おすすめのポケットWiFi

【圧倒的安さ】So-net光プラスの評判・口コミを徹底検証!低価格のウラに隠された注意点とデメリットとは…?

たくさんの種類がある光回線の中でも、断トツで月額料金が安いことで有名な「So-net光プラス」。

他のネット回線に比べてひと月2,000円ほど価格が安いので、料金の安さ重視でインターネットを使いたい人たちに人気があります。

マクリン
普通の光回線より年間24,000円も通信費を節約できるんですよ!

しかし、低価格で使えることのウラには、さまざまな注意点やデメリットが隠されているのも事実です。

例えば、月額料金が安いのは最初の2年間だけでそれ以降は他の光回線よりも高くなるということはあまり知られていません。

それ以外にも覚えておくべき注意点が多いので、もしSo-net光プラスが気になっている人は、しっかり確認した上で申し込むようにしてください。

そんなわけで本記事では、月額料金が安いSo-net光プラスの特徴や注意点を分かりやすく紹介します。

So-net光プラスはどんなサービス?

So-net光プラス」は、ソニーネットワークコミュニケーションズが運営する最大速度1Gbpsの光回線サービスです。

【300×250】【公式】フレッツ光をご利用の方にオススメの光回線【So-net 光】新規
 
いわゆる「光コラボレーション(= 光コラボ)」のひとつで、NTTからフレッツ光回線を仕入れて自社のプロバイダ機能をワンセットにまとめて販売しています。

これまでインターネットを使うには、NTTとプロバイダの2社と契約する必要がありました。

ですが、So-net光プラスならソニーネットワークコミュニケーションズ1社とだけ契約することになるので、料金支払いやトラブル時の問い合わせ先を1ヶ所にまとめられることが特徴です。

なお、ソニーネットワークコミュニケーションズが運営する光回線には「NURO光」がありますが、こちらはNTTのダークファイバー(一般使用されていない回線)を使っているので、So-net光プラスとはまったく別物の光回線です。
 

「So-net光 with フレッツS」との違いについて

非常に似た名前のインターネット回線として「So-net光 with フレッツS」があります。

両者の違いは以下のとおりです。

サービス名So-net光プラスSo-net光 with フレッツS
契約先ソニーネットワークコミュニケーションズネット回線:NTT
プロバイダ:ソニーネットワークコミュニケーションズ
月額料金戸建て:3,080円
マンション:2,080円
※割引キャンペーン適用時
戸建て:5,600円
マンション:3,850円
※にねん割、フレッツ光メンバーズクラブマンスリーポイント、ギガ推し!割引適用時
初期費用
※事務手数料込み
戸建て・マンション:24,000円戸建て:18,800円
マンション:15,800円
契約期間3年間2年間
解約金戸建て・マンション:20,000円戸建て:9,500円
マンション:1,500円
マクリン
So-net光プラスはソニー1社とだけ、So-net光 with フレッツSはNTTとソニーの2社と契約する形になるということですね!

「auひかり(So-net)」の違いについて

So-net公式サイトを見ていると「So-netのauひかり」という文言があります。

インターネットに詳しくないと混乱してしまいますが、平たく書くと「KDDIが運営するauひかりの代理店」として、ソニーがauひかりを販売しているというだけです。

auひかりが気になる人もいるかと思うので、違いを簡単にご紹介します。

サービス名So-net光プラスauひかり(So-net)
契約先ソニーネットワークコミュニケーションズネット回線:KDDI
プロバイダ:ソニーネットワークコミュニケーションズ
月額料金戸建て:3,080円
マンション:2,080円
※割引キャンペーン適用時
戸建て:3,480円〜
マンション:2,080円〜
※割引キャンペーン適用時
初期費用
※事務手数料込み
戸建て・マンション:24,000円戸建て:37,500円
マンション:30,000円
契約期間3年間戸建て:3年間
マンション:2年間
解約金戸建て・マンション:20,000円戸建て:15,000円
マンション:7,000円
マクリン
auひかりよりSo-net光プラスのほうが安いということを覚えておきましょう!

