11/27(金)から5日間のビッグセール開催

【Z6 Polar Meets popIn Aladdinレビュー】TV・動画も視聴できる最強のフルHD対応モバイルプロジェクター

 
どうも、モバイルプロジェクター好きのマクリン( @Maku_ring)です。

これまで数々のプロジェクターをレビューしてきましたが、僕のワガママを全て叶えてくれる史上最強のプロジェクターに出会ってしまいました。

僕のワガママ

  • フルHD対応
  • オートフォーカス
  • 音が良い
  • TVが観れる
  • 動画が観れる
  • 軽くて小さくて静か

 
それがこちらのZ6 Polar Meets popIn Aladdinです。

Z6 Polar Meets popIn Aladdinは、1kgを切る軽量ボディにオートフォーカスとフルHDを組み合わせた、優秀なプロジェクターというだけではありません。

豊富なアプリやTV・録画番組が堪能でき、高音質のHarman Kardonスピーカー採用と抜かりなく、ビジネスからエンタメまでオールマイティにカバーできる全方位型のプロジェクターなのです。
 

マクリン
テレビ代わりにもなる最適解のプロジェクター!
 
そんなわけで本記事は「【Z6 Polar Meets popIn Aladdinレビュー】TV・動画も視聴できる最強のフルHD対応モバイルプロジェクター」について書いていきます。


ご提供品
本記事は、メーカー様から商品を提供いただき作成しています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

東京在住のサラリーマンで、品川のコワーキングスペース「Ray Terrace(レイテラス)」も運営しています。当ブログでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。プロフィール詳細

Z6 Polar Meets popIn Aladdinの外観と付属品

popIn社の「Z6 Polar Meets popIn Aladdin」は、Android 6.0搭載のホームプロジェクターです。

Z6 Polar Meets popIn AladdinはAndoroid 6.0搭載のホームプロジェクター

製品名 Z6 Polar Meets popIn Aladdin
サイズ 約192 x 193 x 48mm
重さ 約973g
明るさ 700ANSIルーメン
解像度 フルHD(1920 x 1080画素)
ワイヤレス規格 2.4/5GHz(IEEE802.11 a/b/g/n/ac)・Bluetooth 4.0
OS Android 6.0
価格 59,800円

 
サイズは12cm角 x 高さ4.8cmとなかなかコンパクトで、13インチのノートPCよりひと回り小さいです。

Z6 Polar Meets popIn Aladdinのサイズは約192 x 193 x 48mm

重さは約979gとなんと1kgを切る軽量性で、片手でかるがる持ち上げられます。

Z6 Polar Meets popIn Aladdinの重量は約979g

マクリン
サイズと重量はもはやモバイルプロジェクター!
 
オートフォーカス機能を搭載し、起動中のオートフォーカス設定をオンにすることで、焦点距離に合わせて自動調整してくれます。


 
台形補正は手動設定ですが、四隅のゆがみを細かく調整することができます。

Z6 Polar Meets popIn Aladdinの台形補正機能
 
上下方向の角度は動かせませんので、裏面の三脚穴に汎用品の三脚を装着することをおすすめします。

Z6 Polar Meets popIn Aladdinの裏面に三脚穴

 
音響面も抜かりなく、オーディオ老舗メーカーであるHarman Kardonハーマンカードン製のスピーカーを内蔵しています。

Z6 Polar Meets popIn AladdinはHarman Kardon製スピーカー搭載

音質にすぐれ、Bluetooth接続に対応しているので、スマホからの音楽を流すスピーカーとしても活躍します。


MEMO
音響面は動画配信で後ほど紹介します。
 
背面には電源ボタンとHDMI入力端子とUSB-A端子、イヤホン出力端子とDCジャックが付いています。

Z6 Polar Meets popIn Aladdinの背面
 
同梱品はプロジェクター本体にリモコン(単4アルカリ乾電池 x 2)、電源ケーブルです。

Z6 Polar Meets popIn Aladdinの付属品
 
本体はタッチ操作に対応しており、音量調整と再生/一時停止ができます。

Z6 Polar Meets popIn Aladdinはタッチ操作に対応
 
リモコンの操作性は良く、音声入力にも対応しています。

Z6 Polar Meets popIn Aladdinのリモコン
 
利便性を考慮するとスマホアプリでの操作がおすすめです。

popIn Aladdin

popIn Aladdin

popIn Inc.無料posted withアプリーチ

 
アプリの操作ボタンは直感的で、分かりやすくできています。

Z6 Polar Meets popIn Aladdinのプロジェクター機能

Z6 Polar Meets popIn Aladdinはプロジェクターの基本性能も高く、明るさは最大700ANSIルーメン、解像度はフルHD(1920 x 1080)であり、他のモバイルプロジェクターとは一線を画します。

Z6 Polar Meets popIn AladdinはフルHD対応のプロジェクター

モバイルプロジェクターだと優秀なものでも最大300ANSIルーメン、解像度はHD(1280 x 720)なので、Z6 Polarはひと段階上です。

マクリン
昼間でも視認性高く観ることができますよ!

