記事を探す方はサイトマップへ

東京の忙しい共働きの味方、宅配クリーニング・リネット(Lenet)の超簡単な申し込み方法から集荷まで

 

どうも、夫婦共働きのマクリン(@Maku_ring)とヨメです。

東京への引越しで「東京の野菜おいしくない」問題とともに、我々が直面したのがクリーニング問題

 

マクリン

徒歩圏内にクリーニング屋さんが全然ないんやけど……!

 

そもそもクリーニングを出す時間がない。

ヨメ

 

そんな私たちは、ネットで申し込む宅配クリーニングサービス「Lenet(リネット)」を試すことにしました。

このリネットの申し込み方法が実に簡単で、「なんでもっと早く利用しなかったんだ!」と後悔するくらい便利だったのです。

そんなわけで今回の記事は「東京の忙しい共働きの味方、宅配クリーニング・リネット(Lenet)の超簡単な申し込み方法から集荷まで」について書いていきます。

 

 

 

申し込みから最短2日で届く宅配クリーニング・リネット(Lenet)の検品・料金確定から仕上がりまで
【宅配クリーニング】リネット(Lenet)は、忙しい共働き・ビジネスマンにこそおすすめする3つの理由

宅配クリーニング『リネット』の超簡単な申し込み方法から集荷まで

 

数ある宅配クリーニングの中でも、リネットは業界最速の最短2日で届きます。しかも好きなときに好きな量だけ出せる個別料金制。

まさに忙しいライフスタイルを送る人にぴったり合ったシステムなのです。

 

マクリン

品質とスピードの両方を高い次元で実現しているリネットに、さっそく申し込んでみましょう!

 

 

 

1. ネットで宅配予約する

リネットはネット回りがとても分かりやすい作りになっていて、直感的な操作で簡単に申し込めるようになっています。基本的にこの4行程だけで完了です。

  1. ネットで予約
  2. 洋服を詰めて預ける
  3. 検品・料金確定・クリーニング
  4. 家までお届け

 

まずはこちらをクリックしてネット予約に入ります。

 

 

①リンク先の「お試し申込みはこちら」を押します。

 

マクリン

初回利用かつプレミアム会員限定で「全品30%オフ」になりますよ!

 

 

②申し込み者情報の入力画面で、ご自身の住所・名前・電話番号・メールアドレス・パスワードを入力します。

MEMO
メールアドレスとパスワードは、そのまま会員情報としてログイン時に使用するものです。よく使うメールアドレス、忘れにくいパスワードにしておきましょう。

 

 

③下にスクロールすると、下記を選ぶ項目が出てきます。

  • 【プレミアム会員(月390円+税)/通常会員】のいずれにするか
  • (プレミアム会員のお支払い)【月会費プラン/年会費プラン】のいずれにするか

 

結論から申し上げると、プレミアム会員かつ月会費プランを選びましょう。理由は後述します。

 

 

まず、初回利用の約90%が加入すると云われるプレミアム会員。その加入率も頷けるくらい「プレミアム会員にしとかな損でしょ!」という内容なのです。

 

利用者にとって恩恵の高いものを抜粋すると、以下のものがあります。

プレミアム会員これだけお得!
  • 最短仕上がりは2日後(通常会員は7日後)
  • 3千円以上で送料無料(通常会員は1万円以上)
  • トリートメント効果の加工剤&毛玉取りが無料で付く(通常会員は無し)
  • クリーニング賠償基準より手厚いリネット安心保証付き(通常会員は無し)
  • 宅配ダンボールの無料手配(通常会員は自前で用意)

 

マクリン

……こ、これは圧倒的にプレミアム会員が優遇されすぎている!

 

初回利用の方は初月無料でプレミアム会員を利用できます。しかも初月で辞めたからといって解約料もありません。

また、継続的に利用する見込みが立っているなら、実質月額175円で利用できる年会費プランが断然お得なのですが、こちらは申し込んだ瞬間に4,680円+税が決済されてしまうため、まずは月会費プランにする方がいいでしょう。

以上が「プレミアム会員かつ月会費プラン」をおすすめする理由です。

 

 

④「洋服を預ける日/受け取る日」を選択する項目になります。

基本的には預ける日から選択したほうが分かりやすいでしょう。17時までの申し込みであれば、即日の集荷依頼も可能です。

集荷の時間帯は、下記5つの時間帯から選べるようになっています。

  • 午前中〜13時まで
  • 13〜15時
  • 15〜17時
  • 17〜19時
  • 19〜21時

 

マクリン

仕事終わりの時間帯でも集荷してもらえるのは便利ですね。

 

 

⑤預ける日と時間帯(今回は11月4日の午前〜13時まで)を選んだら、自動的に受け取り日の選択画面になります。

最短仕上がりは2日後なので、本来ならば11月6日受け取りが最短なのですが、申し込みが直前だったためか、残念ながら6日は満員でした。

MEMO
ダウン製品・スキーウェア・シーツ・カバー類・白衣・浴衣・皮革製品・毛皮製品・着物類が含まれる場合は、5日後以降をご指定ください。

 

