おすすめのガジェット

【AUKEY Omnia Mini 20W IIレビュー】折りたたみプラグ式で世界最軽量のiPhone 12シリーズ向けUSB充電器

評価:4

どうも、iPhone 12 Proユーザーのマクリン( @Maku_ring)です。

付属品からUSB充電器がなぜかカットされたため、Ankerから出ている最大20Wの最小充電器「Anker PowerPort III Nano 20W」を使っていました。

Anker PowerPort III Nano 20Wの外観

軽くて小さくて使いやすい一品ですが、唯一気になるのはプラグがむき出しだということ。

外へ持ち出すことを踏まえるなら、やはり折りたたみプラグ式であって欲しいところ。

そんな僕の要望を叶える最大20W充電器が「AUKEY Omnia Mini 20W II」です。

AUKEY Omnia Mini 20W IIの外箱

3cm角かつ30g台におさめ、折りたたみプラグ式ではDIGIFORCE 20W USB PD Fast Chargerとならぶダントツの軽量小型設計を実現しています。

マクリン
まさに理想のスマホ充電器!

そんなわけで本記事は「【AUKEY Omnia Mini 20W IIレビュー】折りたたみプラグ式で世界最軽量のiPhone 12シリーズ向けUSB充電器」について書いていきます。

メリット
  • 折りたたみプラグ式
  • 最大20W出力でiPhone 12高速充電可能
  • 約35gで世界最軽量
デメリット
  • カラーが黒・白のみ
  • ケーブルが別途必要
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「家電最前線」のパーソナリティ、「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動。合同会社makuri代表。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

AUKEY Omnia Mini 20W IIの外観とサイズ比較

AUKEY Omnia Mini 20W IIは、1ポートタイプのUSB-C充電器です。

AUKEY Omnia Mini 20W IIは1ポートタイプのUSB-C充電器

製品名 AUKEY Omnia Mini 20W II
サイズ 約30 x 30 x 33mm
重さ 約35g
出力ポート数 1(USB Type-C x 1)
USB-C 出力 5V 3A / 9V 2.22A / 12V 1.67A(最大20W)
最大出力 20W

最大20W出力なので、iPhone 12シリーズやiPad Proの高速充電にも対応しています。

カラーはホワイトブラックの2色です。



表面はしっとりしていて指紋も付きづらく、上質な仕上がり。


 
プラグが格納でき、出張・移動時に収納してもプラグが曲がる心配がありません。

AUKEY Omnia Mini 20W IIは折りたたみプラグ式
 
サイズは約30 x 30 x 33mmであり、500円玉レベルの大きさにおさまっています。

AUKEY Omnia Mini 20W IIのサイズは約30 x 30 x 33mm
 
折りたたみプラグ式ではDIGIFORCE 20W USB PD Fast Chargerのほうがやや小さいものの(約28 x 28 x 33mm)、その差はタテヨコ2mmなので最小級といえるでしょう。

AUKEY Omnia Mini 20W IIとDIGIFORCE 20W USB PD Fast Chargerのサイズ比較

ただ、カラーバリエーションはDIGIFORCEが5色と豊富なので、色やデザインにこだわる人はDIGIFORCEがおすすめです。

プラグむき出しのタイプをふくめても、Appleの5W充電器やAnker PowerPort III Nano 20Wと並ぶ小型設計に仕上がっています。

AUKEY Omnia Mini 20W IIとAppleの5W充電器とAnker PowerPort III Nano 20Wのサイズ比較

マクリン
ひと昔前の充電器と同サイズで4倍のワット数を実現してるのは驚き……!

重量は約35gでAnkerより少し重いくらいで、格納型ではDIGIFORCEとならんで最軽量です。

AUKEY Omnia Mini 20W IIの重量は約35g
DIGIFORCE 20W USB PD Fast Chargerの重量は約35g
Anker PowerPort III Nano 20Wの重量は約30g

なお、付属品は無く本体のみですので、PD対応USB-Cケーブルが別途必要です。

USB-C to Lightningケーブル

USB-Cケーブル

AUKEY Omnia Mini 20W IIはiPhone 12シリーズが高速充電可能

AUKEY Omnia Mini 20W II最大20W出力に対応し、iPhone 12シリーズならびにiPad Pro/Airの高速充電もサポートしています。

AUKEY Omnia Mini 20W IIは最大20W出力に対応
 
iPhone 12 Pro充電時の出力は約18.8Wであり、最大値に近いワット数を供給できていました。

iPhone 12 Pro(18.8W)

30分充電で50%に到達するハイスピードぶりで、フル充電まで急ぐときほど重宝します。

iPad Proの充電にももちろん対応し、タブレットの急速充電までカバーしています。

AUKEY Omnia Mini 20W IIはiPad Proも急速充電可能

iPad Pro(19.2W)

マクリン
持ち運びできるスマホ充電器では最適のチャージャーと呼べる仕上がりですよ!

Sponsored Links

 

AUKEY Omnia Mini 20W IIはこんな人におすすめ

AUKEY Omnia Mini 20W IIは、折りたたみプラグ式かつ最軽量の小型充電器なので、外出先で充電の機会が多い人におすすめです。

また、元来の最大18W出力でなく、最大20W出力に対応しているので、iPhone 12シリーズなど20W入力で高速充電できるデバイスを持っている人にも適しています。

ただし、色が黒・白のみとカラーバリエーションは乏しいので、デザイン性やカラバリの豊富さを重視する人は、DIGIFORCE 20W USB PD Fast Chargerのほうがおすすめです。

AUKEY Omnia Mini 20W IIレビューまとめ

本記事は「【AUKEY Omnia Mini 20W IIレビュー】折りたたみプラグ式で世界最軽量のiPhone 12シリーズ向けUSB充電器」について書きました。

AUKEY Omnia Mini 20W IIは、20Wクラスで折りたたみプラグ式の小型充電器です。

プラグが格納できることは日常使いで重要なので、1ポートのスマホ充電器ならこれっきゃないでしょう。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

メリット
  • 折りたたみプラグ式
  • 最大20W出力でiPhone 12高速充電可能
  • 約35gで世界最軽量
デメリット
  • カラーが黒・白のみ
  • ケーブルが別途必要
【DIGIFORCE 20W USB PD Fast Chargerレビュー】豊富なカラバリかつ最小最軽量のiPhone 12向けUSB充電器 【Anker PowerPort III Nano 20Wレビュー】iPhone 12シリーズのUSB充電器で世界最小最軽量モデル! 【おすすめ】2020年に買うべきUSB急速充電器15選【スマホからPD対応まで】【おすすめ】2020年に買うべきUSB急速充電器15選【スマホからPD対応まで】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です