おすすめの光回線

ドコモ光のプロバイダはどこがおすすめ?23社から徹底比較してランキングで紹介

ドコモ光は使えるプロバイダを自由に選べる、光回線のなかでもめずらしい光コラボです。

選べるプロバイダごとにグループで分かれ、月額料金やサービス、特典内容とも各社に違いがあります。

マクリン
ただ、どのプロバイダも使えるサービスの内容が異なるので、どこを選ぶのが一番お得なのか悩んでしまいますよね?

そこで本記事では、ドコモ光の主要23社のなかから、おすすめのプロバイダをランキングで比較紹介します。

この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動し、22年4月には書籍「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を出版。株式会社makuri・合同会社レイテラス代表取締役。 プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

ドコモ光のプロバイダ

ドコモ光のプロバイダは全部で4タイプあります。

ドコモ光のプロバイダタイプ
 

タイプA

住居タイプ 月額料金
戸建て 2年契約:5,720円
単年契約:7,370円
集合住宅 2年契約:4,400円
単年契約:5,500円

タイプAのプロバイダ数は17社あり、月額料金はドコモ光で最安のグループです。

月額料金は光コラボの相場といえる金額なので、光回線選びの際にはドコモ光を基準として考えるとよいでしょう。

タイプAのプロバイダ
  • ドコモnet
  • ぷらら
  • GMOとくとくBB
  • @nifty
  • andline
  • SIS
  • BIGLOBE
  • ic-net
  • hi-ho
  • Tigers-net.com
  • BBexcite
  • エディオンネット
  • SYNAPSE
  • 楽天ブロードバンド
  • DTI
  • @ネスク
  • TIKITIKI

17社のプロバイダの顔ぶれを見ると、大手をはじめ、あまりなじみのない名前までバリエーション豊富です。

大手の人気会社が集中しているので、タイプAからプロバイダを選ぶ人が多いのではないでしょうか?
 

タイプB

住居タイプ 月額料金
戸建て 2年契約:5,940円
単年契約:7,590円
集合住宅 2年契約:4,620円
単年契約:5,720円

タイプBのプロバイダ数は6社になり、タイプAと比べると約1/3まで減ります。

月額料金はタイプAより220円高くなりますが、タイプBのほうが明確にすぐれているという理由があるわけではありません。

タイプBのプロバイダ
  • OCN
  • @TCOM
  • WAKWAK
  • AsahiNet
  • TNC
  • @ちゃんぷるネット

タイプBは地域限定プロバイダが2社あり、TNCは静岡エリア、@ちゃんぷるネットは沖縄エリアのみで選択可能です。

タイプC

住居タイプ 月額料金
戸建て 2年契約:5,720円
単年契約:7,370円
集合住宅 2年契約:4,400円
単年契約:5,500円

タイプCの月額料金はタイプAと同じですが、選べるプロバイダがCATVという点が最大の違いです。

プロバイダ数はグループ最大の37社あり、年々選べる会社が増加しています。

最大通信速度2.5GbpsのTCNなど、ドコモ光のなかでも異色のグループですが、各CATV局のローカルエリアでしか選べません

該当するCATVからタイプCへの転用ができることと、ドコモ光セット割の利用が可能になる点はメリットといえるでしょう。

タイプCのプロバイダと選べるエリアは、こちらのサイトから確認できます。
 

単独タイプ(タイプD)

住居タイプ 月額料金
戸建て 2年契約:5,500円
単年契約:7,150円
集合住宅 2年契約:4,180円
単年契約:5,280円

単独タイプとは、タイプAからCに含まれないドコモ光の外部プロバイダと契約するグループです。

別名・タイプDである単独タイプを選んだ場合、ドコモ光とプロバイダの契約と支払いが別々になるので、フレッツ光方式の契約だと思ってもらえればわかりやすいでしょう。

単独タイプは一見料金が安く見えますが、光回線利用料とプロバイダ料金は別になるため、月額料金がもっとも高くなるグループです。

また、ドコモ光とプロバイダの契約期間がずれる可能性があるため、更新日にあわせた解約が難しいなどの問題があります。

プロバイダにこだわりがあるか、ドコモ光ミニを選んだ場合でもないかぎり、単独タイプの優先度は低いでしょう。

プロバイダの選び方

ドコモ光のプロバイダを選ぶポイントを、以下に沿って紹介します。

 