サービスの概要が分かったところで、So-net光プラスの月額料金について詳細確認を見ていきましょう。
 

CHECK NOW

So-net光プラスの月額料金

So-net光プラスの月額料金は以下のとおりです。

区分割引キャンペーン適用時通常料金
月額(戸建て)2年目まで:3,080円
3年目以降:5,580円
5,580円
月額(マンション)2年目まで:2,080円
3年目以降:4,480円
4,480円
最大通信速度下り:最大1Gbps
上り:最大1Gbps
開通工事費24,000円(戸建て:60回分割、マンション:48回分割)
契約期間3年間
解約金20,000円
MEMO
So-net光プラスはSo-net公式サイト以外に代理店からも申し込めます。So-net公式サイトで申し込むと割引キャンペーンが適用され、代理店で申し込むと割引の代わりにキャッシュバックがもらえます。
注意
新規契約時に事務手数料3,000円と開通工事費24,000円が発生します。ただし、開通工事費はキャンペーンによって実質0円で申し込めるので、実際に掛かる初期費用は3,000円のみとなります。

So-net光プラスは、So-net公式サイトから申し込むと割引キャンペーンが自動適用されて、圧倒的に安い価格でインターネットが使えます。

他の光回線と比べてみても、価格の安さは随一です。

サービス名月額料金2年間トータル費用初期費用契約期間違約金
So-net光プラス
【120×60】【公式】フレッツ光をご利用の方にオススメの光回線【So-net 光】新規
戸建て:3,080円
マンション:2,080円
戸建て:70,840円
マンション:47,840円
事務手数料:3,000円
工事費用:24,000円
3年間20,000円
ドコモ光×GMOとくとくBB
戸建て:5,200円
マンション:4,000円
戸建て:124,800円
マンション:96,000円
事務手数料:3,000円
工事費用:15,000〜18,000円
2年間戸建て:13,000円
マンション:8,000円
ビッグローブ光
ビッグローブ光
戸建て:4,980円
マンション:3,980円
戸建て:119,520円
マンション:95,520円
事務手数料:3,000円
工事費用:27,000〜30,000円
3年間20,000円
ソフトバンク光
戸建て:5,200円
マンション:3,800円
戸建て:124,800円
マンション:91,200円
事務手数料:3,000円
工事費用:24,000円
2年間9,500円
楽天ひかり
戸建て:4,800円
マンション:3,800円
戸建て:115,200円
マンション:91,200円
事務手数料:800円
工事費用:15,000〜18,000円
3年間9,500円
auひかり
戸建て:5,100円
マンション:3,400〜5,000円
戸建て:121,200円
マンション:81,600〜120,000円
事務手数料:3,000円
工事費用:30,000〜37,500円
2年間戸建て:9,500〜15,000円+撤去工事費
マンション:7,000〜9,500円
NURO光
戸建て:4,743円
マンション:1,900〜2,500円
戸建て:113,832円
マンション:45,600〜60,000円
事務手数料:3,000円
工事費用:40,000円
2年間9,500円
MEMO
So-net光プラスの開通月は利用料金が無料です。また、auひかりとNURO光のマンションタイプは、物件の配線方式や利用者数で月額料金が異なります。

上記のとおり、2年間のトータル費用はSo-net光プラスが断トツで安いことがわかります。

ただし、他の光回線よりも縛りの期間が3年間と長めに設定されており、20,000円と高額な解約金を支払わないと解約ができません。

また、So-net光プラスの開通工事費は、48回分割(マンション)または60回分割(戸建て)しか選べないので、最初の更新月で解約すると工事費の残債分として6,000〜9,600円の追加費用が発生します。

