おすすめのVPN

韓国 SBS(人気歌謡)を日本で見る方法は?VPNを使えばリアルタイムで無料視聴できる

どうも、VPNユーザーのマクリン( @Maku_ring)です。

韓国のSBSは、公式サイトで会員登録すればドラマやバラエティ、音楽番組などをリアルタイムに視聴できます。

しかし、SBSの配信は居住地域によって視聴範囲を制限しているので、日本からリアルタイムに見ることはできません。

マクリン
その問題を解決し、韓国の番組をリアルタイム視聴できるのがVPN

そこで本記事では、VPNを利用して日本でSBSをリアルタイムに見る方法を画像つきでくわしく解説します。

この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動し、22年4月には書籍「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を出版。株式会社makuri・合同会社レイテラス代表取締役。 プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

韓国SBS(人気歌謡)を日本で見るにはVPNが必須

SBSで配信しているTV番組をリアルタイムに見るには、ジオブロック(地域制限)を回避する必要があります。

このジオブロックを回避できる手段がVPN(Virtual Private Network)です。

VPNは、インターネット中に仮想ネットワークを作り出すもので、そこを通るデータは常に暗号化されます。

そのため、外部から使用者を特定されることなく、VPNサーバのある国のネットワークに安全にアクセスできるのです。

たとえばVPNで韓国のサーバに接続すると、外部からは韓国からアクセスしているように見えます。

韓国経由のアクセスとみなされるので、ジオブロックで制限されずにSBSのTV番組をリアルタイムに楽しめるというわけです。

マクリン
SBS人気歌謡」もリアルタイムに見れますよ!

韓国SBSを日本で視聴する方法

ここからは、通信速度とセキュリティの高さで定評のあるExpressVPNを例に、VPN経由で韓国SBSを視聴する方法について説明します。

 

ExpressVPNを契約する

ExpressVPNは有料なので契約が必要ですが、5分程度で簡単に契約できます。

契約の手続きは以下のとおりです。

STEP.1
公式サイトにアクセス
公式サイトにアクセスし、画面中央に表示されている「VPNを購入する」をクリックします。

ExpressVPNを契約するために「VPNを購入する」ボタンをクリックする

STEP.2
プランを選択
契約可能なプランが表示されるので、契約したいプランをクリックします。

プラン選択時は返金保証期間の確認を忘れずに

STEP.3
メールアドレスを入力
ExpressVPNから、お知らせや各種手続き関連のメールが届くので、よく利用するメールアドレスを登録するのがおすすめです。

契約用のメールアドレスを入力する

STEP.4
支払い方法の選択と決済
支払い方法には、クレジットカードやPayPalなどを選べます(ここではクレジットカードを選択)。

決済で利用する支払い方法を選ぶ
クレジットカード情報を入力する
画面の指示にしたがって必要な項目を入力し「すぐ購入する」をクリックします。
STEP.5
パスワード設定
初期パスワードが自動で設定されていますが、セキュリティレベルの高いパスワードに変更するため「パスワードの生成」ボタンをクリックし、パスワードを設定します。
パスワード設定画面
新しいパスワードを設定する

パスワード設定後、専用アプリダウンロード画面が表示されれば手続きは完了です。
決済処理が正常に完了すれば契約手続きは完了
マクリン
設定したパスワードは、公式サイトや専用アプリで使うので忘れないように…!

ExpressVPNの専用アプリをインストールする

契約手続きが完了したら、専用アプリダウンロード画面から以下の手順でインストールしましょう。

STEP.1
インストールデバイスの選択とダウンロード
専用アプリをインストールするデバイスを選択し、インストーラーをダウンロードします。(ここではWindows版を選択)。

ExpressVPNをインストールするデバイスを選ぶ
ExpressVPNのインストーラーをダウンロードする
STEP.2
専用アプリのインストール
ダウンロードしたインストーラーを起動し、画面の指示にしたがい、専用アプリをインストールします。

ExpressVPNインストール中画面

STEP.3
アクティベーションコードの入力
インストール完了すると、専用アプリが起動するので「サインイン」をクリックします。

ExpressVPNにサインインする
 
サインインの方法は2種類ありますが、本記事では入力項目が一つで済むアクティベーションコードでサインインします。

アクティベーションコードの入力欄が表示される

 
専用アプリダウンロード画面のアクティベーションコードを入力し「続行」ボタンをクリックすると、サインイン処理が始まります。

アクティベーションコード
「続行」ボタンをクリックするとサインイン処理が始まる
 
サインインが正常に行われ、専用アプリの初期設定を行えばインストール作業は完了です。

Express自動起動の設定確認
ExpressVPNのVPN未接続中の画面

韓国SBSに会員登録する(無料)