月額料金

インターネットを利用するうえで、ランニングコストは最重要です。

ある程度の品質確保には費用がかかるものですが、ドコモ光は料金でサービスの質に優劣が決まっているわけではありません。

ドコモ光の月額料金は、プロバイダに対しての費用になるので、自分が納得できるサービスを選びましょう。
 

通信速度

ドコモ光はV6プラス(IPv6 IPoE通信)に対応している光コラボですが、非対応のプロバイダが存在します。

V6プラス対応プロバイダ
  • ドコモnet
  • ぷらら
  • GMOとくとくBB
  • @nifty
  • andline
  • SIS
  • BIGLOBE
  • ic-net
  • hi-ho
  • Tigers-net.com
  • BBexcite
  • エディオンネット
  • SYNAPSE
  • 楽天ブロードバンド
  • DTI
  • @ネスク
  • TIKITIKI
  • OCN
  • @TCOM
  • WAKWAK
  • AsahiNet
  • TNC
  • @ちゃんぷるネット

V6プラス非対応は、タイプCの全プロバイダです。

また、ドコモ光には10ギガコースがあります。

10ギガコース対応プロバイダ
  • ドコモnet
  • ぷらら
  • GMOとくとくBB
  • andline
  • ic-net
  • hi-ho
  • BBexcite
  • エディオンネット
  • AsahiNet

10ギガコースはわずか9社のみの対応なので、1ギガ以上を検討しているなら、選べるプロバイダはさらに限られてきます。

プロバイダ特典

ドコモ光では、選んだプロバイダ別に特典が用意されています。

主なプロバイダ特典
  • 無線LANルーター無料
  • キャッシュバック
  • オプションサービス無料
ドコモ光のルーターレンタルオプションは、NTT東西のエリアで料金が異なります。

東日本なら330円、西日本なら110円で、無線LAN機能をつけるなら2倍の料金がかかります。

2年間使えば、レンタル料金は約5,000~15,000円です。

無料で手に入れれば、当然この費用はかかりません。

キャッシュバックはドコモ光のdポイントとはべつに、現金でもらえるので説明するまでもなくお得な特典です。

オプションサービスは無料メールアドレスやセキュリティソフト、出張サポートなどが主になります。

プロバイダ特典はドコモ公式特典と併用できるので、より豪華なキャンペーンのある会社を選ぶのがおすすめです。
 

要注意!速度コースの変更でタイプが変わる場合がある

ドコモ光は1ギガから10ギガにコースを変えることで、次のようにプロバイダのタイプが変更されるものがあります。

10ギガコース・タイプB
  • BBexcite(タイプA Bに変更)
  • エディオンネット(タイプA Bに変更)
  • AsahiNet
 
下の表から、10ギガコースの月額料金を見てみましょう。

プロバイダタイプ 月額料金
タイプA 2年契約:6,380円
単年契約:8,030円
タイプB 2年契約:6,600円
単年契約:8,250円
単独タイプ 2年契約:5,940円
単年契約:7,590円

10ギガコースの月額料金は、住居タイプにかかわらず共通です。

タイプによる差額は1ギガコースと同じなので、タイプBに変更後の月額料金は220円値上がりします。

将来的に10ギガコースに変更する予定であれば、最初のプロバイダ選びを慎重に行うべきでしょう。

ドコモ光のプロバイダでおすすめはタイプA

ドコモ光のプロバイダは、以下の理由でタイプAがおすすめです。

 

月額料金が一番安い

タイプAはタイプCと並び、グループ最安の月額料金です。

月額料金が同じタイプCもおすすめなのかというと、デメリットが多いことから除外します。

タイプCをおすすめしない理由
  • 使えるエリアが局地的
  • V6プラスに非対応
  • 他社光コラボへの事業者変更ができない

タイプCの回線はCATVのため、光コラボの光回線とは別物です。

通信速度が遅くなる可能性が高く、他社光コラボに乗り換えができないというタイプAにはないデメリットがあります。

プロバイダにこだわりがなければ、タイプAを選ぶのがおすすめです。
 

全プロバイダがv6プラス(IPv6 IPoE)対応

タイプAは全プロバイダがV6プラスに対応しているため、どのプロバイダを選んでも安定した通信速度が期待できます。

さらに、タイプAは10ギガコース対応プロバイダが6社で最多です。

タイプAは、品質が悪いから月額料金が安いわけではなく、多くのメリットがあります。

むしろ優遇面が多いので、サービスの質的にもタイプAがおすすめです。

キャッシュバックが高額

公式キャッシュバックのあるプロバイダは2社です。

プロバイダ キャッシュバック額
GMOとくとくBB 最大55,500円
@nifty 最大20,000円

ドコモ光のプロバイダは、公式キャッシュバックを実施している会社が多くありません。

わずかに実施しているプロバイダは、2社ともタイプAです。

GMOとくとくBBはとくに、代理店と比較しても負けない額のキャッシュバックがもらえます。

ドコモ光のおすすめプロバイダTOP5を紹介

ドコモ光のおすすめプロバイダTOP5を発表します。

ドコモ光のおすすめプロバイダ
  1. GMOとくとくBB
  2. @nifty
  3. ぷらら(plala)
  4. BIGLOBE
  5. BBexcite
 

