タイムセール祭りをチェック

UGREEN CD244をレビュー !クレカサイズ未満で最大65W出力の3ポートUSB充電器

評価:4.5

複数機器を持ち歩くなら、2ポートもしくは3ポート充電器がおすすめのマクリン( @Maku_ring)です。

なかでもスマホからノートPCまでカバーできる60Wクラスの充電器は、汎用性が高くて使いやすいです。

数ある60W充電器の中で、3ポートモデルで最小設計なのが「UGREEN CD244」です。

UGREEN CD244の外箱

USB-C x 2 + USB-Aの3ポートでバランス良いポート構成なのにくわえ、USB-C側は1ポート接続時に最大65Wとパワフル。

2・3ポート使用時でもUSB-C側は最大45Wをキープし、ノートPC + モバイル機器の同時充電が可能です。

さらにPPS対応充電器でもあり、Galaxy S21などのPPS対応スマホなら高速充電に対応しています。

そこで本記事は外観とサイズ・重量比較、出力面を紹介していきます。

メリット
  • 1ポート使用で14インチMacBook Pro急速充電可能
  • 2・3ポート使用時にノートPC + モバイル機器の同時充電可能
  • PPS対応
  • 同クラスで世界最小
デメリット
  • 2・3ポート使用時にUSB-Cの高出力ポート位置が変わる
ご提供品
本記事はUGREEN様から商品を提供いただき作成しています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動し、22年4月には書籍「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を出版。株式会社makuri 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

UGREEN CD244の外観とサイズ・重量比較

UGREEN CD244」は3ポートタイプの65WクラスUSB急速充電器です。

UGREEN CD244は3ポートタイプの65WクラスUSB急速充電器

製品名 UGREEN CD244
サイズ 約40 x 31 x 66mm
重さ 約130g
出力ポート数 3(USB Type-C x 2 / USB Type-A)
USB出力 USB-C 1/2:5V 3A/9V 3A/12V 3A/15V 3A/20V 3.25A(最大65W)
USB-A:4.5V 5A/5V 4.5A/5V 3A/9V 2A/12V 1.5A(最大22.5W)
PPS出力 3.3V-21.0V 3A(最大63W)

 
USB-C 1ポート接続時は最大65W出力し、2・3ポート接続時も45W担保されるものの、接続ポートによってはUSB-C出力が極端に制限される点は注意ください。

USB-C(上) USB-C(下) USB-A Total
65W 65W
65W 65W
22.5W 22.5W
20W(45W) 45W(20W) 65W
45W 18W 63W
8.5W 8.5W 17W
45W 17W 62W
マクリン
とはいえ1ポート接続時はMacBook Proすら急速充電できる高出力!

側面には「65W」の文字が燦然さんぜんと輝き、ブラック・グレーのツートーンでシックに仕上がっています。



 
ポート背面は折りたたみプラグとなっています。

UGREEN CD244は折りたたみプラグ式
 
高出力の3ポート仕様ながら、サイズは約40 x 31 x 66mmであり、なんとクレジットカードサイズ未満におさめています。

UGREEN CD244のサイズは約40 x 31 x 66mm
 
14インチMacBook Proの67W純正アダプターと比べても、50%未満を実現しています。

UGREEN CD244と14インチMacBook Proの67W純正アダプターのサイズ比較

 
3ポート充電器で小型といわれる「CIO LilNob」や「Baseus CCGAN65S2」と並べても、僅差きんさながら小型に仕上がっています。

UGREEN CD244とCIO LilNobとBaseus CCGAN65S2のサイズ比較

 
重量は両者の中間にあたる約122gであり、MacBook純正アダプター(約208g)から40%以上の軽量化に成功しています。

UGREEN CD244の重量

UGREEN CD244

CIO LilNobの重量

CIO LilNob

Baseus CCGAN65S2の重量

Baseus CCGAN65S2

 
ケーブルは別売りなので「Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル」「PowerLine Ⅲ Flow USB-C & ライトニング ケーブル」がおすすめです。

Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル
Anker PowerLine Ⅲ Flow USB-C & ライトニング ケーブル

UGREEN CD244のレビュー

UGREEN CD244は、USB-C x 2とUSB-Aの計3ポートを搭載しています。


 
各ポートの特徴を紹介していきます。

 

USB-CはPDとPPSに対応

USB-C側は1ポート接続で最大65W出力に対応し、MacBook Air・MacBook Pro(13・14インチ)ふくめ、大抵のモバイルノートPCが急速充電できます。

UGREEN CD244は14インチMacBook Proでも急速充電可能

14インチMacBook Pro(61.2W)

注意
14インチMacBook Proでも10コアCPUモデルの場合、通常充電になります。
 
同じUSB-CはPPSにも対応し、PPS対応スマホのGalaxy S21で「超急速充電」が確認できました。

UGREEN CD244はPPS対応スマホの超急速充電に対応

Galaxy S21(21.2W)

 

USB-AはQuick Charge 2.0/3.0に対応

USB-A側は、最大22.5WのQuick Charge 2.0/3.0に対応し、QC 2.0対応スマホのGalaxy S21で急速充電が確認できました。

UGREEN CD244はQuick Chargeに対応

Galaxy S21(14.1W)

2・3ポート接続でもノートPC充電が可能

2ポート使用時はUSB-C:45W + USB-C:20W(USB-Aなら18W)に分配され、ノートPCを充電しつつ、もう一方のポートでスマホ(タブレット)の急速充電が可能です。

UGREEN CD244の2ポート接続時の充電状態

MacBook Pro / Galaxy S21(43.1W / 17.3W)

注意
USB-C(下)とUSB-Aの組み合わせでは、各8.5Wずつに制限されます。
 
3ポート接続時もUSB-C(上)は最大45W出力であり、残り17Wを2ポートで分け合う形となるため、ノートPC + スマホ2台の組み合わせで充電できます。

UGREEN CD244の3ポート接続時の充電状態

UGREEN CD244はこんな人におすすめ

UGREEN CD244は「ノートPC・スマホ・タブレットを同時充電したい人」におすすめです。

3ポートで最小という省スペース設計ながら、出力配分やPPS対応など、汎用性の高い充電器といえます。

ただし、ポートの組み合わせによって出力が極端に制限される点は注意ください。

2ポートならAnker PowerPort III 2-Port 65W、3ポートなら本機を選ぶのがおすすめです。

UGREEN CD244レビューまとめ

本記事は「UGREEN CD244をレビュー !クレカサイズ未満で最大65W出力の3ポートUSB充電器」について書きました。

UGREEN CD244は、USB-C x 2 + USB-Aの3ポートでバランス良く、1ポート接続時は最大65Wとパワフルな充電器です。

マクリン
超小型なので持ち運びにも最適!

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

メリット
  • 1ポート使用で14インチMacBook Pro急速充電可能
  • 2・3ポート使用時にノートPC + モバイル機器の同時充電可能
  • PPS対応
  • 同クラスで世界最小
デメリット
  • 2・3ポート使用時にUSB-Cの高出力ポート位置が変わる
YouTube
動画でも紹介しています。

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podをレビュー !最大65W出力の3ポートUSB充電器 CIO NovaPort TRIO 65Wをレビュー!世界最小最軽量の3ポートUSB急速充電器 Baseus CCGAN65S2をレビュー !最大65W出力で最小を実現する3ポートUSB充電器 【超急速充電】25W/45W出力のPPS対応充電器のおすすめ9モデルを紹介する 窒化ガリウム(GaN)採用の超小型充電器おすすめベスト10 【決定版】MacBook AirとProの代用充電器のおすすめをまとめてみた! 【おすすめ】2020年に買うべきUSB急速充電器15選【スマホからPD対応まで】【おすすめ】2021年に買うべきUSB急速充電器20選【スマホからPD対応まで】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。