SBSのTV番組をリアルタイムに視聴するには、無料会員登録が必要です。

SBSの無料会員登録は以下の手順で行います。

STEP.1
SBS公式サイトにアクセス
SBS公式サイトにアクセスし、右上メニューの「로그인(ログイン)」をクリックします。

SBS公式サイトで会員登録をする

STEP.2
会員登録の開始
右下のメニューで言語を「日本語」に変更し「会員登録」をクリックします。

SBSに会員登録する前に言語を日本語に変更しておく

STEP.3
利用規約の同意
利用規約の同意にチェックを入れ「外国人登録」をクリックします(プロモーション関係のオプションは任意)。

利用規約の同意画面
利用規約にすべて同意し「外国人登録」をクリックする
STEP.4
会員情報の入力(電話番号以外)
電話番号以外の会員情報をすべて入力します。

会員情報を電話番号以外入力する

名前はハングルもしくは英字以外対応していないので、ローマ字で入力しましょう。

STEP.5
メールによる本人確認
入力したメールアドレスによる本人確認を行うため「認証」をクリックします。

メールアドレスによる本人確認を行う
 
数分後にメールが届くので、そこに書かれた6桁の認証番号を入力し「確認」をクリックします。

メールに届いた6桁の数字を入力し確認ボタンをクリックする
メールアドレスによる本人確認完了
STEP.6
電話番号入力と会員登録完了
電話番号情報欄をすべて入力し「参加する」をクリックすれば会員登録完了です。

たとえば「090-1234-1234」の場合、地域番号に「90」電話番号に「12341234」と入力しましょう。

電話番号を入力し、会員登録をクリックする

 

ExpressVPN経由で韓国SBSを視聴する

ExpressVPNの韓国サーバに接続すれば、SBSのTV番組をリアルタイムに見れます。

手順は以下のとおりです。

STEP.1
ExpressVPNを起動し、韓国サーバを選択
ExpressVPNの専用アプリを起動し、選択中のロケーションで韓国のサーバを選びます。

ExpressVPNを起動する
VPNの接続先を選ぶ
VPNの接続先を韓国にする
STEP.2
電源ボタンをクリック
専用アプリ真ん中の電源ボタンをクリックし、接続状態にします(色が赤から緑に変化)。

電源ボタンをクリックし、VPNサーバに接続する

STEP.3
SBS公式サイトにログイン
SBS公式サイトにアクセスし、ログインします。

SBS公式サイトにログインする
ログイン情報を入力する
STEP.4
「라이브(ライブ)」をクリック
画面左上メニューの「라이브(ライブ)」をクリックすると、現在ライブ配信されているTV番組が表示されるので、見たい番組を視聴します。

SBS公式サイトでライブを選ぶ
ライブ配信中の番組が表示されるので、見たい番組をクリックする

見たいTV番組の検索もできますが、日本語訳された番組名を入力しても検索できないケースもあるので、その場合は韓国語(ハングル)で検索しましょう。

AndoroidやiPhoneなどスマホで視聴する場合、公式サイトでは見れません。

専用アプリが必要なので、以下からインストールしたうえで視聴してください。

SBS - 온에어 제공, VOD 7만편 제공

SBS – 온에어 제공, VOD 7만편 제공

SBS I&M Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

韓国SBSの視聴におすすめのVPN5選

VPNもさまざまなので、どれを選べばいいか迷ってしまうかもしれません。

そこで、韓国SBSの視聴におすすめのVPNを、特徴をまじえながら紹介します。

VPN名 ExpressVPN
NordVPN
Surfshark
CyberGhost
MillenVPN
月額料金 6.67 USD~12.95 USD
(約900円~約1,748円)
480円~1,840円 301円~1,694円 290円〜1,790円 396円~1,496円
プライバシー
ポリシー
ノーログポリシー
サーバ設置国 94ヶ国 59ヶ国 100ヶ国 91ヶ国 72ヶ国
サーバ台数 3,000台以上 5,551台 3,200台以上 9,200台以上 1,300台以上
最大同時接続
デバイス数
5 6 無制限 7 10
返金保証 30日間 14〜45日間 30日間
注意
ドル表記の金額は1ドル135円で換算しています。また、いずれのサービスも割引率が時期によって異なる可能性があります。
マクリン
どれも返金保証付きなので、お試し利用できますよ!
 

