記事を探す方は全カテゴリーへ

【2018年】仕事で使えるおしゃれで便利なガジェット・オフィス文房具6選!

 

どうも、マクリン( @Maku_ring)です。

ガジェットもオフィス文房具も好きな僕は、「いかに仕事を効率的に進められるか」という観点でこれらを選びます。

 

マクリン

なんせ、究極の面倒くさがりですから。

 

面倒くさがりのマクリンは、日々ガジェットやオフィス文房の比較検討を怠らず、良さそうなものがあればすぐに買い換えします。

そんなわけで本記事は「【2018年】仕事で使えるおしゃれで便利なガジェット・オフィス文房具6選!」について書いていきます。

 

【2018年】仕事を効率化する便利な最新ビジネスガジェットおすすめ5選! 【2018年】オフィスデスク周りを整理・快適に!おしゃれ便利グッズおすすめ12選! 【2018年】オフィスデスク周りを整理・快適に!おしゃれ便利グッズおすすめ12選! 【2018年】おしゃれで便利な最新オフィス文房具9選【ビジネス・仕事におすすめ】

1. ZRSE(ザスイ) マグネット式USB充電ケーブル

仕事に役立つ便利な最新おすすめガジェット5選!」では先端の着脱をすることなく、端子の表裏でライトニング/マイクロUSB端子の両方に対応するUSB充電ケーブルを紹介しました。

 

これはこれでApple・Androidでいちいち2本のケーブルを用意する必要がなくなったので、とても便利です。

ですが最近は、スマホやタブレットに端子を入れ込むこと自体が面倒くさくなってきました……。

 

ヨメ

どんだけ面倒くさがりなの !?

 

少し真面目な観点で申し上げます。

端子の抜き差しという動作自体にオス端子とメス端子の摩擦が発生するわけで、一回一回の消耗は大したことなくても、回数を重ねるとそれは少なからずデバイスの寿命を縮めます。

だからできるだけ端子の抜き差しがない方が、デバイスを長持ちする上で絶対良いです。

そんなわけで、端子の抜き差しができるだけ発生しない充電ケーブルをついに見つけました。

 

ZRSE(ザスイ)の「マグネット式USB充電ケーブル」です。

なんとこちら、先端の親端子部分がマグネット式で外れます。

したがって、親端子だけをあらかじめスマホやタブレットの端子に付けておいたら、あとはマグネットの吸い付きだけで充電可能です。

 

マクリン

う〜ん、こりゃラク〜!

 

親端子はライトニングとマイクロUSBが各1個ずつ付いているので、もちろんApple・Androidともに対応しています。

実はこのような「マグネット式USB充電ケーブル」は、ZRSEにかぎらずいろいろなメーカーから出始めているのですが、今回こちらをオススメしたのは以下の2点からです。

  1. ゴールド、シルバー、ピンクゴールド、ダークグレーと豊富なカラーバリエーション
  2. 親端子(ライトニング、マイクロUSB)だけ買うことができる
特に後者の「親端子だけ買える」のはかなり助かります。

 

マクリン

ガジェットだけが増えがちな今日この頃ですから……。

 

ちなみにIQOSにも充電できるので、会社のIQOSユーザーにも勧めています。

 

2. RAVPower ライトニングUSBメモリー

仕事でiPhoneを使う機会がけっこう多いです。領収書や店舗をカメラで撮ったり、研修会を動画撮影したり。

 

マクリン

その後に困るのが、会社PCとのデータやり取りです……。

 

もちろんiTunesでデータ移行できるのですが、うちの会社PCはセキュリティが厳しくて、外部ソフトを勝手に入れられない仕様になっています。

そんなわけで仕方なく画像データをメール送信するという、しょうもないことをするわけですが、コレがあればそんなことから解放されます。

 

RAVPowerの「ライトニングUSBメモリー」です。

 

マクリン

RAVPowerがまた良いモノ出しましたね。

 

RAVPowerは新進気鋭のガジェットメーカーです。

これまでAnkerというメーカーが強かった同カテゴリーに、良質な製品をどんどん送り込んでファンを増やしています。

まずこちらの製品、回転式の保護キャップかつアルミ筐体で、高級感があっておしゃれです。

「iPlugmate」という無料アプリをダウンロードすることで、こちらのアプリを介してデータの相互移行が簡単にできます(操作は直感的)。

 

だからiPhone・iPadからPCへのデータ移行に使うだけでなく、iPhone・iPadに撮りためた写真や動画データなどをこちらのメモリに移しておくこともできます。

 

マクリン

いちいちiTunesを経由しなくても良いという点はすごく助かりますよね!

 

あとさすがRAVPowerだけあって、きっちり「Apple認証」を取得している製品です。

Apple認証
Appleの定めた品質、性能基準を満たしているとAppleが認めている証

 

品質面でも安心です。

 

Sponsored Links

 

3. プラス 電動レターオープナー

僕は出張がかなり多めです。

 

マクリン

おかげで事務所に入ると、机の上に書類が毎回山積み状態です……。

 

封筒もたくさん来るので、いちいち封を開けるのが面倒くさくて仕方ありませんでした。

めんどくさくて力技でビリビリ開けてたら、中身まで「あっ、しまった……!」なんてことも数知れず。

ということで、スマートに封を開けるためにこちらを導入しました。


プラスの「レターオープナー ブラック 電池式 OL-001 35-131」です。

出ました、安定・信頼の文具メーカー「プラス」。実は電動レターオープナーも出しています。

キャッチフレーズが「スッと通してサッと開封」と謳っているだけあって、めっちゃ使いやすいです。

2枚の回転刃がモーターで回る構造です。書類を差し込むと刃の推進力でグイグイ切れるので、軽く手を動かすだけでスッパリ切れちゃいます。ただし音はやや大きめ

 

マクリン

なにげに切れ味いいですよ。

 

単3電池2本で駆動しますが、けっこう長持ちします(公称は1,500通分)。

 

マクリン

こちらのおかげで、あれだけ面倒くさかった開封作業が楽しくなりました!
 

