おすすめのガジェット

Kindle Paperwhiteは広告ありなしのどちらを買うべき?両者の違いを比較!

Kindle Paperwhiteでの読書にはまりマクリンまくり @Maku_ring)です。

Kindleの購入検討をする際「広告ありモデルかなしモデルのどちらが良いか」で迷いませんでしたか?

マクリン
ちなみに僕はめちゃくちゃ迷いました……!

2種類を実際に買って比べた僕としては、広告なしモデルが断然おすすめです。

そんなわけで本記事は「Kindle Paperwhiteは広告ありなしのどちらを買うべき?両者の違いを比較!」について書いていきます。

この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「家電最前線」のパーソナリティ、「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動。合同会社makuri代表。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

広告つきモデルと広告なしモデルの比較

左が広告なしモデル、右が広告ありモデルです。

Kindle Paperwhiteの広告なしモデルと広告ありモデル

サイズや重量に違いは全くありません。

両者の違いを紹介していきます。
 

広告つきモデルの詳細

広告つきモデルは、スリープモード時のスクリーンセーバーが広告になっています。

Kindle Paperwhite広告ありモデルのスクリーンセーバー
 
電源ボタンをもう一度押すと「スワイプしてKindleをロック解除」と出て、スワイプすることでKindleが使用できるようになります。


 
ホーム画面の下段に広告が載っています。


 
書籍を読んでいるときは、広告は出てきません。

つまり、スクリーンセーバーとホーム画面にしか広告は出ないので、読書するのに広告が邪魔になることはありません。

マクリン
当たり前ですが、広告が気にならない人にはおすすめですよ!

広告なしモデルの詳細

広告なしモデルのスクリーンセーバーは複数種類から選べます。

Kindle Paperwhite広告なしモデル

マクリン
スリープモードのたびにスクリーンセーバーが変わってどれもおしゃれ!

広告なしモデルのホーム画面はその名のとおり、広告は出てきていません。


 
読書をする際にも広告はもちろん出てきません。

小洒落たスクリーンセーバーも表示され、広告がないので読書に集中できます。

マクリン
広告をストレスに感じる人におすすめ!

広告なしモデルがおすすめの理由

広告ありモデルと広告なしモデルを両方使用した僕のおすすめは、断然広告なしモデルです。

 

無駄な買い物をしなくなる

広告ありモデルの場合、広告につられて不要な書籍を買ってしまいやすいです。

何度も繰り返し広告を見ることで、書籍を購入したい気持ちになってしまいます。

マクリン
読みたいと思っていなかった書籍をダウンロードしちゃった……。

(僕は実際、何度もそういう経験をしています……)

このようにお金の無駄使いをしないためにも、広告なしモデルがおすすめです。
 

2,000円しか変わらない

広告なしモデルと広告ありモデルの金額差は、たった2,000円です。

2,000円で自分に必要のない広告を見なくて済むのであれば、広告なしモデルを選んだ方がベターではないでしょうか。

読書時に広告は邪魔になりませんが、何度も広告が出てくるのは意外とストレスになります。

マクリン
わずか2,000円の差で、快適に読書できるようになりますよ!

起動時にスワイプが必要

広告ありモデルは、電源ボタンを押してからスワイプしてロックを解除しないと読書ができません。

ロック解除のためのスワイプが、いちいちめんどくさいと感じる人は多いでしょう。

広告なしモデルと比べても、やはり起動時のスワイプが手間だと感じました。

サッと本を読み始めたい人は、広告なしがおすすめです。

マクリン
広告なしモデルはスワイプ不要で読み始められますよ!

後から広告なしに変更できない

広告ありモデルをいったん購入してしまったら、後から広告が出ないように変更することはできません。

もし後から「広告みたくない!」と思っても、追加料金で広告は解除できないので注意しましょう。

Sponsored Links

 

広告つきモデルの方がおすすめな人

僕のおすすめは広告なしモデルですが、広告つきモデルの方がおすすめな人を紹介します。

 

Amazonの広告を見たい人

広告ありモデルでは、Amazonの広告が何度も表示されます。

「最新の書籍」や「あなたへおすすめの書籍」のような広告ではないものの、Amazonの広告を見て本を買う意欲を高めたい人におすすめです。


 

Kindle Paperwhiteをすぐに欲しい人

広告ありモデルは、注文すればすぐに手に入ることが多いです。

広告なしモデルは品切れを起こしやすく、機種によっては届くまでに4ヶ月程度かかることもあります。

マクリン
Kindle Paperwhiteが今すぐ欲しい人は、広告ありにしましょう!

広告が気にならない人

出てくる広告が気にならない人は、広告ありモデルを購入しても不便に感じることはありません。

広告が出てくるのは、スクリーンセーバーホーム画面の下段部分のみです。

読書時に広告は出ないので、書籍を読んでいるときに邪魔に感じることはありませんでした。

Kindle Paperwhiteを買った人の評判・口コミ

Twitterから拾ったKindle Peperwhiteの評判・口コミを集めました。

「広告なしモデルにすればよかった!」という口コミが全体的に多いです。

後から後悔しないためにも、広告なしモデルにした方が安心かもしれません。

Sponsored Links

 

Kindle Paperwhite広告ありなし比較まとめ

本記事は「Kindle Paperwhiteは広告ありなしのどちらを買うべき?両者の違いを比較!」について書きました。

広告つきモデルと広告なしモデル、どちらにするかは迷いどころですが、広告なしモデルならストレスフリーです。

マクリン
たった2,000円でグレードアップできるなら、広告なしモデルの方が断然おすすめ!

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

【Kindle Paperwhiteレビュー】どこでも快適に書籍が読めるAmazonの電子書籍リーダー! 今さら聞けないKindle Paperwhiteの使い方をやさしく解説! 【2021年】Amazonプライム会員の超絶メリット!絶対オトクな15個のおすすめ理由とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です