【HP OMEN 30L Desktop レビュー】圧倒的な外観とスペックを揃えた本格派ゲーミングPC

こんにちは!ゲーム大好きシルバー( @game_chu_s)です!

「HP OMEN 30L Desktop GT13-0000jpの実際の使用感が知りたい」
「どんな人におすすめ?」
「残念な点があれば知っておきたい」

そんなお悩みにお答えしていきます。

本記事では「HP」から発売されているゲーミングPC「OMEN 30L Desktop GT13-0000jp」シリーズのハイパフォーマンスモデル「GT13-0703jp」について紹介します。

HP OMEN 30Lは素晴らしい性能でした…!

スタイリッシュな外観のOMEN最新機種は、ゲーム実況に向いているかどうかもあわせて解説していきますよ。

購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください!

ご貸与品
本記事はメーカー様より製品をお借りして作成しております。

HP OMEN 30L Desktop GT13-0000jpのスペック

HP OMEN 30L Desktop GT13-0000jpのスペックを以下の表にまとめました。

製品名HP OMEN 30L Desktop GT13-0000jp GT13-0703jp
参考価格298,000円〜(+税)
CPUCore i7-10700
Core i9-10850(エクストリームプラスモデル)
グラフィックボードGeForce RTX 2080 SUPER
GeForce RTX 3080(ハイパフォーマンスプラスモデル)
GeForce RTX 3090(エクストリームプラスモデル)
メモリ32GB (16GB×2) DDR4-3200
64GB(エクストリームプラスモデル)
SSDWD_Black 1TB
HDD2TB
電源750W ATX電源(80PLUS Platinum)
マザーボードIntel Z490 チップセット
入出力ポート天面:USB 3.1 Gen 1 × 2
背面:USB 2.0 × 2、USB 3.1 Gen 1 × 2、USB 3.1 Gen 2 × 2、 USB Type-C × 1
映像出力:HDMI 2.0 × 1、DisplayPort 1.4 × 3、USB Type-C ×1
サイズ220(幅)×440(奥行き)×480(高さ) mm
重量約12.42kg

※今回レビューに使用したハイパフォーマンスモデル(GT13-0703jp)のスペックを基本として記載しています。

その他モデルによる主なスペック差は表に反映しています。

HP OMEN 30L Desktop GT13-0000jpの外観

HP OMEN 30L Desktop GT13-0000jpの外観を画像つきで紹介します。

見た目と実用性を確認してみましょう。

正面

ミニタワー型でかなり大きな筐体なので、十分な置き場所が必要です。

正面は鏡面仕上げとなっており、高級感に溢れています。

OMENのひし形のマークや、下部のCooler Master製ファンは電源を入れるとLEDで光ります。

側面

左側面は強化ガラスによるスケルトン仕様になっていて、電源を入れると内部がライトアップされます。

かっこよすぎる…これは男のロマン!!

グラフィックボードの「GEFORCE RTX」のLEDロゴがクールです。

右側面はマットブラックの板で覆われています。

背面ファンおよび水冷CPUクーラーは自作PCにもよく使われるCooler Master製で、徹底的な排熱・冷却性能を備えています。

インターフェース

HP OMEN 30L Desktop GT13-0000jpのインターフェースを紹介します。

天面には必要最低限の接続ポートが用意されています。

  1. USB 3.1 Gen 1 × 2
  2. オーディオ入出力
  3. 電源ボタン

背面のインターフェースは以下のとおりです。

背面の接続ポートはファンの横に配置されています。

  1. オーディオ入出力
  2. LANポート
  3. USB 2.0 × 2
  4. USB 3.1 Gen 1 × 2
  5. USB 3.1 Gen 2 × 2
  6. USB Type-C × 1

映像端子は背面下部です。

  1. HDMI 2.0 × 1
  2. DisplayPort 1.4 × 3
  3. USB Type-C ×1

背面ファン右上にはINTERNAL ACCESSボタンがあります。

プッシュすると、本体左側面の強化ガラスが開く仕様になっています。

これによりメモリ増設が容易になるなど、カスタマイズの観点から実用的なメリットがあります。

ちなみにLEDコントロールで以下6ヶ所の設定を変えられます。

  • ファン(前面・背面)
  • シャーシ内部
  • CPU冷却装置
  • メモリ
  • グラフィックボード

HP OMEN 30L Desktop GT13-0000jpの使用レビュー【ゲーム別】

HP OMEN 30L Desktop GT13-0000jpのゲーミング性能を、以下5つのオンラインゲームで検証しました。

  1. フォートナイト
  2. APEX Legends
  3. レインボーシックスシージ
  4. PUBG
  5. VALORANT

計測基準は「オンラインマッチで基本的な動作を行った場合のフレームレート」です。

フレームレートとは
1秒間あたりの静止画の枚数を示す、頻度の数値。数値が高いほど快適にプレイできる。
(例)60fps(普通)<144fps(快適)<240fps(超快適)

ぜひ、スペックの参考にしてみてください!

フォートナイト

フォートナイトのグラフィックスは、下記画像のような「低」設定で検証します。

結果は、平均フレームレート 297fpsでした!

銃撃戦になっても、カクつくことなく快適にプレイできました。

Apex Legends

エーペックスレジェンズのグラフィックスは下記画像のとおり「低」設定です。

結果は、平均フレームレート 245fpsでした!

最低フレームレートも140fpsと、回線負けの言い訳は効きません。

レインボーシックスシージ

レインボーシックスシージのグラフィックスは「低」設定で検証しました。

結果は、平均フレームレート 315fpsでした!

