アマゾン1,000円還元でお得に買い物する方法

【Anker Power Conferenceレポート】2019年登場するアンカー新製品は?

 

どうも、Anker(アンカー)大好きマクリン( @Maku_ring)です。

このたびAnkerの新製品発表会「Anker Power Conference – ’18 Autumn」にお招きいただきました。


 

アンカー・ジャパン株式会社の社長ならびに執行役員じきじきに、最新の取り組み状況をお話しいただく、大変有意義な会でした。

 

マクリン
あと、メールだけでやり取りしていたマーケティングの方やアシスタントさんと、直接お話しできたのはうれしかった!
 

また、2018年12月下旬の東京実店舗オープンや、福岡市との災害時における物資供給協定など、製品にとどまらない活動を知れて、Anker社への理解を深めることができました。

 

マクリン
とはいえ、やっぱ知りたいのはこれからどんな新製品を出していくのかってことですよね?
 

さすがモバイルガジェットのリーディングカンパニーというだけあり、2018年冬から2019年春にかけて、物欲直撃の新製品を数多くリリースすることが判明しました。

 

ヨメ
アンタ、どうせまた必要ないのに、めちゃめちゃ買うんでしょ?
 

マクリン
(ギクッ……!)

そんなわけで本記事は、Anker新製品の情報を中心に紹介していきます。
 

Anker PowerCore Fusion 10000

Ankerの代表製品でもある「Anker PowerCore Fusion 5000」。

USB充電器とモバイルバッテリーが一緒になった一台二役のハイブリッド充電器で、僕もお世話になりマクリンのガジェットです。

ところが二点だけ不満があります。
 

マクリン
それは、バッテリー容量が5,000mAh(iPhone XS x 1.5回分)と少ないこと、USBタイプC端子を備えていないことなんですよね……。
 

その弱点を見事につぶしてきたのが「Anker PowerCore Fusion 10000」なのです。

注意
2019年1Qに販売開始予定であった「Anker PowerCore Fusion 10000」について、日本での展開をしない方針が決定しました。理由は明らかになっていませんが、発売前から期待の相当高い製品であったため、よほどの事情があったものと推察されます。

Anker PowerCore Fusion 10000

マクリン
のどから手が出るほど欲しいスペックやで!
 

Anker PowerCore Fusion 5000の、2in1としての使いやすさはそのままに、バッテリー容量を2倍、ポートをUSB-A・USB-Cにブラッシュアップした仕様となっています。

また特筆すべきはその重さ。

Anker PowerCore Fusion 10000の重さ
 

容量が2倍であるにもかかわらず、重さは1.2倍しか変わらないのです。

Anker PowerCore Fusion 10000の容量は2倍、重さは1.2倍しか変わらない
 

大きさも1.1倍程度しか変わりません。

Anker PowerCore Fusion 5000とAnker PowerCore Fusion 10000のサイズ比較
 

マクリン
これはベストセラー間違いなしの新製品ですね!
製品名PowerCore Fusion 5000PowerCore Fusion 10000
サイズ約72 x 70 x 31mm約80 x 76 x 45mm
重さ約189g約235g
バッテリー容量5,000mAh10,000mAh
ポートUSB-A x 2USB-A x 1/USB-C x a
出力5V/3AUSB-A:5V/2.4A
USB-C:5V/3A
※2ポート合計で最大15W
価格2,999円4,999円
発売時期発売中発売中止
Anker PowerCore Fusion 5000を超えた!? OMKUY Qiモバイルバッテリー比較レビュー  

Anker PowerHouse 200

アウトドア・災害時に大活躍する、Ankerのポータブル電源「Anker PowerHouse」。


 

iPhoneなら40回、MacBook Proすら10回以上充電できる、120,600mAhの超大容量バッテリーと、3種類の出力端子(シガーソケット・USB・コンセント)が魅力の製品です。

Anker PowerHouseは3種類の端子(シガーソケット・USB・AC)搭載
 

マクリン
Anker PowerHouseにも兄弟モデルができましたよ!

それが「Anker PowerHouse 200」です。

Anker PowerHouse 200

 

Anker PowerHouseもポータブル電源ではコンパクトなほうですが、Anker PowerHouse 200はそれをさらに小型化したモデルとなっています。

Anker PowerHouse 200は従来のPowerHouseに比べて軽量&コンパクトを実現

マクリン
重さも約2.7kgで持ち運びしやすい!
 

