おすすめの光回線

ビッグローブ光の評判・口コミを徹底検証!4つのセット割を兼ね備えた光回線の実力やいかに…?

評価:4

老舗プロバイダとして有名なBIGLOBEが運営する光回線が「ビッグローブ光」です。

ビッグローブ光は月額料金がシンプルで分かりやすいのにくわえ、セット割が豊富でキャンペーン内容がオトクなことから人気を集めています。

マクリン
au系のスマホを使っている人には最高の光回線ですよ!

その一方で、ビッグローブ光の契約期間は3年間で、申し込んだ日によっては更新月以外の解約で20,000円もの高額な契約解除料が発生してしまう可能性があります。

上記のようにメリット・デメリットがあるので、これらをしっかりと見比べた上で申し込むようにしてください。

そんなわけで本記事では、料金プランがシンプルで分かりやすいビッグローブ光の特徴や注意点をご紹介します。

この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動し、22年4月には書籍「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を出版。株式会社makuri・合同会社レイテラス代表取締役。 プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

ビッグローブ光はどんなサービス?

ビッグローブ光」は、KDDIグループの傘下となったビッグローブ株式会社が運営する、最大速度1Gbpsの光回線サービスです。

【AT独占】ビッグローブ光(BIGLOBE光)
 
NTT東日本/西日本からフレッツ光を仕入れて販売する「光コラボレーション(= 光コラボ)」のひとつで、自社プロバイダがセットになっています。

これまではインターネットを使うために「NTT」と「プロバイダ」の2社と契約する必要がありましたが、光コラボなら1社と契約するだけでインターネットが使えるようになります。

1社とだけ契約することで、料金の支払先やトラブル時の問い合わせ先を1箇所にまとめられるので、なにか困ったことが起きても簡単に問い合わせができます。

なお、フレッツ光・ドコモ光・auひかり・コミュファ光では自分の好きなプロバイダを選ぶことができますが、その中の1社としてビッグローブも選択可能です。

マクリン
ビッグローブはISP(インターネット・サービス・プロバイダ)としての運営歴が長い会社なので安心感がありますね!
CHECK NOW

ビッグローブ光の月額料金

ビッグローブ光の月額料金は非常にシンプルな内容となっています。

区分 内容
月額(戸建て) 5,478円
月額(マンション) 4,378円
最大通信速度 下り:最大1Gbps
上り:最大1Gbps
開通工事費 戸建て:19,800円(一括 or 550円×36回払い)
マンション:16,500円(一括 or 初回715円+次月以降451円×35回払い)
契約期間 3年間
解約金 【2022年6月30日以前に申し込んだ場合】
20,000円または11,900円(どちらも不課税)【2022年7月1日以降に申し込んだ場合】
戸建て:4,230円(不課税)
マンション:3,360円(不課税)
キャンペーン(公式サイト) 40,000円キャッシュバック
または1年間月額料金1,628円割引
MEMO
ビッグローブ光は公式サイト以外に代理店窓口からも申し込めます。代理店から申し込んだ場合でも月額料金は一律で変わりません。
注意
新規契約時に事務手数料3,300円と開通工事費16,500〜19,800円が発生します。ただし、開通工事費はキャンペーンによって実質0円で申し込めるので、実際に請求される初期費用は3,300円のみとなります。

ビッグローブ光は、他の光回線のように利用中に月額料金が高くなるようなことがありません。

そのため、ビッグローブ光を使い続けるかぎりは上記の価格のままでインターネットが利用できます。

また、BIGLOBE公式サイトから申し込むと「40,000円キャッシュバック」か「1年間月額料金1,628円割引」のどちらかを選ぶことができます。

マクリン
割引特典による還元は1,628円×12ヶ月=19,536円なので、金額だけで見るならキャッシュバック特典を選んだほうがお得ですよ!

