おすすめのガジェットを探す「マクナビ」

【NIERBO TP40レビュー】4種類の海外用コンセントとUSB-C&A搭載の変換プラグ

 
どうも、出張多すぎマクリン( @Maku_ring)です。

海外出張時に欠かせないのが、海外のコンセントを日本用に変える変換プラグ
 

マクリン
でないと、日本の電化製品が使えませんからね……。
 
それにくわえ、スマホ・タブレット・カメラなど、多くのデバイスを持参するため、これらの充電ケーブルを差すUSBポートが付いているものだとなお良し。

これまでのUSBポート搭載変換プラグはサイズが大きく、かさばる製品がほとんどでした。
 

マクリン
ところがついに、手のひらサイズの変換プラグが出ました!

それがこちらの海外変換プラグ「NIERBO TP40」です。

NIERBO TP40は4種類の海外用コンセントを備え、世界150ヶ国以上に対応しています。

また、3口のUSBポート(USB-A)にUSBタイプCポート(USB-C)まで搭載し、さまざまなデバイスの充電が可能な、まさに万能の変換プラグです。

そんなわけで本記事は「【NIERBO TP40レビュー】4種類の海外用コンセントとUSB-C&A搭載の変換プラグ」について書いていきます

海外変換プラグ NIERBO TP40
NIERBO-ColorfulLife
 

NIERBO TP40の外観と付属品

NIERBO TP40はAC出力(コンセント)とUSBポートを備える変換プラグです。

海外変換プラグNIERBO TP40の外観

差し込みプラグは日本のAタイプだけでなく、ヨーロッパで主流のCタイプ、アジア・オセアニアのBF・Oタイプと、4種類もつマルチプラグでもあります。

特筆すべきは、手のひらにも載るコンパクトサイズ(6.5 x 5.0 x 5.2mm)であること。

海外変換プラグNIERBO TP40のサイズ

マクリン
持ち運びがおっくうになる大型サイズが多い中、ここまで小型におさえたのはすごいですよ!

重さもスマホ以下の126gしかありません。

海外変換プラグNIERBO TP40の重さ

小型軽量だからといって、造りがちゃちいわけではなく、しっとりしたマットな質感できっちり作られています。

同梱品は変換プラグ本体とスペアのヒューズ、収納ケースです。

海外変換プラグNIERBO TP40の付属品
 
収納ケースの内側はゴムバンドでしっかり固定できるようになっており、表面にはブランドロゴがオンしています。



 
余談ですが、本体同封のカードが「中国の方ががんばって日本語を丁寧に書いた感じ」でかわいいですw



マクリン
6ヶ月保証付きですよ!
海外変換プラグ NIERBO TP40
NIERBO-ColorfulLife
 

NIERBO TP40は4種類のプラグで世界150ヶ国以上に対応

NIERBO TP40はEU・UK・AUS・USタイプと、4種類のプラグを搭載しています。

NIERBO TP40は4種類のプラグ搭載

マクリン
なんと世界150ヶ国以上に対応してますよ!
 
右側面にPUSHボタン、左側面にタイプ別のレバーが付いています。



PUSHボタンを押しながら、各タイプに応じたレバーを引くことで、それぞれに該当するプラグが引き出される機構となっています。


本体を差して電化製品を使用するにあたり、いくつか注意点があります。

NIERBO TP40は100〜240Vの電圧をサポートしていますが、変圧機能は付いていません。

海外のコンセントは日本と電圧が異なり、日本の100Vに対し、多くのアジア・ヨーロッパは220〜240V。

スマホ・タブレット・デジカメ・ノートPCなど、多くの電化製品は変圧なしに使用可能です。

しかし、電子レンジ・炊飯器・ドライヤー・アイロンなどの高出力電化製品は、変圧器が必要であるため、NIERBO TP40で使うことはできません。

また本製品は1440W(240V/6A)までしか対応していません

このワット数を超える製品は使用できませんのでご注意ください。

海外変換プラグ NIERBO TP40
NIERBO-ColorfulLife
 

Sponsored Links

 

NIERBO TP40はUSB-CとUSB-Aを搭載

NIERBO TP40はUSB-A x 3とUSB-Cを搭載しています。

NIERBO TP40はUSB-CとUSB-Aを搭載

マクリン
USBタイプCポートもあるのはかなり使いやすいですね!
 
電源がオンになると、LEDがボワッと青点灯するのがカッコいいです。

各USBポートは2.4A、4つ合計で3.4Aに対応しています。

USB-Aのアンペア数を確認したところ1A程度出ており、スマホが急速充電できる出力でした。


 
USB-Cのほうが高出力であったため、フル充電まで速くもっていきたいデバイスは、こちらのポートを使用するといいでしょう。

スマホ(1.65A)

タブレット(2.48A)

急速充電のアンペア数

  • ガラケー 0.5A
  • スマホ 1.0A
  • タブレット  1.5A

最大出力は3.4Aなので3台同時充電に対応していますが、3つ接続すると本体がかなり熱くなるため、2つまでに留めることをおすすめします。

MEMO
ノートPCはコンセントから充電する必要があるのでご留意ください。
 
小型軽量にしてAC出力・2種類のUSBと多彩な接続に対応。

NIERBO TP40は海外出張・旅行のみならず、普段づかいでも活躍するくらい、汎用性の高い変換プラグです。

海外変換プラグ NIERBO TP40
NIERBO-ColorfulLife
 

Sponsored Links

 

NIERBO TP40レビューまとめ

本記事は「【NIERBO TP40レビュー】4種類の海外用コンセントとUSB-C&A搭載の変換プラグ」について書きました。

NIERBO TP40は4種類の海外用コンセントを備え、世界150ヶ国以上に対応するコンパクトな変換プラグです。

3口のUSB-AにUSB-Cまで搭載し、さまざまなデバイスの充電が可能であり、拡張性の高さも魅力。

マクリン
出張・旅行用に、とりあえず1台持っておくことをおすすめしますよ!

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

海外変換プラグ NIERBO TP40
NIERBO-ColorfulLife
【おすすめ】海外出張に持参すべき旅行用家電・ガジェット6選【便利】 【おすすめ】海外出張・旅行に持参すべきガジェット6選【便利】 年100回出張する僕がおすすめするビジネス出張便利グッズ10選【必需品】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です