おすすめの光回線

WN-DAX3600QRをレビュー!上位モデルの実力をWN-DEAX1800GRと比較してみた

評価:4.5

Wi-Fi6ルーターで高速インターネットをたしなむマクリン( @Maku_ring)です。

Wi-Fi6だと速度面に秀でている反面、価格がどうしても高くなりがち。

とはいえ、一度買ったら長く使い続けるルーターだからこそ、価格で妥協して速度がイマイチだと、後悔しマクリンまくりなんてことになりかねません。

そんな中、そこそこの値段におさえつつ、性能面も妥協なきルーターが、IODATAアイ・オー・データの「WN-DEAX1800GR」と「WN-DAX3600QR」です。

WN-DAX3600QRとWN-DEAX1800GRの外箱

(左)WN-DEAX1800GR /(右)WN-DAX3600QR

WN-DEAX1800GRは下位モデル、WN-DAX3600QRは上位モデルにあたり、いずれもWi-Fi6に対応しています。

さらにIPv6(IPoE)の通信方式に対応し、複数機器につないでも混線にともなう速度低下を生じにくくなっています。

マクリン
上位のWN-DAX3600QRなら2.5GbpsのWANポートがつくので高速性も抜群!

そこで本記事は、WN-DAX3600QRの外観と特徴を紹介し、WN-DEAX1800GRと比較したうえで速度面を紹介していきます。

ご提供品
本記事はメーカー様から商品を提供いただき作成しています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動し、22年4月には書籍「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を出版。株式会社makuri・合同会社レイテラス代表取締役。 プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

WN-DAX3600QRの外観とスペック比較

WN-DEAX1800GRWN-DAX3600QRは、Wi-Fi6ならびにv6プラス対応の無線LANルーターです。

WN-DEAX1800GRとWN-DAX3600QRの外観

(左)WN-DEAX1800GR /(右)WN-DAX3600QR

製品名 WN-DEAX1800GR WN-DAX3600QR
サイズ 約70 x 145 x 245mm 約52 x 196 x 197mm
ワイヤレス規格 2.4GHz:IEEE 802.11ax/n/b/g
5.0GHz:IEEE 802.11ax/ac/n/a
周波数 2.4GHz + 5.0GHz
最大通信速度(理論値) 2.4GHz:574Mbps
5.0GHz:1,201Mbps
2.4GHz:1,147Mbps
5.0GHz:2,402Mbps
アンテナ 2本 4本
接続端末数 20台 32台
無線LANセキュリティ WPA2-PSK(AES)
WPA3-SAE
WPA3-SAE Transition
プロトコル IPv4 / IPv6
インターフェース 1Gbps WANポート x 1
1Gbps LANポート x 2
2.5Gbps WANポート x 1
1Gbps LANポート x 4
価格 7,580円 16,108円

スペックからも分かるとおり、WN-DAX3600QRが上位モデルに該当し、価格も2倍程度します。

ただその分、2.5Gbps対応のWANポートをそなえ、内蔵アンテナ数が4本で最大通信速度が2.4Gbps(5.0GHz時)になるなど、Wi-Fi6の実力をより引き出せる仕様となっています。

したがって、予算に余裕があり、接続機器数が多い環境ならWN-DAX3600QR、価格重視の人はWN-DEAX1800GRを選ぶといいでしょう。

ただ、一度買ったら数年は買い換えないルーターなので、その時点での最高スペックモデルを買うことをおすすめします。

高機能にもかかわらず、WN-DAX3600QRのほうがアンテナの飛び出しもなく、スタイリッシュな外観に仕上がっています。


 

マクリン
インテリアになじむデザインなので、サイドボードの上に並べるのもよさそうですね!

WN-DAX3600Qの外観はスタイリッシュ
 
背面はインターフェース類になっており、WN-DEAX1800GRがLANポート x 2なのに対し、WN-DAX3600QRLANポート x 4と拡張性にすぐれています。

さらにWANポートの対応ギガ数も大きく異なります。

1800GRが1Gbps対応なので、1Gbps以上出るWi-Fi6の真価を発揮しきれないのに対し、3600QRは2.5Gbps対応と高速性に配慮されています。

マクリン
値段なりのスペック差はやはりありますね!

