おすすめのガジェットを探す「マクナビ」

【PDL-1 by FINGRRレビュー】指紋認証でロック解除できる小型軽量ワイヤー南京錠

 

どうも、年100回出張するマクリン( @Maku_ring)です。

スーツケースからモノを頻繁ひんぱんに出し入れするため、ダイヤル錠をロックしないこともしばしばありまして。

 

マクリン
出張が多い人ほど、セキュリティが甘くなりがち……。
 

だからといって南京錠なんきんじょうを付けると、ますます取り出しにくくなるため、現実的ではありません。

そんなわけでロック解除がスムーズな南京錠がないものかと、常々探し回っていました。

そしてついに。
 

マクリン
我々のワガママを叶えてくれる理想の南京錠を見つけました!
 

それがこちら、指紋認証ロックの小型ワイヤー南京錠「PDL-1」です。

数少ない生体認証付きのロックシステムで、ダイヤル錠やキータイプよりも高い安全性を有しています。

実際に使用したところ、ロック解除がスムーズで実用性にすぐれる一品でした。

本記事では「【PDL-1 by FINGRRレビュー】指紋認証でロック解除できる小型軽量ワイヤー南京錠」について書きます。

 

指紋認証ロック│PDL-1 by FINGRRの外観と付属品

FINGRR社の「PDL-1」は指紋認証ロックを搭載した小型ワイヤー南京錠です。

指紋認証ロック「PDL-1 by FINGRR」
 

カラーはシルバーブラックピンクゴールドと三色取り揃えています。




 
サイズは6.2 x 2.4 x 1.4cmでまさに手の平サイズ

指紋認証ロック「PDL-1 by FINGRR」は手のひらサイズで30g

マクリン
重さも30gと超軽量なんですよ!

外装はABS樹脂とポリカーボネートの複合素材で、軽量性と堅牢性けんろうせいを兼ね備え、自然な光沢感があります。

指紋認証ロックPDL-1 by FINGRRの外装はABS樹脂とポリカーボネートの複合素材

IP65等級の防水・防塵ぼうじん規格を持っており「粉塵ふんじんの侵入を完全に防ぎ、かつ水流にも耐える」基準をクリアしています。

マクリン
激しい雨風でも大丈夫ですよ!

 

指紋パネルは500dpiの高解像度(通常は300dpiが多い)で、指紋の正確な読み取りが可能です。

PDL-1 by FINGRRの指紋認証部分は500dpiと高精細

 
PDL-1のワイヤーは高強度のスチールワイヤーで、強靭きょうじんな造りとなっています。

指紋認証ロックPDL-1 by FINGRRのスチールワイヤー
 

同梱品はPDL-1本体とUSBタイプCケーブルです。

指紋認証ロックPDL-1 by FINGRRの同梱品はPDL-1本体と充電用のUSBタイプCケーブル

注意
アダプターは付いていません。

 

本体先端には充電用のUSBタイプC端子が付いています。



 

充電中はLEDが緑に点灯します。

指紋認証ロックPDL-1 by FINGRRの充電中は緑点灯

 

それではPDL-1に指紋を登録する方法を紹介します。

 

指紋認証ロック│PDL-1 by FINGRRの指紋登録方法

PDL-1をロックとして使用するためには、マスター指紋を登録する必要があります。

マスター指紋とは「はじめに登録する指紋」のことで、解錠操作以外に指紋の追加登録やリセット動作など、管理用としても使います。

それではマスター指紋の登録方法を説明します。

タッチの種類
1秒程度で離すタッチ、数秒間押し当て続けるロングタッチの2種類があります。
 

STEP.1
マスター指紋のロングタッチ
解錠状態で指紋パネルをロングタッチすると、LEDが青点灯し、指紋登録待ちの状態に入ります。

MEMO
指紋未登録時は、どの指紋でも解錠できるようになっています。

STEP.2
マスター指紋の10回タッチ
LEDが青点灯している間に、マスター指紋を10回タッチします。読み込み成功時は、LEDが青点滅してビープ音が鳴るので、そのたびに「指を離す タッチする」をくり返します。

