【FPS・バトロワ】コスパ最強のゲーミングモニターおすすめ機種を選び方と合わせて紹介!

おすすめのゲーミングモニター

こんにちは!ゲーミングデバイスブロガーのシルバー( @game_chu_s)です!

ゲームを本格的にやる方ならぜひとも使いたいのが、今回紹介する「ゲーミングモニター」です!

現在テレビでゲームをしている方も多いと思いますが、自分に合ったゲーミングモニターを使うことで、いつものゲームが

  • より快適に
  • より楽しく

なります!

でも、ゲーミングモニターって何を選べばいいの?

ゲーミングモニターは「選び方」を知っておくと、自分に合ったものが選べるようになるよ!

ということで、本記事では「おすすめのゲーミングモニター」を紹介するだけでなく、「選び方」もしっかりと解説しますので、自分にあったゲーミングモニターを見つけてほしいと思います!

シルバー

モニターに詳しくない方でも分かるように、丁寧に解説していきます!

そもそもゲーミングモニターってどういうモニター?

様々な会社から「ゲーミングモニター」が発売されていますが、そもそもゲーミングモニターとはなんでしょうか。

実は、ゲーミングモニターの明確な定義は決まっていません。

なので、個人的な意見にはなってしまうのですが、ゲーミングモニターとは「その名の通り「ゲームに使うことができるモニター」のことを指します。

  • 映像が滑らかに表示できる
  • 残像感が少ない
  • コントローラーやマウスからの入力の遅延を軽減できる
  • 大きさがゲームに向いている

これらの特徴を満たしているものをゲーミングモニターと呼びます。

もちろんゲーミングモニターの中でも価格や性能によって、

  • より映像が滑らか
  • より残像感が少ない

といったような違いはありますが、基本的には普通のモニターよりもゲームに向いています。

特にテレビと比べると、圧倒的にゲーム向いています。

関連 >> 【初心者向け】ゲーミングモニターとテレビの違いは?

【初心者向け】ゲーミングモニターとテレビの違いは?テレビはゲームで使うには微妙!

本記事では、そんなゲーミングモニターの「正しい選び方」から「おすすめモデル」まで、しっかりと分かりやすく解説していますので、ゲーミングモニターに少しでも興味のある方は、ぜひご覧いただければと思います!

ゲーミングモニターを選び方を分かりやすく解説

ゲーミングモニターを選ぶ際に重視するべきポイントは以下の4つ。

これらがゲーミングモニターを選ぶ際に重視しなければならないポイントですので、順番に1つずつ解説していきます。

リフレッシュレート

「リフレッシュレート」は、モニターを選ぶ際に最重要視しなければならない点になります

関連 >> リフレッシュレートとは?を詳しく解説!

ゲーミングモニター リフレッシュレートとは ゲーミングモニターにおけるリフレッシュレートとは?フレームレート(fps)との関係も解説

リフレッシュレートが高いと、非常にヌルヌル滑らかな映像になり、ゲームが圧倒的にやりやすくなります!

しかし、ただ単にリフレッシュレートが高いモニターを選べばいいわけではありません。

理由は以下の2つ。

  • そもそも出力側が、高いリフレッシュレートに対応していないことがあるから
  • リフレッシュレートが高いほど、価格が高くなるから

1つ目の出力側というのはPS4やPCといったゲーム機器のことで、出力側には「フレームレート」というものがあります。

例えばPS4やスイッチでは「最大60fps」という制限があり、これは「最大でも1秒間に60回までしか画面を切り替えることができない」という意味になるので「144Hz」のモニターは必要ありません。

つまりPS4やスイッチ用のゲーミングモニターをお求めの方は「60Hz」や「75Hz」のモニターを選べばOK!

PS4におすすめのゲーミングモニターはこちら 

Nintendo Swichにおすすめのゲーミングモニターはこちら 

逆にPCでゲームをする方は、PCの性能によってフレームレートが変わります

そのため、あなたが持っているPCの性能によって選ぶべきゲーミングモニターはかなり変わります。

このように選ぶのがいいでしょう。

価格としては

60Hz < 144Hz < 240Hz

このように、リフレッシュレートが高くなるほど、価格も高くなりますので、無理に高いリフレッシュレートの製品を選ぶ必要は全くありません。

また、グラフィック重視のゲームや、そこまで動きが激しくないようなゲームであれば、わざわざ価格の高い高リフレッシュレートの製品を選ばなくても大丈夫です。

自分の環境や、やりたいゲームに合わせて総合的にリフレッシュレートを選ぶことが大切ですね…!