ExpressVPN

ExpressVPNは、安定した通信と高いセキュリティレベルを誇るVPNです。

こんな人におすすめ
  • 安定した高速通信を重視したい
  • セキュリティの高さを重視したい
  • ビジネスでも利用したい

通信の品質と速度は業界最高水準なうえ、セキュリティレベルの高いプロトコルを採用しているので、SBSの視聴以外にビジネスでも安心して利用できます。

月額換算で900円からと他社と比べると高めですが、通信にストレスを感じることなく安全に利用できることを考えれば、高めの料金設定にも納得できます。

 
CHECK NOW

30日間返金保証

1年プランなら当サイト限定で3ヶ月無料

 

NordVPN

NordVPNは、低価格でも安定した高速通信に定評のあるVPNです。

こんな人におすすめ
  • 低価格と高速通信、両方を満たすVPNを求めている
  • SBS以外にもさまざまなストリーミングサービスを楽しみたい
  • 固定IPを利用したい

ExpressVPNは少し高くて手を出せない人は、NordVPNを検討してみてください。

月額換算530円からと低価格なうえ、この価格帯では高いレベルの通信品質をほこります。

SBS以外にAmazonプライム・Hulu・楽天VikiWavveなど、さまざまなストリーミングサービスを楽しめるのもおすすめポイントです。

 
CHECK NOW

30日間返金保証

2年プランなら最大69%OFF + 4ヶ月無料

Surfshark

Surfsharkは、低価格ながら同時接続台数に制限のないVPNです。

こんな人におすすめ
  • 価格の安さを重視したい
  • 接続台数を気にせず多くのデバイスでVPNを利用したい
  • 一時的ではなく長期間の利用を考えている

24ヶ月プランなら月額換算で301円と、NordVPNよりさらにお手頃な価格なので、長期間VPNを利用したい人におすすめです。

さらに、同時接続台数も無制限なのでコスパは最高クラス。

家族や同居人が多く、VPNを利用したいデバイスが多岐にわたる家庭にもぜひ検討してほしいVPNです。

 
CHECK NOW

30日間返金保証

2年プランなら最大81%OFF + 2ヶ月無料

 

CyberGhost

CyberGhostは、さまざまな国のゲームやストリーミングサービスを楽しめるVPNです。

こんな人におすすめ
  • 価格の安さを重視したい
  • SBSの視聴以外に、さまざまな国のゲームも楽しみたい
  • 固定IPを利用したい

月額換算290円という価格の安さにくわえ、サーバ設置台数が91ヶ国に9,000台以上と他社比べても豊富です。

ゲームやストリーミングサービス用の専用サーバが用意されているのも特徴のひとつで、海外のオンラインゲームを楽しみたいときにも、迷わずサーバを選べるのがうれしいです。

SBSの視聴以外に、日本からは利用できない海外のコンテンツを楽しみたい人におすすめしたいVPNです。

マクリン
プランによって返金保証期間に違いがある点は要注意…!
 
CHECK NOW

最大45日間返金保証

2年プランなら最大82%OFF + 2ヶ月無料

MillenVPN

海外のVPNは不安という人には、運営会社が日本のMillenVPNをおすすめします。


こんな人におすすめ
  • 価格の安さを重視したい
  • 日本の運営会社のほうが安心できる
  • 海外から日本のサービスを利用したい

月額396円という価格の安さにくわえ、運営会社が日本なので安心感もあります。

また、海外から日本のサービスを利用しやすいのもメリットのひとつ。

たとえば、hulu・TVer・FOD・Abemaなど、日本で視聴できる主要なストリーミングサービスはほとんど利用できます。

出張などで海外へ出かける機会が多く、SBS以外に日本のサービスを海外から利用したい人にぜひ検討してほしいVPNです。

 
CHECK NOW

30日間返金保証

2年プランなら最大62%OFF

日本からVPN経由で韓国SBSを見るときによくある質問

日本からVPN経由でSBSを見るにあたり、よくある質問をまとめてみました。

 

SBSではどんなTV番組を見れますか?

SBSでリアルタイムに見れるTV番組は以下のとおりです。

SBSの番組
  • SBS(毎週日曜15:50から「SBS人気歌謡」を放送中)
  • SBS Plus
  • SBS funE
  • SBS FiL
  • SBS Sports
  • SBS Golf
  • SBS Biz
  • SBS M
  • K POP

年末年始恒例の特番「SBS芸能大賞」「SBS演技大賞」「SBS歌謡大祭典」もリアルタイムに見れます。

各TV番組で放送される内容は、公式サイトの右上メニューにある「편성표(編成表)」で時間帯別に確認できます。

SBSのTV番組編成表を見る
SBSのTV番組編成表
 

SBSは完全無料で見れますか?

