おすすめのゲーミングPC

PS5におすすめのゲーミングモニターを5つ紹介

こんにちは!ゲーミングデバイスブロガーのシルバー( @game_chu_s)です!

PS5はPS4からパワーアップし、ゲーミングPCにも見劣りしないスペックを持っています。

  1. 4K・120Hzモニター対応
  2. 8Kモニター対応(60Hzまで)

家庭用ゲーム機をリビングのテレビに接続している方も多いでしょう。

しかし、PS5のスペックを最大限に活かし、ゲームを本格的に楽しむなら「ゲーミングモニター」が必須です。

そこで本記事では

を紹介します。

この記事の監修者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。ガジェット・家電のレビューサイト「マクリン」を運営しています。「家電最前線」のパーソナリティ、「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動。合同会社makuri代表。プロフィール詳細

PS5対応ゲーミングモニターの選び方

まずは、PS5におすすめのゲーミングモニターの選び方を解説します。

  1. 解像度
  2. 画面サイズ
  3. リフレッシュレート
  4. 応答速度
  5. 機能

解像度

モニターには「ドット」と呼ばれる小さな点がならび、このドットがいくつならんでいるかを表した数値が「解像度」です。

解像度は横 x 縦で表記され、数値が大きいほど映像はよりきめ細かく見えます。

PS5は最大8K(3840 × 2160)に対応していますが、まず8Kのモニター自体浸透しておらず、価格もかなり高額になる可能性が高いです。

したがって、PS5のモニターはフルHDまたは4Kの解像度がおすすめです。

基本的にはフルHDでまったく問題ありません!

映像規格解像度PS5対応
8K7680×4320p対応(60Hzまで)
4K3840×2160p対応(120Hzまで)
WQHD2560×1440p非対応
フルHD1920×1080p対応(120Hzまで)

24インチ以上の大きめのモニターが欲しい人や画質にこだわりたい人は、きれいで迫力ある4Kを選択肢に入れてもいいでしょう。

画面サイズ

画面が大きいと、臨場感がかなり増すのでゲームをより楽しめますよね。

ただし、モニターのサイズは大きければ大きいほどいいというわけでもありません……

FPS・TPSゲームにおいては、サイズが大きいと画面全体を見渡すのがしんどくなり、敵を視界にすばやく入れるのが難しくなります。

もし対戦ゲームを本格的にプレイする場合は24〜27インチほど、RPGなど世界観・迫力を重視したいゲームは30インチ以上のモニターがおすすめ。

ゲームをプレーする環境やゲームジャンルによって、適した画面サイズは大きく変わるので、自身のプレイスタイルに応じて選択しましょう。

リフレッシュレート

リフレッシュレートとは「モニターが1秒間に何回書き換えられるか」を表した数値のことです。

単位はHz(ヘルツ)を用い、60Hzなら静止画が1秒間に60回更新されます。

リフレッシュレートが高いほど映像がなめらかに見えるため、120Hzのモニターだとゲームを最大限楽しめます。

PS5は最大120Hzまで対応していますが、120Hzのモニターはあまりないため、144Hzの製品がおすすめです。

144Hzモニターの接続ができるものの、144fpsを出せるわけではないのでご注意を!

応答速度

応答速度とは、モニターの色が「黒→白→黒」に変わるのに要する時間のことで、単位にはms(ミリセカンド)が使われます。

数値が小さいほど応答速度が速いということになり、たとえば1msなら1000分の1秒(0.001秒)です。

応答速度が遅いと画面に残像感が残り、敵が狙いにくい……

そのため、FPSやTPSなど「速さ」が重要になってくるゲームは1ms以下がおすすめです。

一方、速さが必要ではないゲームは5msくらいでも問題ないので、応答速度もプレイするゲームジャンルに合わせて選択しましょう。

機能

ゲーミングモニターのなかには、さまざまな機能を搭載しています。

  • 画面のチラつきを抑えるフリッカーフリー機能
  • 目にやさしいブルーライトカット機能
  • 画面の物理的な高さや角度を変えられる(エルゴノミクス
  • 暗いところを明るく補正してくれる機能(Black eQualizer)FPSに有利
  • 発色を良くする機能(Color Vibrance
  • 残像を消す機能

迷ったときは、機能面で比較してみましょう!