Anker PowerHouseではUSB-A x 4であったのが、Anker PowerHouse 200はUSB-A x 2・USB-C(PD対応)に変わっており、そのことで4種類の出力方法に対応できるようになったのも大きな改良点です。

Anker PowerHouse 200はUSB-A x 2・USB-C(PD対応)搭載

マクリン
より幅広い機器に使えますね!
 

軽くてコンパクトになった分、バッテリー容量は57,600mAhと控えめですので、その点はご留意ください。


 

マクリン
とはいえMacBook Pro x 5回も充電できる容量なので充分ですけどね!
製品名PowerHousePowerHouse 200
サイズ約200 x 145 x 165mm約190 x 139 x 120mm
重さ約4.2kg約2.7kg
バッテリー容量120,600mAh57,600mAh
ポートシガーソケット/AC電源/USB-A x 4シガーソケット/AC電源/USB-A x 2/USB-C x 1
出力DC:12V/10A
AC:110V/1.09A
USB-A:5V/6A(各2.4A)
DC:12V/5A
AC:110V/1.09A
USB-A:5V/3A
USB-C:5V/3A、9V/3A、15V/2A、20V/1.5A
価格49,800円39,800円
発売時期発売中2019年3月15日
【Anker PowerHouse 200レビュー】車中泊・キャンプに適した100Wの小型ポータブル電源【超大容量バッテリー】 【Anker PowerHouseレビュー】車中泊・キャンプで大活躍の超大容量バッテリー【120Wポータブル電源】  

Sponsored Links

 

Soundcore Model Zero

Ankerはオーディオ分野にも力を入れています。

まずはアイコニックなBluetoothスピーカー「Soundcore Model Zero」です。

部屋のインテリアにもなる特徴的なデザインですが、それだけでなくサウンドも折り紙つきです。

高出力の60Wというだけでなく、オーディオファンに根強い人気のScan-Speak社のドライバーを搭載しています。

Soundcore Model Zeroは60Wの高出力にくわえScan-Speak社のドライバー搭載

マクリン
しかもIPX5の防水規格対応なんですよ!
 

防水規格IPX5
「あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない」と定義されている防水規格です。

持ち運びやすい形状と防水性能のおかげで、場所を気にせず音楽を堪能できる仕様となっています。

また、地味に見逃せないのがハイレゾ対応だという点。
 

ヨメ
ハイレゾってなに?
 
マクリン
CDよりも高品質の音楽データってことだよ!
 
ヨメ
それはすごい!
 
デザイン性だけでなく、音質面にも磨きをかけたモデルですので、音にこだわる人にもおすすめできる一品です。

製品名Soundcore Model Zero
サイズ約256 x 128 x 240mm
重さ約2.0kg
出力最大60W
連続再生時間最大10時間
価格19,800円
Bluetooth規格5.0
防水規格IPX5
発売時期2018年12月4日
【Soundcore Model Zeroレビュー】ハイレゾ対応の完全防水Bluetoothスピーカー【Anker】

 

Sponsored Links

 

Soundcore Liberty Air

オーディオ分野の製品からもうひとつ、完全ワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty Air」です。

薄型・コンパクトデザインにもかかわらず、イヤホン単体で5時間分、ケース併用で計20時間の連続使用に耐えうるロングバッテリーとなっています。

Soundcore Liberty Air
 

また高性能のノイズアイソレーション機能を備え、高い没入感を味わうことが出来ます。


 

マクリン
防水規格IPX5対応なので、運動時の使用もへっちゃらです!
製品名Soundcore Liberty Air
重さ約60g(ケース含む)
連続再生時間最大20時間(ケース使用時)
ドライバ5.8mmグラフェン
Bluetooth規格5.0
防水規格IPX5
対応コーデックAAC、SBC
価格7,999円
発売時期2019年1-3月
【Soundcore Liberty Airレビュー】完全防水&スリム設計の完全ワイヤレスイヤホン【Anker】

 

RoboVac 30C

実はAnker、Eufy RoboVacシリーズでロボット掃除機にも注力しています。

マクリン
シンプルな機能におさえて、使いやすさ重視のロボット掃除機なんですよ!
 

