おすすめのVPN

TVerを海外で見る方法は?無料で試せるVPNでくわしく解説

どうも、VPNユーザーのマクリン( @Maku_ring)です。

TVerは、日本の民放で放送されているドラマやバラエティを無料で視聴できます。

ただし、日本国内からの視聴に限定されているので、海外からは視聴できません。

マクリン
そんな地域制限を回避できるのがVPN

そこで本記事では、VPNを利用しTVerを海外から見る方法を、画像つきでくわしく解説します。

この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動し、22年4月には書籍「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を出版。株式会社makuri・合同会社レイテラス代表取締役。 プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

TVerを海外から見るならVPNが必要

TVerは、利用者がどこの国からアクセスしているかをIPアドレスで判断し、IPアドレスが日本国外であれば視聴できないようにブロックしています。

これを「ジオブロック(地域制限)」と呼びますが、VPN(Virtual Private Network)を利用すればジオブロックを回避可能です。

VPNでは、インターネットを利用するときに経由するVPN専用サーバとの間に、プライベートな仮想ネットワークを作り出します。

この仮想ネットワーク上を通るデータは必ず暗号化されるので、外部から利用者のアクセス元を特定されることなく、安全にVPNサーバに接続可能です。

しかも外部からは、利用者のアクセス元はVPNサーバのある国のIPアドレスとして判断されます。

つまり日本のVPNサーバに接続すれば、日本国内からのアクセスと判断されるので、視聴制限を回避しつつTVerを楽しめるのです。

マクリン
VPNサーバのある国なら、どこでも自由にアクセスできる!

TVerを海外で見る方法を画像つきで解説

ここからは、VPNを利用して海外でTVerを見る方法を画像つきで解説します。

本記事では、通信品質とセキュリティレベルの高さで定評あるExpressVPNを利用します。

 

ExpressVPNを契約する

ExpressVPNは有料なので、未契約の場合は契約手続きから始めます。

契約手順は以下のとおりです。

STEP.1
公式サイトにアクセス
公式サイトの画面中央にある「VPNを購入する」をクリックします。
ExpressVPNを契約するために「VPNを購入する」ボタンをクリックする
STEP.2
プランを選択
契約したいプランをクリックします。
プラン選択時は返金保証期間の確認を忘れずに
STEP.3
契約用メールアドレスを入力
ExpressVPNから手続きに関するメールやお知らせが届くので、よく利用するメールアドレスを登録するといいでしょう。
契約用のメールアドレスを入力する
STEP.4
支払い方法の選択と決済
支払い方法は、クレジットカードやPayPal、暗号通貨などから選べます(本記事ではクレジットカードを選択)。
決済で利用する支払い方法を選ぶ
クレジットカード情報を入力する

必要な項目をすべて入力し「すぐ購入する」をクリックします。
STEP.5
パスワード設定
すでに初期パスワードが設定されていますが、セキュリティレベルが高くありません。

パスワードの生成」ボタンをクリックし、強力なパスワードの設定をしたほうが安全です。

パスワード設定画面
新しいパスワードを設定する

パスワードの設定後、以下の専用アプリダウンロード画面が表示されれば、契約手続きは完了です。
決済処理が正常に完了すれば契約手続きは完了
マクリン
手続きは簡単なので、5分程度で完了できますよ!

ExpressVPNの専用アプリをインストールする

契約手続きが完了したら、引き続き専用アプリをダウンロードし、以下の手順でインストールしましょう。

STEP.1
インストールデバイスの選択とダウンロード
インストールするデバイスを選択し、インストーラーをダウンロードします。(本記事ではWindows版を選択)。
ExpressVPNをインストールするデバイスを選ぶ
ExpressVPNのインストーラーをダウンロードする
STEP.2
専用アプリのインストール
ダウンロードしたインストーラーを起動し、画面の指示にしたがい、専用アプリをインストールします。
ExpressVPNインストール中画面
STEP.3
アクティベーションコードの入力
インストール完了すると、専用アプリが起動するので「サインイン」をクリックしましょう。
ExpressVPNにサインインする
 