これらの点に注意した上でお申し込みください。

マクリン
So-net光プラスを使い続けていれば工事費を支払うことはないので安心してくださいね!
CHECK NOW

So-net光プラスのキャンペーン比較

So-net光プラスは、So-net公式サイト以外に代理店窓口からも申し込みができます。

窓口によってキャンペーンや特典内容が異なるので、申し込む前に確認しておきましょう。

窓口キャンペーン月額料金2年間のトータル費用適用条件適用時期
So-net公式サイト
【120×60】【公式】フレッツ光をご利用の方にオススメの光回線【So-net 光】新規
月額料金割引キャンペーン戸建て:3,080円
マンション:2,080円
※割引キャンペーン適用時
戸建て:70,840円
マンション:47,840円
・新規申し込み開通月の翌月から自動適用
※開通月は事務手数料のみ発生
NEXT最大40,000円キャッシュバック+11ヶ月1,000円割引戸建て:4,580円〜
マンション:3,480円〜
※割引キャンペーン適用時
戸建て:117,340円
マンション:92,040円
・戸建ての申し込みで40,000円CB
・マンションの申し込みで30,000円CB
・転用、事業者変更の申し込みで10,000円CB
開通月から起算して2か月目の末日
開通月+6か月後の15日
※2回に分けて付与
BIGUP最大40,000円キャッシュバック+11ヶ月1,000円割引戸建て:4,580円〜
マンション:3,480円〜
※割引キャンペーン適用時
戸建て:117,340円
マンション:92,040円
・戸建ての申し込みで40,000円CB
・マンションの申し込みで30,000円CB
・転用、事業者変更の申し込みで10,000円CB
開通月から起算して2か月目の末日
開通月+6か月後の15日
※2回に分けて付与
ライフサポート最大70,000円キャッシュバック戸建て:3,580円〜
マンション:2,480円〜
※割引キャンペーン適用時
戸建て:82,340円〜
マンション:57,040円〜
・戸建て(新規)の申し込みで70,000円CB
・戸建て(転用)の申し込みで30,000円CB
・マンション(新規)の申し込みで65,000円CB
・マンション(転用)の申し込みで1,000円CB
・事業者変更の申し込みで1,000円
・申込後に送付される確認書類の中にある申請用紙を使って手続きを行う
・指定オプションに所定の期間加入する(2か月目以降解約可能)
1.開通から30日以内にCB申請書類を提出
2.書類到着後、利用状況の確認
3.CB申請書類を提出してから約150日後にCB案内メールを送信
4.メール送信日から30日以内に案内メールより申請手続きを行う
※最短で6〜7か月後
MEMO
初月の利用料金は無料です。また、開通工事費無料キャンペーン、WiFiルーター無料レンタル、各種オプション無料サービスはどの窓口から申し込んでも適用されます。
マクリン
基本的には手続き不要で、最初から割引価格で使えるSo-net公式サイトがおすすめですよ!
CHECK NOW

So-net光プラスの申し込み・解約方法

So-net光プラスの申し込み手順と解約方法をご紹介します。
 

申し込み手順

So-net光プラスへの申し込み手順は以下のとおりです。

STEP.1
So-net光プラスに申し込む
公式サイトにアクセスして画面右上の「WEB上で新規お申し込み」ボタンをタップします。


STEP.2
「WEBで新規入会」をタップする
画面がスクロールしたら「WEBで新規入会」をタップします。


STEP.3
回線の利用状況に回答する
いま使っている回線の利用状況について回答します。

MEMO
マンションやアパートに住んでいて、何の回線を使っているか分からない場合は「新設」を選んでエリア確認をすれば、So-net光プラスが使えるか調べられます。
STEP.4
画面の指示に従って選択する

画面の指示に従ってエリア・住居タイプ(戸建て/マンション)を選択して新規申し込みをタップします。


 
つづいて表示された項目に必要情報を入力します。

全ての入力を終えたら申し込みをタップします。

STEP.5
申込完了後に届くSMSから工事希望日を予約する

申し込み完了後、入力した携帯電話番号あてにSMSが届きます。

SMSの案内に従って開通工事を行う日程の予約を行います。

なお、開通工事日を土日祝に指定した場合は追加手数料として3,000円が発生します。

STEP.6
電話確認連絡に対応後、開通工事に立ち会う

工事日の予約をした後、開通工事に関する電話連絡が来ます。

その後、1〜2時間程度で終わる開通工事に立ち会います。

STEP.7
インターネットの接続テストを行って完了

開通工事終了後、設置されたWiFiルーターに接続して、インターネットが使えるかを確認します。

インターネットに無事接続できればSo-net光プラスの開通が完了です。

マクリン
あとは快適なインターネットをお楽しみください!

解約方法

So-net光プラスを解約する方法は2パターンあります。

解約方法
  • 電話の場合:0120-80-7761(午前9時〜午後6時)
  • Webサイトの場合:マイページから手続きを行ってください
注意
So-net光プラスは3年契約です。更新月以外での解約は20,000円の解約金が発生します。
 