PS5対応のゲーミングモニターおすすめ5選

今回おすすめするゲーミングモニターは5種類です。

モデル名特徴解像度リフレッシュレート応答速度サイズ
BenQ EL2870U
お手頃価格で4Kモニター4K60Hz1ms27.9インチ
BenQ EX2780Q
クリアな映像が特徴WQHD144Hz5ms27インチ
BenQ XL2411K
プロゲーマーにも認める実力フルHD144Hz1ms24インチ
GIGABYTE M32U
4K・120Hz・1ms対応
4K
144Hz1ms31.5インチ
I-O DATA EX-LD4K432DB
ADSパネル採用で視野角広し4K60Hz5ms43インチ
おすすめのPS5ゲーミングモニター

4K対応27インチ BenQ EL2870U

モデルEL2870U
メーカーBenQ
解像度4K(3840×2160)
画面サイズ27.9インチ
パネルTN
リフレッシュレート60Hz
応答速度1ms
スピーカー内蔵(ステレオ)
接続端子HDMI × 2/DisplayPort
価格34,364円
BenQ EL2870Uの特徴
  • 4Kゲーミングモニターの中では非常におすすめ
  • 画面のチラつきを抑えるフリッカーフリー機能付き
  • ブルーライトカット機能
  • 画面の傾きを調整できる
  • HDR機能も搭載で、きれいな映像も楽しめる

BenQ EL2870U」は、4K解像度対応のゲーミングモニターです。

4K映像は非常に鮮やか・繊細で圧倒的な壮大感があり、FPSやRPGなどどんなジャンルのゲームも最大限に楽しめます。

また、応答速度も1msと速く、機能面もかなり充実しているため、まさにPS5にはぴったりのモニターです。

コスパが良いので、お手頃価格で4Kモニターを手に入れたい人におすすめ!

WQHD27インチ BenQ EX2780Q 

モデルEX2780Q
メーカーBenQ
解像度WQHD(2560×1440)
画面サイズ27インチ
パネルIPS
リフレッシュレート144Hz
応答速度5ms
スピーカー内蔵(ステレオ+サブウーファー)
接続端子HDMI x2/DisplayPort/USB Type-C
価格49,818円
BenQ EX2780Qの特徴
  • ブルーライトカット機能
  • 目に優しい機能が多数搭載
  • スピーカーが高性能
  • IPSパネル採用
  • リモコン付き
  • 応答速度が遅め

BenQ EX2780Q」は、クリアな映像が特徴のゲーミングモニター。

IPSパネル採用・HDR対応により画像がきわめて綺麗で、ゲームをプレーする際も圧倒的な没入感が得られます。

また、リモコンが付属しているため、手元で簡単にモニター設定が可能。

IPSパネルなので応答速度が5msと遅めなのがネックですが、スピード感が必要ないRPGゲームには最適です。

クリエイティブな作業をする方にもおすすめですよ!

注意
PS5はWQHDにネイティブ対応していません。フルHDのアップスケール表示となります。

フルHD24インチ BenQ XL2411K

モデルXL2411K
メーカーBenQ
解像度フルHD(1920×1080)
画面サイズ24インチ
パネルTN
リフレッシュレート144Hz
応答速度1ms
スピーカー無し
接続端子HDMI×3/DisplayPort
価格26,559円
BenQ XL2411Kの特徴
  • プロゲーマーにも認められたモニター
  • 高さや角度調節がしやすい
  • モーションブラーを軽減するDyAcテクノロジーを搭載
  • まさにFPSにふさわしいデザイン・耐久性

BenQ XL2411K」はプロゲーマーにも認められたゲーミングモニターです。

ZOWIE独自のDyACテクノロジーは、モーションブラーを軽減し、激しいバトルの際にはリコイルがしやすくなります。

さらに、モニターの高さや角度調節の幅も広く、自分にいちばん合った体制で快適にゲームプレーが可能です。

この1台で敵の視認性がかなり上がるので、まさにFPSにふさわしいモニター!

