ガジェットのおすすめ

【置くだけ】iPhoneにも最適なQiワイヤレス充電器おすすめ8選

どうも、iPhone 13 Proユーザーのマクリン( @Maku_ring)です。

ワイヤレス充電器は、iPhoneやQiチー対応スマホで「置くだけ充電」できる充電器であるため、一度使うとクセになる快適アイテム。

僕自身、複数台のワイヤレス充電器を駆使くしし、家でも職場でも活用しまくっています。

そんなわけで本記事は「【置くだけ】iPhoneにも最適なQiワイヤレス充電器おすすめ8選」について書いていきます。

先におすすめのワイヤレス充電器を知りたい場合は「iPhoneにおすすめのワイヤレス充電器」からチェックしてみてください。

この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動し、22年4月には書籍「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を出版。株式会社makuri・合同会社レイテラス代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

Qiワイヤレス充電器の選び方

ワイヤレス充電の規格には「Qi」や「AirFuel」などがあります。

しかし、iPhoneをはじめとする主なスマホはQiを採用しているため、多くのワイヤレス充電器はQi規格に準拠じゅんきょして作られています。

Qi対応のApple製品はiPhone 8以降のiPhoneシリーズで、iPadシリーズでは採用されていません(サイズや容量の兼ね合いから難しい模様)。

Qiワイヤレス充電器を選ぶ上で3つのポイントがあるので挙げていきます。
 

1. 形状

ワイヤレス充電器の形状は大きく3つあります。

据え置き用の「スタンド型」と持ち運びにも適した「パッド型」、それから複数台充電できる「2-in-1(3-in-1)型」です。




スタンド型は、縦横どちら向きで置いても充電できるモデルが多いため、画面を視聴しながら充電するのに適しています。

パッド型はシンプルで取り回しにすぐれているので、基本は据え置きで使いつつ、出張などでときどき持ち出したいときに便利です。

2-in-1型はiPhoneとイヤホンなど、ワイヤレス充電対応デバイスを同時充電したいときに重宝します。

さらにApple Watchも同時充電したい人は、3-in-1型がおすすめです。

最近では、2-in-1型にもかかわらずモバイルバッテリーでも使え、実質3-in-1型で使えるものや、3-in-1型で実質4-in-1型のモデルも出てきています。

マクリン
充電シーンに合わせて使い分けるといいですよ!

2. 出力

ワイヤレス充電器の出力は、5〜15Wまでさまざまなモデルがリリースされています。

基本的にこの出力が大きいほど、フル充電までの時間が短縮されます。

マクリン
でも、充電器とスマホの出力が合っていないと、実力を発揮しきれないんですよね。

例えば5W出力対応のワイヤレス充電器にiPhoneを組み合わせたとしても、iPhoneは最大5W入力までしか発揮できなくなるため、7.5W以上の充電を行うことができません。

一方iPhone 12シリーズ以降にApple認証のMagSafe対応充電器を組み合わせれば、有線接続に迫る最大15Wの高速ワイヤレス充電を実現することができます。

3. コイル数

ワイヤレス充電器の中には、スマホを置く位置を変えても充電可能なモデルがあります。

これは、コイル数を増やして充電面積を広げることで、スマホを置く場所を厳密に合わせなくとも充電できるようにしているのです。

コイルが増えても充電速度が上がるわけではありませんが、実用面でかなり変わるので、複数コイルを搭載する製品を選びましょう。

Qiワイヤレス充電器おすすめ8選

スタンド型・パッド型・モバイルバッテリー型の充電器から、僕が実際に愛用しているおすすめのワイヤレス充電器を8つ紹介します。

左スライドで全表示

製品
サイズ 約90 x 90 x 115mm 約90 x 90 x 13mm 約139 x 137 x 165mm 約237 x 86 x 21mm 約80 x 63 x 63mm 約158 x 108 x 108mm 約112 x 110 x 103mm 約121 x 112 x 96mm
重量 約172g 約89g 約531g 約617g 約446g 約510g 約580g 約274g(アダプター除く)
ワイヤレス出力 スタンド式:7.5W パッド式:7.5W マグネット式:15W
パッド式(Qi対応イヤホン用):5W
Apple Watch用磁気充電パッド:10W
マグネット式:15W
パッド式(Qi対応イヤホン用):5W
Apple Watch用磁気充電パッド:20W
マグネット式:7.5W
パッド式(Qi対応イヤホン用):5W
マグネット式:7.5W
パッド式(Qi対応イヤホン用):5W
マグネット式:7.5W
ACコンセント x 3
USB-C x 2
USB-A x 2
マグネット式:5W
パッド式(Qi対応イヤホン用):5W
Apple Watch用磁気充電パッド:5W
価格 3,590円 2,990円 14,680円 17,800円 7,990円 12,990円 9,990円 19,999円

