おすすめのガジェット

【決定版】MacBook AirとProの代用充電器をまとめてみた!

どうも、MacBook AirとMacBook Proを両方持っているマクリン( @Maku_ring)です。

Macと一緒に携帯するのが純正の充電器。

MacBook AirとProの純正充電器

(左)MacBook Airの充電器(30W)/(右)Proの充電器(61W)

MacBook Airが30WのUSB-C電源アダプタ、13インチMacBook Proは61Wのアダプタ、16インチMacBook Proは96Wで、いずれも小さいとはいえません(特にPro)。

持ち歩く機会が多いからこそ、充電器はできるだけ小さくしたいもの。

そこで、10台以上のUSB充電器を所有する僕が、純正よりも使いやすい小型の代用充電器を、MacBook AirMacBook Pro13インチMacBook Pro16インチそれぞれでまとめました。

そんなわけで本記事は「【決定版】MacBook AirとProの代用充電器をまとめてみた!」について書いていきます。

YouTube
動画でも紹介しています。

この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

東京在住のサラリーマンで、品川のコワーキングスペース「Ray Terrace(レイテラス)」も運営しています。当ブログでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。Instagramもやってます。 プロフィール詳細

MacBook Airのおすすめの代用充電器

MacBook Airの代用充電器として使用するためには、最大30W出力のUSB-C充電器である必要があります。
 

マクリン
小型であることはもちろん必須!
 
本記事でおすすめする充電器は、以下のポイントに着目して選びました。

MacBook Airの代用充電器

それでは数ある充電器から、僕のおすすめするMacBook Airの代用充電器にしぼってご紹介します。
 

AUKEY PA-Y19

世界最小最軽量の急速充電器「AUKEY PA-Y19」です。

AUKEY PA-Y19は1ポートタイプの30W出力対応USB-C急速充電器
 
折りたたみプラグ式でプラグ部分が格納でき、持ち運びに適しています。

AUKEY PA-Y19は折りたたみプラグ式
 
特筆すべき点は、折りたたみプラグながら30Wクラスで世界最小におさめた超極小サイズであること。

サイズは約30 x 34 x 36mmで、スマホの付属充電器と変わらぬ(むしろ小さいw)サイコロサイズにおさまっています。

AUKEY PA-Y19のサイズは約30 x 34 x 36mm

MacBook Air純正アダプタと比べるとその差は歴然で、約40%の小型化(なんと半分以下!)に成功しています。

AUKEY PA-Y19とMacBook Air純正アダプターのサイズ比較

重量は純正アダプターの約106gに対し、AUKEY PA-Y19は約46gと約半分未満の軽量化を実現し、世界最軽量(約54g)のAnker PowerPort Atom PD 1をも上回る軽さです。

MacBook Airの重量
AUKEY PA-Y19の重量
Anker PowerPort Atom PD1の重量
マクリン
30Wクラスで唯一の40g台なんですよ!
 
USB-Cは最大30W出力に対応しているため、MacBook AirやiPad Pro、一部のノートPCも急速充電することができます。

AUKEY PA-Y19はMacBook AirやiPad Pro、一部のノートPCも急速充電可能
 
MacBook Air充電時の出力値は29.6Wであり、最大値に近い値を示していました。

AUKEY PA-Y19 x MacBook(29.6W)

 
世界最小最軽量でPCふくめ全デバイスにフルスピード充電。

AUKEY PA-Y19は、30W出力の1ポート充電器で携帯性抜群の充電器です。

AUKEY PA-Y19レビューはこちら

【AUKEY PA-Y19レビュー】GaN採用で世界最小最軽量の最大30W出力USB-C急速充電器  

Anker PowerPort Atom III Slim

世界最薄の急速充電器「Anker PowerPort Atom III Slim」です。

Anker PowerPort Atom III Slimは1ポートタイプの30W出力対応USB-C急速充電器

マクリン
表⾯はスタイリッシュなメッシュ加⼯で、デザイン性にもこだわって作られてますよ!
 