カクつきなど処理に時間がかかる場面は皆無で、常に安定したフレームレートが期待できそうです。

PUBG

PUBGのグラフィックスは下記画像のとおり「低」設定です。

結果は、平均フレームレート 259fpsでした!

飛空艇から飛び降りるときに、一度だけ処理がカクつきました。

VALORANT

VALORANTのグラフィックスは、上記画像のとおり「低」設定です。

結果は、平均フレームレート 402fpsでした!

もちろんモニターのスペックにより、最大出力レートは下がってしまいますが、ゲーミングPC単体でみれば「性能が高すぎてどんなゲームも余裕」と評価できます。

HP OMEN 30L Desktop GT13-0000jpの配信性能

HP OMEN 30L Desktop GT13-0000jpはゲーム実況もできるのでしょうか。

性能検証のため、OBS Studio で Twitch配信を行いました。

ゲームはフォートナイトで、以下の「低」グラフィックス設定です。

結果は、平均フレームレート 241fpsと若干下がりました。

飛空艇から飛び降りるときに少し映像が乱れましたが、それ以外は極めて快適に配信を楽しめました。

以上より、ゲーム実況マシンとしても十分な性能をもつ魅力的な機種と言えます。

HP OMEN 30L Desktop GT13-0000jpの良くない点

HP OMEN 30L Desktop GT13-0000jpは最高クラスのスペックを持つ本格的なゲーミングPCです。

しかし、デメリットを挙げるとするなら以下の3点があります。

  1. オーバースペックになることも
  2. 静音性はあまり高くない
  3. 高性能なぶん価格が高い

ぜひ、ゲーミングPCを購入するときの判断基準にしてみてください。

オーバースペックになることも

オンラインゲームのフレームレート計測でわかったとおり、HP OMEN 30L Desktop GT13-0000jpは超ハイスペックです。

したがって、もしやりたいゲームがそこまで重くなかったり、動画配信をするつもりがなかったりすれば、このクラスのゲーミングPCを購入しなくてもいいかも知れません。

PCの用途をいま一度チェックし直し、スペックを落とすという選択肢も検討してみましょう。

静音性はあまり高くない

HP OMEN 30L Desktop GT13-0000jpは性能が高い反面、部品が熱を持ちやすくなっています。

そこで、重いゲームをプレイするときにはファンがフル稼働するので、大きな音が気になる方もいるかも知れません。

ただし、HP OMEN 30L Desktop GT13-0000jpのファンコントロール機能を使えば、ゲームをしないときにはファンの回転速度を下げられるなど対策可能です。

高性能なぶん価格が高い

HP OMEN 30L Desktop GT13-0000jpはメーカー希望小売単価が298,000円〜と値が張ります。

したがって、自分のPCの用途を確認してから、購入するPCを決めるのがおすすめです。

スペックを下げれば価格帯も下がるので、必要十分なスペックのPCを検討してみてはいかがでしょうか。

HP OMEN 30L Desktop GT13-0000jpがおすすめな人

HP OMEN 30L Desktop GT13-0000jpは、非常に高い性能をもつゲーミングPCです。

本章では、本機を購入すべき人をまとめてみました。

  1. 最新機種やかっこいい見た目が好きな人
  2. 重いゲームを快適に遊びたい人
  3. 動画配信や動画編集をしたい人

最新機種やかっこいい見た目が好きな人

OMENはもともとVoodooPCのゲーミングPCですが、2020年にHPが買収し、ひし形のシンプルなロゴに変更されました。

この「OMEN Diamond」や筐体内部が見えるスケルトン仕様、ダークに光るLEDなどなど…スタイリッシュなデザインがゲーマーの心をくすぐっています。

せっかく買うならかっこいいゲーミングPCのほうがいいと考えているなら、HP OMEN 30L Desktop GT13-0000jpは最適なモデルとなります。

重いゲームを快適に遊びたい人

HP OMEN 30L Desktop GT13-0000jpは、世間でよくプレイされているゲームならほぼ全て快適なプレイ環境を用意できます。

現状、カクつきで困っていたり、回線負けが頻発したりしている人はHP OMEN 30L Desktop GT13-0000jpの購入を検討してもいいかも知れません。

本当の実力を測るためにも、プレイ環境の整備が急務です。

動画配信や動画編集をしたい人

HP OMEN 30L Desktop GT13-0000jpは、正直自分でゲームを楽しむだけなら、スペックが高すぎるほどです。

もし性能を最大限活かすのであれば、動画配信や動画編集の用途に使うのがおすすめです。

HP OMEN 30L Desktop GT13-0000jpは特に、1TB SSD+2TB HDDとストレージも大容量なので、動画の管理にも役立ちます。

【レビューまとめ】HP OMEN 30L Desktop GT13-0000jpの評価

HP OMEN 30L ならどんなゲームも安心してプレイできます!
実況配信したい方にもおすすめですよ!

 

HP OMEN 30L Desktop GT13-0000jpの評価
スペック
(5.0)
コスパ
(4.0)
録画・配信
(4.5)
外観の洗練度
(4.5)
ストレージ
(5.0)
総合評価
(4.5)
残念な点
  • オーバースペックになることも
  • 静音性はあまり高くない
  • 高性能なぶん価格が高い
良い点
  • グラボRTX 2080 SUPER以上搭載。8K出力対応
  • 性能が高く、重いゲームの配信も快適に楽しめる
  • 1TB SSD+2TB HDDの大容量ストレージで動画編集に対応

こちらの記事で、他にもおすすめのゲーミングPCをたくさん紹介していますので、合わせてぜひご覧ください!

どうもシルバー( @game_chu_s)でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です