ガジェットのおすすめ

CIO NovaPort TRIO 65W3Cをレビュー!USB-Cポートのみを3つ搭載する最大67W出力のUSB充電器

評価:5

充電器のポートはもはやUSB-Cしか使わないマクリン( @Maku_ring)です。

デバイスをつなぐケーブルの端子がUSB-Cであることが多く、それにともない、USB-Aポートを使う機会が徐々に減ってきています。

1ポートや2ポート充電器だとUSB-Cポートのみの製品はあるものの、3ポート以上となると、僕のように「USB-Cポートしかいらない」というニーズに合うものはなかなかありませんでした。

マクリン
USB-Aポートがなぜか1つは入ってくるんですよね…。

そんな中ついに登場した、USB-Cポートのみを3つ搭載する3ポート充電器が、CIOの「NovaPort TRIO 65W3C」です。

本機は、NovaPortシリーズの60WクラスUSB-C充電器「NovaPort SOLO 65W」「NovaPort DUO 65W」に続く第3弾。

65Wクラスの3ポート充電器は「NovaPort TRIO 65W」がありましたが、NovaPort TRIO 65W3Cは「全部USB-Cでいいのに」を満たすモデルに仕上がっています。

1ポート最大67W出力で、モバイルノートPCも十分に急速充電できるのにくわえ、複数ポート接続時は同社おなじみの出力振り分け機能「Nova Intelligence」にも対応しています。

マクリン
つなげるデバイスによって出力配分を自動的に振り分けてくれますよ!

そこで本記事は外観とサイズ・重量比較、出力面を紹介していきます。

メリット
  • USB-Cポートのみを3つ搭載
  • 機器に合わせて最適な電力分配を実現
  • 1ポート使用で14インチMacBook Pro急速充電可能
  • PPS対応
  • 同クラスで世界最小
デメリット
  • 特になし
ご提供品
本記事はCIO様から商品を提供いただき、レビューしています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動し、22年4月には書籍「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を出版。株式会社makuri 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

CIO NovaPort TRIO 65W3Cの外観とサイズ・重量

NovaPort TRIO 65W3C」は3ポートタイプの60WクラスUSB-C充電器です。

NovaPort TRIO 65W3Cは3ポートタイプの60WクラスUSB-C充電器

製品名 CIO NovaPort TRIO 65W3C
サイズ 約43 x 28 x 59mm
重さ 約115g
出力ポート数 3(USB Type-C x 3)
USB出力 USB-C 1/2/3:5V 3A/9V 3A/12V 3A/15V 3A/20V 3.35A(最大67W)
PPS出力 3.3V-11.0V 5A(最大55W)

 
単ポート接続時にポート位置の区別なく最大67W出力というだけでなく、2ポート・3ポート接続時に最大65Wの範囲内で、デバイスに合わせて出力を適切に配分してくれます。

USB-C1 USB-C2 USB-C3 Total
67W 67W
67W 67W
67W 67W
30W 30W 60W
45W 20W 65W
20W 20W 20W 60W
30W 30W 5W 65W

同じ3ポート接続でもスマホ3台のときは20Wずつに振り分けたり、ノートPC 2台 + イヤホンのときは「30W x 2 + 5W」といった感じで振り分けることが可能です。

カラーはブラックホワイトの2色があります。



 
表面は一眼レフのボディのような粗いシボ加工が施され、指紋とキズの付きづらいデザインとなっています。


 
背面には折りたたみ式プラグを搭載しています。

NovaPort TRIO 65W3Cの折りたたみプラグ
 
サイズは、同クラス3ポート充電器で最小であったNovaPort TRIO 65Wと同じ筐体を共有しているため、約43 x 28 x 59mmの卵サイズを実現しています。

CIO NovaPort TRIO 65W3Cは約43 x 28 x 59mmの卵サイズ
 
Apple 67W USB-C電源アダプタ(14インチMacBook Pro充電器)の約半分を実現するのみならず、30W USB-C電源アダプタ(MacBook Air充電器)よりコンパクトに仕上がっています。