 

1. Anker PowerWave II Stand

スタンド型ワイヤレス充電器では「Anker PowerWave II Stand」がおすすめです。


 
Google Pixel 4シリーズやLG、Xperia XZ3は最大15W、Galaxy S / Noteシリーズは最大10W出力に対応し、Apple製品はもちろん、Androidスマホなら充電速度面でかなり強力なモデルといえます。

Anker PowerWave II Standは最大15W出力に対応
 
iPhoneやGoogle Pixelがぴったり収まる大きさです。

Anker PowerWave II Standのサイズは約90 x 90 x 115 mm

 
内部に上下2つの充電コイルを搭載し、これまでのモデルと同様、タテヨコいずれの向きに置いても充電できるように設計されています。

Anker PowerWave II Standは上下に2つの充電コイル搭載
Anker PowerWave 7.5 StandはiPhone XSを横向きに置いても大丈夫

Qi対応スマホを立てかけるだけで充電が開始します。


 
5mm以下のケースであれば、装着したままでも充電可能です。

Anker PowerWave II Standは5mm以下のケースなら装着したまま充電可能
 
充電時にズリ動かないよう、台座と底面にラバーが施されています。

Anker PowerWave II Standの台座にラバー

ワイヤレス充電でどの程度時間がかかるのか、Google Pixel 4でカラから実際に測定してみました。

0分後(0%)

 
約3時間半でフル充電に到達しました(iPhoneも約3時間半で満充電)。

約1時間後(31%)

約2時間後(59%)

約3時間半後(100%)

予想どおり、有線接続(最大18W)よりも時間はかかるものの、ワイヤレス充電にともなう損失を考えると妥当なところでしょう。

従来のワイヤレス充電器だと満充電まで4〜5時間かかっていたところ、3時間台におさまるようになったので、急いでいるとき以外は充分実用的です。

iPhoneはもちろん、Androidスマホでは最高出力なので、ワイヤレスでも効率的な充電をお求めなら最適のモデルではないでしょうか。

PowerWave II Standレビューはこちら

【Anker PowerWave II Standレビュー】最大15W出力可能なスタンド型ワイヤレス充電器  

2. Anker PowerWave II Pad

パッド型ワイヤレス充電器でおすすめするのが「Anker PowerWave II Pad」です。

Anker PowerWave II Standと同様、Androidスマホは最大15W、Apple製品は最大7.5Wに対応しています。

サイズは直径9.0cm、厚さ1.3cmと少し分厚めなものの、かなりコンパクトに仕上がっています。

Anker PowerWave II Padのサイズは約90 x 90 x 13mm

マクリン
これだけ薄くて軽いと持ち運びにも困りませんね!

5mm未満のケースであればそのまま充電可能であり、充電中は台座のLEDが青点灯します。


 
充電時にズリ動かないよう、表裏ともにラバーリングが施されています。



iPhoneなら最大7.5W、Google Pixel 4の充電であれば最大15Wに対応しています。



ワイヤレス充電でどの程度時間がかかるのか、Google Pixel 4でカラから実際に測定してみました。

0分後(0%)

 
約3時間半でフル充電に到達しました。

約1時間後(30%)

約2時間半後(74%)

約3時間半後(100%)

最大15Wであることを踏まえると、有線接続(最大18W)の約2時間に対し、約3時間半は時間を要していますが、ワイヤレス充電のロスを考慮すると妥当なところでしょう。

