MENU

CATEGORY

PROFILE

マクリン

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。

東京在住のサラリーマンが、ガジェット8割・家電2割で、さまざまな商品をレビューしマクリンのブログです。

レビュー依頼・ご質問は、お気軽にお問い合わせフォームまで。

おすすめのガジェット

【MagSafe対応MOFTレビュー】マグネットで取り外しできるiPhone12・13シリーズ用スタンドの決定版

評価:4

どうも、iPhone 13 Proユーザーのマクリン( @Maku_ring)です。

iPhoneを使っていると気になるのが動画視聴時の設置方法

「斜めに立てたいな」「横向きに置きたい」と思っても、それ単体ではどうしようもないため、なにかを背に立てかけるしかありません。

それからクレジットカードやポイントカードといった、カードの収納場所もないということ。

僕のように財布を出すのがめんどくさい人でも、メイン使いのクレカをスマホにしまえれば、キャッシュレス決済とあわせ、もはや財布を持ち歩く必要がなくなります。

これらのスタンド機能とカード収納を持ち合わせる、まさに理想のスマホホルダーが「MagSafe対応MOFT」です。

こちらのホルダーがまさにiPhone 13シリーズ専用とも呼ぶべき最高の仕上がり。

ホルダーにマグネットをそなえ、iPhone 13の背面に搭載するMagSafeに対応するため、磁石でバチッとくっ付くようになっています。

MagSafe充電器を間に挟んでもホルダーとして機能し、利便性はかなり高いです。

おまけにiPhoneの縦置き・横置き・掛け立ちにも対応し、さまざまなスタイルに変幻自在。

そんなわけで本記事は「【MagSafe対応MOFTレビュー】マグネットで取り外しできるiPhone12・13シリーズ用スタンドの決定版」について書いていきます。

ご提供品
本記事はメーカー様から商品を提供いただき作成しています。
メリット
  • MagSafe対応
  • 3つのスタイルで柔軟に使用可能
  • カードを収納できる
デメリット
  • マグネットがやや弱い
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「家電最前線」のパーソナリティ、「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動。合同会社makuri代表。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

MagSafe対応MOFTの外観

MagSafe対応MOFTは、iPhone 13専用のスマホホルダーです。

MagSafe対応MOFTのネイビーとブラック

(左)ブルー /(右)ブラック

 
ブルーとブラック以外に、グレー・ブラウンがあり、いずれも使いやすい色に仕上がっています。



表面には上質なフェイクレザーをあしらい、本革に通ずるザラつきと風合いがありつつ、合皮なので手入れしやすいです。

MagSafe対応MOFTは合成皮革を採用

ガラス繊維も編み込まれ、多少乱暴にあつかってもヘタレにくいのは助かります。

厚みは5mmに抑えられ、iPhoneにくっ付けてもかさばりにくいスリム仕様。

MagSafe対応MOFTの厚みは5mm

サイズは約9.7 x 6.3 x 5.0mmで12シリーズ向けに造られているだけあり、12 Proはもちろん、miniやPro Maxにも合うように設計されています。

MagSafe対応MOFTのサイズは約9.7 x 6.3 x 5.0mm

MOFT x iPhone 13 Pro

MEMO
iPhone 13 miniに装着すると横幅はほぼ同じ、高さはカメラの縁にかかるかどうかのサイズ感です。
 
重量は約40gで納豆1パック程度です。

MagSafe対応MOFTの重量は約39g
 
裏面の磁石は強すぎず弱すぎず、ちょうど良い磁力でした。

MagSafe対応MOFTはカード収納とスタンドの一台二役

MagSafe対応MOFTは間にカードポケットをそなえ、クレカやポイントカード、名刺などを差し込めるようになっています。

MagSafe対応MOFTのカード収納
 
がんばればクレカ3枚入るものの、取り出すのが大変なので、実用上はクレカ1枚がおすすめで、後は名刺やポイントカードなど、薄めのカードを入れるのがベターでしょう。


 
MOFTの背面はリング状の機構になっており、引っ張り出して谷折りにすると、縦置きできるスタンドに変形します。


MagSafe対応MOFTの縦置きモード

突起部がデルタ形状なので、そのまま横向きに置くと横置きにも対応し、動画を大画面で観たいときにかなり重宝します。

MagSafe対応MOFTの横置きモード
 
横置きモードで高さがすこし足りないときは、MOFTを立てた状態でiPhoneだけ横にして、磁力で支える掛け立ちモードが活躍します。

MagSafe対応MOFTの掛け立ちモード

僕のようなヘビーユーザーだと「ワイヤレス充電しながら動画視聴したい」というニーズも少なくありません。

MagSafe対応MOFTは、本体にMagSafe充電器がくっ付くので、なんと両者の同時使用も可能です。

MagSafe対応MOFTはMagSafe充電がくっ付く
 

マクリン
MagSafe充電器で充電しながらの立て掛けもバッチリ!

Sponsored Links

 

MagSafe対応MOFTはこんな人におすすめ

MagSafe対応MOFTは「スマホで動画視聴の機会が多いカードユーザー」におすすめです。

軽量スリムでありながら、後ろをひっぱり出すだけでスタンドに変形できます。

ただし、小型ではないので、スタンド機能だけでいい人はMOFT Oがおすすめです。

MagSafe対応MOFTレビューまとめ

本記事は「【MagSafe対応MOFTレビュー】マグネットで取り外しできるiPhone12・13シリーズ用スタンドの決定版」について書きました。

MagSafe対応MOFTは、一度使うとヤミツキになる機能性で、中でもフレキシブルなスタンドは秀逸。

MagSafe充電器との組み合わせも見事で、カード機能とあわせ、もはやiPhone 12・13シリーズ必携のスマホスタンドといえます。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

メリット
  • MagSafe対応
  • 3つのスタイルで柔軟に使用可能
  • カードを収納できる
デメリット
  • マグネットがやや弱い
【MOFT Oレビュー】背面にくっ付くマグネット式の円形スマホスタンド&グリップ 【MOFT Snap-On タブレットスタンドレビュー】マグネット付きの薄型タブレットスタンド 【MOFT Floatレビュー】3つのモードに変更可能なiPad Air/Pro向けのケーススタンド iPhone 13 Proのレビュー・評判・口コミを紹介!12 Proとの違いを比較してみたら意外と進化してた 【2021年】iPhoneと一緒に買うべき周辺機器・アクセサリー10選【おすすめ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Instagram
YouTube
Facebook
Twitter
SHARE