MENU

シルバー

ゲームチュの中の人

ゲームとゲーミングデバイスが大好きな大学生です!

ガジェットと家電のレビューは、メインサイトの「マクリン」へどうぞ

愛をこめたレビュー記事の作成を心掛けています

レビューの依頼やご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせフォームまでどうぞ!

おすすめのゲーミングPC

【厳選】PC接続タイプのおすすめVRゴーグルは?選ぶ際のポイントも詳しく解説!

ハイクオリティで圧倒的な映像を映し出すPC接続タイプのVRゴーグル。

より現実世界に近いような体験ができるので「PC用のVRゴーグルが欲しい」と思っている方も多いのではないでしょうか?

とはいえ、性能や価格がモデルによって結構異なるため、どのVRゴーグルを選べばいいか分からない方もおられると思います。

そこで本記事ではPC接続タイプのVRゴーグルに注目し、

このような疑問に対し答えていきたいと思います。

VRゴーグルにあまり詳しくないという方にも分かりやすく説明していくので、ぜひ参考にしてみてください!

この記事の監修者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。ガジェット・家電のレビューサイト「マクリン」を運営しています。「家電最前線」のパーソナリティ、「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動。合同会社makuri代表。プロフィール詳細

PC接続タイプのVRゴーグルとは?

VRゴーグルには

  • PC(ゲーム機)接続タイプ
  • スマホ接続タイプ
  • スタンドアローンタイプ

の3種類があり、その中でも一般的なものがPC接続タイプのゴーグルです。

PC接続タイプのゴーグルは、スマホ接続タイプやスダンドアローンタイプと比べ、圧倒的なVR性能をほこります。

PC接続タイプのゴーグルを使うメリットは多いですが、デメリットもいくつかあるためそれぞれ紹介していきますね!

メリット

PC接続タイプのVRゴーグルは画面の解像度がとても高く、映像がきめ細かいため、臨場感あふれるVR体験ができます。

VRの処理がPC側で行われるので、スマホ接続型のゴーグルなどと比べてもかなり高品質です!

また、トラッキング機能にも充実し、部屋の中で動き回ったとしてもその動きが実際にVRに反映されます。

そのため、現実世界により近いような映像を映し出すことが可能です。

「解像度がとても高い」「実際の動きが細かくVRに反映される」という点から、他のVRゴーグルよりも先進的な体験ができます。

デメリット

PC接続タイプのVRゴーグルは、他のゴーグルと比べても価格が結構高めで、高いものだと10〜15万円ほどします(数万円のものもあります)。

ゴーグル本体の費用にくわえ、ゲーミングPCも必要となってくるので、費用を合わせると数十万円は軽く超えてしまうのがネックです。

ゲーミングPCの中でも高性能なものが必須となってくるので、学生の方には正直手が出しづらいんですよね…

また、ゴーグルをPCと直接ケーブルで接続する必要があるため、「軽くVRを楽しみたい」という方には不向きです。

PC接続タイプのVRゴーグルの選び方

PC接続タイプのVRゴーグルの選び方について詳しく紹介していきます!

PCの対応スペック

PCでVRを楽しむためには、VRゴーグルを接続するPC側にも高い性能が求められます。

最低要求スペックであってもそれなりに良い性能が必要なので、家庭用PCでは快適にVRを楽しむことはできません。

なので、PC接続タイプのVRゴーグルを購入する際は、そのVRゴーグルが要求するスペックを必ず確認しましょう。

もし「PCについてよく分からない……」という方は「VR Ready」という認証を受けたPCを購入すれば大丈夫です。

VR Readyって何?
VRを体験するために必要な性能を満たしているPCにつけられる認証のこと。

トラッキング機能

PCのVRにはゲーム機やスマホには無い「ルームスケール」という機能があります。

ルームスケールとは現実で移動したりすることで、VR上にもその動きを反映させることができるトラッキング機能のことです。

このルームスケール以外にも

  • ヘッドトラッキング…頭の動きを細かく感知する機能
  • ポジショントラッキング…VRゴーグルの位置を認識する機能
  • アイトラッキング…視線の動きなどを感知する機能

など、さまざまなトラッキング機能があります。

より現実に近いようなVR体験をしたい方は、トラッキング機能にも充実したVRゴーグルを選ぶと良いでしょう。

性能の良いPCVRゴーグルにはこれらのトラッキング機能が備わっていることがほとんどです!

解像度

VRゴーグルを選ぶ際に最も注目したいのが解像度です。

解像度は映像のきめ細かさ・綺麗さに直接反映してくるので、解像度が高ければ高いほど現実に近い鮮明さを体験することが可能です。

基本的に解像度はフルHD(1920×1080ピクセル)あれば映像としてはかなり綺麗ですが、最近だとこれよりも高い5Kのゴーグルなども進出しています。

細かな違いではあるものの、VRゴーグルを選ぶ際には必ず確認しておきたいところです!

眼鏡をかけたまま使用できるかどうか

普段から眼鏡をかけている方は裸眼でVRゴーグルを使用すると、映像を最大限に楽しめない可能性があります。

しかし、そんな方々に向けて眼鏡をかけたまま使用できるVRゴーグルも結構あるため、購入する際は確認しておきましょう。

ちなみに中にはピント合わせを自動で行ってくれるものや、レンズの曇りを防止してくれるモデルなどもあるので、そちらも併せてチェックしておくと良いですね。

眼鏡の大きさによってはゴーグルに当たったりする可能性もあるので、気になる方は試着してみてもいいと思います!