急いでいるときは有線がベターですが、そうでなければAnker PowerWave II Padでのワイヤレス充電は充分実用的です。

iPhoneはもちろん、Androidスマホでは最高出力なので、ワイヤレスでも効率的な充電をお求めなら最適のモデルではないでしょうか。

PowerWave II Padレビューはこちら

【Anker PowerWave II Padレビュー】最大15W出力可能なパッド型ワイヤレス充電器

3. Belkin BOOST CHARGE PRO 3-in-1 Wireless Charger

Apple WatchやAirPodsと一緒に充電できるのが、Belkinの「BOOST CHARGE PRO MagSafe 3-in-1磁気ワイヤレス充電器」です。

Belkin BOOST↑CHARGE PRO 3-in-1 Wireless Charger with MagSafeの外観

現代建築にインスパイアされた外観は美しく、Apple純正ストアで取り扱っているのも納得の、流麗りゅうれいなデザインに仕上がっています。

床置きサイズは直径16.5cmで、大人男性の手のひらくらいのサイズ感です。


 
各充電パッドを支えるT字部にはSUS(ステンレススチール)素材を採用し、プレミアムかつモダンな造りとなっています。

Belkin BOOST↑CHARGE PRO 3-in-1 Wireless Charger with MagSafeの背面部
 
iPhone充電時のワット数は、純正と同一の最大15Wに対応しています。

マクリン
横置きも可能なので、動画鑑賞しながらの充電もできますよ!

MagSafeの磁力もちょうど良く、iPhone充電時も円滑でピタッと吸い付きます。


 
Apple Watchの充電パッドは、傾きが絶妙かつ窪みもぴったり。


 
台座のLEDは、AirPodsが充電できていると白く点灯し、黄色点灯時は充電不良もしくは異物検出を表しています。


 
充電ベースはAirPods専用というわけではなく、他のワイヤレス充電対応イヤホンでも充電できるのでありがたいです。



 
iPhone・Apple Watch・AirPodsの3台同時充電にも当然対応し、各出力は「iPhone:最大 15W / Apple Watch:5W / AirPods:5W」と、ワイヤレス充電で実現できる最大ワット数を引き出せます。

BOOST↑CHARGE PRO 3-in-1 Wireless Chargerの使い勝手と充電能力、デザイン性の高さは他にはない魅力であり、Appleユーザーならベストパートナーのワイヤレス充電器といえるでしょう。

BOOST MagSafe 3-in-1ワイヤレス充電器レビューはこちら

【Belkin MagSafe 3-in-1ワイヤレス充電器レビュー】iPhone・AirPods・Apple Watchが3台同時充電できる充電スタンド

2-in-1はこちら

 

4. Belkin BOOST CHARGE PRO 3-in-1 Wireless Charging Pad

パッド型でiPhone・AirPods・Apple Watchで3台同時充電できるのが「BOOST CHARGE PRO MagSafe 3-in-1ワイヤレス充電パッド」です。

Belkin MagSafe 3-in-1ワイヤレス充電パッドの外箱
 
正面向かって左側にMagSafe対応iPhone用のマグネット式充電パッド、中央にはイヤホン用の充電パッド、右側にはApple Watch用の磁気充電パッドをそなえています。

Belkin BOOST↑CHARGE PRO MagSafe 3-in-1ワイヤレス充電パッドはiPhone・AirPods・Apple Watchを同時充電可能なMagSafe認証ワイヤレス充電パッド
 
磁気充電パッドの裏面はダイヤルになっており、Apple Watchの各シリーズに応じた径にダイヤルを合わせることで、充電モジュールの高さが変わります。


 
MagSafe対応iPhone(12以降)なら磁力でパチっとくっつき、スムーズに充電開始します。


 
MagSafeもどきの最大7.5Wでなく、12/13シリーズなら最大15W出力が可能であるため、カラ状態から約3時間でのフル充電に対応しています。


 
こちらの充電パッドはQi規格対応であるため、その他のQi対応スマホの充電にも対応しています。

Belkin MagSafe 3-in-1ワイヤレス充電パッドはQi対応スマホの充電にも対応

MEMO
Qi対応スマホのワイヤレス出力は最大7.5W、イヤホンは最大5W出力です。
 
真ん中の充電パッドは、AirPodsをはじめ、Qi対応ワイヤレスイヤホンの充電に使うことができます。


 
マグネット式充電パッドと組み合わせれば、イヤホン2台同時ワイヤレス充電もできるので、汎用性はけっこう高いです。


 
Apple純正品以外で唯一、Apple Watch 7の高速充電(Series 6より約33%高速化)に対応しています。


 
平らに置くだけでなく、パッドを立てればナイトスタンドモードに対応し、置き時計代わりに使えます。


 
40W(15W + 5W + 20W)入力に対応し、iPhone 12/13 + AirPods + Apple Watch 7の3台同時急速充電に対応しています。

