MENU

CATEGORY

PROFILE

マクリン

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。

東京在住のサラリーマンが、ガジェット8割・家電2割で、さまざまな商品をレビューしマクリンのブログです。

レビュー依頼・ご質問は、お気軽にお問い合わせフォームまで。

楽天お買い物マラソンにエントリー

CIO SMARTCOBY TRIO 65Wをレビュー!最大95W出力でPC2台同時充電できる20,000mAhのモバイルバッテリー

評価:4.5

外出先でのノートPC充電が多いなら、20,000mAhのモバイルバッテリー一択のマクリン( @Maku_ring)です。

ノートPCを急速充電するなら少なくとも30W出力、欲をいえば60W出力のポートが欲しいところ。

数ある20,000mAhクラスのモバイルバッテリーで、最大65W出力のポートを複数そなえるモデルが「CIO SMARTCOBY TRIO 65W」です。

CIO SMARTCOBY TRIO 65Wの外箱

単ポート65W出力、複数同時充電時でも合計95W出力に対応し、なんとノートPCの2台同時充電もカバーできるパワフルバッテリー。

本体充電しながらデバイス充電できるパススルー機能に対応していたり、バッテリー残量がドットLEDによる数字表記で分かりやすいなど、使い勝手にも配慮されています。

そこで本記事は外観とサイズ・重量、出力面を紹介していきます。

メリット
  • 最大65W入出力対応
  • 合計最大95W出力対応でノートPC2台同時充電可能
  • ドットLEDのデジタル表示でバッテリー残量が分かりやすい
  • パススルー充電対応
  • PPS対応
デメリット
  • USB-A出力が12Wと控えめ
  • 高出力・低出力ポートの位置が決まっている
ご提供品
本記事はCIO様から商品を提供いただき作成しています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動し、22年4月には書籍「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を出版。株式会社makuri 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

CIO SMARTCOBY TRIO 65Wの外観とサイズ・重量

CIO SMARTCOBY TRIO 65Wは、13・14インチMacBook 約1回分の充電に相当する、20,000mAhの超大容量モバイルバッテリーです。

CIO SMARTCOBY TRIO 65Wは20,000mAhの超大容量モバイルバッテリー

製品名 CIO SMARTCOBY TRIO 65W
サイズ 約149 × 71 × 26 mm
重さ 約392g
バッテリー容量 20,000mAh
出力ポート数 3(USB-C x 2 / USB-A)
出力 USB-C 1/2:5V 3A/9V 3A/12V 3A/15V 3A/20V 3.25A(最大65W)
USB-A:5V 2.4A(最大12W)
PPS出力 USB-C 1:3.3V-6.0V 3A/3.3V-11V 5A(最大55W)
USB-C 2:3.3V-21V 3.25A(最大68W)
入力 USB-C 1:5V 3A/9V 3A/12V 3A/15V 3A/20V 3.25A(最大65W)

 
USB-Cの1ポート接続時は各ポート最大65W出力、USB-Aは単ポート最大12Wですが、複数ポート接続時に高出力・低出力側が決まっているので注意ください。

USB-C 1 USB-C 2 USB-A Total
65W 65W
65W 65W
12W 12W
30W 65W 95W
65W 12W 77W
65W 12W 77W
18W 65W 12W 95W

 
表面はしっとりした手触りの良い表面加工が施され、モバイルバッテリーらしからぬ質感をたたえています。


 
フロント部分のロゴプレートはアルミででき、この点も所有欲を高めてくれます。


 
天面・底面にはメタルがあしらわれ、線状の切削模様も上質感を演出しています。

CIO SMARTCOBY TRIO 65Wの底面
 
側面の電源ボタンすら高級感があります。

CIO SMARTCOBY TRIO 65Wの電源ボタン
 
電源ボタンを押すと、前面のドットLEDが点灯し、バッテリー残量をデジタル表示してくれます。

CIO SMARTCOBY TRIO 65WのドットLEDによるバッテリー残量表示

マクリン
明快で分かりやすい!

サイズは約149 × 71 × 26 mmで、ちょうど長財布くらいの大きさです。

CIO SMARTCOBY TRIO 65Wのサイズは約149 × 71 × 26 mm
 
20,000mAhクラスだけに正直ゴツいですが、同クラスのモバイルバッテリー「Anker PowerCore III 19200 60W」と比較すると、少しコンパクトに仕上がっています。

CIO SMARTCOBY TRIO 65WとAnker PowerCore III 19200 60Wのサイズ比較
 
重量は約392gとずっしり。

CIO SMARTCOBY TRIO 65Wの重量は約392g
 
付属品はついていないので、本体充電用の「CIO NovaPort SOLO 65W」と「CIO 柔らかいシリコンケーブル」「CIO USB-C to ライトニング充電ケーブル」の同時購入がおすすめです。


