11/27(金)から5日間のビッグセール開催

【cheero Flat 10000mAhレビュー】Micro USB/USB-Cで充電できる10000mAhクラスPD対応薄型モバイルバッテリー【CHE-112】

どうも、10,000mAhのモバイルバッテリーが好物のマクリン( @Maku_ring)です。

モバイルバッテリーの中でも、重さと容量のバランスがすぐれているのが10,000mAhクラス

数ある10,000mAhクラスでも、本体用の充電ポートが複数に対応していると汎用性は抜群です。

また、高出力のUSB給電規格「Power Delivery(PD)対応」だと、各機器が高速充電できて実用性は高まります。

10,000mAhクラスのPD対応モバイルバッテリーでこれらを満たすモデルが「cheero Flat 10000mAh」です。

cheero Flat 10000mAhは、cheeroの中でも最薄モデル(約1.4cm)に仕上げつつ、なだらかなフォルムで大容量ながらスマホとの重ね持ちに適しています。

機能面も優秀で、本体充電とデバイス充電ともに2種類ずつに対応し、使いやすくできています。

デバイス充電は最大18WのPD対応USB-CとUSB-Aをそなえ、そこそこパワフル。

そんなわけで本記事は「【cheero Flat 10000mAhレビュー】Micro USB/USB-Cで充電できる10000mAhクラスPD対応薄型モバイルバッテリー【CHE-112】」について書いていきます。

MEMO
本記事はメーカー様から商品を提供いただき作成しています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

東京在住のサラリーマンで、品川のコワーキングスペース「Ray Terrace(レイテラス)」も運営しています。当ブログでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。プロフィール詳細

cheero Flat 10000mAhの外観と付属品

cheero Flat 10000mAh」は、10,000mAh(iPhone x 約2.5回分)のモバイルバッテリーです。

cheero Flat 10000mAhの外観

僕が持っているカラーはミントであり、無骨になりがちなモバイルバッテリーでも一際カジュアルな印象なのがいい感じ。

ブラック・ミント・ピーチ・ホワイトのラインナップを持ち、いずれも男女問わずに使いやすいカラーリングとなっています。

cheero Flat 10000mAhのカラーリング
 
本体表面は高級感あるマット仕上げで指紋がつきにくいのにくわえ、なだらかなフォルムで持ちやすさに配慮されています。


 
サイズは約138 x 69 x 14mmで手のひら大のサイズ感となっています。


cheero Flat 10000mAhのサイズは約138 x 69 x 14mm

PD対応バッテリーとして最薄の1.4cm設計であり、iPhoneとほぼ同サイズのため、まさに重ね持ちにぴったりの造形に仕上がっています。

cheero Flat 10000mAhのサイズはPD対応バッテリー最薄の1.4cm厚さ

重量は約185gであり、同クラスがだいたい200g前後である中、最軽量級の軽さを有しています。

cheero Flat 10000mAhの重さは約185g
 
同梱品は本体とUSB-Cケーブルです。

cheero Flat 10000mAhの付属品
 
側面のボタンを押すと、4段階のインジケータ点灯でおおよそのバッテリー残量が分かります。


cheero Flat 10000mAhの残量確認用インジケーター
LED1個点滅 〜5%
LED1個点灯 〜25%
LED2個点灯 〜50%
LED3個点灯 〜75%
LED4個点灯 〜100%

cheero Flat 10000mAhは2種類の充電方法に対応

cheero Flat 10000mAhは、本体充電用に2種類の端子(Micro USB/USB-C)を備えています。

cheero Flat 10000mAhは2種類の充電方法Micro USB/USB-Cに対応
 
Micro USBだけでなく、USB-Cもバッテリー本体の充電に使うことができ、汎用性はかなり高いです。


 
Micro USBは最大10W入力(約6時間で満充電)、USB-Cは最大18W入力(約3.5時間で満充電)に対応しているので、フル充電まで急ぐときは18W以上のPD対応充電器を用いたUSB-C充電がベターです。

Micro USB(14.9W)※なぜか10W超え

USB-C(16.4W)

Sponsored Links

 

cheero Flat 10000mAhの入出力端子

cheero Flat 10000mAhは、デバイス充電用にUSB-C(PD)とUSB-A、2種類のポートを搭載しています。

cheero Flat 10000mAhはUSB-C(PD)とUSB-Aを搭載
 
このうちUSB-Cは最大18W出力に対応し「Anker PowerLine+ II USB-C & ライトニング ケーブル」を使えばiPhoneも充電でき、iPhone 11 Proわずか30分で最大50%まで充電可能です。

マクリン
満充電まで急ぐときは助かりますね!

iPad Proなどタブレットの急速充電もカバーし、それぞれの機器で急速充電に必要な出力がしっかり出ていました。

iPad Pro(14.4W)

iPhone(10.5W)

USB-Aも最大18W出力に対応しています。


 
USB-Cよりはやや控えめでしたが、急速充電に必要な出力は確認できました。

iPhone(7.7W)

 
2ポート接続時は、安全のため最大5V/18W出力に制限されますが、タブレットとスマホ2台同時の急速充電が可能で充分実用的です。

スマホ/タブレット(8.3W/8.5W)

急速充電のアンペア数

  • スマホ 1.0A
  • タブレット  1.5A

 
10,000mAhクラスで最薄最軽量かつ、2種類の入出力ポートで使いやすさにも配慮。

cheero Flat 10000mAhは大容量ながらスマホに重ね持ちに適しており、ふだん使いに最適のモバイルバッテリーです。

cheero Flat 10000mAhレビューまとめ

本記事は「【cheero Flat 10000mAhレビュー】Micro USB/USB-Cで充電できる10000mAhクラスPD対応薄型モバイルバッテリー【CHE-112】」について書きました。

cheero Flat 10000mAhは、豊富なカラーリングと使いやすいポート構成をもつUSB PD対応モデルです。

高級感あるマット仕上げや約14mmの超薄型など、飽きのこない洗練されたデザインとなっております。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

【大容量】10000mAhモバイルバッテリーのおすすめ10製品! 【容量多彩】cheeroのモバイルバッテリーから厳選したおすすめ8モデル! 【cheero Bloom 10000mAhレビュー】USB-CとUSB-A搭載で最大3台同時充電できるモバイルバッテリー【CHE-107】 【cheero Extra 10000mAhレビュー】1%単位で残量表示できるPD対応モバイルバッテリー【CHE-102】 【cheero Power Plus 5レビュー】業界最小&アルミボディの10000mAhクラスPD対応モバイルバッテリー 【cheero Stream 10000mAhレビュー】最大18WのUSB-CとUSB-AをもつPD対応モバイルバッテリー【CHE-103】 【2020年】モバイルバッテリーの選び方とそのおすすめ品・完全版【大容量・PD対応・薄型・Qi】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です