイントは、単体ではBluetoothの範囲内でしか使えない、セサミminiの機能を拡張する役割
 

WiFiアクセスポイントを使ったセサミminiの機能のひとつがロックの遠隔確認&操作

例えば家族がカギを忘れた場合でも、遠方からの解錠が可能です。

 
もうひとつはカギ操作の遠隔通知

家族のカギ操作もこのように通知されるので、安否や帰宅時間の把握にもつながります。

 
また、アプリの「履歴」メニューをタップすることで、全解施錠履歴を確認することもできます。


 

ちなみにセサミminiの全機能は、鍵のシェアをすることで、家族や他の人も同じように使うことができます。

合カギの種類は、常時その機能を渡す「マネージャー」と時間・日数で制限して渡す「ゲスト」から選べ、メール登録で共有することができます。



マクリン
ここらへんの使い勝手もよく考えられてますね!
 
これらの機能だけでも快適なセサミminiですが、さらにユニークな機能をいくつか備えています。

マクリン
2つだけ紹介しますね!

 

 

Apple Watchを用いたセサミminiの解施錠操作レビュー

セサミminiはApple Watchと一緒に使うことで、便利な使い方ができます。

 

マクリン
なんとApple Watchで解錠・施錠操作ができちゃいますよ!
 

Apple Watch上でセサミアプリを起動し、アイコンをタップすることで解施錠操作が可能です。

家から出る際は、この機能を使うことでスマホも取り出すことなく、解錠ができるので大変重宝しています。
 

マクリン
この機能は使いやすいですよ!
 

MEMO
Makuake」というクラウドファンディングサイトより、特別割引価格で購入することができます。詳細は下記サイトをご参考くださいませ。


 

Amazon Alexaを用いたセサミminiの操作レビュー

もうひとつのユニークな機能として、スマートスピーカーとの連携があります。

 

マクリン
セサミminiはAmazon AlexaとGoogle Assistant/Homeの音声操作に対応してるんですよ!
 

  • STEP.1
    クラウドをオン
    アプリにある「セサミの管理」からクラウドをアクティブにします。


  • STEP.2
    セサミのスキルを追加
    Alexaアプリのメニューから「セサミ」のスキルを検索して有効にします。




  • STEP.3
    セサミのアカウントとリンク
    追加したスキルから、登録したアカウントにログインして承認し、リンクを完了します。




 

Amazon EchoをはじめとするAmazon Alexa対応デバイスやGoogle Assistant/Homeでは、以下2つのことができます。

スマートスピーカーでできること

  • セサミminiによる施錠操作
  • セサミminiの状態確認(施錠 or 解錠)
MEMO
スマートスピーカーを使っての解錠操作は、IFTTT(イフト)を経由することで可能です。
 

Amazon Echoにセサミminiのロック状態を聞いてみました。

マクリン
アレクサときっちり連携してますね!
 

ちなみにスマートスピーカーを持っていない場合でも、IFTTTを活用することで、Webサービスやアプリ、スマート機器との連携が可能です。

マクリン
いろいろ活用して、あなたなりの使い方を見つけてみてください!
 

セサミminiレビュー│まとめ

本記事は「【SESAME(セサミ)miniレビュー】世界最小・最軽量の日本向けスマートロック!」について書きました。

セサミminiは、自宅のカギにさまざま機能を加えてくれる小型スマートロックです。

セサミminiの特長

  • アプリでの解施錠操作
  • オートロック
  • 手ぶら解錠
  • ノック解錠
  • 遠隔操作
  • カギ操作通知
  • カギのシェア
  • Apple Watchでの解施錠操作
  • スマートスピーカーとの連携操作

 
これ一台取り入れるだけで、解施錠操作からの開放や家族の安否確認など、スマートホーム化以上のメリットをもたらしてくれています。

マクリン
セサミminiにしかない機能もたくさんあるので、いまスマートロックを買うならコレしかありませんよ!

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。
 

MEMO
本記事のセサミminiは2019年2月発売予定ですが、同機能を有する「セサミ スマートロック」はすでに発売しています。
【Qrio Lock Q-SL2レビュー】スマホでハンズフリー解錠&オートロック! 【2019年】生活を便利にするおすすめのIoT家電・スマート家電9選! 【eRemote mini】Alexa対応スマートリモコン徹底レビュー【初期設定・使い方・家電操作】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です