ガジェットのおすすめ

CIO NovaPort DUO 30Wをレビュー!30Wクラス2ポートで最小のUSB-C充電器

評価:4

充電器の出力(ワット数)は、20Wまでならスマホ用、30W以上ならノートPC用に分かれます。

それゆえよく分かっていない人は、スマホ用なのにPCを充電しているケースが散見されます。

そんなことにならないためにも、1台の充電器でスマホ用とPC用を併用できれば重宝します。

そんな兼用充電器で2ポート最小モデルが、CIOの「NovaPort DUO 30W」です。

CIO NovaPort DUO 30Wの外箱

NovaPort DUO 65W」「NovaPort DUO 45W」につづく、NovaPortシリーズの末っ子モデルです。

1ポート接続だと各ポート最大30W出力に対応し、MacBook Airや一部のモバイルノートPCでも急速充電できます。

2ポートなら20Wずつに分かれ、iPhone x 2やiPhone + Androidスマホの組み合わせでも急速充電でき、使い勝手にすぐれています。

サイズはNovaPort DUO 45Wと同一ですが、それでも同クラス最小を実現しています。

そこで本記事では、本機のサイズと重量を比較した後、各ポートの出力面を紹介していきます。

メリット
  • 1ポートで30W出力対応
  • 2ポートで40W出力対応
  • PPS規格対応
  • 同クラス最小・最軽量
  • 折りたたみプラグ式
デメリット
  • サイズが45Wタイプと同じ
  • 重量が45Wタイプより重い
  • ケーブルは別途必要
ご提供品
本記事はCIO様から商品を提供いただき、レビューしています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動し、22年4月には書籍「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を出版。株式会社makuri 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

CIO NovaPort DUO 30Wの外観とサイズ・重量比較

NovaPort DUO 30W」は2ポートタイプの30WクラスUSB-C充電器です。

CIO NovaPort DUO 30Wは2ポートタイプの30WクラスUSB-C充電器

製品名 NovaPort DUO 30W
サイズ 約45 x 36 x 28 mm
重さ 約71g
出力ポート数 2(USB Type-C x 2)
USB-C 出力(1ポートのみ使用) 5V 3A / 9V 3A / 12V 3A / 15V 2A / 20V 1.5A(最大30W)
USB-C 出力(2ポート同時使用) 5V 3A / 9V 2.22A / 12V 1.67A / 15V 1.33A / 20V 1A(最大20W)
※ポート合計最大40W
PPS出力 3.0V-11.0V 3A(最大33W)
最大出力 40W

 
カラーはホワイトとブラックの2色があります。



 
表面にはキズつきにくいシボ加工が施され、長期間愛用できるデザインに仕上がっています。

NovaPort DUO 30Wの表面にシボ加工
 
NovaPortシリーズ共通で、ロゴ部分にはアルミプレートが載っています。


 
背面は折りたたみプラグ式になっており、携帯性に配慮されています。

NovaPort DUO 30Wは落ちたたみプラグ式

 
サイズは約45 x 36 x 28 mmNovaPort DUO 45Wと共通の筐体きょうたいを採用し、卵サイズ未満の最小設計を実現しています。

CIO NovaPort DUO 30Wのサイズは約45 x 36 x 28 mm
NovaPort DUO 30Wと45Wのサイズは同一
 
同クラス1ポートのMacBook Airの純正充電器と比べても、半分未満におさまっています。

CIO NovaPort DUO 30Wと30W USB-C電源アダプタのサイズ比較

 
これまで同出力・同ポートの最小サイズであったInnergie C3 Duoと並べても、スリム設計であり、世界最小となっています。

CIO NovaPort DUO 30WとInnergie C3 Duoのサイズ比較

 
1ポート充電器で最小のUGREEN CD272とならべても、ほんの少し大きい程度で、本機がいかに小さいか分かります。
CIO NovaPort DUO 30WとUGREEN CD272のサイズ比較