WN-DAX3600QRのレビュー

WN-DEAX1800GRWN-DAX3600QRの接続設定ならびにアプリ機能、通信速度を紹介します。

 

接続設定方法

接続設定方法を紹介します。

STEP.1
ルーターのLEDを確認
ルーターの電源を入れ、モデムとWANポートをLANケーブルでつなぎ、LEDが点灯するまで待ちます。


STEP.2
設定用Wi-Fiに接続
付属の設定情報シートに記載されているSSID(接続先は「IODATA 〜 2G」「IODATA 〜 5G」のいずれでも可)・パスワードに接続します。


STEP.3
接続設定完了
好きなSNSやサイトに立ち上げて、問題なくつながったら、Wi-Fi接続設定は完了です。

マクリン
3ステップで超カンタン!
 

ネットワーク設定

いずれも専用アプリをそなえておらず、ネットワーク設定はウェブブラウザ経由で行う形です。

SafariあるいはChromeを立ち上げ、アドレスバーに本製品のIPアドレス(192.168.0.1)を入力します。

すると、ログイン画面になるので、設定情報に記載のユーザー名とパスワードを入れます。

 
ログインに成功すると、ダッシュボード画面になります。

WN-DEAX1800GRのダッシュボード画面

WN-DEAX1800GR

WN-DAX3600QRのダッシュボード画面

WN-DAX3600QR

 
ネットワーク設定では、SSIDやWi-Fiパスワードの変更、ポートの開放設定やバンドステアリング設定(WN-DEAX1800GRのみ対応)といった基本項目は網羅もうらしています。


バンドステアリング設定
電波の混雑状況を確認し、5GHz帯に自動で誘導する機能。WN-DEAX1800GRのみ対応しています。
 
これらにくわえ、上位モデルのWN-DAX3600QRでは、ネットフィルタリングやペアレンタルコントロールも搭載し、セキュリティ面に配慮されています。

WN-DAX3600QRのネットフィルタリング
WN-DAX3600QRのペアレンタルコントロール

専用のスマホアプリがない点は残念ですが、ダッシュボード自体は直感的で使いやすく、初見でも分かりにくさはありませんでした。

通信速度を計測

WN-DAX3600QRWN-DEAX1800GRの通信速度を確認しました。


 
最初にWN-DEAX1800GR、その次にWN-DAX3600QRとつなぐ形で、同一の場所で計測しました。

WN-DEAX1800GRの通信速度

WN-DEAX1800GR

WN-DEAX1800GR

WN-DAX3600QRの通信速度

WN-DAX3600QR

WN-DAX3600QR

送受信の速度
  • 下り(ダウンロード) ネット閲覧・アプリダウンロード・動画鑑賞時の速度
  • 上り(アップロード) メール送信・データアップロードの速度

下りは両方ともそれほど変わらないものの、上りは上位モデルのWN-DAX3600QR2倍以上の速度を発揮する結果となりました。

スペック上でも最大通信速度が2倍というだけあり、それがそのまま実測値の差に出たものと考えられます。

マクリン
しかもv6プラス対応のルーターなので、接続台数が増えるほどその真価を発揮しますよ!

WN-DAX3600QRレビューまとめ

本記事は「WN-DAX3600QRをレビュー!上位モデルの実力をWN-DEAX1800GRと比較してみた」について書きました。

WN-DEAX1800GRWN-DAX3600QRは、いずれもWi-Fi6ならびにv6プラスに対応し、Wi-Fi対応デバイスが増えがちな家庭こそ重宝するルーターです。

「どちらか選べ」といわれたら、セキュリティや速度面で勝るWN-DAX3600QRをおすすめします。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

TP-Link Archer AX23をレビュー!8千円台で買えるv6プラス対応デュアルバンドWi-Fi6ルーター TP-Link Archer AX55をレビュー!v6プラス対応かつ4ストリーム搭載のデュアルバンドWi-Fi6ルーター 【TP-Link Archer AX73レビュー】v6プラス対応かつ6ストリーム搭載のデュアルバンドWi-Fi6ルーター 【10ギガ対応】Wi-Fi6ルーターのおすすめはどれ? ASUS・NETGEAR・TP-Link・バッファロー・IO DATAを徹底比較! 【決定版】おすすめのWiFiルーターはどれだ!?タイプ別に選び方も紹介!【決定版】おすすめのWiFiルーターはどれだ!?タイプ別に選び方も紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。