タイムセール祭りをチェック

MOFT Snapノートパソコン用スマホホルダーをレビュー!ノートPC背面につけるだけでスマホと一体化

評価:4

どうも、iPhone 13シリーズと14インチMacBookを常備しているマクリン( @Maku_ring)です。

PCとiPhoneを別々でかたわらに置いて作業していると、それぞれの通知で各作業が止まりがちな今日この頃。

両デバイスを一体化できるホルダーがあれば、PCの同一視野内にスマホを入れて「効率的に作業できるのに……」と思っていた矢先。

マクリン
素晴らしいアイテムをMOFT JAPANさんより提供いただきました!

それが、ノートPCに取り付けて使えるスマホホルダー「MOFT Snapノートパソコン用スマホホルダー」です。

MOFT Snapノートパソコン用スマホホルダーの外箱

PC背面にペタッと貼り付けるタイプの折りたたみ式ホルダーで、折り返すとMagSafe対応iPhoneをマグネットで横に貼り付けられます。

PCのサイドにスマホを並べて作業できるため、合間にメールを返したり、オンライン会議できたりと、作業の幅が一気に広がります。

マグネットシールも付いているので、MagSafe対応iPhoneだけでなく、Androidスマホでも使えます。

そこで本記事では、外観と付属品に触れた後、活用方法を紹介していきます。

メリット
  • スリムでコンパクト
  • 空いた空間をうまく活用できるスマホホルダー
  • マグネット吸着のホールドが強力
  • マグシールでMagSafe非対応スマホでも使える
デメリット
  • ミニパッドの必要性が薄い
ご提供品
本記事はMOFT JAPAN様から商品を提供いただき作成しています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動し、22年4月には書籍「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を出版。株式会社makuri 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

MOFT Snapノートパソコン用スマホホルダーの外観と付属品

MOFT Snapノートパソコン用スマホホルダーは、ノートPCに貼り付けてスマホとマグネット装着できるホルダーです。

MOFT Snapノートパソコン用スマホホルダーをMacBookに取り付けた様子

製品名 MOFT Snapノートパソコン用スマホホルダー
サイズ 約140 x 60 x 4.2mm
重量 62.5g
素材 ヴィーガンレザー、グラスファイバー、金属板、PC、粘着剤
マグシールサイズ 直径55mm

 
カラーはワンダーラストブルー以外にスペースグレー、クールグレーがあり、いずれもApple製品との親和性が高い、シックなテイストに仕上がっています。

ワンダーラストブルーのMOFT Snapノートパソコン用スマホホルダー
クールグレーのMOFT Snapノートパソコン用スマホホルダー
スペースグレーのMOFT Snapノートパソコン用スマホホルダー
 
ワンダーラストブルーにしましたが、ブルーとグリーンの中間色で、なんともいえない魅力的な色です。

こちらの色が実物にもっとも近いです

 
表面には上質なヴィーガンレザーがあしらわれ、柔らかい雰囲気と革の上質感がうまく共存しています。

MOFT Snapノートパソコン用スマホホルダーはヴィーガンレザーを採用
 
ホルダーは斜めに折り返せるようになっており、裏面には天面に貼り付けるための粘着シールがついています。


 
MOFTの刻印がほられている側はマグネットが仕込まれ、MagSafe対応iPhoneならピタッと張り付きます。



 
マグネットはそこそこ強力で、iPhoneにくっ付けて上下に振っても落ちる気配がありません。


 
付属品はスマホホルダーとミニパッド、マグシールです。

MOFT Snapノートパソコン用スマホホルダーの付属品
 
スマホの背面にマグシールを貼れば、MagSafe対応品でなくともホルダーを同じように使えます。

MOFT Snapノートパソコン用スマホホルダーのマグシール
 
ミニパッドは半分にたたんでホルダー上に挟むことで、メモを留めるクリップ代わりになります。



 
サイズは約140 x 60 x 4.2mmに直径55mmと、いずれもiPhone以下のコンパクト設計。

MOFT Snapノートパソコン用スマホホルダーのレビュー

MOFT Snapノートパソコン用スマホホルダーの特徴を紹介していきます。

 