応答速度

「応答速度」もゲーミングモニターを選ぶときに重要視しなければいけません。

応答速度が速いと、画面に残像が残りにくくなり、快適なプレイができるようになります!

上で解説したリフレッシュレートによって、最低限必要な応答速度が違います

必要な応答速度の基準を表にまとめました。

リフレッシュレート最低限必要な応答速度
60Hz16ms
144Hz6ms
240Hz4ms

このようにリフレッシュレートが高いほど、必要な応答速度が早くなりますので、注意必要があります。

当サイトで紹介するゲーミングモニターは、しっかりとこの基準を満たしていますので、ご安心ください!

ただ、上記の基準を満たしていても、その中で応答速度が早いほうが、残像感は少なくなります。

特に、240Hzや144Hzのモニターの購入を検討している方は、できるだけ応答速度が早いものを選ぶことをおすすめしますよ!

関連 >> 【意外と重要】ゲーミングモニターにおける応答速度とは?1msにこだわろう!

【意外と重要】ゲーミングモニターにおける応答速度とは?1msにこだわろう!

大きさ・解像度

地味に気にしなければならないのが、モニターの大きさや解像度です。

大きさに関してはご自身の環境によっておすすめは変わりますので何とも言えませんが24~27インチのものが一般的です。

普通の大きさの机ならこのくらいのサイズのモニターが一般的です!

解像度に関しても、とくにこだわりが無ければフルHD(1920 × 1080) を選択すれば大丈夫です!

ただ、現在はWQHD(2560 x 1440)や4K(3840 x 2160)などもモニターも主流になってきいます。

このように選ぶことをおすすめします!

当たり前ですが、フルHDのモニターよりもWQHDや4Kモニターのほうが価格は高くなりますので、少しでも価格を抑えたい方はフルHDを選べば大丈夫です!

また、最近はウルトラワイドモニターなんかも非常に人気です。

個人的にもとてもおすすめな選択肢となっています!

金額

金額も超超超大事!

ゲーミングモニターなんて突き詰めれば10万円代まで突破してしまいます。

大体の目安としては、

  • 60Hz→10000円~20000円
  • 144Hz→25000円~40000円
  • 240Hz→40000円~

このような価格帯です。

予算に応じてリフレッシュレートを決めるのもとてもおすすめです!

ゲーミングモニターの選び方はこちらの記事も参考ください。

ゲーミングモニターを選ぶ際の注意点

この記事を見ている方の中には

  • フォートナイトにおすすめのモニターは何?
  • Apex Legendsがやりたいんだけど、どのモニターを選べばいい?
  • スマブラするのに丁度良いゲーミングモニターを教えて!

このように「ゲーム中心」でモニターを選ぼうとしている方も多いのではないでしょうか?

しかし、モニターを選ぶ際に重要なのは「ゲームの種類」ではなく「リフレッシュレート」です。

例えばフォートナイトをやるにしても、

  • 最大60fpsしか出ないPS4でプレーするのか
  • 144fpsや240fpsが出るPCでプレーするのか

によっておすすめできるゲーミングモニターは違ってきます。

シルバー

最大60fpsしか出ないのに240Hzのモニターを買っても意味がありませんからね!

なので、ゲーミングモニターを選ぶ際は、まずは「自分のプレーするデバイスは何なのか?自分のプレーするデバイスでは何fpsまで出るのか?」ということを意識すると、自分に合ったモニターを選ぶことができます!

リフレッシュレートで選ぶおすすめのゲーミングモニター

ゲーミングモニターのリフレッシュレートは、下記の3つに大きく分かれています。

本章では各レートでのおすすめのモニターを紹介します。

60Hz・75Hzでおすすめのゲーミングモニター

60Hzや75Hzのモニターは、価格が抑えられており、SwitchやPS4でゲームをしている方には非常におすすめ!

また、MMOやグラフィックが重視されるようなゲームでは60Hzや75Hzのモニターでも十分なことが多いです。

非常に低価格でおすすめ | ASUS VP228HE

メーカーASUS
リフレッシュレート60Hz
応答速度1ms
サイズ21.5インチ
スピーカー搭載
接続端子HDMI / D-sub
このモニターの特徴
  • 約1万円と非常に安い
  • スペック的には、SwitchやPS4で使うなら充分
  • フリッカーフリー機能・ブルーライト軽減機能搭載で、目への負担を軽減
  • 少し画面サイズが小さいので、離れて使う方や複数人で使う方には向いてない

ASUS VP228HE」は低価格なのが非常に魅力的なゲーミングモニターです

シルバー

応答速度はもちろん1msなので安心のクオリティです

特出した機能は特にありませんが、約1万円という価格帯では大変すばらしいモニターになっています!