 
重量は約113gと、3ポート充電器なのを忘れるほどの軽量設計。



 
なお、ケーブルは付いていないので、別途買うなら「CIO 柔らかいシリコンケーブル」「CIO USB-C to ライトニング充電ケーブル」がおすすめです。

CIO 柔らかいシリコンケーブル

CIO NovaPort TRIO 65W3Cのレビュー

NovaPort TRIO 65W3Cの特徴を紹介していきます。

 

1ポート接続時は最大67W出力に対応

NovaPort TRIO 65W3CのUSB-Cは、いずれも各ポート最大67W出力に対応しています。


 
1ポート接続の場合、13・14インチMacBook Proをはじめ、ほぼ全モバイルノートPCの急速充電に対応しています。


MacBook Pro(63.8W)

 
PPSにも対応し、PPS対応スマホで「超急速充電」の充電グラフィックと20W以上の出力が確認できました。

NovaPort TRIO 65W3CはPPS対応

Galaxy S21(22.6W)

MEMO
PPS出力は「3.3V-11.0V 5A」なので、最大45Wの「Super Fast Charging 2.0」まで対応しています。
 

2・3ポート接続時は出力自動振り分けに対応

複数ポート接続時は、同社の代名詞的な機能「Nova Intelligence」という出力の自動振り分けに対応しています。

マクリン
最大65Wまでの範囲内でデバイスにあわせて電力を配分してくれるんですよ!

MacBook Air/Pro 2台といった組み合わせでつなぐと、30Wずつの出力になります。

NovaPort TRIO 65W3CはノートPC 2台で30Wずつ出力可能

MacBook (28.1W / 29.3W)

 
MacBook Pro + スマホ(タブレット)といったように片方をモバイル機器にすると、モバイル機器側が20W、ノートPC側は45Wで分配されます。


MacBook Pro / Galaxy S21(43.7W / 17.3W)

 
さらにスマホを3台つなぐと20Wずつに分かれ、スマホ充電器としても優秀。

NovaPort TRIO 65W3Cはスマホ3台で20Wずつ出力

iPhone / Galaxy S21(14.0W / 14.9W)

 
MacBook Air/Pro 2台とイヤホンを接続した場合、30Wずつと5Wに分配され、各デバイスに合わせた3台同時充電も余裕でこなせます。


MacBook Pro / Air / AirPods Pro 2(29.0W / 27.6W / 1.0W)

CIO NovaPort TRIO 65W3Cはこんな人におすすめ

NovaPort TRIO 65W3Cは「ノートPC・スマホ・タブレットを同時充電できる3ポート充電器が欲しい人」におすすめです。

数少ないUSB-Cオンリーの3ポートでありながら最小ボディで、おまけにNova IntelligenceやPPSにも対応しています。

さらに出力自動振り分け機能もつき、ポート仕様ふくめ、他メーカーの充電器より魅力的なモデルです。

CIO NovaPort TRIO 65W3Cレビューまとめ

本記事は「CIO NovaPort TRIO 65W3Cをレビュー!USB-Cポートのみを3つ搭載する最大67W出力のUSB充電器」について書きました。

NovaPort TRIO 65W3Cは、待望のUSB-Cのみ搭載する3ポート充電器でありながらNova IntelligenceやPPSにも対応し、もはや弱点のない充電器に仕上がっています。

マクリン
3ポート充電器ならコレ最強!

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

メリット
  • USB-Cポートのみを3つ搭載
  • 機器に合わせて最適な電力分配を実現
  • 1ポート使用で14インチMacBook Pro急速充電可能
  • PPS対応
  • 同クラスで世界最小
デメリット
  • 特になし
CIO NovaPort DUOをレビュー!デバイスごとに出力を最適化できる65Wクラスの2ポート充電器 CIO NovaPort TRIO 65Wをレビュー!世界最小最軽量の3ポートUSB急速充電器 CIO NovaPort QUAD 65Wをレビュー!ノートPCも充電できる超小型の4ポートUSB充電器 【決定版】MacBook AirとProの代用充電器のおすすめをまとめてみた! CIOの充電器で買うべきおすすめモデルを10個紹介 【おすすめ】今すぐ買うべきUSB急速充電器20選【スマホからPD対応まで】【おすすめ】今すぐ買うべきUSB急速充電器20選【スマホからPD対応まで】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。