おすすめのガジェット

【Belkin SOUNDFORM Freedomレビュー】iOSの「探す」アプリに対応する完全ワイヤレスイヤホン

評価:4

小型のワイヤレスイヤホンを愛用するマクリン( @Maku_ring)です。

最近はデニムのポケットにも入る、ミニマムサイズのフルワイヤレスが人気。

持ち運びに便利で使い勝手にすぐれているものの、気になるのが置き忘れや予期せぬ落下による紛失です。

マクリン
ケーブルレスがあだになり、片方だけ失くしたこと数知れず……。

そんな中、Apple純正品以外で初の、iOSの「探す」アプリに対応するフルワイヤレス「Belkin SOUNDFORM Freedom」が登場しました。

Belkin SOUNDFORM Freedomの外箱

サードパーティ唯一のFind My対応にもかかわらず、その価格は1万円未満と、AirPods Proよりかなりお求めやすい価格におさまっています。

ほかにも、イヤホン単体8時間再生・ワイヤレス充電・aptX・Bluetooth 5.2対応など、イヤホン自体の機能もかなり充実しています。

そんなわけで本記事は「【Belkin SOUNDFORM Freedomレビュー】iOSの「探す」アプリに対応する完全ワイヤレスイヤホン」について書きます。

メリット
  • 「探す」アプリに対応
  • apt-X・AAC両対応
  • 左右同時伝送に対応
  • ワイヤレス充電対応
  • 装着センサー搭載
デメリット
  • ANC非搭載
  • 追跡対象がケースのみ
ご提供品
本記事はBelkin様から商品を提供いただき作成しています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「家電最前線」のパーソナリティ、「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動。合同会社makuri代表。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

Belkin SOUNDFORM Freedomの外観と付属品

Belkin SOUNDFORM Freedom」は完全防水仕様(IPX5)の完全ワイヤレスイヤホンです。
Belkin SOUNDFORM Freedomは完全防水IPX5のワイヤレスイヤホン

防水規格IPX5
「あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない」と定義されている防水規格です。水中での使用には適していません。あらかじめご承知おきください。
製品名 Belkin SOUNDFORM Freedom
重量
(イヤホン / ケース合計)
約11g / 約59g
音楽再生時間
(イヤホン / ケース合計)
最大8時間 / 最大36時間
ドライバー PEEK + TPUの2層構造の7mmダイナミックドライバー
防水性能 IPX5
対応コーデック AAC / SBC / aptX
充電ポート USB-C / ワイヤレス
Bluetooth 5.2

 
カラーリングはブラックとホワイトの2色展開となっています。



 
樹脂光沢が映えるデザインで、プラスチック素材ながらチープに見えない造りとなっています。


 
AirPods Pro同様のうどん形状で、Belkinのほうが軸はやや長めであり、サイドの黒い部分にはマイクを搭載しています。

Belkin SOUNDFORM FreedomとAirPods Proの形状比較
 
表面はタッチセンサー式であり、タップでのイヤホン操作に対応しています。

Belkin SOUNDFORM Freedomはタッチセンサー式
 
また、装着センサーも内蔵し、イヤホン脱着にともなう音楽の停止 / 再生が可能です。


 
ケースは約52 x 55 x 31 mmとコンパクトサイズで、フタ部分はグロスな質感です。

Belkin SOUNDFORM Freedomのケースサイズは約52 x 55 x 31 mm
 
外面は丸みを帯び、なめらかな感触となっています。


 
イヤホン単体で約11g、ケースをふくめ約59gと標準的な重量です。

Belkin SOUNDFORM Freedomのイヤホン重量は約11g
Belkin SOUNDFORM Freedomのケース重量は約59g

付属品はイヤホン本体とイヤーチップ(S/M/L)、USB-C to Aケーブルです。

Belkin SOUNDFORM Freedomの付属品

Belkin SOUNDFORM Freedomのレビュー

Belkin SOUNDFORM Freedomの特徴を紹介します。

 

1. サードパーティ初の「Find My」対応

Belkin SOUNDFORM Freedomは、Apple以外のモデルでは初のiOS「探す」機能に対応したデバイスです。

紛失防止タグ「AirTag」のように、Bluetoothの範囲外でもFind My Networkを使い、現在の在り処をトラッキングできます。

Belkin SOUNDFORM FreedomはiOS「探す」機能に対応したデバイス

ただし、対応しているのはケースのみで、ケース側の紛失のみサポートしています。

つまり、イヤホンでよくありがちな「片方だけどっか行った……!」には対応できませんので、その点は少々残念。

セットアップ方法は以下のとおりです。

STEP.1
「探す」アプリを起動
接続したいiOSデバイスで「探す」アプリを起動します。見つからない場合は、ホーム画面の中央あたりから下にスワイプすると、検索フィールドが表示されるので「探す」を打ち込みましょう。

STEP.2
「持ち物を追加」をタップ
「持ち物を探す」タブから「持ち物を追加」をタップします。

STEP.3
「その他の対応している持ち物」をタップ
画面最下部の「その他の対応している持ち物」をタップします。

STEP.4
ケース背面のボタンを3回タップ
ケース背面のボタンを3回クリックすると、iOSデバイスに「SOUNDFORM Freedom」と表示されるので、接続をタップします。

STEP.5
接続完了
トラッキング可能な状態になります。遠隔地にあってもアラートを鳴らせたり、デバイスの在り処をマップ上に表示してくれたりします。


Bluetoothの接続手続きとは異なる点や、イヤホン本体ではなくケースが追跡対象となる点は覚えておきましょう。

マクリン
いざというとき頼りになる機能なので、Appleユーザーは迷わず設定しましょう!