サイズは約75 x 46 x 16mmで、GaN(窒化ガリウム)採用により超薄型サイズにおさまっています。

Anker PowerPort Atom III Slimは指でつまめる極小サイズ
Anker PowerPort Atom III Slimのサイズ

Anker PowerPort Atom PD 1や前述のAnker PowerPort III miniと比べると、床置き面積は大きいものの、1.6cmの薄さは断トツで、さすが世界最薄といえる仕上がりになっています。

Anker PowerPort Atom III SlimとAnker PowerPort Atom PD 1とAnker PowerPort III miniのサイズ比較
Anker PowerPort Atom III SlimとAnker PowerPort Atom PD 1とAnker PowerPort III miniのサイズ比較

MacBook Airの純正アダプタと比べても、その薄さは際立っています。

Anker PowerPort Atom III SlimとMacBook Air純正アダプターのサイズ比較
Anker PowerPort Atom III SlimとMacBook Air純正アダプターのサイズ比較

重量は純正アダプターの約106gに対し、Anker PowerPort Atom III Slimは約57gと約半分の軽量化を実現し、世界最軽量(約54g)に迫る軽さです。

MacBook Airの重量
Anker PowerPort Atom III Slimの重量

MacBook Air充電時の出力値は、最大出力に迫る27.8Wであり、PowerIQ 3.0の能力が発揮されていました。

PowerPort Atom III Slim x MacBook(27.8W)

 
世界最薄かつ折りたたみプラグ式で、ノートPCふくめてあらゆるデバイスにフルスピード充電。

Anker PowerPort Atom III Slimは、30W出力の1ポート充電器として大本命の充電器です。

Anker PowerPort Atom III Slimレビューはこちら

【Anker PowerPort Atom III Slimレビュー】GaN採用で世界最薄の最大30W出力USB-C充電器

AUKEY Omnia Mix

2ポートタイプのUSB-C&A急速充電器「AUKEY Omnia Mix」です。

AUKEY Omnia Mix(PA-B3)は最大65W出力の2ポートUSB充電器

1台接続時はUSB-C:最大65W / USB-A:最大12Wをサポートし、2台接続時は合計57W(USB-C:最大45W / USB-A:最大12W)に制限されます。

本体カラーはブラックとホワイトの2色です。



最大の特徴はサイズ(約52 x 52 x 30mm)で、65Wクラスの2ポートで世界最小サイズを更新しています。

AUKEY Omnia Mix(PA-B3)のサイズは52 x 52 x 30mm

MacBook Pro(13インチ)の61W純正アダプターと比べても、ポート数もワット数も増えているにもかかわらず、約50%の小型化を達成しています。

AUKEY Omnia Mix(PA-B3)とMacBook Pro 61W純正アダプターのサイズ比較

重量も世界最軽量で約108gと、61W純正アダプターの約半分程度におさまっています。

MacBook Pro純正アダプターの重量
AUKEY Omnia Mix(PA-B3)の重量
RAVPower RP-PC133の重量

USB-Cのみ接続時はMacBook Pro(13インチ)など、パワーを要するノートPCでも急速充電可能です。

AUKEY Omnia MixはMacBook Proを急速充電可能
 
出力は58.9Wであり、純正アダプターの最大値に迫る値を示していました。

MacBook Pro(58.9W)

 
2台同時接続時は合計57W(USB-C:最大45W / USB-A:最大12W)に制限されます。

ただ、多くのUSB-C対応ノートPCはMacBook Airふくめ45Wにおさまるので、ノートPCとスマホ・タブレットの2台同時急速充電をカバーしています。

AUKEY Omnia MixはMacBook Airとスマホが2台同時急速充電可能
 
MacBook ProとiPhone 11 Proの同時接続時の出力を確認したところ、USB-Cは45W近くの値であり、MacBook Airであれば充分に急速充電可能です。