CHECK NOW

So-net光プラスの特徴・メリット

So-net光プラスの特徴や利用するメリットについてご紹介します。

それぞれのポイントをくわしく紹介します。
 

1.割引キャンペーンが自動適用で光回線の中でもトップクラスの安さを誇る

So-net光プラスは、公式サイトから申し込みをすれば「戸建て:3,080円」「マンション:2,080円」の超格安料金でインターネットが使えます。

他の光回線と比べても安い金額ですが、最近流行りの「無制限ポケットWiFi」よりも安い価格であることが特徴です。

サービス名月額料金2年間トータル費用契約期間違約金
So-net光プラス
【120×60】【公式】フレッツ光をご利用の方にオススメの光回線【So-net 光】新規
戸建て:3,080円
マンション:2,080円
戸建て:70,840円
マンション:47,840円
3年20,000円
ドコモ光×GMOとくとくBB
戸建て:5,200円
マンション:4,000円
戸建て:124,800円
マンション:96,000円
2年戸建て:13,000円
マンション:8,000円
ビッグローブ光
ビッグローブ光
戸建て:4,980円
マンション:3,980円
戸建て:119,520円
マンション:95,520円
3年間20,000円
ソフトバンク光
戸建て:5,200円
マンション:3,800円
戸建て:124,800円
マンション:91,200円
2年9,500円
auひかり
戸建て:5,100円
マンション:3,400〜5,000円
戸建て:121,200円
マンション:81,600〜120,000円
2年戸建て:9,500〜15,000円+撤去工事費
マンション:7,000〜9,500
NURO光
戸建て:4,743円
マンション:1,900〜2,500円
戸建て:113,832円
マンション:45,600〜60,000円
2年9,500円
GMOとくとくBB WiMAX
初月〜2か月目:3,609円
3か月目以降:4,263円
100,350円3年2年以内:24,000円
3年以降:9,500円
どこよりもWiFi
初月〜6か月目:2,880円
7か月目以降:3,380円
78,120円2年9,500円
それがだいじWi-Fi
3,250円78,000円2年9,500円
マクリン
固定回線なので、ポケットWiFiのような速度制限に悩まされることもありませんよ!

2.auスマホとのセット割「auスマートバリュー」でスマホ代が節約できる

画像引用:auスマートバリュー

So-net光プラスとSo-net光電話(月額500円)に申し込むと、auスマホを使っている場合に限り、セット割の「auスマートバリュー」が適用されます。

auスマートバリューはauスマホの料金プランに応じて最大1,000円の割引が受けられる割引サービスです。

料金プランごとの割引金額は以下のとおりです。

auスマホの料金プラン割引金額
ピタットプラン5G
ピタットプラン4G LTE
1GBまで:割引なし
1GB超〜7GBまで:500円
データMAX 5G/5G Netflixパック/ALL STARパック
データMAX 4G LTE/4G LTE Netflixパック
1,000円
MEMO
上記以外の料金プランをお使いの場合はau公式ホームページにて割引金額をご確認ください。
マクリン
auスマートバリューはSo-net光電話の月額料金が必要なので、auの大容量プランを使っている人にはメリットがありますね!

3.開通工事費は割引キャンペーンで実質0円で申し込める

So-net光プラスに申し込む場合、以下の開通工事費が必要です。

住居タイプ開通工事費(総額)開通工事費(分割)割引金額
戸建て24,000円400円×60回-400円×60回
マンション24,000円500円×48回-500円×48回
MEMO
申し込み時には事務手数料3,000円が発生します。

戸建てタイプ、マンションタイプのどちらにおいても24,000円の工事費用が発生しますが、それと同金額の割引キャンペーンが適用されます。

つまり、開通工事費が実質0円となるので、初期費用は事務手数料の3,000円だけで済むのです。

そのため、開通工事費を気にすることなくSo-net光プラスに申し込みできます。

マクリン
デメリットでも解説しますが、開通工事費の分割支払い期間が長いことにはご注意ください……。
 

4.インターネットが快適に使える「v6プラス」の利用料金が無料

インターネットに接続する人が増加すると、回線内で混雑が起こり、速度低下を招く原因となります。

So-net光プラスでは、混雑を回避できる「v6プラス(IPv6)」が無料で利用できます。

インターネットの接続方式には、これまでメインに使われてきた接続方式の「IPv4 PPPoE」と新しい接続方式の「IPv6 IPoE」の2通りがあります。

従来のPPPoE方式では利用者が多いことや、さまざまな要因から回線内での混雑が起こりやすいのですが、IPv6 IPoEで接続すると回線内の混雑を回避してインターネットが使えるようになります。

通常ではv6オプションは有料であることが多いのですが、So-net光プラスでは無料でv6プラスが利用できます。

マクリン
低価格なままで高速インターネットを利用することができますよ!

