おすすめのノートパソコン

【Surface Laptop 4 13.5インチレビュー】高解像・高品質かつデザイン性の高いモバイルノートPC

評価:4

どうも、家でも外でもモバイルノートPCのマクリン( @Maku_ring)です。

いろいろな環境で使うモバイルノートだからこそ、剛性の高い(丈夫な)モデルをおすすめします。

作業性を上げるなら、ディスプレイの解像度やCPUの性能が高いとなおよし。

これらを兼ね備えるノートPCが、Microsoftマイクロソフトの「Surface Laptop 4 13.5インチ」です。

Surface Laptop 4 13.5インチの外箱

CPUはRyzen 5第11世代Inte Core i5/i7から選べ、ディスプレイもフルHDの約1.6倍の解像度と精細につくられています。

ボディには品質が高くて高剛性のアルミニウム合金ボディを採用し、美しい外観に仕上がっています。

そんなわけで本記事は「【Surface Laptop 4 13.5インチレビュー】高解像・高品質かつデザイン性の高いモバイルノートPC」について書いていきます。

ご貸与品
日本マイクロソフトより商品を貸し出していただき、本レビューを執筆しています。 当サイトは、マイクロソフトアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「家電最前線」のパーソナリティ、「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動。合同会社makuri代表。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

Surface Laptop 4 13.5インチのスペック

Microsoft社の「Surface Laptop 4 13.5インチ」は、13.5インチのモバイルノートPCです。

Surface Laptop 4 13.5インチは13.5型のモバイルノートPC
 
カラーによってパームレストの素材が分かれ、サンドストーンとマットブラックは清潔感のあるメタル、アイスブルーとプラチナは手触りの心地よいAlcantaraアルカンターラ素材です。

サンドストーンのSurface Laptop 4 13.5インチはメタル素材のパームレスト
アイスブルーのSurface Laptop 4 13.5インチはアルカンターラ素材のパームレスト

どちらを選ぶかは迷いどころですが、アルカンターラ素材は手触りが心地よく、熱も伝わりにくくて使いやすいです。


 
本体のスペックは以下のとおり。

モバイルは左スライドで全表示

製品名 Microsoft「Surface Laptop 4 13.5インチ
CPU Ryzen 5 4680U / Intel Core i5-1135G7 / Intel Core i7-1185G7
GPU Radeon Graphics / Iris Xe Graphics
液晶 13.5インチ(光沢)
解像度 201 PPI(2256 x 1504)
メモリ 8GB/16GB/32GB
ストレージ 256GB/512GB/1TB(PCIe SSD)
生体認証 指紋認証/顔認証
端子 USB-C x 1(Power Delivery・DisplayPort Alt Mode) x 1 / USB-A x 1(USB3.1)
バッテリー 約17時間(Intel)/ 約19時間(Ryzen)
質量 約1,265g(アルカンターラ)/ 約1,288g(メタル)
MEMO
本記事では、i7/16GB/512GB/Ice Blueの構成で貸与いただき、レビューしています。
 
Surface Laptop 4 13.5インチは最新のWi-Fi規格「Wi-Fi6」に対応し、Wi-Fi6対応ルーターと組み合わせることで、超高速のインターネット環境を体感できます。

Wi-Fi5(11ac)
  • 最大速度(理論値):6.9Gbps
  • 周波数帯:5.0GHz
  • MU-MIMO:最大4ユーザー
Wi-Fi6(11ax)
  • 最大速度(理論値):9.6Gbps
  • 周波数帯:2.4GHz/5.0GHz
  • MU-MIMO:最大8ユーザー

 
また、Microsoft製だけあって「Office Home & Business 2019」が標準で付属しているので、Word・Excel・PowerPointなどが使用可能です。

Surface Laptop 4 13.5インチにはOffice Home & Business 2019が標準で付属
 

外観

外装はアルミニウム合金で丈夫かつ品質が高く、カラーは淡くてほど良い個性をもつアイスブルーです。

Surface Laptop 4 13.5インチのカラーはアイスブルー

マクリン
アルミ合金の削り出しボディなので、精度が高いんですよ!

ひんやりした触感は、ユーザーの所有欲も高めてくれます。


 
ヒンジ部は130°くらいまで開く仕様となっています。

Surface Laptop 4 13.5インチのヒンジ部は130°くらいまで開く
 

サイズ・重量

Surface Laptop 4 13.5インチのサイズは約308 x 223mmで、A4サイズよりほんの少しだけ大きめです。

Surface Laptop 4 13.5インチのサイズは308 x 223mm
 
厚みは約14.5mmで、オーガナイズポケットにも余裕で入るスリム設計。

Surface Laptop 4 13.5インチの厚みは14.5mm
 
重さは約1.28kgでありモバイルノートではやや重め。その分、造りの良さはずば抜けています。

Surface Laptop 4 13.5インチの重量は約1.28kg
 
付属のACアダプターは約252gで、ポート形状はSurface専用の仕様です。

Surface Laptop 4 13.5インチのACアダプター重量は約252g
 
ただし、本体充電はSurface Connectポート以外にPD対応USBタイプCからもでき、最大18W出力以上のUSB-C充電器との組み合わせでも充電可能。

マクリン
軽量のUSB充電器を使えば、持ち運びもラクラクですね!