ちなみに、キャッシュバックが受け取れるのは課金開始月から数えて12ヶ月ですが、月額料金割引は初月から自動適用となります。

そのため手続きが面倒くさい人は、月額料金割引の特典を選んで申し込むのがおすすめです。
 

他の光回線との料金比較

ビッグローブ光は、他の光回線に比べても価格が安いことが特徴です。

ただし、最安値という訳ではないので、とにかく安いインターネットが使いたい人には不向きといえます。

サービス名 月額料金 初期費用 契約期間 違約金
ビッグローブ光
ビッグローブ光
戸建て:5,478円
マンション:4,378円
事務手数料:3,300円
工事費用:16,500円(マンション)/ 19,800円(戸建て)
3年間 戸建て:4,230円(不課税)
マンション:3,360円(不課税)
ドコモ光
戸建て:5,720円
マンション:4,400円
事務手数料:3,300円
工事費用:16,500円(マンション)/ 19,800円(戸建て)
2年間 戸建て:5,500円
マンション:4,180円
enひかり
戸建て:4,620円
マンション:3,520円
事務手数料:3,300円
工事費用:16,500円
なし なし
So-net光プラス
【120×60】【公式】フレッツ光をご利用の方にオススメの光回線【So-net 光】新規
戸建て:6,138円
マンション:4,928円
事務手数料:3,300円
工事費用:26,400円
2年間(更新月3ヵ月) 戸建て:4,580円(不課税)
マンション:3,480円(不課税)
ソフトバンク光
戸建て:5,720円
マンション:4,180円
事務手数料:3,300円
工事費用:26,400円
2年間 戸建て:5,720円
マンション:4,180円
auひかり
戸建て:5,610円(2年目:5,500円、3年目以降:5,390円〜)
マンション:3,740〜5,500円(配線方式による)
事務手数料:3,300円
工事費用:33,000円(マンション)/ 41,250円(戸建て)
戸建て:3年間・2年間
マンション:2年間
戸建て:4,730円(3年契約)or 4,460円(2年契約)+ 撤去工事費(31,680円)
マンション:2,290〜2,730円
NURO光
NURO光
5,200円(3年契約)
5,700円(2年契約)
※戸建て・マンションともに同額
事務手数料:3,300円
工事費用:44,000円
3年間・2年間 3,850円(3年契約)
3,740円(2年契約)
楽天ひかり
戸建て:5,280円
マンション:4,180円
事務手数料:880円
工事費用:16,500円(マンション)/ 19,800円(戸建て)
3年間 戸建て:4,180円
マンション:5,280円
注意
「2022年7月1日以降に新規申し込み」の人を対象にした解約金で、それ以前の人はこれまでの解約金のままです。

上記のとおり、月額料金が最も安いのは「enひかり」です。

ただし、enひかりは初期費用の割引特典が用意されていないので、それを考慮すると月額料金としてはビッグローブ光とそこまで大差はありません。

また、月額料金だけで見れば「NURO光」もビッグローブ光より安い価格ですが、NURO光の提供エリアは日本の一部地域に限られます。

NURO光の提供エリア
  • 北海道
  • 関東エリア:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
  • 東海エリア:愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
  • 関西エリア:大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
  • 中国エリア:広島県、岡山県
  • 九州エリア:福岡県、佐賀県