サインインの方法は2種類ありますが、本記事では入力項目が一つで済むアクティベーションコードでサインインします。
アクティベーションコードの入力欄が表示される
 
専用アプリダウンロード画面に表示されているアクティベーションコードを入力し「続行」ボタンをクリックすると、サインイン処理が始まります。
アクティベーションコード
「続行」ボタンをクリックするとサインイン処理が始まる
 
サインイン成功後に専用アプリの初期設定を行えば、インストール作業は完了です。
Express自動起動の設定確認
ExpressVPNのVPN未接続中の画面

ExpressVPNを設定し、TVerを視聴する

ExpressVPNを利用する準備ができたら、以下の手順で日本のVPNサーバに接続し、TVerを視聴してみましょう。

STEP.1
ExpressVPNを起動し、日本サーバを選択
ExpressVPNの専用アプリを起動し、日本サーバを選びます。
ExpressVPNの接続サーバを変更する
おすすめにない場合はすべてのロケーションタブから日本を選ぶ
 
「おすすめ」タブに日本サーバがあれば、そこから選んでもかまいません。
接続サーバを日本にする
STEP.2
電源ボタンをクリック
アプリ真ん中の電源ボタンをクリックし、日本サーバに接続します(赤色から緑色に変化)。
ExpressVPNで正常にVPNサーバにつながった状態
STEP.3
Tverにアクセス
TVerにアクセスします。

初めてアクセスするときは、利用規約・プライバシーポリシーの同意画面が表示されるので同意しましょう。
TVerにアクセスし、利用規約に同意する

STEP.4
見たい番組を選ぶ
TVerで公開されている動画はすべて無料なので、どれでも見たい動画を選んでください。
TVerで日本のテレビ番組を楽しむ
 
ただし、初めてアクセスしたときはアンケートの回答が必要です(生年月・性別・郵便番号)。
TVerで初めて動画を見るときは最初にアンケートに回答する必要がある
 
アンケートに一度回答すれば、それ以降は自由に動画を視聴できます。
TVerで日本の民放TV番組を楽しもう

TVerを海外から見るのにおすすめのVPN5選

VPNもたくさんあるので、どれを契約すればいいか迷ってしまうかもしれません。

そこで、おすすめのVPNを5つ厳選してみました。

初めてVPNを利用する人や、契約するVPNで悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。

VPN名 ExpressVPN
NordVPN
Surfshark
CyberGhost
MillenVPN
月額料金 6.67 USD~12.95 USD
(約900円~約1,748円)
480円~1,840円 301円~1,694円 290円〜1,790円 396円~1,496円
プライバシー
ポリシー
ノーログポリシー
サーバ設置国 94ヶ国 59ヶ国 100ヶ国 91ヶ国 72ヶ国
サーバ台数 3,000台以上 5,551台 3,200台以上 9,200台以上 1,300台以上
最大同時接続
デバイス数
5 6 無制限 7 10
返金保証 30日間 14〜45日間 30日間
注意
ドル表記の金額は1ドル135円で換算しています。また、いずれのサービスも割引率が時期によって異なる可能性があります。
マクリン
どれも返金保証期間つきなので、お試し利用できますよ!

ExpressVPN

サービスのクオリティの高さを追求したい人には、ExpressVPNがおすすめです。


こんな人におすすめ
  • 最高レベルの通信品質を求めている
  • セキュリティは高ければ高いほど安心
  • ビジネスでも利用したい

高速・安定・安全の三拍子そろったExpressVPNは、利用者からの評判も高いVPNです。

サーバ設置国も94ヶ国と多いので、さまざまな国のジオブロックを回避できます。

月額換算900円からと、他社と比べると料金は少し高めですが、サービス品質はその分満足度の高い内容です。

通信が途切れたり、遅延が発生したりすることなくTVerを視聴でき、セキュリティレベルの高さからビジネスでの利用もおすすめです。

 
CHECK NOW

30日間返金保証

1年プランなら当サイト限定で3ヶ月無料

 

