おすすめのガジェット

【Anker PowerHouse II 800レビュー】最大11台同時充電できる216,000mAhの超⼤容量ポータブル電源

評価:4

アウトドア活動にはポータブル電源が欠かせないマクリン( @Maku_ring)です。

ポータブル電源
50,000mAh以上の容量を有する持ち運びできるバッテリー。AC出力(コンセント)も備えているため、小さい家電製品なら余裕で駆動できます。

コンセントと複数のUSBポートを兼ね備えるポータブル電源は、屋外のアクティビティをさらに充実させてくれるアイテムです。

例えばキャンプだと、星空の下で温かい電気毛布にくるまったり、暑い夏には小型冷蔵庫でアイスを冷やしておいたりと、楽しみが広がります。

また、エンターテインメントに活躍するだけでなく、災害時の非常用電源としても重宝します。

そんなニーズに応えるがごとく、Ankerからシリーズ史上最もパワフルなポータブル電源「Anker PowerHouse II 800」が登場しました。

Anker PowerHouse II 800の外観

同社のベストセラーモデル「Anker PowerHouse II 400」の約2倍の超大容量バッテリーを搭載し、合計最大出力も770Wをほこります。

さらに、同時充電可能数が最⼤8台から11台へと拡張。

ポートの種類は前モデル同様に充実し、ACコンセント・USB-Cポート・USB-Aポート・DCポート・シガーソケットの5種類を備えています。

そんなわけで本記事は「【Anker PowerHouse II 800レビュー】最大11台同時充電できる216,000mAhの超⼤容量ポータブル電源」について書いていきます。

ご貸与品
本記事はメーカー様から商品を貸与いただき作成しています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「家電最前線」のパーソナリティ、「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動。合同会社makuri代表。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

Anker PowerHouse II 800の外観と付属品

Anker PowerHouse II 800」は216,000mAhのポータブル電源です。

製品名 Anker PowerHouse II 800
サイズ 約300 x 185 x 204 mm
重さ 約8.3kg
バッテリー容量 216,000mAh
ポート ACコンセント x 2/DC/USB-A x 4/USB-C x 2/シガーソケット
入力 DC:最大120W
USB-C:最大60W x 2
(合計240W)
出力 AC:最大500W(瞬間最大1,000W)
シガーソケット + 5.5mm DC x 2:最大120W
USB-A x 4:各最大12W
USB-C x 2:各最大60W
(合計770W)

 
弟分である「Anker PowerHouse II 400」の無骨なデザインそのままに、サイズが一回り大きくなっています。

Anker PowerHouse II 800の外観

400の倍にあたる大容量バッテリーを搭載しているため、重量が約8.3kgとかなり重めです。

激重ではあるものの、上部のハンドルで持ち運べる点や、基本的に据え置きで使うものという点を考慮すると、あまり気になりませんでした。

Anker PowerHouse II 800の上部ハンドル
 
MacBookなら約11回・iPhone 12 Proなら58回以上充電でき、屋外でもデバイスのバッテリー切れを気にすることなく余裕で仕事できます。

Anker PowerHouse II 800は216,000mAh
 
前面には5種類の入出力端子を備えています。




入出力端子

  • シガーソケット + 5.5mm DC x 2(最大120W)
  • USBタイプA(最大12W)x 4
  • PD対応USBタイプC(最大60W)x 2
  • DCポート(最大65W)x 1
  • ACコンセント x 2(最大300W)

 
大きな液晶パネルは数字がくっきりと見やすく、左から順に「本体へ入電時のワット数」「バッテリー残量」「デバイスに出力時のワット数」を表しています。

Anker PowerHouse II 800の液晶パネル

側面にはフラッシュライトとボタンが付いています。

Anker PowerHouse II 800の側面にボタン
 
背面にはアンビエントライトを搭載しています。

Anker PowerHouse II 800背面にアンビエントライト

フラッシュライトはボタンを押すたびに「低照度 / 高照度 / SOSモード」と切り替わります。

懐中電灯のようにスポットを照らすのに向いています。



アンビエントライトは3段階の明るさに調整でき、電球色で暖かみのある光を広範囲に届けます。



付属品はケーブル内蔵カーチャージャー、USB-C to USB-A ケーブル、USB-C to USB-C ケーブル、本体入電用のACアダプタです。

Anker PowerHouse II 800の付属品

Anker PowerHouse II 800は最短4.9時間でフル入電

Anker PowerHouse II 800は、DCとPD対応USB-C、2種類の本体充電に対応しています。

Anker PowerHouse II 800はDCとPD対応USB-C、2種類の本体充電に対応
 
このうちDCポートは、付属のアダプターを使うことで最大120W入力が可能となっています。

Anker PowerHouse II 800は最大120WのDC入力に対応

ほかには、DC 7909オス型アダプタもしくはアンダーソンアダプタ搭載のソーラーチャージャーに対応しています。

注意
  • Anker PowerPort Solar 60でのソーラー充電には非対応です。
  • DC入力ポートとアンダーソン入力ポートは、どちらか一方しか使えません。
 