住んでいる物件によって回線の導入可否も変わってくるため、利用できる人はそこまで多くないことが欠点です。

一方のビッグローブ光は、NTTが敷設するフレッツ光回線を使ってサービスを提供しているので、日本全国の幅広いエリアで利用することができます。

マクリン
価格はそこそこ安く、ビッグローブ光ならではのメリットもあるので、申し込んで損することはありませんよ!
CHECK NOW

ビッグローブ光のキャンペーン比較

ビッグローブ光は、BIGLOBE公式サイト以外に代理店からも申し込むことができます。

窓口によって特典内容が異なるので、好みのキャンペーンを選んでください。

窓口 キャンペーン 適用条件 適用時期
BIGLOBE公式サイト 特典A:40,000円CB ・新規契約のみ
・マイページから手続きを行う
開通月から数えて12ヶ月目
特典B:1年間月額料金1,628円割引 ・新規契約のみ 初月から
NNコミュニケーションズ 特典A:最大34,000円CB ・新規契約のみ:30,000円
・他社転用、事業者変更:10,000円
・光電話同時:+4,000円(転用除く)
開通月から数えて2ヶ月後
特典B:最大29,000円CB+高性能WiFiルーター無料プレゼント ・新規契約:25,000円
・他社転用、事業者変更:5,000円
・光電話同時:+4,000円(転用除く)
・CB:開通月から数えて2ヶ月後末
・WiFiルーター:開通完了後、5日程度で発送
アウンカンパニー 最大62,000円CB(3年プランの場合) ・新規契約のみ:50,000円
・光電話同時:+4,000円
・光テレビ同時:+5,000円
・期間限定:+3,000円
・他社転用:10,000円のみ(上記は対象外)
開通月から数えて2ヶ月後と12ヶ月後
LBフォース 最大38,000円CB(2年プラン限定) ・新規契約のみ:26,000円
・他社転用、事業者変更:10,000円
・光電話同時:+4,000円
・光テレビ同時:+5,000円
・期間限定:+3,000円
開通月から数えて2ヶ月後
ライフサポート 最大37,000円CB ・新規契約のみ:37,000円
・他社転用、事業者変更:12,000円
・自社転用:1,000円
申込後に送付される書類に含まれるCB申請書記載の期日
ゼロプラス キャンペーンA:最大37,000円CB(商品券) ・特になし 申し込みから6ヶ月後
キャンペーンB:最大27,000円CB(商品券)+工事費割引 ・特になし 申し込みから6ヶ月後
ブロードバンドナビ 最大65,000円 ・新規契約+光電話+光テレビ+複数オプション:45,000円
・新規契約+光電話:38,000円
・新規契約のみ:35,000円
・新規契約(工事費0円プラン):20,000円
・他社転用、事業者変更:10,000円
・WiFiルータープレゼント:-5,000円
・新電力サービスの契約:+5,000円
・モバイルルーターの契約:+20,000円
開通月から最短で4ヶ月後
※諸条件あり
NEXT 特典1:最大68,000円CB ・戸建てタイプ:60,000円
・マンションタイプ:57,000円
・転用、事業者変更:10,000円
・光電話同時:+4,000円
・光テレビ同時:+4,000円
開通月から数えて2ヶ月後と12ヶ月後
特典B:最大30,000円CB+工事費割引 ・新規契約のみ:30,000円
・光電話同時:+4,000円
・光テレビ同時:+5,000円
開通月から数えて2ヶ月後
注意
ほとんどの代理店窓口で開通工事費割引キャンペーンが適用されますが、一部では工事費が無料にならないので注意が必要です。

窓口によってキャッシュバックの金額や受け取れる時期が異なります。

普通に申し込むだけなら「NNコミュニケーションズ」「アウンカンパニー」のどちらかで申し込むのが良いでしょう。

ただし、手続きが面倒くさい人やキャッシュバックの受け取り忘れが怖い人は、最初から月額料金が割引される「BIGLOBE公式サイト」で申し込むことをおすすめします。

マクリン
公式サイトから申し込めば、わずらわしい手続きをする必要がないので安心ですよ!
CHECK NOW

ビッグローブ光の評判・口コミ

Twitterならびに当サイトで集めたビッグローブ光良い口コミ悪い口コミを紹介します。
 

良い口コミ

ビッグローブ光に乗り換えたことで、通信速度が大幅に改善したという人が多くおられます。

男性 / 40代後半(北海道)

料金も格安で通信もすごく安定して速度にも満足しています。

女性 / 40代前半(埼玉県)

SoftBankからの乗換えで、接続にルーターが2台必要だったり通常より複雑で、何度もヘルプに電話して対応してもらいましたが、とても丁寧にこちらの状況を聞いてくださり、無事解決できました。また、キャッシュバックキャンペーン等の詳細も忘れてしまい、確認をしてもらった際も、丁寧に対応いただき助かりました。簡単なチャット解答なども用意されていて、そちらで解決できるものは待つことなく済みますが、接続など個別かつ複雑なものはやはり電話で対応していただける(ちゃんとつながる)のが一番安心だなと思います。

男性 / 30代前半(秋田県)

料金は可もなく不可もなくですが、おおむね満足しています。以前契約していたプロバイダはとても連絡がつきにくい業者だったため、その点ビックローブは連絡がつきやすいため、評価は高いです。


 

悪い口コミ

ビッグローブ光のサポートに関し、あまり良い評判が見られませんでした。

申し込んでから2ヶ月経っても工事日の連絡が来ない人もいるようなので、万が一の場合は忍耐強く連絡をし続ける必要がありそうです。

女性 / 20代前半(福井県)

回線工事の電話が全くつながらない。

男性 / 30代前半(神奈川県)