シンプル路線を走っていたAnkerのロボット掃除機が、最上位モデルの「RoboVac 30C」でついに本気を出しました。

RoboVac 30C

 

こちらの30Cをふくめると、ベースモデルの「Eufy RoboVac 11」、最薄モデルの「Eufy RoboVac 11S」と、3機種をラインナップに持つことになります。

Ankerのロボット掃除機Eufy RoboVacシリーズ
 

RoboVac 30Cの大きな特長はシリーズ初のWi-Fi機能を備えていることです。

このことでスケジュール設定やモード変更がスマホの専用アプリを介して行えるようになります。

Ankerのロボット掃除機RoboVac 30CはWi-Fi機能を搭載している

マクリン
こりゃ便利!
 

超薄型モデルでありながら、高い吸引力・長い掃除時間をほこります。


 

また、掃除エリアを自在に調整できる境界線テープが優秀で、こんな風に掃除したい箇所を限定することが可能です。

マクリン
Ankerの意気込みを感じる製品でしたよ!
製品名RoboVac 30C
サイズ約325 x 325 x 72mm
ダスト容量0.6L
掃除時間最大100分
吸引力最大1500Pa
充電時間約300-360分
価格34,800円
発売時期2018年11月30日
 

Anker Nebula Capsule Ⅱ

我が家でも愛用しているモバイルプロジェクター「Anker Nebula Capsule Pro」。

Anker Nebula Capsule Pro

350ml缶サイズにもかかわらず、Android OSを搭載し、動画アプリも気軽に楽しめてロングバッテリーと、素晴らしいプロジェクターです。
 

マクリン
実は2つだけ気になる点がありまして……。
 

それは画面がやや暗くて解像度が低いこと選べるアプリが少ないことです。

これら二点さえクリアすれば完璧なのに、と常々思っていました。
 

マクリン
ですが、見事にクリアした新機種を出してきましたよ!
 
それが「Anker Nebula Capsule Ⅱ」です。

Anker Nebula Capsule Ⅱ
 

プロジェクターとしては世界初のAndoroid TV9.0搭載のモデルです。

マクリン
3,600以上のAndoroid TVアプリを楽しめますよ!
 

缶サイズはそのままに、明るさを150ANSIルーメンから200ANSIルーメンにアップ、解像度も従来の854 x 480から1280 x 720に上がりました。

Anker Nebula Capsule Ⅱの明るさと解像度は改良された

マクリン
しかもScan-Speak社のドライバー搭載で、もともと良かった音質がさらに向上!
 

数値だけならべても、どれだけ良いものかなかなか伝わりづらいので、実際の投影画像をご覧ください。

マクリン
めっちゃ明るくて鮮明ですよね?
 

ヨメ
うちもこれに買い換えたいね!
製品名Anker Nebula Capsule Ⅱ
サイズ約150 x 80 x 80mm
重さ約680g
バッテリー容量10,000mAh
明るさ200ANSIルーメン
解像度1280 x 720画素
OSAndoroid TV 9.0
価格未定
発売時期2019年4-6月
【Anker Nebula Capsule Proレビュー】Android搭載モバイルプロジェクター【150ルーメン/バッテリー内蔵】  

Anker PowerPort Atom PD 1

従来のUSB充電器は、内部で電源をオンオフするスイッチ部分にシリコン(Si)という素材を使っています。

Siは汎用性が高くて優秀な素材ですが、近年の充電器はノートPCも想定しているため、高出力であることが求められています。

高出力の要求に対し、Ankerは大容量のUSB給電規格「PD(Power Delivery)」で対応してきました。

AnkerのPD(Power Delivery)
 