NordVPN

通信品質と料金のバランスの良さでおすすめしたいのが、NordVPNです。


こんな人におすすめ
  • 低価格帯で最高レベルの通信品質を求めている
  • TVer以外のストリーミングサービスも楽しみたい
  • 固定IPを利用したい

料金は月額換算530円からと低価格なうえ、ExpressVPNに迫る高速で安定した通信が、評価の高いVPNです。

NetflixAmazonプライムSpotify・Hulu・楽天Vikiなど、VPNによっては制限されているストリーミングサービスを視聴できる点も魅力のひとつ。

低価格・サービス品質・利用可能なコンテンツ、すべて丸ごとカバーしたい人にピッタリのVPNです。

 
CHECK NOW

30日間返金保証

2年プランなら最大69%OFF + 4ヶ月無料

Surfshark

通信品質はそこそこでも、料金が安くて同時接続デバイスの多さを求めるならSurfsharkをおすすめします。


こんな人におすすめ
  • 価格の安さをもっとも重視したい
  • VPNを利用したいデバイスが多い
  • 1年以上長く利用したい

通信品質は平均レベルですが、24ヶ月プランの月額換算301円は、業界内でもトップクラスのお手頃価格。

そのうえ同時接続台数は無制限なので、何台接続しても料金は変わりません。

家族や同居人が多く、接続中のデバイス数を意識することなく利用したい家庭にふさわしい、コスパ最強のVPNといえるでしょう。

 
CHECK NOW

30日間返金保証

2年プランなら最大81%OFF + 2ヶ月無料

 

CyberGhost

低価格帯でもさまざまなゲームやストリーミングサービスを楽しみたい人には、CyberGhostがおすすめです。


こんな人におすすめ
  • 価格の安さをもっとも重視したい
  • TVerの視聴以外に、さまざまな国のコンテンツを楽しみたい
  • 固定IPを利用したい

月額換算290円なので、Surfsharkに負けず劣らず良心的なお手頃価格。

また、サーバ設置台数が91ヶ国に9,000台以上と他社比べても豊富なうえ、ゲームやストリーミングサービスに適したサーバが用意されているのも特徴のひとつ。

さまざまな国のジオブロックを回避できるので、地域限定のコンテンツを楽しめます。

マクリン
日本でサービス開始前のオンラインゲームも、先取りで遊べちゃいますよ!
 
CHECK NOW

最大45日間返金保証

2年プランなら最大82%OFF + 2ヶ月無料

MillenVPN

日本の運営会社にこだわりたい人にはMillenVPNがおすすめです。


こんな人におすすめ
  • 価格の安さをもっとも重視したい
  • 運営会社は日本のほうが安心
  • 海外から日本のサービスを利用したい

勝手知る日本の運営会社なら、法律に準拠した適切なサービスを提供してくれる安心感があります。

そのうえ海外から日本のサービスを利用しやすいのが売りのVPNなので、TVer以外にも日本で視聴可能なストリーミングサービスをほとんど楽しめます。

海外出張などで日本を離れがちでも、日本のコンテンツやサービスを利用したい人と相性の良いVPNです。

 
CHECK NOW

30日間返金保証

2年プランなら最大62%OFF

TVerを見る以外にもVPNはおすすめ

VPNは、TVerの視聴以外にも活用シーンが多いのでおすすめです。

ここでは、VPNをおすすめする3つの理由を紹介します。

 

初回契約なら無料で試せる

有料VPNは、初回契約なら返金保証期間や一定期間の無料期間がふくまれているサービスがほとんどです。

そのため、通信の速度や安定性といったサービス内容が、利用者の環境にマッチしているかをその期間中に試せます。

また返金保証期間は、30日間と長めに設定しているVPNサービスが多いです。

利用者の環境にマッチするかどうかを確かめるには、十分余裕のある期間といえるでしょう。

マクリン
これならVPN初心者の人でも気軽にお試しできますね!

地域限定サービスを楽しめる

VPNは世界中のさまざまな国にサーバを設置しているので、ジオブロックを回避し、その国限定のサービスを楽しめます。

例えば日本では配信されていないNetflix内のジブリ映画を視聴できたり、MBCSBSKBS Worldといった韓国テレビ番組もリアルタイムに視聴可能です。

また、海外限定のオンラインゲームを楽しめることはもちろん、日本より先に海外でサービスが始まったオンラインゲームも先取りで楽しめます。

マクリン
VPNを利用し、YouTubeプレミアムを安く契約できたりもします!

