おすすめのノートPC

THIRDWAVE DX-T5をレビュー!シンプルでスマートなドスパラの15.6型ノートPC

評価:3.5

仕事でもプライベートでも15.6型ノートPCがおすすめのマクリン( @Maku_ring)です。

最近のノートPCは高機能なモデルが多く「こんなに機能モリモリじゃなくていいのに……」と思うこと数知れず。

どれだけ機能性が高くとも、製品サイクルはせいぜい2〜3年で、人生で何回も買い換えることになります。

それなら必要十分なスペックで、価格をできるだけ抑えたいもの。

その観点でおすすめなのが、ドスパラの15.6型ノートPC「THIRDWAVE DX-T5」です。

THIRDWAVE DX-T5の外箱

4コア8スレッドのCPU(Core i5-1135G7)に16GBメモリ、ストレージは256GBのNVMe SSDと、それ以上でも以下でもないちょうどいいスペックをおさえています。

しかも筐体きょうたいがわりと頑丈で、ロゴひとつないシンプルな外観であり、シーンを選ばず使いやすいです。

マクリン
価格は税込なんと7万円台

そんなわけで本記事は「THIRDWAVE DX-T5をレビュー!シンプルでスマートなドスパラの15.6型ノートPC」について書いていきます。

ご貸与品
本記事はメーカー様から商品を貸与いただき作成しています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動し、22年4月には書籍「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を出版。株式会社makuri・合同会社レイテラス代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

THIRDWAVE DX-T5のスペック

THIRDWAVE DX-T5」は、15.6型のスタンダードノートPCです。

THIRDWAVE DX-T5は15.6型のスタンダードノートPC
 
本体のスペックは以下のとおり。

モバイルは左スライドで全表示

製品名 ドスパラ「THIRDWAVE DX-T5
CPU Intel Core i5-1135G7(2.40GHz)
GPU Intel Iris Xe グラフィックス
液晶 15.6インチ(非光沢)
解像度 フルHD(1920 x 1080)
メモリ 16GB
ストレージ 256GB(NVMe SSD)
生体認証 指紋認証
端子 USB-C x 1(USB3.2 Gen2)/USB-A x 2(USB3.2 Gen2)/HDMI x 1/microSDカードリーダー
バッテリー 約8.7時間
質量 約1.6kg

 

外観

本体カラーはシルバーで、無印のすっきりした外観です。

ドスパラTHIRDWAVE DX-T5のカラーはシルバー
 
素材は分かりませんが、金属っぽい光沢を帯びており、安っぽさは感じませんでした。


 
ディスプレイ部は140°程度開く仕様です。


 

サイズ・重量

サイズは幅362 x 奥行247mmで、同クラスより10mm程度の小型化しています。

ドスパラTHIRDWAVE DX-T5のサイズは362.2 x 247.1 x 19.5 mm
 
最厚部は19.5mmでそこそこスリム。

ドスパラTHIRDWAVE DX-T5の厚みは19.5 mm
 
重量は約1.6kgであり、同クラスでも軽量の部類に入ります。

ドスパラTHIRDWAVE DX-T5の重量は約1.6kg
 
付属のACアダプターは約317gです(バッテリー駆動は8.7時間)。

ディスプレイ・スピーカー

THIRDWAVE DX-T5のディスプレイは1920 x 1080ドットのフルHD液晶で、輝度きどは高くないものの、実用上まったく問題ない解像度です。

ドスパラTHIRDWAVE DX-T5のディスプレイ解像度はフルHD

マクリン
ノングレア(非光沢)なので映り込みもなく使いやすいですよ!