5.高性能WiFiルーターや便利なオプションサービスが無料で利用可能

So-net光プラスに申し込むと、高性能なWiFiルーターやさまざまなオプションサービスが無料で利用できます。

無料で利用できるサービス
  • 高性能WiFiルーター(無線LAN)のレンタルサービス
  • 総合セキュリティソフト「S-SAFE」
  • 訪問設定サポート
マクリン
So-net光プラスは低価格なことが最大の特徴ですが、その他の点においても他社に見劣りしませんね!

6.光電話+ひかりTVをセットで申し込むとオプション料金が2年間0円になる

画像引用:So-net公式サイト

So-net公式サイトから光電話とひかりTVをセットでSo-net光プラスに申し込むと、光電話とひかりTVの利用料金が2年間0円になります。

また、So-net光テレビ接続工事費に相当する20,000円のキャッシュバックまでもらえるので、光電話とひかりTVの両方を契約予定の人にとって非常に嬉しいキャンペーンです。

ただし、本キャンペーンは戸建てタイプ限定で、So-net光プラスの利用料金が2年間3,980円となる点にはご注意ください。

マクリン
光電話とひかりTVがかなり格安で使えるようになるので、ぜひ覚えておきたいキャンペーンですね!
 
CHECK NOW

So-net光プラスの注意点・デメリット

この項目では、So-net光プラスの注意点やデメリットをご紹介します。

月額料金が安いことに目が行きがちなSo-net光プラスですが、その影に埋もれて非常に大きな注意点があります。

ここでしっかりと確認してから申し込むようにしてください。
 

1.月額料金が安いのは最初の2年間だけ

So-net光プラスは月額料金が安いことが最大の特徴ですが、その安さは申し込んでから最初の2年間までしか続きません。

25ヶ月目以降は割引キャンペーンが終了してしまうので、以下の月額料金でインターネットを利用することになります。

住居タイプ月額料金(割引適用時)月額料金(割引終了後)
戸建て1〜24か月目:3,080円25か月目以降:5,580円
マンション1〜24ヶ月目:2,080円25ヶ月目以降:4,480円

3年目以降になると、利用金額が一気に跳ね上がることになるので覚えておくようにしましょう。

なお、3年目以降に他の光回線よりも月額料金が高くなっても、他よりもSo-net光プラスの方がトータルの通信費は安く済む計算となります。

たとえば、光回線を2年間・3年間・4年間と使い続けた場合のトータル費用を比較してみましょう。

サービス名月額料金2年間トータル費用3年間のトータル費用4年間のトータル費用
So-net光プラス
【120×60】【公式】フレッツ光をご利用の方にオススメの光回線【So-net 光】新規
戸建て:3,080円(3年目以降:5,580円)
マンション:2,080円(3年目以降:4,480円)
戸建て:70,840円
マンション:47,840円
戸建て:137,800円
マンション:101,600円
戸建て:204,760円
マンション:155,360円
ドコモ光×GMOとくとくBB
戸建て:5,200円
マンション:4,000円
戸建て:124,800円
マンション:96,000円
戸建て:187,200円
マンション:144,000円
戸建て:249,600円
マンション:192,000円
ソフトバンク光
戸建て:5,200円
マンション:3,800円
戸建て:124,800円
マンション:91,200円
戸建て:187,200円
マンション:136,800円
戸建て:249,600円
マンション:182,400円
auひかり
戸建て:5,100円(2年目5,000円、3年目4,900円)
マンション:3,400〜5,000円
戸建て:121,200円
マンション:81,600〜120,000円
戸建て:181,200円
マンション:122,400〜180,000円
戸建て:240,000円
マンション:163,200〜240,000円
NURO光
戸建て:4,743円
マンション:1,900〜2,500円
戸建て:113,832円
マンション:45,600〜60,000円
戸建て:170,748円
マンション:68,400〜90,000円
戸建て:227,664円
マンション:91,200〜120,000円
マクリン
しばらくはSo-net光プラスが安く使えますが、8年〜10年経つと他の光回線のほうがトータル費用が安くなるので気をつけてくださいね……。

