おすすめのノートパソコン

【MSI GF66 Stealth 10Uレビュー】性能・デザイン・キーボードともにスキのないゲーミングノートPC

ぱぶまる
本記事ではMSIのゲーミングノートPC「GF66 Stealth 10U」をレビューしました。2.1kgで薄型コンパクト、GPUはRTX3070またはRTX3080から選択でき、リフレッシュレートは300Hz、さらにキーボードはSteelSeries製という高バランスノートPCです!

どうも、ゲーミングデバイスブロガーのぱぶまるです。

ゲーミングノートPCを選ぶ1つのポイントとして、キーボードやディスプレイがオールインワンで、省スペースであることがあげられます。

とはいえ、全てが満足行くレベルのモデルは高価格であったり、大型化して携帯性が損なわれていることが多いです。

しかし、このたび紹介する「MSI GF66 Stealth 10U」であれば、スペック・携帯性・快適性のすべてが高バランス!

MSI GF66 Stealth 10Uの外観

ぱぶまる
「15インチのゲーミングノートでどれがおすすめ?」と聞かれたら、イチオシの1台ですよ!

そんなわけで本記事は「【MSI GF66 Stealth 10Uレビュー】性能・デザイン・キーボードともにスキのないゲーミングノートPC」について書いていきます。

ご貸与品
本記事はメーカー様から商品を貸与いただき作成しています。検証モデルはCore i7、RTX3070の構成です。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「家電最前線」のラジオゲスト、「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動。プロフィール詳細

MSI GF66 Stealth 10Uのスペック

「MSI GF66 Stealth 10U」は15型のゲーミングノートPCです。

MSI GF66 Stealth 10Uは軽量15型のゲーミングノートPC
 
本体スペックは以下のとおり。

モバイルは左スライドで全表示

製品名 「MSI GF66 Stealth 10U」
CPU Core i7-10870H(2.6GHz)
GPU GeForce RTX 3070 8GB
液晶 15.6インチ
リフレッシュレート 300Hz
解像度 フルHD 液晶(LEDバックライト / 1920×1080ドット表示)
メモリ 16GB
ストレージ 1TB SSD(M.2 NVMe)
端子 USB3.2 Gen2 Type-A x 3、USB3.2 Gen2 Type-C、USB 3.2 Gen2 Type-C(Thunderbolt 3、USB PD対応)、ヘッドホン出力(Hi-Res対応)マイク入力コンボジャック、HDMI
無線 Wi-Fi 6、Bluetooth 5
バッテリー 約7時間
質量 2.1kg
スペック評価
外観(フラットでコンパクト、ロゴも目立たず)
(5.0)
重量(2.1kgの薄型軽量)
(5.0)
ディスプレイ(フルHD液晶でリフレッシュレート300Hz)
(5.0)
キーボード(RGB・マクロ機能搭載、SteelSries製)
(5.0)
音質(重低音が響く迫力あるスピーカー)
(4.0)
ポート・無線(必要十分、Thunderbolt 3、Wi-Fi6対応)
(4.0)
ゲーム(たいていのゲームは自由な画質設定で楽しめる)
(4.0)
騒音・熱(ファン最大回転時は一般的なレベル)
(3.0)
 

外観

本体カラーはマットブラックで、ロゴは天板に一箇所あるものの、目立たず使いやすいです。

MSI GF66 Stealth 10Uのカラーはブラック

2.1kgの軽量かつフラットな形状で持ち運びも容易。
 

液晶ディスプレイ

ディスプレイはナローベゼルで没入感があり、リフレッシュレートは300Hzです。

MSI GF66 Stealth 10Uのディスプレイはナローベゼル

ぱぶまる
より滑らかな描写を体験できますよ!

音質

スピーカーはキーボードの両サイド下部に設置されています。

スピーカー
重低音が比較的強調されて聴こえ、ゲーム中のムービーや映画なども楽しめます。
マイク
音質も問題ありません。キーボードはメンブレンですが、タイプ音も拾わず快適です。
ぱぶまる
基本的にはヘッドセットを使うのがおすすめですよ!
 

キーボード

ゲーミングデバイスメーカー「SteelSeriesスティールシリーズ」の下でデザインされているキーボードで使いやすく、機能や性能もゲーマー向けです。

MSI GF66 Stealth 10Uのキーボード
 
使いやすい日本語配列でありつつ、ゲーム中に邪魔な「変換」「無変換」が小さくなっており、その分多用するスペースキーは大きくなっています。

MSI GF66 Stealth 10Uのキーボード
 
SteelSeriesのアプリケーションからマクロやRGB設定が行え、キーごとの役割や配色を自由に行えます。

MSI GF66 Stealth 10Uのキーボード

押し感は浅すぎず深すぎずといった感じで、オフィス作業などでも使いやすいです。

ぱぶまる
良いキーボードが付いてると、外付けキーボードを使わなくていい分、省スペースを保てますね!
ポイント
ライティングの個別キー割り当て、マクロ機能あり
テンキーレスの日本語配列で使いやすい
デバイスメーカーSeriesSeries社協力制作のキーボード