ライブ配信しているテレビ番組は完全無料で視聴できますが、高画質視聴や過去作品の視聴はできません

月額制の有料チケットを購入すれば、高画質視聴や過去作品の視聴もできます。

有料チケットの詳細は、以下のとおりです。

チケット種別 対応デバイス 月額料金
ライブ(高画質視聴) Mobile、PC 2,200ウォン(約220円)
VOD(過去番組の視聴) Mobile 4,400ウォン(約440円)
Mobile、PC 5,500ウォン(約550円)
VOD+ライブ Mobile 5,500ウォン(約550円)
Mobile、PC 6,600ウォン(約660円)
ダウンロード+VOD Mobile、PC 6,600ウォン(約660円)
ダウンロード+VOD+ライブ Mobile、PC 13,500ウォン(約1350円)
注意
1ウォン=0.1円で換算しています。

SBSで「人気歌謡」を検索できません

日本語訳の番組名を検索した場合、正しく検索できるケースもあれば「人気歌謡」のように検索できないケースもあります。

検索できないときは、韓国語(ハングル)の番組名で検索してみてください。

たとえば「人気歌謡」であれば、韓国語の名称「인기가요」で検索すると、以下のように正しく検索できます。

「人気歌謡」検索結果
 

VPNでSBSを視聴するのは違法?

VPNの利用を禁じている国もありますが、日本や韓国では法律で禁じられていないので違法ではありません

フリーWi-Fiを安全・安心に利用する観点から、日本や韓国、欧米諸国ではVPNの利用を推奨しています。

無料のVPNでもSBSを見れますか?

無料のVPNに関しては、以下の懸念があります。

  • 暗号化のセキュリティレベルが低い
  • ログなしを保証しているところが少ない
  • 個人情報漏えいの可能性がある
  • 通信が不安定になりがち
  • 韓国サーバは利用できない可能性がある

無料VPNの場合、サーバ数が少なかったり、そもそも韓国サーバ自体がなかったりします。

マクリン
有料プランにアップグレードしないと、接続するサーバを自由に選べないことも…。

セキュリティリスクもふまえると無料VPNはおすすめしにくいですが、あえておすすめを挙げるなら、筑波大学の運営するVPN Gateがあります。

VPN Gateは、筑波大学が学術研究の目的で運用しています。

20ヶ国に6,000台以上のサーバ設置台数は、無料VPNの中でも圧倒的な多さ。

マクリン
韓国サーバにも自由に接続できますよ!

ただし、学術研究への協力を名目に不特定多数のユーザーが運営しているので、悪質なユーザーがまぎれこんでいる可能性もあります。

サーバの接続ログが一定期間保存される点もふまえると、セキュリティ面はやはり不安なので、ビジネス目的での利用は避けたいです。

SBSの視聴のように、セキュリティをそこまで重視しないストリーミングサービスであれば、利用候補に入れてもいいでしょう。

 

VPN経由ならMBCやKBSも日本で視聴できますか?

SBCを視聴するときと同じようにVPNで韓国サーバに接続すれば、MBCKBSミュージックバンク)、JTBCも日本で視聴できます。

まとめ:VPNで韓国SBSのTV番組をリアルタイムに楽しもう

本記事では、VPNで韓国SBSのTV番組をリアルタイムに視聴する方法について、くわしく解説しました。

VPNを利用すれば、SBSの「人気歌謡」はもちろんのこと、年末年始の人気特番もリアタイ視聴できます。

ただし、さまざまな運営会社がVPNサービスを提供しているので、どれを選べばいいか判断に迷うかもしれません。

そんなときは、本記事で紹介した以下のVPNを検討してみてください。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

VPNのおすすめを用途別に徹底解説!料金・サービスを比較してみたVPNのおすすめを用途別に徹底解説!料金・サービスを比較してみた 韓国の番組・動画配信が見れるVPNはどれ?おすすめの有料・無料サービスを紹介! KBS World(韓国)を日本からリアタイで視聴する方法は?おすすめのVPNでくわしく解説【歌謡祭】 JTBC(韓国)を日本で見る方法は?おすすめのVPNを使った視聴方法をくわしく解説 楽天Vikiで最新の韓国ドラマを安全に見る方法は?おすすめのVPNでくわしく解説 Wavveを日本からリアタイ視聴する方法は?おすすめのVPNでくわしく解説【韓国TV】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。