上枠にはWEBカメラをそなえ、オンライン会議にも使えます。

ドスパラTHIRDWAVE DX-T5のWEBカメラ
 
スピーカーはキーボード上部にあるものの、音質に期待するモデルではありません。

ドスパラTHIRDWAVE DX-T5のスピーカー

 

キーボード

THIRDWAVE DX-T5のキーボードは、やや固めのタイプ感ですが、クセのない配列です。

ドスパラTHIRDWAVE DX-T5のキーボード
 
キーピッチ・キーストロークともに標準的な値。

ドスパラTHIRDWAVE DX-T5のキーピッチ
キーピッチは約19mm
ドスパラTHIRDWAVE DX-T5のキーストローク
キーストロークは約1.4mm
 
タッチパッドの横幅は約10.5cmとやや狭めではあるものの、押し込み固さはちょうどいい感じでした。

ドスパラTHIRDWAVE DX-T5のタッチパッド

インターフェース

THIRDWAVE DX-T5のインターフェースはひととおり備えているものの、欲をいえばUSB-CがPD対応だとなお良し。

右側面には左からmicroSDカードリーダー、USB-A(USB3.2 Gen2)、LANポートがあります。

ドスパラTHIRDWAVE DX-T5の右側面インターフェース
 
左側面は電源入力端子、HDMI、USB-A(USB3.2 Gen2)、USB-C(USB3.2 Gen2)があります。

ドスパラTHIRDWAVE DX-T5の左側面インターフェース

THIRDWAVE DX-T5のSSD・CPU・GPU性能

THIRDWAVE DX-T5のストレージはHDDでなく、読み書きの速いSSD(PCIe)を採用しています。

HDDとSSDのちがい

  • HDD(Hard Disk Drive) ディスク型の記録デバイス
  • eMMC(embedded MultiMediaCard) フラッシュメモリ(USBメモリの中身)の小型版
  • SSD(Solid State Drive) フラッシュメモリの大型版

 
ベンチマークソフト「Crystal Disc Mark」にて、読み込み/書き込み速度を測定したところ、そこそこの値を示していました。


 
CPUにはIntel Core i5-1135G7(2.40GHz)、GPUにはIntel Iris Xe Graphicsを搭載しています。

THIRDWAVE DX-T5のCPUはIntel Core i5-1135G7、GPUはIntel Iris Xe Graphics搭載
 
CPUの性能を測るCINEBENCH R20の結果は1,900程度であり、ビジネス用途なら充分なスコアです。

THIRDWAVE DX-T5のCINEBENCH R20スコア
 
GPUにはIris Xe Graphicsを搭載し、Iris PlusグラフィックスやUHDグラフィックスは上回る描画性能でした。



 
軽いゲームの「ドラゴンクエストX」では、最高品質・標準品質ともに「すごく快適」という評価でした。

THIRDWAVE DX-T5のドラクエXスコア

 
中程度の「ファイナルファンタジー14 暁月のフィナーレ」、重い部類の「ファイナルファンタジー15」ではさすがに厳しい評価でした。

THIRDWAVE DX-T5のFF14スコア
THIRDWAVE DX-T5のFF15スコア

THIRDWAVE DX-T5は、リーズナブルな15.6インチながら、性能面はしっかりおさえ、テレワークにもプライベートにもぴったりのノートPCです。

THIRDWAVE DX-T5レビューまとめ

本記事は「THIRDWAVE DX-T5をレビュー!シンプルでスマートなドスパラの15.6型ノートPC」について書きました。

THIRDWAVE DX-T5は、税込み7万円台ながら過不足ないスペックをそなえる15.6型ノートPCです。

Core i5-1135G7に16GBメモリ、ストレージは256GBのPCIe SSDと、絶妙なスペックにおさまっています。

マクリン
映像編集などをともなわない作業なら、このPCで充分ですよ!

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

【THIRDWAVE DX-T7レビュー】絶妙なスペック構成ながら10万円台におさめたドスパラ15.6型ノートPC 【THIRDWAVE DX-C5レビュー】Intel Core i5搭載かつWi-Fi6対応で7万円台のドスパラ15.6型ノートPC 【THIRDWAVE F-14ICレビュー】7万円台で買えて第10世代Core i5搭載のドスパラ14型モバイルノートPC 【THIRDWAVE VF-AD4レビュー】3万円台で買える価格破壊のドスパラ14型モバイルノートPC 【タイプ別】おすすめの人気ノートパソコン20選!【タイプ別】おすすめの人気ノートパソコン20選!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です