スピーカーも付いていて、ヘッドセットなどを使わないかたでもゲームを楽しむことができるのもいいですね!

安さの理由としては画面の小ささです

21.5インチと少し小さめの画面なので、画面から離れてプレイする人にはおすすめできません

普通に椅子に座って机の上にモニターを置くスタイルなら、そこまで気になることはないです!

キレイな画面でPS4・Switchを楽しみたい方におすすめ | ASUS VZ249HR

メーカーASUS
リフレッシュレート60Hz
応答速度5ms(GTG)
サイズ23.8インチ
スピーカー搭載
接続端子HDMI / D-Sub
このモニターの特徴
  • IPSパネル搭載で画面が非常にキレイ
  • スペック的には、SwitchやPS4で使うなら充分
  • 画面がキレイでスペックも良いが、かなり価格が抑えられており、コスパ抜群
  • ゲームに丁度いいサイズ
  • フリッカーフリー機能・ブルーライト軽減機能搭載で、目への負担を軽減
  • スピーカー搭載

こちらのモニターは、特にPS4やSwitchなど、コンシューマーゲーム機に非常におすすめのモデルとなっています!

PS4・Switch向けのゲーミングモニターとしてはスペック的が非常に良くかなり快適にゲームを楽しむことが可能です。

  • リフレッシュレート
  • 応答速度
  • サイズ
  • 機能面
  • 価格

これらが完璧で、欠点がないモニターに仕上がっています。

さらにIPSパネルという色再現性の高いモニターを搭載していることで、いつものゲームをよりキレイに楽しむことができます!

価格もそこまで高くありませんので、非常におすすめのゲーミングモニターとなっています!

  • PS4・Switchで快適にゲームを楽しみたい
  • PS4・Switchでキレイにゲームを楽しみたい

そんな方々はこちらのゲーミングモニターできまりですよ!

144Hzでおすすめのゲーミングモニター

144Hzのゲーミングモニターは、テレビや60Hzのモニターに比べて非常に滑らかに感じます。

本格的にゲームをするのであれば144Hzのモニターは必須だと思います!

60Hz→144Hzに変えたときの感動は今でも忘れられません。

価格を抑えて144Hzのモニターが欲しい方におすすめ | Dell S2421HGF

メーカーDell
リフレッシュレート144Hz
応答速度1ms(GTG)
サイズ23.8インチ
スピーカー非搭載
接続端子HDMI1.4 x 2 / Display Port
このモニターの特徴
  • 144Hzモニターとしては非常に安い価格設定
  • 大手メーカーなので安心
  • ベゼル(モニターの縁)が狭く、画面が見やすい
  • 約24インチと丁度いいサイズ設定
  • フリッカーフリー機能搭載で目の負担軽減
  • FreeSync機能搭載でティアリングが防止可能

DELL「S2421HGF」は、かなり価格が抑えられている144Hzゲーミングモニターです。

価格は抑えられているものの、特に何か不便なところがある訳ではなく、むしろ非常に高性能なゲーミングモニターに仕上がっています。

機能性も充実しており、とてもこの価格とは思えないくらい高品質なゲーミングモニターとなっています。

シルバー

価格を抑えて144Hzモニターを手に入れたいという方はこの製品で決まりですよ!

高性能で画面がキレイ | ASUS VG279Q

メーカーASUS
リフレッシュレート144Hz
応答速度1ms(MPRT)
サイズ27インチ
スピーカー非搭載
接続端子HDMI1.4 / Display Port / DVI
このモニターの特徴
  • 144Hz・1msという高スペック
  • 144HzかつIPSパネル搭載なのでキレイな画面でゲームが快適に楽しめる
  • ベゼルレス(縁無し)デザインで、スタイリッシュ
  • フリッカーフリー機能・ブルーライト軽減機能搭載で、目への負担を軽減
  • GAME FAST機能搭載で入力デバイスからの遅延を軽減
  • 暗い部分を明るく表示するSHADOW BOOST機能搭載で機能性も抜群
  • 通常の144Hzモニターよりも高くなってしまう

こちらのASUS製のゲーミングモニターは

リフレッシュレートが144Hz・反応速度が1msという高スペックで快適にゲームができるのはもちろん、

IPSパネルによるキレイな画面が楽しめるモデルになっています。

少し価格は高くなってしまうのですが、「デバイスからの遅延を軽減する機能」「暗い部分を明るくする機能」など、様々な機能も搭載されているため機能性的にもかなり充実しているゲーミングモニターです!