4K対応約32インチ GIGABYTE M32U

モデルM32U
メーカーGIGABYTE
解像度4K(‎3840 x 2160)
画面サイズ31.5インチ
パネルIPS
リフレッシュレート144Hz
応答速度1ms
スピーカー3W×2ステレオスピーカー搭載
接続端子HDMI×2/DisplayPort/TYPE-C/USB 3.0×3
価格97,800円
GIGABYTE M32Uの特徴
  • 4K.120Hz.1ms対応
  • 接続端子が豊富
  • Display HDR 400対応
  • ゲームプレー中の引っ掛かりやフレーム落ちを無くすAdaptive-Sync対応
  • 便利なゲームアシスト機能搭載(クロスヘア・タイマー・カウンターなど)

GIGABYTE M32U」は[email protected]対応のゲーミングモニターです。

IPSパネルながら1msと応答速度が速く、より色鮮やかで高速なゲーム環境を実現しています。

接続端子が豊富でPCと併用が可能なので、注目の1台となっています。

ゲームプレー中にクロスヘアやタイマーなどを表示できたりと、バトロワゲームでかなり便利!

4K対応約40インチ I-O DATA EX-LD4K432DB

モデルEX-LD4K432DB
メーカーIODATA
解像度4K(‎3840 x 2160)
画面サイズ43インチ
パネルADS
リフレッシュレート60Hz
応答速度約5ms
スピーカースピーカー 6W+6W
接続端子HDMI×3/DisplayPort/アナログRPG/アナログ音声入力
価格60,404円
I-O DATA EX-LD4K432DBの特徴
  • ADSパネルは上下左右178度どこから見ても鮮やか(視野角が広い)
  • デザイン性が高い
  • 価格と性能のバランスが良い
  • フリッカーレス設計
  • FPSゲームは厳しい

I-O DATA EX-LD4K432DB」は、価格と性能のバランスが取れた大型モニターです。

ADSパネルを採用しているため視野角が広く、どの位置から見ても映像が鮮明。

目にやさしいフリッカーレス設計なので、長時間モニターを見ていても目への負担はありません。

これだけ大型だとFPSゲームは厳しそうですが、複数プレイヤーでパーティーゲームなどを遊ぶ場合などには最適です。

リモコンも付属しているので、離れたところからでも簡単に設定調節できます!

PS5対応ゲーミングモニターによくある質問

PS5のゲーミングモニターによくある質問に答えます。

テレビとどっちがおすすめ?

結論からいうと、ゲームをするならゲーミングモニターが圧倒的におすすめです。

テレビはもともと放送を見るための機器なので入力遅延もあり、ゲームに適しているとはいえません。

とくにFPSでの入力遅延は、勝利をおおきく左右しますからね……

ゲーミングモニターはリフレッシュレート応答速度に非常にすぐれ、ゲーマーにうれしい機能も充実しています。

PS5の性能を最大限に引き出せるのもゲーミングモニターの魅力なので、予算に少しでも余裕がある方は検討してみましょう。

モニターの接続方法が知りたい

以下の手順をふむことで、PS5とモニターを接続できます。

PS5接続

HDMIケーブルの片方をPS5本体裏側にある「HDMI OUT端子」に差し込む

モニター接続

HDMIケーブルのもう片方をモニターの「HDMI入力端子」に差し込む

電源ケーブル接続

PS5本体裏側にある「AC IN端子」に電源ケーブルを差し込む

コンセント接続

電源プラグをコンセントに挿入

モニター接続完了

もしケーブルをつなげてるのにモニターに電源が入らない・上手くつかない場合はケーブルをもう一度しっかり差し直しましょう

フルHDで十分?

24~27インチほどのモニターであれば、フルHDでもきれいにゲームプレーができます。

対人ゲームは、解像度が高すぎると全体が小さく映って不利になるため、FPSプロゲーマーはフルHDを推奨しているほどです。

一方、MMORPG系などは解像度が高いほうが迫力があり、より楽しめるので、プレイするゲームジャンルや予算で決めるのをおすすめです。

解像度比較の動画などもあるため、違いがわからない人は見てみてください!

PS5対応のゲーミングモニター | まとめ

本記事では「PS5におすすめのゲーミングモニターの選び方とおすすめモデル」を解説しました。

PS5におすすめのゲーミングモニターは以下の5つです。

スキルが伸び悩んでいる人は、良いゲーミングモニターをそろえることで、パフォーマンスが向上することもあります。

また、こちらの記事では「おすすめのゲーミングモニター」を総合的に紹介していますので、あわせて参考ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。