そんなわけで11月7日の19〜21時にしました。受け取りの時間帯は、下記5つの時間帯から選択可です。

  • 9〜12時
  • 14〜16時
  • 16〜18時
  • 18〜20時
  • 19〜21時

 

 

⑥預ける日/受け取る日を選択したら、次はオプション加工の有無です。

 

前者のDXコースは「長持ちさせたい服に最適の洗いと手仕上げを提供するもの」です。高級スーツやダウンには適用するのもいいでしょう。

後者は季節によって変わるコースですが、秋の潤いケアコースは「経年劣化した服の肌触り・風合いも新品に近い状態へと戻すもの」です。

今回はデフォルトでどの程度に仕上がるか確認するため、オプション加工は無しとしました。

 

 

⑦服を入れるダンボールの手配有無を選びます。

通常会員の場合、服を入れるダンボール(袋でも可)は自前で用意しないといけませんが、プレミアム会員は集荷時にダンボールを無料で用意してもらえます。

 

 

⑧それからクレジットカード情報を入れて、画面下の「同意して次へ」を押します(通常会員は代引きも選べます)。

 

 

⑨最後は確認画面になるので、引き取り日・お届け日・オプション内容に誤りがないかどうか確認してから、「上記に同意して申込みを確定する」を押下しましょう。

 

 

こちらでネットの宅配予約は完了です。

 

 

予約完了とともに会員登録も完了しており、マイページに入れるようになっています。マイページTOPでは、現在のステータスである「配送担当が梱包用のダンボールをお持ちします。」が確認できます。

 

 

マクリン

各ステータスごとに、登録メールアドレスへお知らせがきっちり来ますよ!

 

 

 

 

2. 料金の見積もりをする

ここまでで気付いた方がいらっしゃるかもしれません。

 

マクリン

料金の確認無しに申し込みが完了してしまうということに……!

 

さすがにある程度の目安がないと不安です。ある程度の料金を知りたいのであれば、申し込み画面の上の方にある料金表から確認できるようになっています。

 

「もう少し正確に見積もりたい」という方であれば、マイページの「料金シミュレーター」をご活用ください。

 

まずマイページTOPの左上にあるメニューアイコンを押します。

 

 

左からメニュー表がスライドしてくるので、料金表の小項目から「料金シミュレーター」を選びます。

 

 

これで料金シミュレーターに移るので、実際にクリーニングを出す服の種類と点数を入力していきます。

 

 

ここで実際に出した服たちをざっと紹介していきます。

  • Engineered Garments(エンジニアードガーメンツ)のジャケット
  • FRED PERRY(フレッドペリー)のカーディガン
  • THE NORTH FACE(ノースフェイス)のウインドブレーカー
  • NOMBRE IMPAIRのワンピース
  • COSのシャツのようなワンピース
  • GRANDMA MAMA DAUGHTER(グランマ)のパンツ

 

以上6点を料金シミュレーターに入力しました。

※「年間ケアパス」は年会費プランの割引オプション

 

料金シミュレーターによる見積もりの結果、初回30%オフが効いたと仮定して4,445円でした(通常は5,880円+税)。

確定価格は、服が工場に着いて検品後に連絡があります。どの程度の量の服をクリーニングに出すかは、料金シミュレーターと照らし合わせながら、決めていきましょう。

 

 

 

3. 服を詰めて預ける

引き取り前日の晩になると、マイページTOPのステータスが「お洋服をお預かりに伺います。」に変わりました。

 

そして迎えた明朝、クロネコヤマトのお兄さんが集荷にやってきました。リネットのダンボールを持参して。

 

……のはずだったのですが。

 

マクリン

ダンボールを持ってくるのを忘れていました……。

 

リネットとヤマト間の連携が上手く行かず、たまにこういうこともあるようです。

そんなわけで急きょOisixのダンボールに、無理やり服を詰め込みました(袋でもいいです)w

プチトラブルはありましたが、無事に集荷完了です。

 

マクリン

仕上がりが楽しみですね!

 

 

 

まとめ

今回の記事は「東京の忙しい共働きの味方、宅配クリーニング・リネット(Lenet)の超簡単な申し込み方法から集荷まで」について書きました。

このたび宅配クリーニングを初めて使ったのですが、ここまで使いやすいとは驚きでした。

連絡はこまめに来ますし、サポートはむしろ実店舗よりも手厚いイメージです。

 

マクリン

一体どういう仕組みで2日後の仕上がりが実現できているのか、不思議でなりません……!

 

クリーニングに出す時間のないとき、大切な洋服を出したいときも有力な選択肢になってくるのではないでしょうか。

どうも、マクリンでした。

 

 

 

続きはこちらの記事

申し込みから最短2日で届く宅配クリーニング・リネット(Lenet)の検品・料金確定から仕上がりまで