時間により速度がかなり落ちる。ルーター側の問題の可能性もあるが、Wi-Fiがちょくちょく切れる。

CHECK NOW

ビッグローブ光の申し込み・解約方法

ビッグローブ光の申し込み手順と解約方法を紹介します。

申し込み手順

ビッグローブ光への申し込み手順は以下のとおりです。

STEP.1
ビッグローブ光公式サイトから申し込む

公式サイトにアクセスして「お申し込み」ボタンをタップします。


STEP.2
申込画面の内容に従って選択する

お申し込み(回線新規)の画面に変わったら、記載の指示にしたがって選択していきます。

画面下まで進んだら「お申し込みに関する注意事項を確認しました」にチェックを入れて次に進みます。

すでにBIGLOBEのサービスを利用している場合は「BIGLOBE IDでログイン」を、初めて申し込む場合は「お申し込み手続きへ」を選択します。


STEP.3
ビッグローブ光への申し込みを進める
画面が切り替わったら、特典を選ぶ画面になります。

好きな方の特典を選び、工事費の支払い方法や工事希望日などを入力していきます。

なお、工事希望日として土休日を選んだ場合、追加手数料として3,300円が発生するので覚えておきましょう。

工事希望日を入力したら、あとはそのまま画面の指示にしたがって契約者情報や支払情報を入力していけば申し込みは完了です。

STEP.4
電話確認連絡に対応後、開通工事に立ち会う

工事日の予約をした後、開通工事に関する電話連絡が来ます。

その後は工事希望日に行われる開通工事に立ち会いましょう。

STEP.5
インターネットの接続テストを行って開通完了

開通工事が無事に終わった後、WiFiルーターに接続してインターネットがちゃんと使えるかテストをしましょう。

なにも問題がなければ、ビッグローブ光の開通が完了です。

解約方法

ビッグローブ光を解約する方法は以下のとおりです。

解約方法
  • 電話の場合:0120-86-0962
  • Webサイトの場合:BIGLOBEマイページから手続きを行ってください
注意
ビッグローブ光は3年契約です。更新月以外での解約は20,000円の解約金が発生します。
MEMO
2022年6月30日以前に申し込んだ人は20,000円または11,900円(どちらも不課税)の違約金が発生します。2022年7月1日以降に申し込んだ場合は、戸建てで4,230円(不課税)、マンションで3,360円(不課税)の違約金が必要です。

なお、ビッグローブ光の解約手続きは毎月25日受付分までが当月受付となります。

26日〜月末にかけて解約の申し込みを行った場合、翌月解約扱いとなってしまい、利用料金が余計に1ヶ月分発生してしまうので気をつけましょう。

CHECK NOW

ビッグローブ光の特徴・メリット

ビッグローブ光の特徴や利用する上でのメリットを紹介します。

それぞれのポイントをくわしく見ていきましょう。
 

1.月額料金が安くてシンプルで分かりやすい

ビッグローブ光の月額料金は、光回線の相場に比べて安めの価格設定となっています。

また、利用期間中に月額料金が高くなるようなことがないので、料金プランがシンプルで分かりやすいことが特徴です。

サービス名 月額料金 2年間トータル費用 初期費用 契約期間 違約金
ビッグローブ光
ビッグローブ光
戸建て:5,478円
マンション:4,378円
戸建て:131,472円
マンション:105,072円
事務手数料:3,300円
工事費用:16,500〜19,800円
3年間 戸建て:4,230円
マンション:3,360円
ドコモ光×GMOとくとくBB
戸建て:5,720円
マンション:4,400円
戸建て:137,280円
マンション:105,600円
事務手数料:3,300円
工事費用:16,500〜19,800円
2年間 戸建て:5,500円
マンション:4,180円
ソフトバンク光
戸建て:5,720円
マンション:4,180円
戸建て:137,280円
マンション:100,320円
事務手数料:3,300円
工事費用:26,400円
2年間 戸建て:5,720円
マンション:4,180円
So-net光プラス
【120×60】【公式】フレッツ光をご利用の方にオススメの光回線【So-net 光】新規
戸建て:6,138円
マンション:4,928円
戸建て:147,312円
マンション:118,272円
事務手数料:3,300円
工事費用:26,400円
2年間 戸建て:4,580円(不課税)
マンション:3,480円(不課税)
auひかり
戸建て:5,610円(2年目:5,500円、3年目以降:5,390円〜)
マンション:3,740〜5,500円(配線方式による)
戸建て:133,320円
マンション:89,760〜132,000円
事務手数料:3,300円
工事費用:33,000(マンション)/ 41,250円(戸建て)
3年間
2年間
戸建て:4,730円(3年契約)or 4,460円(2年契約)+ 撤去工事費(31,680円)
マンション:2,290〜2,730円
NURO光
NURO光
5,200円(3年契約)
5,700円(2年契約)
※戸建て・マンションともに同額
124,800円(3年契約)
136,800円(2年契約)
事務手数料:3,300円
工事費用:44,000円
3年間
2年間
3,850円(3年契約)
3,740円(2年契約)