CIO SMARTCOBY TRIO 65Wのレビュー

CIO SMARTCOBY TRIO 65Wの性能面を紹介していきます。

 

最大65Wの入出力に対応

CIO SMARTCOBY TRIO 65W最大65W入力に対応し、約1時間40分でフル充電可能です。

CIO SMARTCOBY TRIOは最大65W入力に対応

61.8W入力

注意
本体充電対応はUSB-C1ポートのみです。
 
パススルー充電にも対応し、USB-C1で本体を充電しながらUSB-C2でデバイス充電といったこともできます。

CIO SMARTCOBY TRIOはパススルー充電に対応

61.6W入力 / 10.4W出力

 
USB-C1・C2ともに単ポートなら最大65W出力に対応し、13・14インチMacBook Proであれば急速充電可能です。

CIO SMARTCOBY TRIOは最大65W出力に対応

MacBook Pro(63.3W)

 
USB-C1・C2ともにPPSに対応しているので、Galaxy S21のようなPPS対応スマホであれば超急速充電に対応しています。

CIO SMARTCOBY TRIOはPPS対応

Galaxy S21(20.1W)

 
USB-A側は最大12W出力と控えめなので、スマホ・イヤホン・スマートウォッチの充電に適しています。

CIO SMARTCOBY TRIOのUSB-Aは最大12W出力対応

iPhone(11.4W)

 

2・3ポート接続時は合計95W出力に対応

USB-Cの2ポート接続時は合計最大95W出力(USB-C1:30W + USB-C2:65W)に対応し、なんとMacBook AirとProの2台同時充電までできちゃいます。

CIO SMARTCOBY TRIOは2ポート接続時に合計最大95W出力対応

MacBook Air / Pro(27.8W / 52.4W)

ただし、高出力側と低出力側のポートは決まっているので注意ください。
 
3ポート接続時も合計95W出力(USB-C1:18W + USB-C2:65W + USB-A:12W)であり、13・14インチMacBook Proを充電しつつ、スマホ・イヤホンを同時充電するといったことが可能です。


MacBook Pro(63.1W)

CIO SMARTCOBY TRIO 65Wはこんな人におすすめ

CIO SMARTCOBY TRIO 65Wは「ノートPCも複数台充電できる超大容量モバイルバッテリーがほしい人」におすすめです。

ノートPCを充電できるモバイルバッテリーは数あれど、2台同時充電できるモデルとなるとなかなかありません。

出力の大きさ以外にPPSやパススルー対応、デザイン性の高さやドットLED表示のバッテリー残量など、よく考えて作られています。

複数ポート接続時に高出力・低出力ポートを区別しないといけない点は残念ですが、それを加味しても同クラスのモバイルバッテリーでもっともおすすめです。

CIO SMARTCOBY TRIO 65Wレビュー

本記事は「CIO SMARTCOBY TRIO 65Wをレビュー!最大95W出力でPC2台同時充電できる20,000mAhのモバイルバッテリー」について書きました。

CIO SMARTCOBY TRIO 65Wは単ポート65W出力、複数同時充電時も合計95W出力に対応し、ノートPCの2台同時充電もできる高出力バッテリーです。

マクリン
ノートPC対応のモバイルバッテリーならこれっきゃない!

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

メリット
  • 最大65W入出力対応
  • 合計最大95W出力対応でノートPC2台同時充電可能
  • ドットLEDのデジタル表示でバッテリー残量が分かりやすい
  • パススルー充電対応
  • PPS対応
デメリット
  • USB-A出力が12Wと控えめ
  • 高出力・低出力ポートの位置が決まっている
YouTube
動画でも紹介しています。

【Anker PowerCore III 19200 60Wレビュー】60Wの入出力ポートを搭載し、3台同時充電できる20,000mAhクラスのモバイルバッテリー CIO SMARTCOBY DUO 20Wをレビュー!2つのUSB-Cポートを搭載する10,000mAhクラスのモバイルバッテリー CIO SMARTCOBY Pro PLUGをレビュー!スマホもPCも急速充電できるコンセントプラグ付きモバイルバッテリー 【超大容量】20000mAhモバイルバッテリーのおすすめ5選【小型・最軽量モデルも】 【2022年】モバイルバッテリーのおすすめとその選び方【PD・Qi対応・大容量・薄型】【2022年】モバイルバッテリーのおすすめとその選び方【PD・Qi対応・大容量・薄型】

1 COMMENT

りん

45wとかだと自分のpcだとハブ経由だとなにかつなぐと45w以下になって充電ができないんですよね。
その点65wだといいですね。

個人的にはsmartcoby60wで十分満足してますけど。
PC充電しててもスマホを充電できる最大90wは魅力を感じますね。
まぁpc充電したら空になるんですけどね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Instagram
YouTube
Facebook
Twitter
SHARE