MEMO
指紋読み込み失敗時は、LEDが赤点灯してビープ音が4回鳴ります。

STEP.3
マスター指紋の登録完了
10回目のタッチ時にLEDが青点灯して長いビープ音が鳴れば、マスター指紋の登録は完了です。


 

マスター指紋登録の一連の流れをビープ音付きで収めた動画がこちらです。

マクリン
はじめは少しとまどうかもしれませんが、慣れればカンタンにできますよ!
 

Sponsored Links

 

指紋認証ロック│PDL-1 by FINGRRの指紋追加登録の方法

PDL-1は、マスター指紋ふくめて計10個の指紋を登録することができます。
 

マクリン
家族や他の人の指紋も登録できますよ!
 

指紋を追加登録する方法も紹介します。

STEP.1
追加登録の指紋をロングタッチ
解錠状態で追加登録用の指紋をロングタッチすると、LEDは青赤の交互点滅状態になります。


STEP.2
マスター指紋でタッチ
交互点滅状態でマスター指紋をタッチすると、LEDは青点灯してビープ音が鳴り、指紋登録待ち状態に入ります。


STEP.3
追加指紋の10回タッチ&登録完了
マスター指紋登録時と同様、LEDが青点灯している間に、追加指紋を10回タッチします。10回目のタッチ時にLEDが青点灯して長いビープ音が鳴れば、指紋登録は完了です。


 

指紋追加登録の一連の流れをビープ音付きで収めた動画がこちらです。

 

最後にPDL-1の使用感をレビューします。

 

Sponsored Links

 

指紋認証ロック│PDL-1 by FINGRRの使用感レビュー

PDL-1は高解像の指紋パネルを搭載しているだけあり、指紋の読み込みが抜群に速いです。

マクリン
1秒足らずのタッチで読み込めちゃいますよ!
 

ロック解錠までの動作がスムーズなだけでなく、1日4回のタッチなら2年間も使用できるロングバッテリーです。

バッテリーの消費も上手くおさえられています。

指紋を深く押し込むと読み込みエラーになりがちなので、浅めにタッチするのがロック解錠のコツです。

 

追加指紋もマスター指紋と同様、すばやい読み込みができ、スムーズに解錠が可能です。

 

いろいろいじくって、弱点を探したのですが、これといったウィークポイントも見つからず、最強のワイヤー南京錠としかいいようがありません。

強いて挙げるなら、ビープ音が大きいw

指紋認証はピッキングなどで開けることはできず、物理的に破壊するしかありません。
 

マクリン
安全性もばっちり!
 

スーツケースだけでなく、バッグや自転車、金庫や扉への取り付けにも向いています。

PDL-1は、大切にしたいモノにこそ組み合わせるべき一品です。

 

指紋認証ロック│PDL-1 by FINGRRレビューまとめ

本記事は「【PDL-1 by FINGRRレビュー】指紋認証でロック解除できる小型軽量ワイヤー南京錠」について書きました。

PDL-1は小型軽量かつ、激しい雨風にも耐える丈夫な外装を備えたワイヤー南京錠です。

高解像の指紋認証を搭載し、わずか0.5秒のタッチでロック解錠ができます。

10個まで指紋追加が可能であり、実用性もよく考えられています。

マクリン
いまワイヤー南京錠を買うなら、コレしかありませんよ!

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。
 

【2019年】年100回出張するビジネスマン必需品の便利グッズおすすめ9選! 【おすすめ】海外出張に持参すべき旅行用家電・ガジェット6選【便利】 【おすすめ】海外出張・旅行に持参すべきガジェット6選【便利】 フロントオープンのスーツケースおすすめ5選【口コミ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です