また、BIGLOBE公式サイトで申し込んだ場合は「40,000円キャッシュバック」か「月額料金1,628円×1年間割引」のどちらか好きな特典が選べます。

月額料金割引を選べば、最初の1年間は自動的に割引が適用された状態でインターネットが使えるようになるので、他の光回線よりも圧倒的に安い価格になることが特徴です。

マクリン
光回線を使う上で月額料金は非常に重要なポイントなので、それがせつやくでき

2.スマホとのセット割が豊富(au・UQ・BIGLOBE・donedone)

ビッグローブ光は、4つのスマホキャリアとのセット割が利用できる珍しい光回線です。

キャリア セット割 割引金額
au auスマートバリュー 最大1,100円
(auスマホの月額料金から)
ビッグローブ光×auセット割
※2022年6月21日で申込受付が終了
最大1,320円
(ビッグローブ光の月額料金から)
UQモバイル 自宅セット割 最大858円
(UQモバイルの月額料金から))
ギガMAX月割
※対象料金プランはすでに受付終了済み
550円
(UQモバイルの月額料金から)
BIGLOBEモバイル 光☆SIMセット割
※2022年8月時点で新規エントリー受付終了済み
330円
(BIGLOBEモバイルの月額料金から)
donedone(格安SIM) ネットスマホ割
※2022年6月27日で申込受付が終了
220円
(donedoneの月額料金から)

上記のとおり、ビッグローブ光では格安SIMをふくむ全4キャリアとのセット割が使えます。

auから新しく登場した「povo」とのセット割はありませんが、大手キャリアのauや格安SIMで大人気のUQモバイルとのセット割が使えるのは非常にうれしいポイント。

とくに「auスマートバリュー」の場合はビッグローブ光1契約につき、最大9回線までのau回線をひも付けられます。

そのため、家族全員がauを使っている場合や、auを複数回線つかっている場合は「auスマートバリュー」に申し込んだ方がお得です。

なお、auスマートバリューとビッグローブ光 × auセット割は併用できない点には気をつけましょう。

マクリン
auスマホ以外にもUQモバイルやBIGLOBEモバイルの料金も安くできるのはうれしいポイントですね!

3.開通工事費は割引キャンペーンで実質無料

ビッグローブ光に申し込む場合、以下の開通工事費が発生します。

住居タイプ 開通工事費(総額) 開通工事費(分割) 割引金額
戸建て 19,800円 550円×36回 -550円×36回
マンション 16,500円 初回:715円
2〜35回目:451円
初回:-715円
2〜35回目:-451円
MEMO
申し込み時には事務手数料3,300円が発生します。

ビッグローブ光に申し込むと、16,500〜19,800円の開通工事費が発生しますが、それと同金額が割引されます。

そのため、ビッグローブ光を使い続けるかぎりは開通工事費が実質0円になるので、実際に請求される初期費用は事務手数料3,300円だけとなります。

マクリン
ただし、実質0円の期間内にビッグローブ光を解約すると、その月から工事費が請求されることになるので注意しましょう……!

4.IPv6対応の高速Wi-Fiルーターが1年間無料

ビッグローブ光では、インターネットを快適に利用できる「IPv6接続」が可能な高性能Wi-Fiルーターをレンタルできます。

通常550円のレンタル料金が発生しますが、ビッグローブ光の公式サイトから申し込むと1年間はレンタル料金が無料となります。

マクリン
ただし、13ヶ月目以降は通常どおり550円のレンタル料金が発生するので気をつけましょう……。

5.公式サイトから申し込むと2つの特典から好きな方を選べる

BIGLOBE公式サイトから申し込むと、2種類の特典から好きな方を選ぶことができます。

公式サイトの特典
  • 最大40,000円キャッシュバック
  • 1年間月額料金1,628円割引(還元総額19,536円)
還元総額だけみるとキャッシュバックの方がお得ですが、実際にキャッシュバックが受け取れるのは課金開始月から12ヶ月後と、期間が開いてしまうことがネックです。