特筆すべきポイントとして、Z6 Polarは静音性にすぐれ、なんなら外部音のほうが大きいレベルw


音が大きくなるのはソフトウェアアップデート時くらいです。

HDMIによる有線接続にくわえ、PC・スマホ・タブレットの画面をそのままスクリーンに投影できるミラーリング機能を備えています。

ミラーリング
AirPlay(iOS)・Miracast(Android)に対応しています。
 
AirPlayで当サイト「マクリン」を閲覧したところ明瞭であり、文字もしっかり読めるくらい解像度が高いことを確認できました。


マクリン
純粋なプロジェクターとしても充分実用レベルですよ!

Sponsored Links

 

Z6 Polar Meets popIn Aladdinのテレビ番組視聴機能

Z6 Polar Meets popIn Aladdinはなんと、テレビも観れちゃいます。

本機に「DIXIM PLAY」というアプリが入っており、こちらのアプリ経由でネットワーク接続された機器につなげて番組視聴が可能です。

Z6 Polar Meets popIn AladdinのDIXIM PLAY
 
Z6 Polarとネットワーク接続するTV視聴機器は、nasne(ナスネ)以外に各レコーダーが対応していますので、以下のリンク先より確認ください。

参考 接続確認済み機器DiXiM Play  
「ライブチューナー」でリアルタイムに放映しているTV番組を視聴でき、それ以外の項目で録画番組を観ることができます。

Z6 Polar Meets popIn Aladdinのライブチューナー
 
フルHD対応なので高精細であり、驚くべきことに液晶テレビで観ているのと全く変わらないレベルでした。

本当に冗談でなく、Z6 Polar Meets popIn Aladdinを取り入れることで、据え置きの液晶テレビは要らなくなります。

40インチのコンパクト画面から120インチの大画面まで楽しむことができ、場所を選びません。

マクリン
我が家ではプロジェクターがテレビ代わりですよ!

Z6 Polar Meets popIn Aladdinの豊富なアプリ機能

Z6 Polar Meets popIn AladdinはAndroid OSを搭載し、豊富なアプリを楽しむことができます。

Z6 Polar Meets popIn AladdinはAndroid搭載

ただしGoogle純正のアプリストア(Google Play)を備えているわけではなく、本機向けにチューニングされたアプリのみを使用することができます。
 

マクリン
アップデートのたびにアプリがどんどん増えてますよ!


 
実際YouTube・Abema TV・Amazonプライムビデオ・U-NEXT・Netflix・TED・DAZN・Spotifyと、主要な動画・音楽アプリは収録しています。

Z6 Polar Meets popIn AladdinはYouTube・Abema TV・Amazonプライムビデオ・U-NEXT・Netflix・TED・DAZN・Spotifyと豊富なアプリを搭載

これだけ入っていれば友人・家族と一緒に鑑賞できますし、友人知人のお子さんに動画アプリを楽しんでもらうといった具合にいろいろな場面で活躍します。

映像美を堪能するため、友人ブロガーでもあるドローンさんのYouTubeチャンネルを再生してみました。


水面のゆらぎや空や海の微妙な青の違い、草木が鮮明に見て取れ、Harman Kardonスピーカーによる高音質も体感でき、素晴らしい映像体験が得られます。

エンタメ系アプリだけでなく、壁時計のように実用的なアプリも入っています。


 
美風景アプリでは、窓から覗くさまざまな風景を模したものが投影でき、気分転換にもなります。


 
モバイルプロジェクターのサイズ感ながら本格的なホームプロジェクター。

Z6 Polar Meets popIn Aladdinは、テレビ・スピーカー・プロジェクターいずれでもスキのない完成度で、家庭用プロジェクターで最有力の万能プロジェクターです。

Sponsored Links

 

Z6 Polar Meets popIn Aladdinレビューまとめ

本記事は「【Z6 Polar Meets popIn Aladdinレビュー】TV・動画も視聴できる最強のフルHD対応モバイルプロジェクター」について書きました。

Z6 Polar Meets popIn Aladdinは、モバイルプロジェクター並みの軽量小型設計にもかかわらず、3in1タイプの本格プロジェクターです。

フルHD対応に明るさは700ANSIルーメンであり、性能面で不足を感じることはありません。

一家に一台レベルでおすすめできるプロジェクターです。

マクリン
5万円以上しますが、その価値は間違いなくありますよ!

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。


【2020年】おすすめのモバイルプロジェクター人気6モデル【小型ミニ】 【popIn Aladdin 2レビュー】フルHD対応かつデュアルスピーカーでパワーアップしたスマートプロジェクター 【Anker Nebula Cosmosレビュー】フルHD対応のAndroid 9.0搭載ホームプロジェクター! 【Anker Nebula Capsule IIレビュー】世界初Android TV 9.0搭載のモバイルプロジェクター【200ルーメン】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です