有線充電に比べて充電損失が大きいといわれるワイヤレス充電ですが、いずれもワイヤレスで出せる最大出力であるため、比較的快適な充電速度を実現できます。

BOOST CHARGE PRO MagSafe 3-in-1ワイヤレス充電パッドは「3台同時に最高速度でワイヤレス充電できるパッド型ワイヤレス充電器が欲しい人」におすすめです。

1万7千円台と高価ですが、Apple Watchふくめて3台いずれも急速ワイヤレス充電に対応する充電器は他になく、そのデザイン性・利便性ふくめ、唯一無二の魅力をもっています。

スタンド型のBelkin MagSafe 3-in-1 ワイヤレス充電器とどちらを選ぶかですが、夜間や仕事中の充電が主で、充電時にスマホをイジらないなら本機のほうがおすすめです。

BOOST MagSafe 3-in-1ワイヤレス充電パッドレビューはこちら

Belkin MagSafe 3-in-1ワイヤレス充電パッドをレビュー!iPhone・Qi対応イヤホン・Apple Watchが同時充電できる充電パッド

5. Anker 623 Magnetic Wireless Charger

623 Magnetic Wireless Charger」は、iPhoneとワイヤレスイヤホンが同時充電できるワイヤレス充電器です。

Anker 623 Magnetic Wireless Charger (MagGo)は2台同時充電できるワイヤレス充電器

製品名 Anker 623 Magnetic Wireless Charger (MagGo)
サイズ 約80 x 63 x 63mm
重さ 約446g
出力ポート数 2(マグネット式ワイヤレス / パッド式ワイヤレス)
ワイヤレス出力 マグネット式:7.5W
パッド:5W
入力 9V-3A / 12V-2A / 15V-2A

 
マグカップデザインでかわいらしく、天面はiPhone 12/13用のマグネット式ワイヤレス充電部をそなえています。


 
天面をチルトするとのぞく台座部分には、イヤホン用のパッド型ワイヤレス充電部をそなえています。

Anker 623 Magnetic Wireless Chargerのパッド型ワイヤレス充電部
 
マグネット式充電部は無段階で60°程度傾けられ、自分の好きな角度にもっていくことができます。


 
サイズは約80 x 63 x 63mmであり、350ml缶未満の省スペースを実現しています。

Anker 623 Magnetic Wireless Chargerのサイズは約80 x 63 x 63mm
 
20WのUSB-C充電器も付属し、Apple 5W充電器や同クラス最小級のAnker 511 Chargerよりやや大きい程度にとどまっています。

(左)Apple 5W充電器 /(右)Anker 511 Charger

 
マグネット式ワイヤレス充電部は最大7.5Wであり、高速ワイヤレス充電の約半分の出力です。

Anker 623 Magnetic Wireless Chargerは最大7.5Wのマグネット式ワイヤレス充電搭載

MEMO
カラ状態からフル充電までに要する時間は約4時間です。
 
充電部には約900gの荷重に耐える強力マグネットを搭載し、MagSafe認証を受けているワイヤレス充電器と同等の安定性があります。


 
パッド部を中心に360°回転でき、YouTube視聴やレシピチェックしながらの充電にも適しています。

Anker 623 Magnetic Wireless Chargerは横置き充電可能
 
パッド型ワイヤレス充電部には、AirPodsふくめ、ワイヤレス充電対応のイヤホンならいずれも充電可能です。


 
マグネット式とパッド型を両方使えば「iPhone:最大7.5W / イヤホン:5W」の2台同時充電に対応しています。

Anker 623 Magnetic Wireless ChargerはiPhoneとイヤホンの同時充電可能

Anker 623 Magnetic Wireless Chargerは「省スペース設計の2-in-1ワイヤレス充電器が欲しい人」におすすめです。

マグネットが強力かつ、インテリアにも溶け込む円柱デザインに仕上がっています。

ワイヤレス出力は最大7.5Wにとどまるものの、充電パッドがフレキシブルに角度調整でき、日常使いに便利な仕様です。

Anker 623 Magnetic Wireless Chargerレビューはこちら

Anker 623 Magnetic Wireless Charger (MagGo)をレビュー!iPhone 13とQi対応イヤホンが充電できる最小のワイヤレス充電器  