取り付け・取り外しが簡単

ホルダーの粘着面は跡が残らず、50回程度なら貼り直し可能です。

取り付け方法を紹介します。

STEP.1
貼付側をきれいにする
ホルダーを取り付けるノートPCの背面側をクリーナーできれいにします。


STEP.2
ホルダーをあてがう
スマホホルダーをPC背面にあてがい、貼る位置をだいたい決めます。端がちょうどかかる感じに貼るのがおすすめです。


STEP.3
粘着面を露出する
シールを剥がして粘着面を露出します。


STEP.4
ホルダーを貼る
先ほどあてがった位置にホルダーを貼って完了です。


 
ホルダーは約4.2mmとスリムなので、折りたためば全くかさばりません。


 
取り外すときは、折った状態で三角の部分から力をいれれば簡単に取り外せます。

MOFT Snapノートパソコン用スマホホルダーを取り外している様子

 

サイドにつけてメール・SNS・会議に活用

貼付したホルダーは斜めに折ることで、スマホを取り付ける突起が出現します。


 
MOFT MagSafe対応ケースなど、ケース越しに装着しても安定したホールド力を発揮します。


 
iPhoneを取り付けた状態で前後に強めに振ってもまったく落ちませんでした。

ただし、取り付ける部分が汚れてたりすると磁力が落ちるので、スマホとの接地面はできるだけきれいにしましょう。

スマホホルダーは左右どちらでも付けられますが、自分がふだんスマホをさわる利き手にするのがおすすめです。


 
SNSやメールをしたり、YouTubeを観たり、はたまたオンライン会議に参加するなど、活用方法はかなり多岐にわたります。

MOFT Snapノートパソコン用スマホホルダーにiPhoneを取り付けてSNSをする


 
スマホを外してミニパッドを挟めば、メモ用のクリップにも使え、リストの管理やふせん代わりに重宝します。


 
MagSafe対応MOFTのようなスマホスタンドも、ホルダーの裏面に貼ってくっつけておけます。


 
MagSafe充電器で充電しながら使うことはできないので、有線充電しながら使いましょう。

トップにつけて撮影・配信に活用

MOFT Snapノートパソコン用スマホホルダーは横面だけでなく、上面にもつけることができます。

MOFT Snapノートパソコン用スマホホルダーをMacBookの上面に付けた様子
 
スマホを横画面にしてライブ配信や動画撮影、オンライン会議で使う機会が多い人は、こちらのモードで使ったほうが便利です。



MOFT Snapノートパソコン用スマホホルダーはこんな人におすすめ

MOFT Snapノートパソコン用スマホホルダーは「ノートPCとスマホを同じエリアで管理したい人」におすすめです。

ふだんはノートPCの背面でスリムに収納しつつ、使うときだけ折り返してスマホホルダーとして活用でき、メール・SNS・会議・撮影など、さまざまな使い方ができます。

ミニパッドをはさめばクリップとしても使え、ひとつあれば重宝します。

これまでありそうでなかった、余った空間をうまく使ったスマホホルダーです。

MOFT Snapノートパソコン用スマホホルダーレビューまとめ

本記事は「MOFT Snapノートパソコン用スマホホルダーをレビュー!ノートPC背面につけるだけでスマホと一体化」について書きました。

1つあればPCのサイドにスマホを並べて作業でき、視線をほとんど動かさずにスマホがさわれるので、作業の幅が一気に広がります。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

メリット
  • スリムでコンパクト
  • 空いた空間をうまく活用できるスマホホルダー
  • マグネット吸着のホールドが強力
  • マグシールでMagSafe非対応スマホでも使える
デメリット
  • ミニパッドの必要性が薄い
YouTube
動画でも紹介しています。

MOFT MagSafe対応iPhone13/12用ケース&スタンド&ウォレットをレビュー! 【2022年】iPhoneと一緒に買うべき周辺機器・アクセサリー10選【おすすめ】 【2018年】MacBook Proと一緒に買うべき周辺機器・アクセサリー8選【おすすめ】 【2022年】MacBook Pro/Airと買うべき周辺機器・アクセサリーのおすすめ20選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。