PC接続タイプのおすすめVRゴーグル4選をご紹介!

PC接続タイプのおすすめVRゴーグルの特徴などを詳しく紹介していきます。

特徴
Oculus Quest2コスパがとても良い・セットアップも簡単
VALVE INDEXハイクオリティなVR体験ができる・トラッキング性能も高い
VIVE Pro 25Kの圧倒的な解像度により没入感の高いVR体験が可能
VIVE Pro Eyeアイトラッキング性能に優れている・解像度もとても高い

コスパが良いVRゴーグルを求めている方におすすめ|OculusQuest2

メーカーOculus
解像度1830×1920ピクセル
視野角100度
リフレッシュレート最大120Hz
ピント調節機能非搭載
眼鏡をかけたまま使用できるかどうか使用可能
価格37,180円(128GB)/49,280円(256GB)
このVRゴーグルの特徴
  • スタンドアロン型のメリットとPC接続型のメリット両方を活かしたゴーグル
  • 3~5万円と比較的低価格だがとてもハイクオリティなVR体験が可能
  • ハンドトラッキング機能も実装されている

コスパが良いVRゴーグルを求めている方に一押しなのが「OculusQuest2」です。

OculusQuest2は本来スタンドアロン型のゴーグルですが、「Oculus Link」という新機能により、PCに接続して使えるようになりました。

持ち運びが簡単」というスタンドアロン型のメリットと「クオリティが高いVR体験ができる」というPC接続タイプのメリット両方を兼ね備えています。

比較的低価格ですが、とてもハイクオリティなVR体験ができるので、「VRゴーグルが欲しいけど価格が高い……」と悩んでいる方には特におすすめです。

最高級のVR体験をしたい方におすすめ|VALVE INDEX

メーカーValve
解像度1440×1600ピクセル
視野角130度
リフレッシュレート最大144Hz
ピント調節機能搭載
眼鏡をかけたまま使用できるかどうか使用可能
価格138,380円(公式サイト価格)
このVRゴーグルの特徴
  • 高いリフレッシュレートと広い視野角を兼ね備えている
  • 他VRゴーグルと比較しても圧倒的な性能
  • 指一本一本を認識してくれる高いトラッキング性能
  • 価格が少し高い

最高級のVR体験がしたい方におすすめなVRゴーグルが「VALVE INDEX」です。

VALVE INDEXは高いリフレッシュレートと広い視野角を兼ね備え、他VRゴーグルと比較してもかなり高性能となっています。

また、高いトラッキング性能によって指一本一本の動きも認識することも可能です。

価格は高めではありますが、その分圧倒的なVR性能を発揮してくれるので、非常におすすめなVRゴーグルになります。

ハイクオリティなVRを体験したい方はVALVE INDEX一択です!

超高解像度でVRを楽しみたい方におすすめ|VIVE Pro 2

メーカーVIVE
解像度2448×2448ピクセル
視野角120度
リフレッシュレート最大120Hz
ピント調節機能搭載
眼鏡をかけたまま使用できるかどうか使用可能
価格103,400円(公式サイト価格)
このVRゴーグルの特徴
  • 大人気モデルVIVE Proの後継モデル
  • 驚異の解像度5Kを備えている
  • 超高解像度により没入感の高いVR体験が可能

超高解像度でVRを楽しみたい方におすすめなVRゴーグルが「VIVE Pro 2」です。

VIVE Pro 2は大人気モデルのVIVE Proの後継モデルであり、性能も全体的に上がっています。

解像度は2021年現在でも最高クラスの「5K(両眼4896×2448ピクセル)」を備え、映像の鮮明に関しても圧倒的です。

「とにかくとても綺麗な映像を楽しみたい」という方にはVIVE Pro 2を強くおすすめします。

対応しているゲームもかなり多いです!

VTuberを目指している方におすすめ|VIVE Pro Eye

メーカーVIVE
解像度1440×1600ピクセル
視野角110度
リフレッシュレート90Hz
ピント調節機能搭載
眼鏡をかけたまま使用できるかどうか使用可能
価格179,168円
このVRゴーグルの特徴
  • 最高レベルのトラッキング機能
  • 表情一つ一つを反映してくれるためVtuberの方におすすめ
  • 解像度も高く普通にVRを楽しむ分にも文句なし

  • 価格が高い

VTuvberを目指している方におすすめなVRゴーグルが「VIVE Pro Eye」です。

VIVE Pro Eyeはアイトラッキング機能にすぐれ、目の動きなどをリアルタイムに反映してくれます。

アバターの動きなどを気にするVtuberの方などにとって、トラッキング性能に優れているのはかなり良いですね!

また、解像度に関してもとても高いため、普通にVRを楽しむ分にも文句はありません。

まとめ

本記事ではPC接続タイプのVRゴーグルに注目し、

上記3点について徹底解説していきました!

VRゴーグルはモデルによって性能や備わっている機能が結構違うため、購入する際は慎重に選ぶ必要があります。

もしVRゴーグルについてよく分からない方は本記事をぜひ参考にし、自分に合ったモデル見つけてみてください!

また、こちらの記事ではおすすめのVRゴーグルを総合的に紹介していますので、他のタイプも合わせて検討したい方はぜひご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です