MacBook Pro(43.7W)

iPhone(7.2W)

60Wクラスの2ポート充電器ではダントツの世界最小最軽量。

MacBook Air用2ポートなら、これ一択でしょう。

AUKEY Omnia Mixレビューはこちら

【AUKEY Omnia Mixレビュー】最小最軽量を塗り替えた65W出力のUSB-C & USB-A充電器【PA-B3】

MacBook Pro13インチのおすすめの代用充電器

MacBook Proの代用充電器は、最大60W出力のUSB-C充電器であることが必須条件です。

MacBook Proの純正アダプタはサイズが大きいため、コンパクトなのは重要。

本記事でおすすめする充電器は、以下のポイントに着目して選びました。

MacBook Proの代用充電器

それでは僕のおすすめするMacBook Proの代用充電器をご紹介します。
 

AUKEY Omnia PA-B2

世界最小・最軽量の60W出力対応PD対応急速充電器「AUKEY Omnia PA-B2」です。

AUKEY Omnia PA-B2はUSB Power Delivery 3.0に対応するUSB-C急速充電器

最大出力は61Wであり、iPhoneやiPad Proはもちろん、MacBook ProやUSB-C給電対応のノートPCまで急速充電できる高出力です。
 
AUKEY Omnia PA-B2最大の特長が、超コンパクトであること


 
45 x 45 x 30mmであり、60WクラスのUSB-C充電器として世界最小サイズです。

AUKEY Omnia PA-B2のサイズは45 x 45 x 30mm
 
13インチMacBook Proの純正アダプター(61W)と比べ、実に約65%もの小型化を実現しています。

AUKEY Omnia PA-B2と13インチMacBook Proの純正アダプターをサイズ比較

ちなみにMacBook Airの30W USB-C電源アダプタよりもひと回り小さく、いかにコンパクトかが分かります。

AUKEY Omnia PA-B2とMacBook Airの純正アダプターをサイズ比較

これまでの最小サイズであったRAVPowerの「RP-PC112」よりも小さく、正真正銘の世界最小に仕上がっています。

AUKEY Omnia PA-B2とRAVPower RP-PC112のサイズ比較

重量は同出力のMacBook Pro純正アダプタの半分未満、なんと約82gと100gを唯一切る超軽量で、こちらも世界最軽量を実現しています。

MacBook Pro純正アダプターの重量

13インチMacBook Pro純正アダプタ

RAVPower RP-PC112の重量

RAVPower RP-PC112

AUKEY Omnia PA-B2の重量

AUKEY Omnia PA-B2

マクリン
まさに異次元の小ささと軽さ……!

AUKEY Omnia PA-B2のUSB-Cは最大61Wの高出力に対応し、MacBook Proふくめ、13〜14インチのノートPCならハイパワーモデルでも急速充電可能です。

MEMO
MacBook Pro(13インチ)は約100分でフル充電が可能です。

 
MacBook Pro充電時の出力を確認したところ、マックスの60Wに近い値を示していました。

AUKEY Omnia PA-B2(59.3W)

サイコロサイズで全デバイスの急速充電をサポート。

AUKEY Omnia PA-B2は1ポートのベストアンサーといえる充電器です。

AUKEY Omnia PA-B2レビューはこちら

【AUKEY Omnia PA-B2レビュー】GaN採用で世界最小最軽量の60WクラスUSB-C急速充電器  

RAVPower RP-PC133

RAVPower RP-PC133」は、最大65W出力の2ポートUSB充電器です。

RAVPower RP-PC133は最大65W出力の2ポートUSB充電器

1台接続時はUSB-C:最大65W / USB-A:最大18Wに対応し、2台接続時は65Wに制限されます。

ただ、デバイスに応じてワット数を配分でき、USB-C:45W + USB-A:18WやUSB-C:60W + USB-A:5Wといった具合に、13インチMacBook Proでも急速充電に対応できるのは大きいです。