一方の月額料金割引は、初月から割引が適用されることにくわえ、特別な手続きが要りません。

特典の受け取り忘れが怖い人やキャッシュバックの申請手続きが面倒な人は、月額料金割引を選ぶのが良いでしょう。

マクリン
ちなみに月額料金割引があるのは公式サイトだけなので覚えておいてくださいね!
CHECK NOW

ビッグローブ光の注意点・デメリット

ビッグローブ光の注意点やデメリットについても解説します。

メリットばかりに目が行きがちですが、本当に大切なのはデメリットの項目です。

これらの注意点を必ず確認した上で申し込むようにしてください。
 

1.契約期間が3年間で解約金が20,000円と高額

ビッグローブ光の契約期間は3年間で、他の光回線よりも1年長い期間となっています。

更新月以外で解約してしまうと20,000円もの超高額な解約費用が発生してしまうので注意ください。

更新月はビッグローブのマイページからご確認いただけます。

マクリン
解約するだけで20,000円は高すぎます……。
MEMO
なお、上記の解約金が発生するのは2022年6月30日以前にビッグローブ光を申し込んだ人だけです。2022年7月1日以降に申し込んだ場合は、戸建てで4,230円(不課税)、マンションで3,360円(不課税)の違約金へと変更されました。
 

2.Wi-Fiルーターは2年目から有料レンタルになる

ビッグローブ光に申し込むと、Wi-Fiルーターが1年間は無料でレンタルできます。

ただし、2年目(13ヶ月目)以降は通常どおり月額550円の利用料金が発生してしまいます。

WiFiルーターは物にもよりますが、6,000〜18,000円程度で購入できるので、レンタルするよりも家電量販店などで購入してしまった方がトータルの費用を節約できます。

WiFiルーターを購入する場合は、こちらの記事もあわせて参照ください。

3.スマホセット割が使えるのは実質的にauとUQモバイルだけ

ビッグローブ光は4キャリアとセット割が使える珍しい光回線ですが、そのうちの2種類はセット割の新規受付をすでに終了しています。

そのため、現時点で新規申し込みができるセット割は「au」と「UQモバイル」の2キャリアのみです。

割引額はauの「auスマートバリュー」で最大1,100円の割引、UQモバイルの「自宅セット割」で最大858円となっています。

BIGLOBEモバイルやdonedoneの利用者は、ビッグローブ光を選んでもあまりメリットがないので注意が必要です。

CHECK NOW

ビッグローブ光がおすすめな人

これまで紹介した特徴や注意点から分かる「ビッグローブ光がおすすめな人」は以下のとおりです。

ビッグローブ光がおすすめな人
  • 料金プランがシンプルで分かりやすいインターネット回線を使いたい人
  • キャッシュバックの受け取り忘れが怖い人
  • キャッシュバックの申請手続きが面倒くさい人
  • auスマホ・UQモバイルを使っている人

メリットでもお伝えしましたが、ビッグローブ光の最大の特徴は料金プランがシンプルで分かりやすいことです。

それにくわえ、auスマホ・UQモバイル・BIGLOBEモバイル・donedoneの4つのキャリアとのセット割が使えるといった特徴もあります。

そのため、上記の特徴に当てはまる人なら、毎月の通信費を大幅に節約できて非常にメリットがある光回線だといえます。

マクリン
ビッグローブ光の特徴と注意点を見比べ、自分に合っていると思ったら申し込んでみてくださいね!
CHECK NOW

まとめ

本記事では、ビッグローブ光の特徴や注意点を分かりやすく紹介してきました。

ビッグローブ光は、一般的な光回線よりも価格が安く、料金プランがシンプルで分かりやすいことが特徴です。

また、auスマホやUQモバイル、BIGLOBEモバイルを使っている人は、セット割で毎月の通信費を節約できるようになります。

いま使っているインターネット回線の月額料金が気になる人は、この機会にぜひ乗り換えを検討されてみてはいかがでしょうか。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

CHECK NOW

 

【AT独占】ビッグローブ光(BIGLOBE光)
 
戸建て・マンションで最強のインターネットはどれ? 光回線のおすすめをランキングにしてみた マンションでおすすめの光回線はどれ?徹底比較して分かったベストなサービスとは…? 賃貸アパートにおすすめのインターネットはコレだ! 光回線を徹底比較した結果やいかに…? 【全15社】インターネット(光回線)の料金を徹底比較!3ステップで節約できる賢い選び方 【全15社】インターネット(光回線)の速度を徹底比較!本当に速い光回線はコレだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。