6. Anker 633 Magnetic Wireless Charger

Ankerの633 Magnetic Wireless Charger (MagGo)は、12シリーズ以降のiPhoneとQi対応イヤホンが2台同時充電できるワイヤレス充電器です。

Anker 633 Magnetic Wireless ChargerはiPhoneとQi対応イヤホンが2台同時充電できるワイヤレス充電器

製品名 Anker 633 Magnetic Wireless Charger (MagGo)
サイズ 約158 x 108 x 108mm
重さ 約510g
出力ポート数 2(マグネット式ワイヤレス / パッド式ワイヤレス)
ワイヤレス出力 マグネット式:7.5W
パッド式:5W
バッテリー容量 5,000mAh
入力 9V-2.8A(25.2W)

 
付属品は、Anker 633 Magnetic Wireless Charger (MagGo)本体にUSB-C & USB-C ケーブル(1.5m)、25W USB-C充電器です。

Anker 633 Magnetic Wireless Chargerの付属品
 
フロント部分はiPhone 12/13用のマグネットワイヤレス充電部であり、取り外すとモバイルバッテリーでも使えます。

Anker 633 Magnetic Wireless Chargerのマグネットワイヤレス充電部

容量は5,000mAhであり、iPhone x 1回分のバッテリー容量をそなえています。

11.8mmとスリムであり、iPhoneと重ね持ちしても邪魔になりません。


 
Anker 633 Magnetic Wireless Chargerの磁力は強力で、MagSafe対応iPhoneの背面にもっていくだけで、ガチッとくっつきワイヤレス充電が開始します。

注意
ワイヤレス出力は7.5Wなので、フル充電まで4時間程度かかります。
 
マグネットの磁力が強いので、バッテリー起点に持ち上げても落ちそうな心配はまったくありません。


 
充電時の出力を高めたいときは、バッテリーから有線接続することで最大12W出力で充電できます。


Galaxy S 21(11.9W)

 
モバイルバッテリーから卓上モードに切り替わると台座のLEDが光るのが、何度やってもカッコいいです。


 
また、台座の中央部分に載せるだけで、AirPodsはもちろん、それ以外のQi対応イヤホンでも充電面を合わせればワイヤレス充電可能です。



 
7.5W + 5Wという控えめな出力ではあるものの、iPhone 12/13 + Qi対応イヤホンの2台同時充電に対応しています。


 
Anker 633 Magnetic Wireless Chargerは「モバイルバッテリーでも使える2-in-1ワイヤレス充電器が欲しい人」におすすめです。

Anker 633 Magnetic Wireless Chargerレビューはこちら

Anker 633 Magnetic Wireless Charger (MagGo)をレビュー!モバイルバッテリーでも使える2-in-1のワイヤレス充電器

7. Anker 637 Magnetic Charging Station

Anker 637 Magnetic Charging Station」は、iPhoneと7台の機器が同時充電できる、8-in-1のマグネット式ワイヤレス充電ステーションです。

Anker 637 Magnetic Charging Stationは8台同時充電できるマグネット式ワイヤレス充電ステーション

製品名 Anker 637 Magnetic Charging Station (MagGo)
サイズ 約112 x 110 x 103mm
重さ 約580g
出力ポート数 8(マグネット式ワイヤレス / ACコンセント x 3 / USB-C x 2 / USB-A x 2)
ワイヤレス出力 最大7.5W
AC定格電圧・電流 100-125V 50/60Hz 10A(合計最大1,000W)
USB出力 USB-A:5V 2.4A
USB-C:5V 3A/9V 3A/12V 3A/15V 3A/20V 3.25A(合計最大65W)