 
重量は約71gで、MacBook Air用充電器より軽いものの、NovaPort DUO 45Wのほうがなぜか軽いです。

CIO NovaPort DUO 30Wの重量は約71g

NovaPort DUO 30W(71g)

CIO NovaPort DUO 45Wの重量は約64g

NovaPort DUO 45W(64g)

MacBook Air(106g)

 
なお、ケーブルは付いていないので、別途買うなら「CIO 柔らかいシリコンケーブル」「CIO USB-C to ライトニング充電ケーブル」がおすすめです。

CIO 柔らかいシリコンケーブル

CIO NovaPort DUO 30Wのレビュー

NovaPort DUO 30Wの特徴を紹介していきます。

 

1ポート接続時は最大30W出力に対応

1ポート接続だと上下いずれも各ポート最大30W出力に対応しています。

MacBook Airふくめ、一部のモバイルノートPCなら急速充電可能です。

CIO NovaPort DUO 30Wは1ポート接続でMacBook Air急速充電対応

MacBook Air(28.8W)

 

PPS対応

本機はPPSにも対応しています。

PPS対応スマホと組み合わせれば、従来のPDより速い超急速充電が可能です。

PPS対応スマホのGalaxy S21を充電したところ「超急速充電」の充電グラフィック(ダブル稲妻)を表示し、PPSであることが確認できました。

CIO NovaPort DUO 30WはPPS対応

Galaxy S21(20.9W)

2ポート接続時は各20Wずつに分配

2ポート接続ではNovaPort DUO 45Wと同様、20Wずつに分配されます。

20WだとノートPCは急速充電できないものの、iPhone 12/13シリーズなら高速充電(30分で50%充電)、iPadやAndroidスマホでも急速充電が可能です。

iPhone 2台やiPhone + Androidスマホはもちろん、iPhone + iPadの組み合わせでも同時に急速充電できます。

CIO NovaPort DUO 30Wの2ポート接続時は20Wずつ出力可能

CIO NovaPort DUO 30Wはこんな人におすすめ

NovaPort DUO 30Wは「スマホ・タブレットを2台同時急速充電したい人かつ、MacBook Airもときどき充電したい人」におすすめです。

1ポート使用と2ポート使用を使い分ければ、ノートPCからスマホまでカバーでき、PPSにも対応と汎用性はかなり高いです。

同仕様の充電器ではベストですが、NovaPort DUO 45Wのほうが軽くて同サイズなので、MacBook Proも充電するなら45Wタイプのほうがベターでしょう。

CIO NovaPort DUO 30Wレビューまとめ

本記事は「CIO NovaPort DUO 30Wをレビュー!30Wクラス2ポートで最小のUSB-C充電器」について書きました。

NovaPort DUO 30Wは、スマホ用とMacBook Air用を併用できる2ポート充電器です。

マクリン
サイズは45Wタイプと同じですが、同クラス最小を実現してますよ!

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

メリット
  • 1ポートで30W出力対応
  • 2ポートで40W出力対応
  • PPS規格対応
  • 同クラス最小・最軽量
  • 折りたたみプラグ式
デメリット
  • サイズが45Wタイプと同じ
  • 重量が45Wタイプより重い
  • ケーブルは別途必要
CIO NovaPort DUO 45Wをレビュー!1ポートでMacBook、2ポートでiPhoneが急速充電できる最小のUSB-C充電器 CIO NovaPort DUOをレビュー!デバイスごとに出力を最適化できる65Wクラスの2ポート充電器 Innergie C3 Duoをレビュー!1ポートでMacBook Airが急速充電できる小型の2ポートUSB-C充電器 Belkin BOOST CHARGE デュアルUSB-C PD 20W x 2をレビュー!iPhone 2台を充電できるジャストな充電器 iPhoneにおすすめの充電器はどれ?用途別にベストなモデルを紹介する 【決定版】MacBook AirとProの代用充電器のおすすめをまとめてみた! 【おすすめ】今すぐ買うべきUSB急速充電器20選【スマホからPD対応まで】【おすすめ】今すぐ買うべきUSB急速充電器20選【スマホからPD対応まで】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。