ガジェットのおすすめ

CIO NovaPort SOLO 65Wをレビュー!最大65W出力で最小クラスのUSB-C充電器

評価:4

MacBookなどモバイルノートPC充電までサポートするなら、60Wクラス充電器がおすすめのマクリン( @Maku_ring)です。

このクラスの充電器になると、そこそこのサイズと重さになるため、携帯性にすぐれるモデルが欲しいところ。

同クラスの充電器でそんなニーズにぴったりなのが、CIOの「NovaPort SOLO 65W」です。

CIO NovaPort SOLO 65Wの外箱

45Wに続くNovaPort SOLOシリーズの最高出力モデル。

最大65W出力に対応し、MacBook Proだけでなく、PD対応のさまざまなノートPCに充電可能です。

マクリン
世界最小級サイズでPPSにも対応してますよ!

そこで本記事では、本機のサイズと重量を比較した後、各ポートの出力面を紹介していきます。

メリット
  • 最大65W出力で13・14インチMacBook Pro急速充電可能
  • 同クラスで世界最小級
  • PPS規格対応
デメリット
  • ケーブルが別途必要
ご提供品
本記事はCIO様から商品を提供いただき、レビューしています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動し、22年4月には書籍「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を出版。株式会社makuri 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

CIO NovaPort SOLO 65Wの外観とサイズ比較

NovaPort SOLO 65W」は、1ポートタイプの60Wクラス充電器です。

CIO NovaPort SOLO 65Wは1ポートタイプの60Wクラス充電器

製品名 NovaPort SOLO 65W
サイズ 約52 × 41 × 28 mm
重さ 約95g
出力ポート数 1(USB Type-C x 1)
USB-C 出力 5V 3A / 9V 3.0A / 15V 3.0A / 20V 3.25A(最大65W)
PPS出力 3.0V-11.0V 5A(最大55W)
最大出力 65W

 
カラーはホワイトブラックです。



 
粗いシボ加工が施され、指紋とキズのつきにくい表面仕上げとなっています。

NovaPort SOLO 65Wの表面は粗いシボ加工
 
サイズは約52 × 41 × 28 mmで、MacBook Proの61W USB-C電源アダプタと並べると、半分未満にまで小型化できています。

NovaPort SOLO 65Wのサイズは約52 × 41 × 28 mm

 
同クラスの最小充電器「Anker Nano II 65W」や「CIO G65W1C」と比べても、ほぼ変わらぬサイズにおさまっています。

NovaPort SOLO 65WとAnker Nano II 65Wのサイズ比較

NovaPort SOLO 65WとCIO G65W1Cのサイズ比較
 
重量は前のCIO充電器よりやや重いものの、純正アダプターの半分未満であり、モビリティ性は十分。

NovaPort SOLO 65Wの重量は約95g

NovaPort SOLO 65W

CIO G65W1Cの重量

CIO G65W1C

Apple 61W USB-C電源アダプタ

 
なお、ケーブルは付いていないので、別途買うなら「CIO 柔らかいシリコンケーブル」「CIO USB-C to ライトニング充電ケーブル」がおすすめです。

CIO 柔らかいシリコンケーブル

CIO NovaPort SOLO 65Wのレビュー

NovaPort SOLO 65Wの特徴を紹介していきます。

 

14インチMacBook Proも急速充電可能

USB-Cは最大65W出力に対応し、MacBook Airや14インチのProをはじめ、大抵のモバイルノートPCの急速充電が可能です。

NovaPort SOLO 65Wは14インチMacBook Proも急速充電可能

14インチMacBook Pro(58.4W)

 
USB-C to ライトニングケーブルならiPhone 13シリーズも高速充電可能(30分で50%充電)で、20Wを超える出力を示していました。


iPhone 13(21.0W)

 

PPSには非対応

同タイプの60Wクラス充電器ではめずらしく、本機はPPSにも対応しています。

マクリン
PPS対応スマホと組み合わせれば、従来のPDをしのぐ超急速充電が可能!

PPS対応スマホのGalaxy S21を充電したところ「超急速充電」と表示し、PPS対応を確認できました。

NovaPort SOLO 65WはPPSに対応

Galaxy S21(21.3W)

CIO NovaPort SOLO 65Wはこんな人におすすめ

NovaPort SOLO 65Wは「スマホからモバイルノートPCまで、デバイス問わずに急速充電したい人」におすすめです。

13インチ・14インチMacBookの代用充電器だけでなく、PPS充電器としても使え、汎用性の高い充電器として重宝します。

同クラスの2ポート充電器が欲しい人はCIO NovaPort DUO 65Wがおすすめです。

CIO NovaPort SOLO 65Wレビューまとめ

本記事は「CIO NovaPort SOLO 65Wをレビュー!最大65W出力で最小クラスのUSB-C充電器」について書きました。

NovaPort SOLO 65Wは、最大65W出力かつPPSに対応する1ポート充電器で、1台あれば幅広く使えるモデルです。

45Wタイプもあるので、デバイスに合わせて選ぶといいでしょう。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

メリット
  • 最大65W出力で13・14インチMacBook Pro急速充電可能
  • 同クラスで世界最小級
  • PPS規格対応
デメリット
  • ケーブルが別途必要
CIO NovaPort SOLO 45Wをレビュー!最大45W出力で最小級のUSB-C充電器 CIO NovaPort DUOをレビュー!デバイスごとに出力を最適化できる65Wクラスの2ポート充電器 CIO NovaPort TRIO 65Wをレビュー!世界最小最軽量の3ポートUSB急速充電器 【Anker Nano II 65Wレビュー】世界最小級の最大65W出力のUSB-C充電器 【決定版】MacBook AirとProの代用充電器のおすすめをまとめてみた! 窒化ガリウム(GaN)採用の超小型充電器おすすめベスト10 【おすすめ】2021年に買うべきUSB急速充電器15選【スマホからPD対応まで】【おすすめ】2021年に買うべきUSB急速充電器15選【スマホからPD対応まで】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。