おすすめのゲーミングPC

【ガレリア XA7R-R36 レビュー】価格と性能のバランスが良いミドルクラスゲーミングPC!

こんにちは!ゲーム大好きシルバー( @game_chu_s)です!

「ガレリア XA7R-R36の実際の使用感が知りたい」
「どんな人におすすめ?」
「残念な点があれば知っておきたい」

という悩みを持っていませんか?

本記事では「ドスパラ」から発売されているゲーミングPCガレリア XA7R-R36」について紹介します。

実際に、流行のオンラインゲームを4種類プレイして確かめました!

スタイリッシュな外観のガレリア最新機種は、ゲーム実況に向いているかどうかもあわせて解説していきますよ。

購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください!

ご貸与品
本記事はメーカー様より製品をお借りして作成しております。
この記事の監修者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。ガジェット・家電のレビューサイト「マクリン」を運営しています。「家電最前線」のパーソナリティ、「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動。合同会社makuri代表。プロフィール詳細

ガレリア XA7R-R36のスペック

ガレリア XA7R-R36はミドルクラスのゲーミングPCです。

スペックを以下の表にまとめました。

製品名GALLERIA XA7R-R36
参考価格174,980円
CPURyzen 7 3700X
グラフィックボードGeForce RTX 3060 12GB GDDR6
メモリ16GB DDR4 SDRAM
SSDNVMe 512GB
HDD非搭載
電源650W (80PLUS BRONZE)
マザーボードIntel H470 チップセット
入出力ポート前面:USB 3.2 Gen1 Type-A x4
背面:USB2.0 x4 USB 3.2 Gen1 Type-A x2 USB 3.2 Gen2 ×2(Type-A Type-C)
映像出力:HDMI DisplayPort ×3
サイズ220(幅)×440(奥行き)×480(高さ) mm
重量約14kg

ガレリア XA7R-R36の外観

ガレリア XA7R-R36の外観を画像つきで紹介します。

見た目と実用性を確認してみましょう。

正面

正面中央にはガレリアのロゴマークが入っています。

重厚感あふれるケースに、ゲート型に光るLEDが高級感を醸し出しています。

側面

吸気口は側面(排気口は上部)です。

左側面の半分はクリアガラスパネルになっており、中がのぞける仕様になっています。

電源を入れると「GEFORCE RTX」の文字が、LEDで浮かび上がります。

注意
ご注文時期により、搭載されるグラフィックボードの型番が異なる場合がございます。

インターフェース

ガレリア XA7R-R36のインターフェースを紹介します。

端子の配置について、ぜひ実際の使用感をイメージしながら見てみてください。

前面

  1. 電源ボタン
  2. リセットボタン
  3. USB3.2 ×4
  4. オーディオ入出力

前面に端子が集中的に配置されています。

ななめ45度で使いやすい設計です。

背面

  1. PS/2
  2. USB2.0 ×4
  3. USB3.2 ×2
  4. USB3.2 Gen2
  5. USB3.2 Gen2 Type-C
  6. LANポート
  7. オーディオ入出力

ゲームで使うには充分なポートを備えています。

映像端子

  1. HDMI
  2. DisplayPort ×3

近年の傾向どおり、DVI端子は備えていません。

最大で4画面に同時出力できます。

ガレリア XA7R-R36の使用レビュー【ゲーム別】

ガレリア XA7R-R36の性能を、以下のゲームで検証してみました。

ゲームごとに基本的な操作を行った場合のフレームレートを測定しました。

ゲーミングPCを選ぶときには「どのゲームでどのくらいフレームレートが出るのか」知っておくのが非常に重要です。

ぜひ参考にしてみてください!

