おすすめのガジェット

【Belkin SOUNDFORM ELITE Hi-Fiレビュー】「OK Google」と「ワイヤレス充電」両対応のスマートスピーカー

どうも、iPhone 12 ProPixel 5ユーザーのマクリン( @Maku_ring)です。

スマホから音楽を聴くより、スピーカーから流したほうが音の臨場感や厚みがあってテンションが上がります。

それにくわえ、充電機能音声アシスタントまでそなえているとなおよし。

そんな理想のスマートスピーカーが、Belkinベルキンの「SOUNDFORM ELITE Hi-Fi」です。

AndroidとiPhoneの両方で使用でき、ワイヤレス充電も可能とまさにいたれりつくせり。

そんなわけで本記事は「【Belkin SOUNDFORM ELITE Hi-Fiレビュー】「OK Google」と「ワイヤレス充電」両対応のスマートスピーカー」について書いていきます。

ご貸与品
メーカー様から商品を貸与いただき作成しています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

東京在住のサラリーマンで、品川のコワーキングスペース「Ray Terrace(レイテラス)」も運営しています。当ブログでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。プロフィール詳細

Belkin SOUNDFORM ELITEの概要

SOUNDFORM ELITE Hi-Fiの基本スペックを紹介します。

外形寸法
162mm
奥行 162mm
高さ 168.5mm
重量 1.25kg
技術仕様
カラー ブラック、ホワイト
サウンドステージ Devialet社のMono with SAM
操作 再生 / 一時停止、ミュート、音量+ / -、BT接続
マイク 音声制御用の遠距離マイク × 2
音声アシスタント Googleアシスタント
Bluetooth / Wi-Fi Bluetooth 5.0 / Wi-Fi 802.11b/g/n/ac(2.4GHz/5Ghz)
ワイヤレス充電 最大10Wの充電

 
設置面積は約16cm四方と場所をさほどとらず、コンパクトなのがありがたいです。

Belkin SOUNDFORM ELITE Hi-Fiの設置面積は約16cm四方

肝心の音質も、2007年にフランスで立ち上がったスタートアップ企業として名高い、Devialetデビアレの技術を導入しています。

同社の特徴であるバックグラウンドノイズの少ないクリアな音を実現できる構造になっています。

同梱品はSOUNDFORM ELITE本体とACアダプター、クイックスタートガイドの3つ。

Belkin SOUNDFORM ELITE Hi-Fiの付属品

シンプルな梱包なので、箱を開けて電源コードをつなぎ、Bluetoothに接続したらすぐ使い始めることが可能です。

Belkin SOUNDFORM ELITEができること

SOUNDFORM ELITE Hi-Fiは、音声アシスタントを用いた操作ワイヤレス充電の2つが可能です。
 

「OK Google」で音声操作できる

Googleの音声入力方式である「Googleアシスタント」に対応し「OK Google」と話しかけることで、音声操作が可能になります。

「OK Google、音楽を再生して」という漠然ばくぜんとしたものから「OK Google、You Tubeで◯◯を検索して」といったように、自分のお気に入りアーティストを検索してもらうことも可能です。

SOUNDFORM ELITEが近くにあるけど両手がふさがっているとき、遠くにあるけどすぐに音楽が聞きたいとき、どんなときでも操作が可能なのは利便性が高いです。
 

ワイヤレス充電もできる

本体上部はなだらかな傾斜がついており、この部分がワイヤレス充電ポートになっています。

Belkin SOUNDFORM ELITE Hi-Fiはワイヤレス充電ポート搭載

充電ポート面が広いため、多少適当に置いても充電を開始できる余裕があるのはありがたいです。

例えば家に帰ってきてSOUNDFORM ELITEの充電ポートにスマホを置き、充電が完了するのを待ちながら食事の支度をする、という使い方もできちゃいます。

Sponsored Links

 