ディスプレイ・スピーカー

Surface Laptop 4 13.5インチのディスプレイは2256 x 1504ドットであり、よくあるフルHD(1920 x 1080ドット)の液晶にくらべて約1.6倍の解像度であり、その分明瞭できめ細やかな表現が可能です。

Surface Laptop 4 13.5インチのディスプレイは2256 x 1504ドット

タッチ対応かつSurfaceペンによる操作もでき、ディスプレイの品質・機能面ともに高いものに仕上がっています。

マクリン
オフィス作業やWebページ閲覧に最適な3:2のアスペクト比

ただし、グレア(光沢)液晶なので映り込みはそれなりにします。

ただしベゼルは太めで、最近ナローベゼルのモデルが多く出ている中、その点は少々残念。

上枠には720p HD f2.0 カメラが付き、内蔵カメラとしては質の良いものを搭載しています。

Surface Laptop 4 13.5インチの内蔵カメラ
 
両サイド内部にデュアルスピーカーを搭載し、スピーカー穴はないものの、音質はかなり優秀です。


 

キーボード

Surface Laptop 4 13.5インチのキーボード面もアルミニウムで強度が高いものの、右上が電源ボタンでなく、その点は注意ください。

Surface Laptop 4 13.5インチのキーボード
 
キーピッチは標準的なものの、キーストロークはやや浅め。

Surface Laptop 4 13.5インチのキーピッチ
キーピッチは約19mm
Surface Laptop 4 13.5インチのキーストローク
キーストロークは約1.3mm
 
タッチパッドはすべすべしていて心地よく、エリアも広めなので操作性にすぐれています。

Surface Laptop 4 13.5インチのタッチパッド

インターフェース

Surface Laptop 4 13.5インチのインターフェースは、PD対応USB-Cを搭載しているものの、ポート数はかなり控えめな印象です。

右側面にはSurface Connect ポートがあります。

Surface Laptop 4 13.5インチの右側面インターフェース
 
左側面はUSB-AとPD対応USB-C、3.5mmヘッドフォンジャックをそなえています。

Surface Laptop 4 13.5インチの左側面インターフェース

Surface Laptop 4 13.5インチのSSD・CPU・ベンチマーク

Surface Laptop 4 13.5インチのストレージはHDDでなく、読み書きの速いSSD(PCIe )を採用しています。

HDDとSSDのちがい

  • HDD(Hard Disk Drive) ディスク型の記録デバイス
  • SSD(Solid State Drive) フラッシュメモリ(USBメモリの中身)の大型版

 
ベンチマークソフト「Crystal Disk Mark」にて、読み込み/書き込み速度を測定したところ、速い値を示していました。

Surface Laptop 4 13.5インチのSSD読み書き速度

MEMO
本記事では、i7/16GB/512GB/Ice Blueの構成で貸与いただき、レビューしています。
 
CPUは、高コスパでマルチ処理にすぐれるRyzen 5 4680UとベーシックなIntel Core i5-1135G7、クリエイティブ向けのIntel Core i7-1185G7から選べます。

Ryzenモデルは8〜16GBのメモリでストレージは256GB、Core i5モデルは同容量のメモリでストレージ512GBまで、i7モデルは32GBメモリとストレージ1TBまで選択でき、CPUによって異なります。

しかし、CPUのトータル的な性能はRyzenのほうが優秀です。

一方、vProや大容量メモリにこだわりがあるなら、Core i7モデルがいいでしょう。

vProプラットフォーム
有効なネットワークに接続可能なvProプラットフォーム搭載モデルでは、リモートで電源オンオフやOS・アプリ更新、ファイル送受信などが可能です。
 
CPU性能を測る「CINEBENCH R20」で1,500以上あり、第10世代Intel Core i7より30%近く高い値を示していました。

Surface Laptop 4 13.5インチのCPUスコア
 
GPUにはIris Xe Graphicsを搭載し、Iris PlusグラフィックスやUHDグラフィックスは上回る描画性能でした。



軽いゲームの「ドラゴンクエストX」では、最高品質・標準品質のいずれも「すごく快適」という評価でした。

Surface Laptop 4 13.5インチのドラゴンクエストXのベンチマークスコア

中程度の「ファイナルファンタジー14 漆黒のヴィランズ」では高品質・標準品質の双方で「とても快適」であり、モバイルノートとしては優秀で、軽いゲーミングノートに迫るパフォーマンスを発揮していました。

Surface Laptop 4 13.5インチのファイナルファンタジー14 漆黒のヴィランズのベンチマークスコア

重い部類の「ファイナルファンタジー15」ではさすがに動作困難でした。

価格はやや高めではあるものの、高品質・高剛性でデザイン性も高く、ディスプレイも精細。

トータルバランスにすぐれたモデルに仕上がっています。

Sponsored Links

 

Surface Laptop 4 13.5インチレビューまとめ

本記事は「【Surface Laptop 4 13.5インチレビュー】高解像・高品質かつデザイン性の高いモバイルノートPC」について書きました。

Surface Laptop 4 13.5インチは、CPUはRyzen 5と第11世代Inte Core i5/i7から選べ、ディスプレイもフルHDの約1.6倍の解像度と精細につくられています。

ボディのクオリティも高く、シリーズ共通の美しいデザインに仕上がっています。

15インチモデルもあるので、自身の使い方に合わせて選びましょう。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

【Surface Laptop Goレビュー】7万円台から買える高品質の12.4型モバイルノートPC 【Surface Book 3 13.5インチレビュー】中程度のゲームもこなす描画性能にすぐれる2in1ノートPC 【Surface Pro 7レビュー】ノートPCでもタブレットでも完成度高い2in1の決定版! 【Surface Pro Xレビュー】ARMベースが少しくせ者のLTE対応2in1ノートPC! 【2021年】ノマドにおすすめのモバイルノートパソコン【持ち運び可】【2021年】ノマドにおすすめのモバイルノートパソコン【持ち運び可】【タイプ別】おすすめの人気ノートパソコン20選!【タイプ別】おすすめの人気ノートパソコン20選!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です