おすすめのガジェット

WeClip(ウィークリップ)とはそもそも何?登録方法から使い方まで解説【PR】

WeClip アイキャッチ画像

どうも、マクリン( @Maku_ring)です。

ブロガーがこの厳しい時代を生き抜くにはブログのファン獲得が必須になりつつあります。

読者と接点を持って交流をしていくことで、より深くファンになってもらうことができます。

では、ファンと深く関わり交流を持つにはどうすればいいのでしょうか?

その解決策となりうるのが、コミュニティSNSです。

本記事では、新世代コミュニティSNSの「WeClip(ウィークリップ)」を紹介します。

この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「家電最前線」のパーソナリティ、「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動。合同会社makuri代表。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

WeClip(ウィークリップ)の特徴

WeClip TOPページ

WeClipは、TieUps株式会社が運営している「コミュニティSNS」です。

TieUps株式会社は「lit.link(リットリンク)」というSNSまとめサービスも出し、このたび2個目のサービスとしてWeClipをリリースしました。

 

個人のフォロー機能はなく、コミュニティをフォローするSNS

1つ目の特徴が「個人のフォロー機能が一切ない」という点です。

個人が主役の既存SNSとは大きく異なり、趣味や好きなことがメインとなるSNSになっています。
 

共通の趣味や価値観を持った仲間が見つかる

個ではなくコミュニティをメイン軸にして楽しむSNSであるため、共通の趣味や価値観などを持った仲間が見つけやすいのも特徴の1つです。

コミュニティ内の発言権に3つの違いがある

最後の特徴が「発言権の違い」です。

WeClipのコミュニティを構成するメンバーには3つの名称があります。

  1. モデレーター(管理者)
  2. スピーカー(副管理者)
  3. フォロワー(参加者)
ここで言う発言権とは「メインフィード(タイムライン)への露出具合」のことです。

仮にマクリンコミュニティを1人で運営し、フォロワーが1万人いたとすると、1万人の方のメインフィードには私の投稿しか表示されない仕組みになっています。

権限の違いをもう少しわかりやすく示します。

役割 モデレーター スピーカー フォロワー
コミュニティの編集 可能 不可能 不可能
自分の投稿の表示範囲 全てのメンバーに表示される 全てのメンバーに表示される コミュニティフィードを開いた人にのみ表示される

よく分からない方は「多くの人に投稿が見られるようになるには、自分がコミュニティを作って人を集めるか、フォロワー数の多いコミュニティでスピーカー以上になればいい」とだけ覚えてください。

WeClipをブロガーが使うメリット

ブロガーが使うメリット

ブロガーがWeClipを使うメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?

1つずつ見ていきます。
 

被リンクの獲得になる

ブログ運営やアフィリエイトをする上で欠かせないのが「被リンク獲得」。

質が高い被リンクを多く集めることで上位表示にもつながりますが、被リンクはなかなか自然に集まらないものです。

そこで、ブログファンを集めてコミュニティ内でサイトについて言及をしてもらうことで、多くのリンクを集まることになります。

リリースされたばかりのサービスなので、そこまでドメインパワーは高くないものの、逆に自分で獲得できる被リンクを貼らない理由はありません。
 

ブログのファンを囲い込みできる

昨今のSEO事情を考えると、SEO1本でブログ集客をするのはかなり困難になってきています。

そのため、多くのブロガーさんやアフィリエイターさんがこぞってInstagramやYouTubeを始め、SNSからの集客経路を太くしています。

SNSなどでファンを増やすことで指名検索を増やすことができ、仮にGoogle検索結果の順位が落ちてしまったとしても、継続的にブログを読んでくれるファンを獲得することができます。

その点WeClipほどファン獲得・指名検索増加にふさわしいSNSはありません。

コミュニティでは、他のSNSに比べてファンとの濃密な交流が可能になりますし、ファンが人を呼びファンを育てるという好循環が生まれます。

ブログ仲間を見つけたり、ネタを探すことができる

ブログ運営をしていると、同じジャンルのブロガーとつながるのが難しかったり、記事のネタが切れて困ることがあります。

WeClipでは共通の趣味の仲間を見つけることができるので、自然とブログ仲間やブログのネタが見つかりやすいです。

Sponsored Links

 

WeClipの始め方

WeClipの始め方を解説します。

とても簡単でたった3ステップで始めることができます。

WeClipの始め方
  1. アカウントを作成する
  2. コミュニティをフォローする
  3. 投稿をしてみる
STEP.1
アカウントを作成する

まずはWeClipにアクセスします。

右上にある「新規登録」 「新規アカウント作成」をタップ。

WeClip登録方法①
 
LINE連携とメアド登録の2種類の登録方法がありますが、LINEで進めます。

WeClip登録方法②
 
LINE連携が完了したら、次にアカウント情報の入力を進めます。

weclip登録方法③

STEP.2
コミュニティをフォローする

情報入力が完了したら、アカウント作成はあと少しで完了です。自分の好きなコミュニティを5つフォローしましょう。

WeClip登録方法④

STEP.3
投稿をしてみる

コミュニティのフォローが完了したら、WeClipのフィード画面に移動します。

投稿は、フッターメニュー真ん中にある+ボタンを押すことで行えます。

WeClip投稿方法①
 
まずは投稿をするクリップを選びます。

クリップとはInstagramでいう「ハッシュタグ」のようなもので、コミュニティ内の話題分けをするために使います。

WeClip投稿方法②
 
次に投稿のタイトルとテキストを入力して「クリップする」をタップします。

WeClip投稿方法③

MEMO
アップしたい画像がある場合、左下の画像マークをタップして画像アップロードをします。

WeClipはブロガーさんにこそおすすめのSNS

本記事では、新しいSNS「WeClip」について解説しました。

うまく使いこなすことで、ブログの集客力アップやコミュニティフォロワー獲得、コミュニティそのものにスポンサーをつけてマネタイズするなど、さまざまなメリットが得られます。

WeClipをまだ登録していない方はぜひ活用してみましょう。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

WeClip公式サイトはこちら
 
プロフィールページが簡単に作れるサービス「lit.link(リットリンク)」を紹介【PR】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です