フリーWi-Fiを安全に利用できる

VPNを利用すると、インターネット上を流れるデータは常に暗号化されます。

そのため、安全性が危惧されている公共のフリーWi-Fiでも、VPNを利用すれば悪意あるユーザーによる盗聴や追跡を防ぐことが可能です。

個人情報やビジネスに関わる重要な情報を取り扱う作業でも、安心・安全にインターネットを利用できます。

近年リモートワークが増加している点をふまえても、積極的な利用をおすすめしたいのがVPNです。

TVerを海外から見る方法に関するよくある質問

TVerを海外から見るときによくある質問をまとめてみました。

 

TVerは無料で見れますか?

TVerは、民放テレビ局が提供するテレビ番組や動画をすべて無料で視聴できます。

一部ですが、テレビで放送中の番組のリアルタイム視聴も可能です。
 

TVerは会員登録が必要ですか?

Tverは会員登録なしで視聴できます。

ただし、リアルタイムに配信されている番組の「追っかけ再生」機能は、会員登録しないと利用できません。

会員登録は無料なので「追っかけ再生」機能を利用したい人は、会員登録してみてください。

VPNは簡単に契約できますか?

運営会社にかかわらず、VPNの契約手続きは簡単です。

クレジットカードやPayPalなどの決済手段さえ用意できれば、5分程度で契約完了できます。

海外のVPNサービスでも、日本語対応しているところが多いので、英語に不慣れな人でも安心です。

VPNは無料と有料のどちらがおすすめ?

VPNは有料サービスを利用するのがおすすめです。

無料のVPNには、以下の懸念点があります。

  • 暗号化のセキュリティレベルが低い
  • ログなしを保証しているところが少ない
  • 個人情報漏えいの可能性がある
  • 通信が不安定になりがち
  • 有料サービスにアップグレードしないとサーバを自由に選べないことが多い

ただしTVer視聴のように、セキュリティをあまり重要視しない動画配信サービスの利用なのであれば、筑波大学の運営するVPN Gateをおすすめします。

VPN Gateは、無料VPNの中でもサーバ設置台数が多く、接続サーバも自由に選べます。

TVerをVPN経由で見るのは違法ですか?

日本や欧米諸国では、セキュリティの観点からVPNの利用を禁じることなく、利用をむしろ推奨しているので違法ではありません

ただし中国のように、インターネットの規制が政府によって制限されている国では、認可していないVPNサービスの利用を違法としているケースもあるので注意しましょう。

中国で使うのにおすすめのVPNを知りたい人は、以下の記事を参考にしてみてください。

 

VPNを使っているのにTVerを見れなくなりました

まずは、VPN専用アプリの設定を確認してみてください。

  • VPN専用アプリが接続状態になっていること
  • 接続先サーバが日本のサーバであること

これらが問題ないにもかかわらずTVerを見れない場合、以下の順番で試してみてください。

STEP.1
ブラウザのキャッシュをクリアし、再読み込みする
STEP.2
VPNを切断し、再接続する
STEP.3
つなぎたい国に複数のサーバが用意されている場合、いずれかにつなぎなおしてみる
STEP.4
専用アプリを一度アンインストールし、再インストールする

これでもTVerを視聴できない場合、VPN自体がブロックされていることも考えられるので、別のVPNの利用を視野にいれてみてください。

まとめ:VPNを契約すれば海外からでもTVerを楽しめる

本記事では、TVerを海外で見る方法をくわしく解説しました。

TVerを海外で見るにはVPNが必要ですが、VPNの専用アプリで日本サーバにつなぐだけなので簡単です。

契約手続きも5分程度で完了できるので、以下のVPNを試しに契約してみてください。

TVerを見るのにおすすめのVPN5選

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

AbemaTVを海外から見る方法は?無料で試せるVPNでくわしく解説 VPNのおすすめを用途別に徹底解説!料金・サービスを比較してみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。