フォートナイト

フォートナイトの設定は画像のとおりです。

平均フレームレートは、228fpsでした。

銃撃戦になっても、144fps前後のフレームレートを維持できており、とても快適にゲームをプレイできます。

Apex Legends

エーペックスレジェンズの設定は画像のとおりです。

平均フレームレートは240fpsでした。

多くのプレイヤーが集中しても、144fps前後のフレームレートを維持できており、ストレス無くゲームをプレイできます。

PUBG

PUBGの設定は画像のとおりです。

平均フレームレートは200fpsでした。

銃撃戦になっても、144fps前後のフレームレートを維持できており、カクつきを感じること無くゲームプレイできます。

レインボーシックスシージ

設定はすべて「低」で計測しました。

平均フレームレートは240fpsでした。

移動だけなら300fpsを記録しており、快適なゲームプレイ環境といえます。

ガレリア XA7R-R36の配信性能

ガレリア XA7R-R36で、ゲーム実況ができるか検証してみました。

OBS Studioを使って、Twitch配信を行う想定です。

フォートナイト

設定は画像のとおりです。

平均フレームレートは、200fpsでした。

また、配信画面を録画して確認しましたが、カクつきは感じませんでした。

ゲーム実況配信も、余裕を持ってこなせる機種といえるでしょう。

ガレリア XA7R-R36の良くない点

ガレリア XA7R-R36Tを購入しようと考えている方は、デメリットも把握しておくべきです。

  1. ストレージが心もとないと感じる場合も
  2. 光学ドライブ非搭載
  3. 上位機種との価格差が小さくなることも

「こんなはずじゃなかった」と後悔しないためにも、対処法も含めて知っておきましょう。

ストレージが心もとないと感じる場合も

ストレージはSSD512GB、HDD非搭載です。

ゲームを2〜3個インストールするなら余裕ですが、それ以上になると心もとなく感じることもあります。

気になる方はオプションでHDDを拡張するか、外付けストレージの購入を検討しましょう。

光学ドライブ非搭載

デフォルトで光学ドライブ非搭載は、最近多くなってきている仕様です。

DVDやブルーレイを使う予定がある方には不向きです。

どうしても使用したい方はオプションで光学ドライブを付けるか、外付け光学ドライブを準備しましょう。

将来的に上位機種との価格差が小さくなることも

ガレリア XA7R-R36に搭載されているグラフィックボードGeForce RTX 3060には、上位モデルGeForce RTX 3070があります。

最近値下がりの傾向があるので、将来的に価格差が縮まっていくことも予想されます。

予算に余裕がある場合は、上位機種の価格帯もチェックしておくと良いでしょう。

ガレリア XA7R-R36がおすすめな人

ガレリア XA7R-R36は、性能の高いゲーミングPCです。

本章では、ガレリア XA7R-R36Tを買うべき人をまとめてみました。

  1. かっこいい見た目が好きな人
  2. 重いゲームを快適に遊びたい人
  3. ミドルクラス機種で価格を抑えたい人

ぜひ、参考にしてみてください!

かっこいい見た目が好きな人

ガレリア XA7R-R36は、デザインカーなどを手掛けるデザインハウス社により、洗練された見た目・インターフェースとなっています。

また、前面ゲート型LEDライトは、ソフトウェアで自分好みの色に変えられます。

高い利便性やスタイリッシュな見た目が好きな方におすすめです。

重いゲームを快適に遊びたい人

実際のフレームレート計測は、144fpsをゆうに超える高い数値を出していました。

流行のゲームのほとんどは、ガレリア XA7R-R36で快適にプレイできるでしょう。

オンラインゲームを本気で楽しみたい方なら、買って損はありません。

ミドルクラス機種で価格を抑えたい人

高性能でありながら、価格を抑えられている点に魅力があります。

グラフィックボード・CPU・メモリがバランス良く組み合わさっており、最大限に力を発揮できるよう工夫されています。

コストパフォーマンスを意識する方は、購入の選択肢に入るでしょう。

【レビューまとめ】ガレリア XA7R-R36の評価

ガレリア XA7R-R36はミドルクラスゲーミングPCのお手本ともいうべきバランスの良さが魅力です。

ガレリア XA7R-R36の評価
スペック
(4.5)
コスパ
(4.5)
録画・配信
(4.5)
外観の洗練度
(4.5)
ストレージ
(4.0)
総合評価
(4.5)
残念な点
良い点
  • ストレージSSD512GBは心もとないと感じる場合も
  • 光学ドライブはオプション
  • 上位機種との価格差が小さくなることも
  • 最新グラボRTX 3060搭載
  • 性能が高く快適。ゲーム実況や動画編集に対応
  • コスパが良い

どうもシルバー( @game_chu_s)でした!

こちらの記事で他にもおすすめのゲーミングPCを紹介していますので、ぜひ合わせてご覧ください!

2 COMMENTS

izushiro

初めまして。記事を読ませていただきました。コメ失礼します。
Apexをプレイするために初めてゲーミングPCの購入を考えているのですが、
ドスパラさんでGALLERIA XA7R-R36を購入する場合、モニターはドスパラのカスタマイズでセット買いをするのではなく個別でちゃんとしたFPSの出せるモニターを買った方が良いのでしょうか?その際、GALLERIA XA7R-R36に対応したオススメのモニターを教えていただきたいです…。
メモリは32GB、SSDはIntel 1TB NVMe SSD にカスタムして、HDDはカスタムするか迷っています。

返信する
シルバー

ご質問ありがとうございます。

PCのスペック的に、Apexで240fpsを狙えますので、基本的には240Hzのモニターを別途購入することをおすすめします!
こちらの記事からあった物を選んでいただけるとよろしいかと。
https://makuring.com/game/monitor-240

240Hzモニターが予算的に厳しい場合は、144Hzのモニターがおすすめです!
144Hzのモニターはこちらから選んでいただけると幸いです。
https://makuring.com/game/144-monitor

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です