13インチMacBook Proの61W純正アダプターより、ポート数もワット数も増えるのにひと回り以上小さく、AUKEY Omnia Mixに次ぐ大きさを実現しています。

RAVPower RP-PC133とMacBook Pro 61W純正アダプターのサイズ比較

重量も軽く、61W純正アダプターの半分程度、同クラスの最軽量であるAUKEY Omnia Mixに迫る値を実現しています。

MacBook Pro純正アダプターの重量
RAVPower RP-PC133の重量
AUKEY Omnia Mixの重量

USB-Cに13インチMacBook Proのみを接続した場合は約58W出ており、しっかり急速充電されていました。

RAVPower RP-PC133は13インチMacBook Proでも急速充電可能

MacBook Pro(58.0W)

それから13インチMacBook ProとiPhone 11 Proの同時接続時の出力です。

MacBook Pro / iPhone(57.8W/2.9W)

USB-Cに関しては触れ込みどおり、60W近くの値を観測し、2台同時接続でもMacBook Proの急速充電が確認できました。

60W対応のノートPCとスマホが同時急速充電できるUSB-C & USB-A充電器が、真の意味で登場したといえるのではないでしょうか。

これは買うしかないでしょう。

RAVPower RP-PC133レビューはこちら

【RAVPower RP-PC128レビュー】MacBookが2台充電できる90Wクラス最小の2ポートUSB-C充電器

RAVPower RP-PC128

RAVPower RP-PC128」は2ポートタイプの90WクラスUSB-C急速充電器です。

RAVPower RP-PC128は2ポートタイプの90WクラスUSB-C急速充電器

1ポート使用時は最大90W、2ポート使用時でも合計90W出力(片方最大60W)に対応しています。

これだけハイパワーでありながら折りたたみプラグをそなえ、携帯性にしっかり配慮していること。

RAVPower RP-PC128は折りたたみプラグ式
 
前述のとおり、GaN採用で2ポートUSB-C最小の小型サイズ(約65 x 65 x 32mm)であり、同社の60Wクラス充電器「RP-PC105」と同じ大きさです。

RAVPower RP-PC128とPR-PC105のサイズ比較

2ポートにも関わらず、MacBook Proの87W純正アダプターはおろか、61W純正アダプターをも下回るサイズに仕上がっています。

RAVPower RP-PC128と13インチMacBook Pro61W純正アダプターのサイズ比較

重量は61W純正アダプターの約195gに対し、RAVPower RP-PC128は約192gで、1.5倍の出力なのにほぼ同重量

13インチMacBook Pro純正アダプターの重量

MacBook Pro

RAVPower RP-PC128の重量

RP-PC128

最近の充電器は本体のみであることも多いですが、RAVPower RP-PC128は良心的で、1.5mのUSB-C & USB-Cケーブルが1本付属しています。

RAVPower RP-PC128には1.5mのUSB-C & USB-Cケーブルが1本付属
 
1ポート接続時は最大90Wなので、15インチMacBook Proなど、パワーを要するハイスペックのノートPCでも急速充電することができます。

RAVPower RP-PC128は15インチMacBook Proでも急速充電可能
 
僕が持っているのは13インチMacBook Proですが、USB-C電圧電流チェッカーではデバイスの最大入力値に近いでした。

MacBook Pro(56.8W)

 
さらにRAVPower RP-PC128は、13インチMacBook ProとMacBook Airの組み合わせであれば、2台同時の急速充電という離れ業までやってのけます。