1位:GMOとくとくBB

おすすめ1位は「GMOとくとくBB」です。

 

主な特典 適用条件
v6プラス対応高性能Wi-Fiルーター無料レンタル ドコモ光を継続利用
35,000円キャッシュバック
  • ドコモ光2年契約
  • ひかりTV(2年割)+ DAZN for docomo
  • 以上を5ヶ月以内に申し込む
18,000円キャッシュバック
  • ドコモ光2年契約
  • ひかりTV(2年割)
  • 以上を5ヶ月以内に申し込む
15,000円キャッシュバック
  • ドコモ光2年契約
  • DAZN for docomo または スカパー!(1,800円以上)
  • 以上を5ヶ月以内に申し込む
10,000円キャッシュバック
  • dTV または dアニメストア
  • 以上を5ヶ月以内に申し込む
5,500円キャッシュバック ドコモ光2年契約を5ヶ月以内に申し込む
500円キャッシュバック 申し込み時に連絡希望時刻を平日14~17時で指定
他社解約違約金20,000円還元
  • ドコモ光2年契約
  • ドコモ光の申し込み時に他社サービスを利用している
  • ドコモ光申し込み時に特典適用を申請する
  • 申し込み後に他社サービスを解約する
  • 指定の方法で解約違約金証明を提出する
  • 以上を申し込み当月から3ヶ月目の末日までに満たす
訪問サポート無料 ドコモ光を申し込む
マカフィー1年間無料 ドコモ光を申し込む

高性能Wi-Fiルーターが無料でレンタルでき、条件を満たせば最大55,500円のキャッシュバックがもらえます。

GMOとくとくBBは特典が豪華なだけでなく、通信速度も各プロバイダのなかでトップクラスの高速通信です。

公式サイト内でも各地域の通信速度を毎月公表し、速さに自信をもっていることが伺えます。

最安値のタイプで10Gにも対応した高速通信豪華特典が豊富など、文句なしの1位といえます。

欠点らしい欠点はないですが、キャッシュバック満額の条件が有料オプション必須だったり、違約金補償は解約前に申請が必要な点に気をつけましょう。

約1分でカンタン申込み
 

2位:@nifty

2位は「@nifty」です。

 

主な特典 適用条件
Wi-Fi6対応ルーター無料レンタル ドコモ光を継続利用
20,000円キャッシュバック
  • ドコモ光を申し込む
  • 8ヶ月後に送られてくるメールでキャッシュバック申請
ノジマ商品5%割引
  • @nifty会員に入会
  • ノジマアプリをインストール

大手人気プロバイダの@niftyでは、Wi-Fiルーター無料レンタル最大20,000円キャッシュバック特典が用意されています。

Wi-Fiルーターは、v6プラス対応ルーターか中継機のいずれかを選ぶことができます。

条件はGMOとくとくBBよりもお手軽で、誰でも簡単にキャッシュバックを受け取れるのが魅力です。

シンプルでわかりやすいプロバイダである一方、10Gコースに非対応通信速度に不安があり、回線が安定しない恐れがあります。

また、キャッシュバックの受け取りまでに期間が空くので、受け取り忘れに注意しましょう。

CHECK NOW

3位:ぷらら(plala)

3位は「ぷらら」です。

主な特典 適用条件
IPv6 IPoE対応Wi-Fiルーター無料レンタル ドコモ光を継続利用
訪問サポート ドコモ光を申し込む
マカフィー最大24ヶ月無料 ドコモ光を申し込む