 
球形状でかわいらしいデザインで、前面にはiPhone用のマグネット式のワイヤレス充電パッドをそなえています。


 
サイズは直径11cmの手のひら大におさまっています。

Anker 637 Magnetic Charging Station (MagGo)のサイズは約112 x 110 x 103mm
 
背面はUSBポート群とACコンセントを搭載し、3つのコンセントと4つのUSBポートを配しています。

Anker 637 Magnetic Charging StationのUSBポート群とACコンセント
 
ケーブルは約1.5mとそこそこ長く、結束バンドも付属するので、場所を選ばず設置しやすいです。

Anker 637 Magnetic Charging Stationのケーブル長は約1.5m
 
パッド部のマグネットは強力で、MOFT MagSafe対応ケースのようなマグネット搭載ケースなら、ハダカと変わらぬ強度ではりつきます。


 
MagSafe認証を受けていないため、ワイヤレス出力は最大7.5Wであり、高速ワイヤレス充電(最大15W)には対応していません。

Anker 637 Magnetic Charging Stationのワイヤレス出力は最大7.5W

MEMO
カラ状態からフル充電までに要する時間は約4時間です。
 
USB-Cの単ポート使用は最大65Wに対応し、14インチMacBook Proのように高出力のモバイルPCでも急速充電可能です。

Anker 637 Magnetic Charging StationのUSB-C出力は最大65W
 
USBポートの同時使用時も最大65Wに制限されるため、2・3ポートではノートPC複数台の充電は厳しいです。


 
ワイヤレス充電を同時使用しているとUSB-C側が最大20Wに制限されるため、この場合はコンセント側を使ってノートPCを充電しないと、出力が足りません。


 
とはいえ、コンセントふくめ、これだけのポート種が省スペースにおさまるのは大変助かり、ふだんのワーク環境をスマートに実現できます。

Anker 637 Magnetic Charging Stationは「省スペース設計の充電ステーションが欲しい人」におすすめです。

マグネットが強力かつコンセントも複数搭載し、インテリアにもなじむ球状デザインに仕上がっています。

ただし、ワイヤレス出力は最大7.5W、USBポートの合計出力は最大65Wにとどまるので、その点だけ注意ください。

Anker 637 Magnetic Charging Stationレビューはこちら

Anker 637 Magnetic Charging Station (MagGo)をレビュー!iPhone 13と7台の機器が充電できる8-in-1のワイヤレス充電ステーション  

8. PITAKA MagEZ Slider + Power Dongle

PITAKA MagEZ Slider + Power Dongle」は、MagSafe対応iPhoneとQi対応イヤホン、Apple Watchを3台同時充電できる、ワイヤレス充電器 兼 モバイルバッテリーです。

PITAKA MagEZ Slider + Power Dongleは3台同時充電できるワイヤレス充電器

製品名 PITAKA MagEZ Slider + Power Dongle
サイズ 約121 x 112 x 96mm
重さ 約274g(アダプター除く)
出力ポート数 3(マグネット式ワイヤレス / パッド式ワイヤレス / Apple Watch用磁気充電パッド)
ワイヤレス出力 マグネット式:5W
パッド式:5W
磁気充電パッド:5W
バッテリー容量 4,000mAh
入力 12V-1.67A(20.04W)

 
付属品はMagEZ Sliderにワイヤレス充電スタンド、磁気リバーシブルAirPodsスタンド、Power Dongle、USB-Cケーブルに20Wアダプターです。

PITAKA MagEZ Slider + Power Dongleの付属品
 
MagEZ Slider本体は台座を起点に360°クルクル回転できます。


 
本機のおもしろい特徴が、ワイヤレス充電スタンドは、iPhone 12/13用のマグネット式ワイヤレスモバイルバッテリーとしてもそのまま使えることです。

PITAKA MagEZ Slider + Power Dongleのマグネット式ワイヤレス充電部

容量は4,000mAhなので、ちょうどiPhone x 1回分くらいのバッテリー容量があります。

重量は約107gで、モバイルバッテリーとして軽量の部類に入ります。

PITAKA MagEZ Sliderのモバイルバッテリー重量は約107g
 
前面下部のくぼみを押し、iPhoneの背面をもっていくだけで本体のワイヤレス充電が開始します。


 
ただし、ワイヤレス出力は5Wと、高速ワイヤレス充電(15W)の3分の1なので、フル充電まで5時間近く要します。


 
充電時の出力を高めたいときは、バッテリーから有線接続することで約2倍の出力で充電できます。

MagEZ SliderからiPhoneに有線充電

iPhone(10.6W)

 
差し込んだら卓上でのワイヤレス充電に切り替わるギミックは、何度やっても気持ちいいです。


 
Power Dongleはそれ単体で、Apple Watch用の小型磁気充電器として使えます。

Power DongleはApple Watch用の小型磁気充電器

マクリン
中の機構をあえて見せているスケルトンデザインがカッコいい!