MEMO
一般的なノートPCは45W対応であることがほとんどなので、そちらでもノートPC2台同時急速充電が可能です。
 
出力ワット数を計測した結果、いずれのUSB-Cからも急速充電に足りうる出力が確認できました。

上:29.5W/下:40.4W

 
90Wの2ポートでポケッタブルサイズを実現し、同クラスではもちろん世界最小・最軽量。

RAVPower RP-PC128は、何でも充電できる2ポートタイプとして、ベストチョイスのUSB-C充電器です。

RAVPower RP-PC128レビューはこちら

【RAVPower RP-PC128レビュー】MacBookが2台充電できる90Wクラス最小の2ポートUSB-C充電器

Sponsored Links

 

MacBook Pro16インチのおすすめの代用充電器

妻が動画編集に16インチのMacBook Proを使っているのですが、悩みのタネが純正アダプタ(96W)の大きさ

16インチMacBook Proの純正アダプタ

ヨメ
大きすぎて困ってます……。

とはいえ、100Wクラスともなると、なかなか小さい充電器がなかったのが実情でした。

が、技術の進化がすすみ、この出力でも小型充電器が登場してきました。
 

AUKEY Omnia 100W

AUKEY Omnia 100W」は、1ポートタイプの100WクラスUSB-C充電器です。

AUKEY Omnia 100W(PA-B5)は1ポートタイプの100WクラスUSB-C充電器
 
カラーはブラックホワイトの2色を取りそろえています。



100Wクラスの1ポートとして文句なしの世界最小最軽量であり、サイズは16インチMacBook Pro純正アダプタの50%以下の小型化を実現しています。

AUKEY Omnia 100Wと16インチMacBook Pro純正アダプタのサイズ比較

13インチMacBook Pro純正アダプタよりも小さく、MacBook Airとほぼ一緒という究極のコンパクト設計です。

AUKEY Omnia 100Wと13インチMacBook Pro純正アダプタのサイズ比較

13インチMacBook Proアダプタとの比較

AUKEY Omnia 100Wと13インチMacBook Air純正アダプタのサイズ比較

MacBook Airアダプタとの比較

重量も約152gと驚異的に軽く、16インチMacBook Pro純正アダプターの約半分かつ、13インチMacBook Proよりも約4分の3におさえています。

16インチMacBook Pro純正アダプタの重量

16インチMacBook Pro

13インチMacBook Pro純正アダプターの重量

13インチMacBook Pro

AUKEY Omnia 100Wの重量

AUKEY Omnia 100W

最大100W出力であるため、16インチMacBook Proでも急速充電に対応しています。

AUKEY Omnia 100Wは16インチMacBook Proの急速充電が可能
 
16インチMacBook Pro接続時のワット数を比較したところ70W近く出ており、急速充電を確認することができました。

AUKEY Omnia 100W(69.1W)

ポケッタブルサイズの超高出力で全USB-C機器を急速充電可能。

AUKEY Omnia 100Wは究極の1ポート充電器といえます。

AUKEY Omnia 100Wレビューはこちら

【AUKEY Omnia PA-B5レビュー】世界最小最軽量の100W対応USB-C急速充電器

MacBook AirとProのおすすめの代用充電器まとめ

本記事は「【決定版】MacBook AirとProの代用充電器をまとめてみた!」について書きました。

近ごろは小型USB-C充電器が増え、MacBookの純正アダプタをあえて使うメリットはあまりありません。

このたび紹介した充電器はどれもおすすめですので、自分の好みにあわせて最適なパートナーを見つけてみましょう。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

MacBook Airの代用充電器
MacBook Pro13インチの代用充電器
MacBook Pro16インチの代用充電器
YouTube
動画でも紹介しています。

【おすすめ】今すぐ買うべきUSB急速充電器17選【スマホからPCまで】 【おすすめ】窒化ガリウム(GaN)採用の超小型充電器ベスト10【ANKER・RAVPower・AUKEY】 【2018年】MacBook Proと一緒に買うべき周辺機器・アクセサリー8選【おすすめ】 【2020年】MacBook Pro/Airと一緒に買うべき周辺機器・アクセサリー16選【おすすめ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

マクナビ