アマゾン1,000円還元でお得に買い物する方法

【シロカsiroca】速暖マイカヒーター(SH-M111/121)4つの特徴【口コミ・評判・レビュー】

 

どうも、東京の寒さをナメてたマクリン( @Maku_ring)です。

僕もヨメも東北暮らしが長め。ヨメは生粋きっすいの東北人です。

東京に引越して初めての冬を迎えますが、東北で鍛えられた我々なら、東京の寒さくらい余裕で乗り越えられると思っていました。

 

マクリン
なんなら暖房器具いらないんじゃね?

 

そう考えた我々は、石油ファンヒーターを処分し、KOIZUMIの細長い電気ストーブ一本だけで東京に乗り込んできました。

 

 

これが実に甘い考えでした……。東京の冬は寒いのです。

 

マクリン
正確には……東京の家の中がめちゃめちゃ寒い!

 

ヨメ
東北の物件に比べると、あまりにも防寒性・機密性が低いんだよね。

 

マクリン
すなわち東北は外が寒い、東京は内が寒い……!

 

KOIZUMIだけでは物足りなさをおぼえた我々は、新進気鋭の家電メーカー、siroca(シロカ)の速暖マイカヒーター「SH-M121」を導入しました。

こちらが実に都内の居住環境に合った、使いやすい暖房器具だったのです。

本記事は「【シロカsiroca】速暖マイカヒーター(SH-M111/121)4つの特徴【口コミ・評判・レビュー】」について書いていきます。
 

シロカ速暖マイカヒーターは空気を汚さず安全なマイカヒーター

石油ファンヒーターを手放した理由の一つに「都内だと石油ストーブ&ファンヒーターを使えないアパート/マンションが多い」がありました。

 

マクリン
火事の懸念があるからですね。

 

環境に配慮したメーカー、シロカの速暖マイカヒーターSH-M121は、都内のマンションでも使えるマイカヒーター方式で設計されています。

マイカヒーター方式とは、天然鉱石の「雲母マイカ」を熱する方式です。

マイカは高い熱伝導率と強い遠赤外線効果を持つので、とても効率的に部屋を暖めることができます。

 

マクリン
火も使わないので安全ですし、本体も熱くなりませんよ!

 

熱放射を利用しているので空気を汚さない上に、エアコン暖房やファンヒーターのように空気が乾燥することもありません。

僕みたいな面倒くさがりほど、マイカヒーター方式です。

 

シロカ速暖マイカヒーターは全方位からの熱放射

KOIZUMIだけでは物足りなかった理由として、前面からしか熱が出ないため、局所的にしか暖められないという問題点がありました。

部屋全体を暖めるのには不向きだったのです。

 

マクリン
脱衣所に置いて足元を暖めるなど、ピンポイントの加熱には使えるんですけどね。

 

一方シロカの速暖マイカヒーターSH-M121は、両面+上面から熱放射される設計です。

パネルのサイズも約25 × 60cmと大きめ。

全方位から加熱できるので、名前のとおり部屋全体を素早く暖めることができます。

出力は400/800/1200Wの3段階で、12畳くらいまでなら充分に暖めることが可能です。

 

マクリン
軽量4.2kgのキャスター付きなので、移動もしやすいですよ!

 

Sponsored Links

 

シロカ速暖マイカヒーターは直感的な操作とタイマー機能

速暖マイカヒーターを開梱してから、説明書を読んでいません。

SH-M121はそれくらい分かりやすく、直感的な操作パネルなのです。

先ほど書きましたとおり、出力は400/800/1200Wの3段階です。

出力が一定のパワーと、温度に合わせて出力を調整してくれる温度の2種類から選べます。

 

マクリン
デロンギのオイルヒーターに比べてかなり低出力だし、「温度」にすると電気代を抑えることもできますよ!

 

着脱可能なリモコンも付いているので、本体に触れずとも操作可能です。

 

地味にタイマーが2つ付いています。

 

マクリン
例えば、起床時間と帰宅時間の30分前につく設定にしておけば、いつでもホカホカの部屋にいることができますね。

 

Sponsored Links

 

シロカ速暖マイカヒーターはシューズ・タオルハンガー付き

SH-M121は、靴とタオルを乾かすのに便利な、シューズハンガーとタオルハンガーが背面に付いています。

 

我が家では、シューズハンガーに靴下を取り付けて乾かす機会が多いです。

 

タオルハンガーには僕の相棒、ヒートテックタイツが吊るされていることも。

 

マクリン
乾燥しやすいこの時期、単に洗濯物を乾かすだけでなく、保湿効果もあって一石二鳥ですね!

 

今回僕たちが買ったのはハンガー付きの「SH-M121」というモデルですが、ハンガー無しの「SH-M111」もあります。お好みでお選びください。

 

シロカ速暖マイカヒーターSH-M111/121口コミ・評判|まとめ

本記事は「【シロカsiroca】速暖マイカヒーター(SH-M111/121)4つの特徴【口コミ・評判・レビュー】」について書きました。

東北に住んでいた頃は「パネルヒーターなんて有り得へん!」と思っていたのですが、東京の冬生活にこれほど合うとは予想外でした。

 

マクリン
東京(の家)がこんなに寒いのも予想外でしたけど……。

 

シロカの速暖マイカヒーター「SH-M121」は、デロンギと比べてもかなり経済的に使えますし、外観も薄くてシックでおしゃれです。

暖房器具をどれにすべきか悩まれている方には、有力な選択肢になるでしょう。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

 

【2019年】生活を便利にするおすすめのIoT家電・スマート家電9選! 【eRemote mini】Alexa対応スマートリモコン徹底レビュー【初期設定・使い方・家電操作】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です