おすすめのゲーミングPC

​【PRO FREAK(プロフリーク) レビュー】0.1mm単位で高さ調整可能な国産フリーク!

こんにちは!ゲーム大好きシルバー( @game_chu_s)です!

フリークは、コントローラーのスティックのグリップ部分にはめることで、スティックの操作性を高める役割を果たす部品です。

スティックに付けるだけで魔法のように操作性が上がり、プロゲーマーをはじめ、多くの方がフリークを装着しFPSやTPSのゲームをしています。

そんなフリークの中でも、日本製かつ非常に高性能な「フリークの決定版」とも言えるような製品が発売されています。

それが、PRO FREAK(プロフリーク)

フリークとしては革新的な、高さの無段階調節機能を備え、非常に使いやすい製品に仕上がっています!

本記事では、そんなPRO FREAK(プロフリーク)を徹底的にレビューしています!

提供品
本記事はメーカー様より製品を提供していただき作成しております。
この記事の監修者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。ガジェット・家電のレビューサイト「マクリン」を運営しています。「家電最前線」のパーソナリティ、「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動。合同会社makuri代表。プロフィール詳細

PRO FREAK(プロフリーク)の概要・外観

MEMO
PRO FREAK(プロフリーク)は、PS4、PS5の純正コントローラーに対応しています。

PRO FREAK(プロフリーク)は、一言で言えば、「日本製の高品質無段階調整可能フリーク」です。

PRO FREAK(プロフリーク)は、台座とグリップの間にネジ止めを挟むことで、高さの無段階調節を可能にしました。

実際に使ってみてもグリップ部は少しも緩まず、本当に高さの無段階調節ができました。

これは素晴らしい….!

色は

の2色展開。

ただ、赤と緑ではグリップ部の凹凸が逆になっています。

凹になっている赤
凸になっている緑

凹凸どちらが良いのかは正直好みによるところなのですが、個人的には凹んでいる赤のほうを選ぶのが無難かなと思います。

どちらを選んでも慣れれば快適に使えますが、癖がないのは凹んでいる赤の方なので、迷ったら赤にすることをおすすめします!

各色、2個のフリークが入っていますが、実は右と左で高さが違います。

片一方には、台座に突起がついており、高さをかせいでもう一方よりもフリークを高く調節することができます。

つまり、高さの違う2つのフリークが、それぞれ無段階調節ができるため、白湯の手にしっくりくるように調節することが可能な仕組みになっています!

もちろん左のスティックにはフリークをつけないなんていう選択肢もありです!

PRO FREAK(プロフリーク)を徹底レビュー

PRO FREAK(プロフリーク)の特徴を3つに絞って解説します。

無段階高さ調節は神

PRO FREAK(プロフリーク)の最大の特徴である高さの無段階調節ですが、やはり最高でした。

また、やはりフリークには高さ調節機能がほしいと感じました。

そもそも

  • 手の大きさ
  • コントローラーの持ち方
  • 高さの好み

人によってそれぞれ異なる中で、今までのフリークは高さ調節する機能がなく、高さは固定されたものでした。

もちろんそれはそれで慣れていくと使いやすさもあり、しっくりくるようにはなるのですが、「あともう少し低ければ!」なんて思うこともあると思います。

そんなときに高さが調節できるのは非常にありがたいし、さらにエイムがしやすくなります。

しかも0.1mm単位という非常に細かな調節ができるので、個人個人にあったジャストな高さに調節することが可能です!

これはもはやフリークの決定版と言ってもいいでしょう!

グリップ部の面積が広く使いやすい

PRO FREAK(プロフリーク)は、他のフリークよりも一回りグリップ部分の面積が広く設計されています。

細かい差ではあるものの、指にしっくりくるのはPRO FREAK(プロフリーク)です。

面積が大きいほうが指に吸い付きやすく、精密なエイムができるようになります。

僕が今まで使っていたフリークよりも直径が大きいため、やはり初めは違和感を覚えましたが、使っていくうちに指への吸い付きを感じるようになりました。

かなりユーザーのことを考えている製品だと感じましたね…..!

欲を言えば、もう少し表面の加工によってグリップ力を高められると、より指への吸い付きが感じられるようになるのではないか?というように感じました。

すべて日本製で安心安全高品質

PRO FREAK(プロフリーク)は、日本で作られており、日本製という圧倒的な安心感がある製品です。

基本的に人気のあるフリークは海外製で、それが悪いというわけではないですがやはり日本製という安心感はあります。

細かいところまでしっかりと作られており、バリなどもなく、めちゃくちゃ高品質です。

高さ調節の機構も非常に使いやすく、ねじの周りもとても滑らかなので、さすが日本製….!と感じました。

だからといって価格が高いわけではなく、とても良心的な価格設定だと思います。

さすが日本製!!

PRO FREAK(プロフリーク)レビュー | まとめ

PRO FREAK(プロフリーク)は非常に高品質で、フリークとして正直これといって欠点がありません。

高さ無段階調節が可能で、非常にグリップ感が良いため、使いやすさは抜群です。

さらに日本製で価格も抑えられているということで、もはやこれ以外のフリークを選ぶ理由がありません!

まさにフリークの決定版!

非常におすすめの製品です!

こちらの記事で他にも「おすすめのフリーク」紹介していますので、ぜひご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です