PD対応USB-Cは最大60W入力 x 2 なので、Omnia PA-B2など、60W出力対応の充電器を組み合わせるのがおすすめ。

Anker PowerHouse II 800のPD対応USB-Cは最大60W入力に対応

とはいえ、20万mAh超えの超大容量バッテリーなので、いずれもフル充電まで7時間程度必要です。

Anker PowerHouse II 800はこの点にも配慮し、DCとPD対応USB-Cの同時急速入電に対応しています。

Anker PowerHouse II 800はDCとPD対応USB-Cの同時急速入電に対応

両方合わせれば最大240Wの入力に対応し、フル充電時間を4.9時間に短縮できます。

マクリン
めちゃくちゃ速いので使い勝手がいいですね!

Sponsored Links

 

Anker PowerHouse II 800は5種類の出力で最大11台同時充電に対応

Anker PowerHouse II 8005種類の出力端子をそなえ、多様なデバイスを充電できます。

Anker PowerHouse II 800は5種類の出力を搭載

各ポートの上に付いたボタンで出力を切り替えられ、同時出力にも対応しています。

左側のシガーソケットは最大120Wなので、ミニ冷蔵庫や扇風機・ハイパワーのノートPCすら動作できる高出力です。

Anker PowerHouse II 800のシガーソケットは最大120W対応
 
中央部はUSBポート群であり、最大60WのPD対応USB-C x 2と最大12WのUSB-A x 4 を備えています。


 
PD対応USB-CはMacBook Pro13インチなど、ハイパワーのモバイルノートPCでも急速充電を実現します。

Anker PowerHouse II 800は最大60WのPD対応USB-Cを2つ搭載
 
4つのUSB-Aは合計最大30W出力に対応し、iPad + iPhone + ワイヤレスイヤホン + ポケットWi-Fiでも同時充電可能です。


 
右側は最大300WのACコンセントなので、さまざまな家電に出力できます。

Anker PowerHouse II 800は最大300WのACコンセント搭載

参考:300W以下の家電

  • LEDランタン:約100W
  • 電気毛布:約50W
  • 扇風機・サーキュレーター:約300W
  • ミキサー・ブレンダー:約300W
  • 小型テレビ:約60W
  • 小型冷蔵庫:約100W
  • 小型炊飯器:約100W
  • プロジェクター:約300W など

 
全ポートを駆使すれば合計最大出力770Wで、なんと最大11台の機器に同時充電できます。

ただし、パススルー充電には対応していないので注意ください。

パススルー充電とは
本体を充電しつつ、電源出力を行うこと。Anker PowerHouse 800は対応していないため、同時接続時は本体充電が優先される。

5種類のポート&11個の充電端子で、小型家電ならどんな機器でも対応可能。

超大容量かつ多彩なポータブル電源をお探しなら、Anker PowerHouse II 800がおすすめです。

Anker PowerHouse II 800レビューまとめ

本記事は「【Anker PowerHouse II 800レビュー】最大11台同時充電できる216,000mAhの超⼤容量ポータブル電源」について書きました。

Anker PowerHouse II 800は、ACコンセント / USB-Cポート / USB-Aポート / DCポート / シガーソケットと、5種類のポートを搭載するポータブル電源です。

超大容量にくわえ、合計最大出力770Wに対応し、最大11台の機器を同時充電可能となっています。

マクリン
これだけあれば、キャンプ場で仕事をしたり、野外イベントで仲間に充電を配ったりするときに重宝しますね!

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

【Anker PowerHouse II 400レビュー】最大8台同時充電できる108,000mAh の超⼤容量ポータブル電源 【AUKEY PowerStudioレビュー】最大9台同時充電できるレトロでおしゃれなポータブル電源 【RAVPower RP-PB187レビュー】2口のコンセントにDC出力もそなえる70,200mAhのポータブル電源 【最強はどれ?】ポータブル電源のおすすめとその選び方【2021年】【最強はどれ?】ポータブル電源のおすすめとその選び方【2021年】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です