【コードなしで快適】無線(ワイヤレス)でおすすめのゲーミングキーボードを紹介!

有線タイプのゲーミングキーボードを使っている方は一度思ったことが無いでしょうか?

「キーボードの線が邪魔」「キーボードの線が引っかかって鬱陶しい」など。

となると無線ゲーミングキーボードが欲しいところですが、どれがおすすめなのか選ぶ際に悩んでしまいますよね。

そこで本記事では、

  • 無線ゲーミングキーボードを使うメリット・デメリットは?
  • おすすめ無線ゲーミングキーボードは?

このような疑問について説明していきたいと思います!

厳選した無線ゲーミングキーボード4選をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

この記事の著者
シルバー

ゲーミングデバイスブロガー

シルバー

Silver

プロフィール

ゲーミングデバイスを分かりやすく紹介するブログ「ゲームチュ」を運営しているシルバーです! 初心者の方でも分かるように、難しい用語もしっかりと解説してレビューしていますよ!合同会社makuri運営。プロフィール詳細

無線ゲーミングキーボードを使うメリット・デメリットは?

メリット・デメリットを分かりやすく説明していきます!

メリット

デスクの周りをすっきりさせることが出来る

無線はもちろん線がないため、線がどこかに引っかかったりする心配もありません。

見栄えもすっきりしますし、デスクも広く見えるのでいいとこだらけです!

持ち運びもUSBを取り外せばよいだけなのでとても楽

今やBluetoothだけで接続できる無線ゲーミングキーボードなどもありますが、ほとんどのものがUSBをPC本体に刺しそこから接続するというものです。

そのUSBを取り外し、そのままキーボードと運ぶだけなので持ち運びにはとても適しています!

デメリット

無線のゲーミングキーボードは少し値段が高い

やはりワイヤレスで高速反応という技術を兼ね備えた無線ゲーミングキーボードは、少し値段が高いです。

しかし値段が高い分性能も高いですので、デメリットと言うほどでもないかもしれないですね。

ゲーミングキーボードの種類が少ない

ゲーミングキーボードのほとんどは有線接続タイプのため、無線ゲーミングキーボードは種類があまり多くないんです。

なのでよく持ち運ぶ・デスクをスッキリさせたい・線が引っかかるのが鬱陶しいという理由がない限りは有線のものを選んだ方が良さそうですね!

無線ゲーミングキーボードのおすすめモデル4選をご紹介!

厳選した無線ゲーミングキーボード4選を紹介していきます!

LogicoolG G913 TKL

メーカーLogicool
値段27,000円~
キースイッチタクタイル.クリッキー.リニアを選択可能
フルキーボードorテンキーレステンキーレス
このキーボードの特徴
  • 究極の薄さ
  • 薄型メカニカルスイッチ
  • 優れた充電駆動時間
  • 少し値段が高い

実はLogicoolG G913 TKLは僕が一番おすすめしたい無線ゲーミングキーボードなんです!

薄型メカニカルスイッチを搭載していますが、従来のメカニカルスイッチと変わらないパフォーマンス。

  • 薄さ
  • 反応相度
  • 機能
  • 充電駆動時間

など総合的に見ても全く文句はありません。

しかも普段使いにも向いているため、このキーボードだけでゲームから作業まで一通りこなせるんです。

少し値段は高いですが、買って損は無いと思います!

LogicoolG G613

メーカーLogicool
値段11,000円~
キースイッチRomer-Gメカニカルスイッチ
フルキーボードorテンキーレスフルキーボード
このキーボードの特徴
  • コスパが良い
  • 複数デバイスの同時接続.簡単に切り替えが可能
  • 高い電力効率
  • コスパは良いが、他の製品と比べると若干性能が劣る

LogicoolG G613は無線ゲーミングキーボードで約10,000円とコスパが良いキーボードです!

低予算で無線ゲーミングキーボードを購入したいのであればこれではないでしょうか。

プログラム可能な6つのGキーを搭載しており、様々なカスタマイズが出来ます。

LIGHTSPEEDとBluetoothの2種類のワイヤレス接続にも対応しているため、複数デバイスに同時接続が可能&簡単に切り替えも可能。

他の製品と比べると若干性能が劣りますが、約10,000円と考えると相当コスパが良いキーボードです!

ASUS ROG Falchion

メーカーASUS Tak
値段16,000円~
キースイッチCherry MX赤軸
フルキーボードorテンキーレステンキーレス(65%)
このキーボードの特徴
  • 妥協無しの小型化
  • 最大450時間のバッテリー寿命
  • 側面にタッチパネル付き
  • 本体が約900gの重量があるため持ち運びには不向き

ASUS ROG Falchionは65%と超小型キーボードです!

小型キーボードではありますが、機能には一切妥協していません。

側面に音量調整やアプリ切り替え.コピペのショートカット作成など簡単に操作ができるタッチパネルが付いているんです!

最大450時間と驚異のバッテリー寿命を備えており、使用途中にすぐバッテリーが切れてしまうなんてこともないため、より一層ゲームのプレーに集中できます。

本体が約900gと重量があるため持ち運びには不向きですが、家で使う分としてはとても良いキーボードですね!

Razer Blackwidow V3 Pro

メーカーRazer
値段29,000円~
キースイッチRazer Greenスイッチ.Yellowスイッチを選択可能
フルキーボードorテンキーレスフルキーボード
このキーボードの特徴
  • 非常に厚みのあるキーキャップ
  • クリック感とタクタイル感に優れたグリーンメカニカルスイッチ
  • 透明なスイッチハウジング
  • 少し値段が高い

Razer Blackwidow V3 Proはクラス最高のキースイッチを搭載した高級無線ゲーミングキーボードです!

クリック感とタクタイル感に優れたグリーンメカニカルスイッチは高度な操作が可能。

しかも透明なスイッチハウジングを使用しており、ライティングがとても綺麗に見えます!

それだけでなく耐久性にも優れているんです。キーキャップ自体に非常に厚みがあり、ラベルが摩擦することがないので優れた強度を備えています。

約30,000円と高級キーボードですが、最強無線ゲーミングキーボードなのでおすすめです!

まとめ

本記事では無線ゲーミングキーボードのメリット・デメリットを説明しながら、無線ゲーミングキーボード4選をご紹介しました!

「無線ゲーミングキーボードどれを買えばいいか分からない…」なんて方も是非参考にしてみてください!

また、こちらの記事ではおすすめのゲーミングキーボードを総合的に紹介しています!合わせてぜひご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です