Belkin SOUNDFORM ELITEを使った感想

SOUNDFORM ELITE Hi-Fiを実際使ってみました。

使用した内容は主に下記の2通りで、スマホはGoogle Pixel 5

  • YouTubeで音楽のプレイリストを3時間連続再生
  • YouTubeで動画を1時間ほど視聴
 
ワイヤレス充電ポートのサイズ上、横置きで動画の視聴はできません。

ただ、縦置きでYouTube動画を観ても、特に不便はありませんでした。
 

音がクリア

音楽を聴いてみた最初の印象は「音がきれい」だということです。

僕には低音が強めに聞こえましたが、不快な感じはしませんでした。低音好きにはちょうどいいかもしれません。

さまざまなジャンルの音楽を聞いてみましたが、音は全体的にクリアで没入感が得られました。

また、スピーカーが360度に設置されているため、部屋全体で音が鳴っているかのような奥行きが感じられます。
 

本体でもスマホでも音声でも操作可能

充電ポート下部にあるコントロールパネルで「Bluetoothのペアリング / 音量調整 / 再生・停止 / マイクのミュート」が行えます。

Belkin SOUNDFORM ELITE Hi-Fiのコントロールパネル

Bluetooth接続できるので、接続したスマホ本体での操作ももちろん可能です。

前述のとおり、Googleアシスタントにも対応しているので「OK Google」を使って音声操作もできます。

「本体・スマホ・音声」という3つの操作方法があるのはとても便利で、どんな状況にあっても操作できるのは、ストレスを感じることが全くありません。

帰宅してからBluetooth接続し、音楽をかけて着替え、充電しながら夕食の準備中に音声操作で好きな曲をかける、というシームレスな使い方も思うがままです。
 

充電しながらの操作がしやすい

地味に便利だと感じたのは「ワイヤレス充電ポートが斜め」だということです。

絶妙な角度の傾斜がついているので、距離が多少離れていても、スマホの画面に表示されている内容が何かわかります。

LINEやSNSの通知などもすぐ分かって便利で、角度がついているので充電したまま操作するのも簡単。

本体も大きすぎず小さすぎず、ちょうど良いサイズ感なので、テーブルやデスクの上に持ってきて、作業しながら充電ポート上のスマホを操作でき、想像以上に使いやすかったです。

Belkin SOUNDFORM ELITEはこんな人におすすめ

SOUNDFORM ELITE Hi-Fiをおすすめできるのはどんな人なのか挙げていきます。

 

音声操作できるスマートスピーカーが欲しい人

AndroidでもiOSでも、音声操作の精度は年々上がっています。

また、Echo Showをはじめ、スマートスピーカーのラインナップも増えており「そろそろ音声操作できるスマートスピーカーが欲しいな……」という人にはおすすめできる一台といえるでしょう。
 

高音や低音に特にこだわりがない人

高音や低音の細かい点にこだわりがない人にもおすすめできる、ちょうど良いバランスの音が楽しめるスマートスピーカーです。

腹の底に響くほど低音が強いわけではなく、耳が痛くなるほど高音が鋭いわけでもありません。

部屋の中で音楽を流していて不快感の無い範囲で楽しめるスマートスピーカーなので、音へのこだわりが強くない人にもおすすめです。
 

スピーカーを置くスペースを抑えたい人

オーディオ機器はこだわり始めると、設置場所や本体のサイズなどに困ることもあります。

「音楽は楽しみたいけど、再生機器にスペースなどを縛られるのはイヤ」という方にとって、SOUNDFORM ELITE Hi-Fiのサイズ感はちょうどいいです。

ソフトボール2つ分ほどの大きさで、奥行きもさほどないので、設置スペースをあまり取りません。

その日の気分で設置場所を変えてみたいときも気軽に持ち運べる重さとサイズなので、おすすめしやすいポイントです。

Sponsored Links

 

Belkin SOUNDFORM ELITEをおすすめできない人

SOUNDFORM ELITE Hi-Fiは優秀なスマートスピーカーですが、以下を求める人にはおすすめできません。

 

音声操作を使わない人

すばり「音声操作を使わない人」「音声操作に興味や魅力を感じない人」にはおすすめできません。

スマートスピーカーのメリットと魅力は「音声操作ができること」です。

音声操作に魅力を感じない人は、そもそもスマートスピーカーである必要性がないともいえるので、SOUNDFORM ELITEはあまりおすすめできません。
 

音楽を本格的に楽しみたい人

全体的にバランスの取れた音を楽しめますが、裏を返すと、高音にも低音にも大きく振れてはいないスピーカーです。

そのため「高音にもっと振りたい」「ずっしりした低音を楽しみたい」というように、本格派には物足りなさが残ってしまう可能性があります。

Devialetはオーディオ機器のスタートアップ企業で高い評価を受けているブランドですが、SOUNDFORM ELITE Hi-Fiの製品コンセプトは「気軽に楽しむスマートスピーカー」です。

そのため本格的なアンプなど、オーディオシステムに匹敵する音質で音楽を楽しみたい人にとって、役不足感は否めません。

本格的なオーディオシステムに慣れている方や、音質などにこだわりのある人には厳しいかもしれません。

Belkin SOUNDFORM ELITEの評判・口コミ

TwitterでSOUNDFORM ELITE Hi-Fiの評判や口コミを探してみました。

SNS上での評判も良く、完成度が高いことがうかがえます。

  • 音質が良い
  • 充電ポートが付いているのが便利
  • 家で使うスピーカーとしてはレベルが高い

Belkin SOUNDFORM ELITEレビューまとめ

本記事は「【Belkin SOUNDFORM ELITE Hi-Fiレビュー】「OK Google」と「ワイヤレス充電」両対応のスマートスピーカー」について書きました。

SOUNDFORM ELITE Hi-Fiの特徴

  • 音声操作が可能
  • ワイヤレス充電ポート付き
  • 音がクリアで心地いい

SOUNDFORM ELITE Hi-Fiは、スピーカーとしての音質を確保しつつ、使い勝手の良い機能も有する「いいとこ取りのスマートスピーカー」です。

信頼できるベルキン製品ということもあり、長く使える一台といえるでしょう。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

【Amazon Echo Show 5 レビュー】生産性が高まる目覚まし時計! 【Amazon Echo Show 5レビュー】生産性が高まる目覚まし時計かつ1万円未満のスクリーン付きスマートスピーカー 【2020年】生活を便利にするおすすめのIoT家電・スマート家電10選!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です