ぷららは2022年7月1日より、ドコモと合併したことにより運営がドコモ光と同じになりました。

ドコモnetと同様、ドコモ光からサポートを直接受けられることで、ユーザーがより安心して利用することが可能です。

通信速度は、ドコモ光のプロバイダで上位の高速通信で10Gにも対応しているなど、通信速度の安定感はネット上でも高評価を得ています。

合併の影響はキャンペーンにも出ており、ぷららが以前から実施していたキャッシュバックは廃止されました。

キャッシュバックが廃止されたのはかなりのマイナスですが、通信速度の安定性を優先する人向けのプロバイダといえるでしょう。
 

4位:BIGLOBE

4位は「BIGLOBE」です。

主な特典 適用条件
IPv6対応Wi-Fiルーター無料レンタル ドコモ光を継続利用
ネット安心パック for ドコモ12ヶ月無料 ドコモ光を申し込む

光コラボで人気が高く、通信速度がGMOとくとくBBと並んで最速クラスのプロバイダです。

プロバイダ全体ではキャンペーンが豊富なイメージのあるBIGLOBEですが、ドコモ光の特典は控えめです。

BIGLOBEは自社のビッグローブ光のほうに力を入れているため、キャンペーンも自社運営のほうに集中している印象を受けます。

また、auスマートバリューやUQ自宅セット割が使えません

BIGLOBEに思い入れがあり、ドコモユーザー向けのプロバイダといえるでしょう。

また、10Gには非対応なので、1ギガコースで十分という人におすすめします。

5位:BBexcite

5位は「BBexcite」です。

主な特典 適用条件
Wi-Fiルーター無料レンタル ドコモ光を継続利用
ESET ファミリーセキュリティ36ヶ月間無料 ドコモ光を申し込む

特典は11acのWi-Fiルーターセキュリティソフトの無料レンタルとなり、このあたりからほかのプロバイダとは特典に大きな差はなくなってきます。

通信速度は速いというわけでもなく、特典も平凡という印象は否めません。

10Gに対応していますが、10ギガコースはタイプBへの変更となり、月額料金が値上がりするので要注意です。

自社運営のエキサイトMEC光が月額割引などの新規キャンペーンを実施し、通信速度が安定しているので、ドコモユーザー以外の人はそちらをおすすめします。

ドコモ光でプロバイダを変更する方法

ドコモ光でプロバイダを変更する方法を紹介します。

 

窓口からプロバイダ変更手続き

解約方法
  • ドコモ インフォメーションセンター:0120ー800-000(ドコモ携帯からは151)
    営業時間:9:00〜20:00
  • ドコモショップ/d garden

ドコモ光のプロバイダ変更窓口は、電話か店頭での対応になります。

電話は通話無料ですが、時期によってつながりにくい場合があります。

店頭窓口はショップによって営業時間が異なるので、前もって店舗検索をしておくことをおすすめします。
 

必要な費用

手続きパターン 手数料
同タイプ内でのプロバイダ変更 3,300円
別タイプへのプロバイダ変更 3,300円
プロバイダ廃止 3,300円
単独プランへの変更 無料

プロバイダ変更は、基本的に事務手数料がかかります。

例外として、タイプAとタイプBから単独タイプに変更する場合、事務手数料が免除されます。

プロバイダ変更には本人確認が必要となるので、ドコモ光のIDやパスワードなどを用意しておきましょう。

プロバイダタイプを変える際の注意点

プロバイダタイプを変更する際の注意点をまとめました。

注意点
  1. 利用中のプロバイダに連絡が必要
  2. 変更時に違約金が発生する場合がある
  3. プロバイダで提供されているサービスは廃止になる

各プロバイダはそれぞれが独立しているので、プロバイダ変更の連絡先はドコモ光の窓口ではありません。

プロバイダとの契約に指定された期間がある場合、変更時に契約解除料などの違約金が発生する可能性があります。

メールドメインなどプロバイダが独自に提供しているサービスは、プロバイダ変更した直後に廃止されるので、バックアップをとるなどの準備をしておきましょう。

ドコモ光のプロバイダまとめ

本記事では、ドコモ光のプロバイダの特徴や選び方、注意点について解説してきました。

月額料金の安さや通信速度、特典の充実さからGMOとくとくBBがもっともおすすめです。

ドコモ光のプロバイダ選びに迷った場合、この記事を参考にしてあなたにベストなサービスを見つけてください。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

ドコモ光×GMOとくとくBBの評判・口コミを徹底検証!今から光回線に申し込むのはアリ? 10G対応の光回線はどこが一番おすすめ?料金や実測値を全比較してみた 【2022年】縛りなし光回線のおすすめはどれ? 料金・速度を全比較してわかった最適解はコレだ! 【全15社】インターネット(光回線)の速度を徹底比較!本当に速い光回線はコレだ! 【全15社】インターネット(光回線)の料金を徹底比較!3ステップで節約できる賢い選び方 賃貸アパートにおすすめのインターネットはコレだ! 光回線を徹底比較した結果やいかに…? マンションでおすすめの光回線はどれ?徹底比較して分かったベストなサービスとは…? 戸建て・マンションで最強のインターネットはどれ? 光回線のおすすめをランキングにしてみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。