先端はマグネット式のキャップになっており、外すとUSB-C端子があらわになります。


 
Power DongleはMagEZ Slider専用というわけでもなく、ノートPCやモバイルバッテリーのUSB-Cポートに挿しても使え、汎用性は高いです。



 
Apple Watchの充電自体は円滑なものの、出力は5Wと控えめなので、就寝時に放置するみたいな使い方がおすすめです。


 
背面に磁気リバーシブルAirPodsスタンドを取り付ければ、AirPodsやQi対応イヤホンをワイヤレス充電する際の台座になります。


 
表裏で高さを変えられるので、AirPodsはもちろん、それ以外のQi対応イヤホンでも充電面を上手く合わせれば充電可能です。

MagEZ Sliderの背面でAirPods充電可能
 
PITAKA MagEZ Slider + Power Dongleは5Wずつの出力ではあるものの、iPhone 12/13 + AirPods + Apple Watchの3台同時充電に対応しています。


Sponsored Links

 

iPhone向けのQiワイヤレス充電器おすすめまとめ

本記事は「【置くだけ】iPhoneにも最適なQiワイヤレス充電器おすすめ8選」について書きました。

家にも職場にもワイヤレス充電器を置いておくことで、どこでも置くだけ充電ができて、充電環境が一気に快適になります。

スタンダ型・パッド型・Apple Watch併用型があれば、どんなシーンでも困ることはないでしょう。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

左スライドで全表示

製品
サイズ 約90 x 90 x 115mm 約90 x 90 x 13mm 約139 x 137 x 165mm 約237 x 86 x 21mm 約80 x 63 x 63mm 約158 x 108 x 108mm 約112 x 110 x 103mm 約121 x 112 x 96mm
重量 約172g 約89g 約531g 約617g 約446g 約510g 約580g 約274g(アダプター除く)
ワイヤレス出力 スタンド式:7.5W パッド式:7.5W マグネット式:15W
パッド式(Qi対応イヤホン用):5W
Apple Watch用磁気充電パッド:10W
マグネット式:15W
パッド式(Qi対応イヤホン用):5W
Apple Watch用磁気充電パッド:20W
マグネット式:7.5W
パッド式(Qi対応イヤホン用):5W
マグネット式:7.5W
パッド式(Qi対応イヤホン用):5W
マグネット式:7.5W
ACコンセント x 3
USB-C x 2
USB-A x 2
マグネット式:5W
パッド式(Qi対応イヤホン用):5W
Apple Watch用磁気充電パッド:5W
価格 3,590円 2,990円 14,680円 17,800円 7,990円 12,990円 9,990円 19,999円
【Anker PowerWave II Standレビュー】最大15W出力可能なスタンド型ワイヤレス充電器 【Anker PowerWave II Padレビュー】最大15W出力可能なパッド型ワイヤレス充電器 【Belkin MagSafe 3-in-1ワイヤレス充電器レビュー】iPhone・AirPods・Apple Watchが3台同時充電できる充電スタンド Belkin MagSafe 3-in-1ワイヤレス充電パッドをレビュー!iPhone・Qi対応イヤホン・Apple Watchが同時充電できる充電パッド Anker 623 Magnetic Wireless Charger (MagGo)をレビュー!iPhone 13とQi対応イヤホンが充電できる最小のワイヤレス充電器 Anker 633 Magnetic Wireless Charger (MagGo)をレビュー!モバイルバッテリーでも使える2-in-1のワイヤレス充電器 Anker 637 Magnetic Charging Station (MagGo)をレビュー!iPhone 13と7台の機器が充電できる8-in-1のワイヤレス充電ステーション PITAKA MagEZ Slider + Power Dongleをレビュー!小型の4-in-1かつモバイルバッテリーでも使えるワイヤレス充電器 iPhoneにおすすめの充電器はどれ?用途別にベストなモデルを紹介する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。