しかし、Si素材のままPDで高出力に対応することは、2つの問題を抱えていました。

それが熱と大型化です。

AnkerのPD(Power Delivery)には熱と大型化の懸念があった
 

Siデバイスで高出力の電源をオンオフすると、時間を要するため、それだけ発熱をともないます。

そして発熱をおさえるために、周辺パーツも大きくせざるを得ず、結果として最終製品が大型化してしまうのです。

この問題を解決するために、小さい電圧で電源をオンオフできる(エネルギー効率が高い)素材を選ぶ必要がありました。

Ankerは半導体メーカーと共同で素材を検討した結果、窒化ガリウム(GaN)という素材に行き着いたのです。

AnkerはGaNという素材を見つけた

Siが通常の半導体ならば、GaNはパワー半導体と呼ばれる素材にあたります。

半導体
電気抵抗値が金属と絶縁体の中間にある固体物質の総称。電圧値によって金属的あるいは絶縁体的にふるまうことで、スイッチの役割を果たす。
マクリン
パワー半導体は、通常の半導体よりも高い電圧、大きな電流を扱うことができるんですよ!
 
それだけではありません。

GaNを使う最大のメリットは、電源がオンになる電圧値をSiの10分の1におさえられることです。
 

ヨメ
うーん、よく分かんない。
 
マクリン
簡単にいうとSiで5V必要だったのが、GaNだと0.5Vでオンできるってこと!
 
ヨメ
なんかすごそう!

オンになる電圧値を10分の1におさえられることで、それにともなう発熱も少なくすることができ、周りのパーツを小さくできるため、充電器の小型化につながるのです。

Siの代わりにGaNを素材に用いたUSB充電器を、Ankerは「Anker PowerPort Atomシリーズ」と名付けました。

Anker PowerPort Atomシリーズ
 

シリーズのひとつ「Anker PowerPort Atom PD1」は手のひらサイズでありながら、30Wもの高出力に対応したPD対応USB-C充電器なのです。

Anker PowerPort Atom PD1
 

ヨメ
ねえねえ、30Wってどれくらいすごいの?
 
マクリン
このサイズでMacBookが充電できるんだよ!
 
ヨメ
それはすごい!

Anker PowerPort Atom PD1と同スペックの製品は「Anker PowerPort Speed 1 PD30」なのですが、実に65%もの小型化に成功しているのです。

マクリン
GaNのすごさ、分かってもらえたでしょうか?
 
ヨメ
アンタがべつに得意げになることじゃないけどね。
【Anker PowerPort Atom PD 1レビュー】MacBookも充電できる30Wの超小型USB PD充電器は窒化ガリウム採用  

Anker PowerPort Atom PD 4

Anker PowerPort AtomシリーズはAnker PowerPort Atom PD 1以外に、最大60W出力に対応した「Anker PowerPort Atom PD 2」と最大100W対応の「Anker PowerPort Atom PD 4」があります。

Anker PowerPort AtomシリーズはPD1以外にPowerPort Atom PD2とPD3がある
 

Anker PowerPort Atom PD2とほぼ同スペックの製品は「Anker PowerPort ll PD」ですが、あちらがUSB-A x 1とPD対応USB-C x 1(30W)なのに対し、Atom PD2はPD対応USB-C x 2(計60W)

マクリン
それなのにサイズがコンパクトで軽いんですよ!
 

Anker PowerPort Atom PD4は、USB-A x 2とPD対応USB-C x 2(各ポート最大100W)を備え、ポート全体でも最大100W出力が可能と、最先端技術が詰め込まれたモデルといえます。

【Anker PowerPort Atom PD 4レビュー】最大100W出力対応の4ポートUSB急速充電器【USB-C&A搭載】  
リーディングカンパニーならではの高い技術力と飽くなき探究心の賜物たまものを感じる製品群でした。
 
マクリン
うーん、とにかく早く欲しい!
 

Anker新製品レポート│まとめ

本記事は「【Anker Power Conferenceレポート】2019年登場するアンカー新製品は?」について書きました。

初めての新製品発表会でしたが、魅力的な製品が膨大に出てきたので、ほんとうに驚きの連続でした。

僕は常々「Ankerはどうしてこんなに革新的な製品を次々と出せるのだろう」と不思議に思っていました。

ですが、このたびいろいろ見聞きして、Ankerが次世代技術の開発に力を入れている会社であり、またそれを製品化につなげるスピードが抜群に早いのだと実感しました。

マクリン
社員さんたちも魅力で、ますますファンになりましたよ!

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

【Ankerのおすすめ商品】モバイルバッテリー・USB充電器・ワイヤレスイヤホン・プロジェクター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です