2.契約期間が3年間で違約金は20,000円と他社に比べて高額

So-net光プラスの契約期間は3年間です。

更新月以外に解約をすると解約金として20,000円の高額な費用が発生してしまうのでご注意ください。

違約金を支払わずに解約できる「更新月」は、So-netのマイページにログインすることで確認できます。

マクリン
超高額な違約金がかかるので、解約する場合は更新月の確認おこたらないようにしましょうね……。

3.開通工事費は戸建てで60回・マンションで48回の分割しか選べない

So-net光プラスの開通工事費は、戸建て・マンション問わずで最大24,000円が必要です。

大半の人は分割払いを選ぶことになりますが、戸建ての場合は60回分割、マンションの場合は48回分割しか選ぶことができません。

So-net光プラスを使い続けているかぎり、割引キャンペーンで工事費が実質0円となりますが、その期間中に解約してしまうと、その月から割引キャンペーンが終了してしまいます。

つまり、解約した月以降は工事費割引がなくなってしまうので、本来は支払う必要がなかった開通工事費を支払うハメになってしまうのです。

開通工事費を支払わずに解約するためには、最低でも戸建てで5年間、マンションで4年間は使い続けなければなりません。

また、So-net光プラスの契約期間が3年間なので、解約金と開通工事費の両方を支払わずに解約するために6年間は使い続ける計算となります。

マクリン
最初の更新月(3年目)に解約すると、工事費の残債で6,000〜9,600円がかかってしまうので注意が必要です……!
 

4.電話が繋がりづらいせいでトラブルが起きた時には困るかも…

So-net光プラスの口コミや評判を見ていると「サポートセンターへの電話が繋がりづらい・窓口をたらい回しにされた」といった声が数多く見受けられます。

https://twitter.com/KNIVESOUT_WIFY/status/1283274860362260481?s=20

マクリン
なかなかつながらないのは困りものですね……。
CHECK NOW

So-net光プラスがおすすめな人

So-net光プラスが向いているのは、以下のような特徴を持っている人です。

So-net光プラスをおすすめする人
  • とにかく安い金額でインターネットが使いたい人
  • 長期間の利用を前提に申し込もうと考えている人
  • auスマホを使っている人

何度かお伝えしているとおり、So-net光プラスの最大の特徴は月額料金が安く使えることです。

ポケットWiFiよりも安い価格で光回線が使えるのはSo-net光プラスだけなので、とにかく安くインターネットが使いたい人におすすめです。

auスマホを使っていればセット割が適用可能なので、毎月のスマホ代も節約できます。

ただし、契約期間が3年間・工事費の分割回数が4年〜5年と期間が長いので、解約金と工事費残債を支払わずに解約するためには、最低でも6年間は使い続ける必要があります。

そのため、一度申し込んだらすぐに他社へ乗り換えないような長期間の利用を前提としている人に向いています。

マクリン
とにかく安くインターネットが使いたい人は、ぜひSo-net光プラスをご検討ください!
CHECK NOW

So-net光プラスの評判・口コミ

Twitterから集めたSo-net光プラスの口コミをご紹介します。

大半の人は、So-net光プラスに変えたことで速度や料金の両面で満足しているようです。

https://twitter.com/macomian/status/1281705521779576832?s=20

その一方で、サポートに対してはあまり良い評判が見受けられません。

なにかトラブルが発生しても、自分自身で調べて解決するための努力が必要となります。

CHECK NOW

まとめ

本記事では、So-net光プラスの特徴や注意点、ユーザーからの評判や口コミをご紹介しました。

So-net光プラスは、他サービスに比べて月額料金が圧倒的に安いことが特徴です。

いま使っているインターネットの月額料金を少しでも節約したい人は、ぜひこの機会に検討されてみてはいかがでしょうか。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

CHECK NOW

 

【300×250】【公式】フレッツ光をご利用の方にオススメの光回線【So-net 光】新規
 
【決定版】賃貸マンション・アパートのおすすめのインターネットはどれ?ガチで光回線を比較した結果は…?【決定版】賃貸マンション・アパートのおすすめのインターネットはどれ?ガチで光回線を比較した結果は…? 【ギガ不足サヨナラ】ドコモ光×GMOとくとくBBの評判・口コミを徹底検証!今から光回線に申し込むのはアリ? 【シンプルイズベスト】ビッグローブ光の評判・口コミを徹底検証!3つのセット割を兼ね備えた光回線の実力やいかに…? 【微妙かも…?】ソフトバンク光の評判・口コミを徹底検証!数ある窓口の中で本当におすすめなのはどこだ!? 【歓喜】楽天ひかりの評判や口コミを徹底検証!楽天会員が泣いて喜ぶその特典内容とは…? 【高額還元】auひかりの評判と口コミを徹底検証!高額キャッシュバックで損をしない窓口はどこだ…!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です