マクリン

小型がいい人にはこちらもおすすめ!
 

Sponsored Links

 

4. スリーエム 強粘着ポップアップノート

仕事中になにかとメモどりで使う付箋(ふせん)。中には手帳やパソコンのディスプレイに貼って活用している人もいます。

付箋をティッシュのようにガンガン使う僕はこう思うのです。

 

マクリン

なんかこう、片手でシュパシュパ取り出せる付箋ってないのかしら……?

 

1枚1枚剥がすときにもう片方の手を添えないといけないのが面倒くさかったのです。おそらくそういう声も少なからずあったのでしょう。

長いときを経て、片手で手軽にサッと取り外せる付箋が登場したのです。

 

スリーエムの「ポストイット 強粘着ポップアップノート」です。

こちらの製品、1枚ずつ付箋が出てくるポップアップ式のディスペンサーになっています。

マクリン

しかも本体にそれなりの重みがあるので、片手で引っ張り上げても本体が浮き上がることがありませんよ!

 

片手で引き抜いても安定しているため、なにか作業をしながらでもサッと取り出せて抜群に使いやすいのです。しかも付箋自体が通常の2倍程度の粘着力を持つ強粘着タイプのため、しっかり貼ることができます。

ティッシュのようにガンガン使う僕が、ティッシュ感覚でざくざく取り出せるようになったため、業務効率が上がったことは言うまでもありません。

 

マクリン

ディスペンサーになっているので、最後の1枚までしっかり使い切れるのもありがたいですね。
 

Sponsored Links

 

5. リヒトラブ スケジュール&仕分けファイル

ペーパーレス化しているとはいえ、日々どうしても書類は増えていくものです。

 

マクリン

レシート・領収書や資料、名刺、案内状などなど……。

 

要らない書類はどんどん捨てるようにしているのですが、業務上どうしても必要なものは残しておかないといけません。

特に経費精算で使うレシート・領収書はなくすと死活問題なので、前までこのような伝票差しにプスプス刺して管理していました。

これはこれで、保管する上でとても良かったですが、経費精算するときはいちいち抜いてバラさないといけません。

面倒くさがりの僕は、刺さずに保管できてかつ、日付ごとに分けられるものが無いかと探していました。

そしてようやく見つけた領収書整理のベストアンサーはこちらです。

 

リヒトラブの「スケジュール&仕分けファイル 31仕切り A4S 青」です。

31日分の仕切りが付いた日付管理型のファイルです。

空気抜き用の5つ穴が空いた透明の仕切りが入っています。実はこの仕切り、ポケットではありません。

こちらのファイル、ポケットに入れなくてもいいファイルなのです。

保管したい書類を栞(しおり)みたいに「はさむだけで」ガッチリ固定してくれます。

まさにファイルの概念を変えたファイルです。

はさむだけでは一見落ちそうだと思われがちなのですが、ちょっとやそっとの動きでは落ちません。

 

マクリン

ぶんぶん振り回しても中の書類が飛び出すことはありません!

 

そのホールド力は、ファイルを閉じると仕切り同士が中央に密着することで実現しています。

仕切りに施された空気抜き用の穴が、仕切り同士の密着性をさらに上げてくれています。

はさむだけで保管できちゃうのがあまりにもラクで、領収書だけのつもりだったのが、今ではなんでもスケジュール&仕分けファイルにはさんでいます。

日付で分けられるので、使用予定日のところに資料などもはさむようにして、業務の効率化にもつながっています。

 

6. サクラクレパス ノータムオフィストートバッグ

出張も多いですが、社内にいたらいたで会議が多いです。

 

マクリン

おかげで自席に座っている時間がほとんどありません……。

 

だから会議のたびに、ノートPC・スマホ・手帳・ノート・ペットボトルをあっちこっちへ持ち運ぶことになります。

面倒くさがりの僕は、なんでもガシガシ入れられる社内用のバッグを導入しました。

 

サクラクレパスの「ノータム オフィストートバッグ」です。なんでも放り込みたいガサツな僕には、実にピッタリの商品でした。

 

マクリン

自立するから出し入れ簡単です!

 

布製ですが側面にPPシートが使われているのでかなり丈夫です。さらにA4サイズでもすっぽり入っちゃうサイズ感!

これだけのサイズ感なのに、使わない時はパタッとたためるのでかさばりません!

 

マクリン

ガサツな僕はたたまず傍らにそのまま置いてますけどね……。

 

そのうち社内にかぎらず、外へも持ち出してしまいそうな勢いの今日この頃です。

 

「おすすめオフィスガジェット・文房具」まとめ

本記事は「【2018年】仕事で使えるおしゃれで便利なガジェット・オフィス文房具6選!」をご紹介させていただきました。

ガジェット・オフィス文房具の世界も日進月歩で、どんどん簡便なものが出てきています。

日々、自分のツールを見直して、アップデートしていきましょう!

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

 

 

【2018年】仕事を効率化する便利な最新ビジネスガジェットおすすめ5選! 【2018年】オフィスデスク周りを整理・快適に!おしゃれ便利グッズおすすめ12選! 【2018年】オフィスデスク周りを整理・快適に!おしゃれ便利グッズおすすめ12選! 【2018年】おしゃれで便利な最新オフィス文房具9選【ビジネス・仕事におすすめ】