2. 急速充電に対応する強力バッテリー

Belkin SOUNDFORM Freedomは、イヤホン単体で最大8時間、ケース込みで36時間の連続再生に対応しています。


 
互換性の高いUSB Type-Cケーブルによる急速充電に対応し、たった15分で2時間再生できるので、急な電池切れにも焦る必要はありません。

Belkin SOUNDFORM FreedomはUSB Type-Cケーブルによる急速充電に対応
 
また、Qiチー規格に準拠するワイヤレス充電にも対応し、ワイヤレス充電器との組み合わせで置くだけ充電が可能です。

Belkin SOUNDFORM Freedomはワイヤレス充電に対応

3. 元気良く鳴るクリアサウンド

Belkin SOUNDFORM Freedomの装着感は軽やかで、柔らかい付け心地となっています。

Belkin SOUNDFORM Freedomの装着感
 
タッチセンサーに対応し、指でイヤホンをタップすることで基本的な操作を行えます。

タッチ操作一覧
  • 右1回タップ  音量を上げる
  • 左1回タップ  音量を下げる
  • (右/左)2回タップ  再生/一時停止/受話/終話
  • 右3回タップ  曲送り
  • 左3回タップ  曲戻し
  • (右/左)長押し  音声アシスタント(Siri・Google)/着信拒否
 
Belkin SOUNDFORM Freedomは、PEEK+TPUの2層構造の7mmダイナミックドライバーを搭載しています。

中高音域はカラッとした元気の良いサウンドをかなで、バックグラウンドの楽器隊の音色までクリアに聴こえます。

低音はパワフルかつビート感がやや強めなので、ROCK & POPSやEDMと合わせるといい感じです。

コーデックはAAC・SBCのほか、apt-Xにも対応しています。

また、左右独立接続にも対応し、片耳で音楽を聞きつつもう一方を充電しておけるなど、使い勝手も抜かりなし。

通話面も優秀で、ENCデュアルマイクQualcommクアルコム社のcVc 8.0ノイズキャンセル機能を搭載しています。

外出時にLINEや電話通話してみましたが、声をクリアに拾う高性能マイクと周囲の雑音をしっかりカットするノイキャンのおかげで、ストレスなく会話を楽しめました。

Belkin SOUNDFORM Freedomの評価
音質(低音やや強め)
(3.5)
連続再生時間(8時間)
(5.0)
音声操作(あり)
(5.0)
防水・防滴(IPX5)
(4.0)
総合評価
(4.0)

Sponsored Links

 

Belkin SOUNDFORM Freedomはこんな人におすすめ

Belkin SOUNDFORM Freedomは「1万円以下でiPhoneと親和性の高いイヤホンが欲しいユーザー」におすすめです。

イヤホン単体8時間再生・ワイヤレス充電・aptX・Bluetooth 5.2対応など、他の機能もかなり充実しています。

ただし、ANCは非搭載なので、ノイキャン・外音取り込み機能が欲しい人はAirPods Proのほうが適しています。

Belkin SOUNDFORM Freedomレビューまとめ

本記事は「【Belkin SOUNDFORM Freedomレビュー】iOSの「探す」アプリに対応する完全ワイヤレスイヤホン」について書きました。

Belkin SOUNDFORM Freedomは、Apple製品以外で初のFind My対応の完全ワイヤレスイヤホンです。

ANCは付いていないものの、それさえ除けば機能面の不足もなく、1万円以下で買えることを踏まえればコスパも優秀。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

メリット
  • 「探す」アプリに対応
  • apt-X・AAC両対応
  • 左右同時伝送に対応
  • ワイヤレス充電対応
  • 装着センサー搭載
デメリット
  • ANC非搭載
  • 追跡対象がケースのみ
【SOUNDPEATS Sonic Proレビュー】同社初のワイヤレス充電対応でデュアルBAドライバー搭載なのに6千円台の完全ワイヤレスイヤホン 【EarFun Free 2レビュー】左右同時伝送ならびにUSB-C・ワイヤレス充電対応の完全ワイヤレスイヤホン 【AirPods Proレビュー】真空にいるかのごとく最強のノイキャンをもつ完全ワイヤレスイヤホンの真打ち 【おすすめ】コスパ最強の安い完全ワイヤレスイヤホン20選【1万円台以下】【おすすめ】コスパ最強の安い完全ワイヤレスイヤホン20選【1万円台以下】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です