インターフェース

右側面にはヘッドフォン出力マイク入力コンボジャック、USB-C(USB3.2)とUSB-A(USB3.2)x 2、LANポートがあります。

MSI GF66 Stealth 10Uの右側面インターフェース
 
左側面には電源ポートとUSB-C(Thunderbolt 3、USB PD対応)、HDMIとUSB-A(USB3.2)が付いています。

MSI GF66 Stealth 10Uの左側面インターフェース
 
背面にポート類はなく、エアフローの空気孔のみです。

MSI GF66 Stealth 10Uの背面インターフェース

MSI GF66 Stealth 10Uのゲームベンチマーク

CPUにCore i7-10750H、GPUにGeForce RTX 3070 8GBを内蔵しています。

MEMO
性能テストではファンの動作モードをゲーミング(最大)にして測定しています。
 
重さレベル中程度のゲーム「ファイナルファンタジー14」の高品質では「非常に快適」の評価です。

MSI GF66 Stealth 10UのFF14のスコア
 
重い3Dゲームの代表格「ファイナルファンタジー15」の高品質では「快適」の評価。

MSI GF66 Stealth 10UのFF15のスコア

ぱぶまる
重めのFF15でもスコアが高く、RTX30シリーズの実力がしっかり出てます!

Sponsored Links

 

MSI GF66 Stealth 10UでPUBGをプレイ

重いゲームの代表格「PUBG」をプレイし、どの程度の設定なら快適にプレイできそうか検証しました。

GPUの設定ソフト「GeForce Experience」にて、FPS値を画面左上(緑上の数値)にオーバーレイ表示させて実測してみました。
 

グラフィック設定:ウルトラ・解像度1920×1080(16:9)

FPS値は140前後で快適にプレイ可能です。

MSI GF66 Stealth 10UでPUBGをプレイ
 

グラフィック設定:非常に低い・解像度1920×1080(16:9)

FPS値は200前後まで出ました!

ぱぶまる
快適にプレイでき、グラフィック設定も好みの設定でOKです!

MSI GF66 Stealth 10Uで人気ゲームのAPEX LEGENDSをプレイ

人気ゲームの代表格「APEX LEGENDS」をプレイし、どの程度の設定なら快適にプレイできそうか検証しました。

GPUの設定ソフト「GeForce Experience」にて、FPS値を画面左上(緑上の数値)にオーバーレイ表示させて実測してみました。
 

グラフィック設定:最高・解像度1920×1080(16:9)

FPS値は170前後でプレイ可能です。

MSI GF66 Stealth 10UでAPEX LEGENDSをプレイ
 

グラフィック設定:低・解像度1920×1080(16:9)

FPS値は240とかなり高く出ています!

MSI GF66 Stealth 10UでAPEX LEGENDSをプレイ

ぱぶまる
300Hzディスプレイなので、200FPS以上の高数値でもしっかり対応でき、滑らかに描写できます!

Sponsored Links

 

MSI GF66 Stealth 10Uで快適にできるタイトルは?

大抵のゲームは設定次第で快適にできるレベルです。

ゲームタイトルごとの快適度
League Of Legends(高画質でも快適)
(5.0)
DQX(最高品質で「快適」)
(5.0)
FF14(高品質で「すごく快適」)
(5.0)
FF15(高品質で「快適」)
(5.0)
FORTNITE(高~最高画質で快適)
(5.0)
APEX(高~最高画質で快適)
(5.0)
PUBG(高~最高画質で快適)
(5.0)
CoD(Warzone)(高~最高画質で快適)
(5.0)
レインボーシックスシージ(高~最高画質で快適)
(5.0)
Dead By Daylight(最高画質で快適)
(5.0)
マインクラフト(最高画質で快適)
(5.0)
MEMO
FPS値が常時100以上出ており、ラグなどが無い状態を基準に「快適」といえるか判定しています。
ぱぶまる
ヘビーゲーマーでも納得のパワーと使いやすいキーボード、快適なディスプレイを搭載し、携帯性も兼ね備えた高バランスな1台です!

MSI GF66 Stealth 10Uレビューまとめ

本記事は「【MSI GF66 Stealth 10Uレビュー】性能・デザイン・キーボードともにスキのないゲーミングノートPC」について書きました。

MSI GS66 Stealth 10Uは、ゲーミングノートPCに必要な要素を高水準で持っています。

「この1台で全てこなしたい!」という方におすすめの1台です。

YouTube
動画でも紹介しています。

【MSI GF65 Thin 10Uレビュー】RTX3060を搭載する15型の軽量ゲーミングノートPC 【ドスパラGALLERIA XL7C-R36レビュー】RTX3060搭載なのに安い15型の軽量ゲーミングノートPC 【ASUS ROG Strix G17 G713QRレビュー】スペック・機能性・静音性を高コスパにまとめたゲーミングノートPC 【ASUS ROG Strix SCAR 17 G733QSレビュー】デスクトップ級のパワーとデザイン性・静音性を備えたゲーミングノートPC 【2020年】コスパの高いおすすめのゲーミングノートパソコン【3Dゲームもできる】【2020年】コスパの高いおすすめのゲーミングノートパソコン【3Dゲームもできる】【タイプ別】おすすめの人気ノートパソコン20選!【タイプ別】おすすめの人気ノートパソコン20選!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です