シルバー

高性能かつキレイなゲーミングモニターが欲しいという方はこちらのモニターで決まりです!

240Hzでおすすめのゲーミングモニター

240Hzは、現状の発売されているモニターの中でも最高スペックです。

これよりもリフレッシュレートの高いモニターは存在していません!

240Hzの画面は非常に滑らかで最高の快適性を備えています。

  • 勝ちにこだわりたい
  • 最高の環境でゲームをしたい

という方は240Hzのゲーミングモニターを選ぶことをおすすめします。

機能性抜群でプロ仕様のスペック | BenQ XL2546K

メーカーBenQ
リフレッシュレート240Hz
応答速度0.5ms
サイズ24.5インチ
パネルTN
接続端子DisplayPort 1.2、HDMI 2.0 x 3
ヘッドフォンジャック、S.Switch用
このモニターの特徴
  • リフレッシュレート240Hz・反応速度0.5msという最高レベルのスペック
  • フリッカーフリー機能・ブルーライト軽減機能搭載で、目への負担を軽減
  • アイシールド搭載でゲームに集中することが可能
  • Dynamic Accuracy という技術で残像を低減することが可能
  • Black eQualizerという機能で暗い場所を明るく表示可能
  • Color Vibranceという機能で、ゲームの色味を調節することができ、視認性を高めることができる
  • 24.5インチというFPSやバトルロイヤル系のゲームに最適なサイズ感
  • スペック・機能性的には最高レベルだが価格が高い
  • TNパネルなので視野角が狭い

BenQ XL2546K」は、スペックが最高レベルでプロ仕様の機能性を搭載するゲーミングモニターです。

ゲームに有利になる機能が盛りだくさんで、勝ちにこだわる方にはかなりおすすめできるモニターとなっています!

実際にプロゲーマーの大会などでも使用されているくら素晴らしいモデルですので、高いスペックと機能性を求める方にはこれ以上無いくらいおすすめのゲーミングモニターとなっていますよ!

280Hzの圧倒的なリフレッシュレート | ASUS VG279QM

メーカーASUS
リフレッシュレート280Hz
応答速度1ms(GTG)
サイズ27インチ
パネルIPS
接続端子HDMI2.0 x 2 / Display Port1.2
このモニターの特徴
  • 280Hz・1ms(GTG)と最高クラスのスペック
  • 現状最高クラスのリフレッシュレートで、スペックで負けない
  • Free Sync搭載で、ティアリング防止可能
  • フリッカーフリー機能・ブルーライト軽減機能搭載、目の疲れを軽減
  • IPSパネルなので鮮明な映像が楽しめる
  • ベゼル(モニター縁)が狭く、画面が見やすい

240Hzを求めている方は、高スペックな製品求めていると考え、現状最高クラスのリフレッシュレートである280Hzのモニターを紹介させていただきます!

ASUS VG279QMの、特徴は、もちろんリフレッシュレートが「280Hz」であること。

現状リフレッシュレートは、60Hz、144Hz、240Hzという3つのクラスのものが主流で、FPS・バトロワ系のプロゲーマーの方の多くは240Hzのモニターを使っているのが現状です。

それくらい240Hzのモニターはスペックが高く、いわゆる「ガチ勢」の方は基本的240Hzのモニターを使っています

そんな中、ASUS VG279QMは、280Hzという頭一つ抜けたリフレッシュレートで、ライバルに差をつけることができるのが非常に魅力的です。

144Hzのモニターと比べると2倍ほどのリフレッシュレートを備えているため、その映像はもう非常に滑らかでヌルヌルヌルヌル動きます!

リフレッシュレートにこだわりたい方は必見ですよ!

デバイスごとのおすすめゲーミングモニター

ここでは

こちらの4つのデバイスでゲームをプレーしている方にそれぞれおすすめしたいゲーミングモニターを紹介していきたいと思います。

選び方なども詳しく解説していますので、プレーするデバイスが決まっているという方はこちらからご覧ください!

PS4におすすめのゲーミングモニター

PS4でゲームをプレーしている方におすすめのゲーミングモニターはこちらの記事で詳しく紹介しています。

関連 >> PS4におすすめのゲーミングモニター

【高品質で安い】厳選したPS4向けのゲーミングモニターを紹介

PS5におすすめのゲーミングモニター

PS5はもはや、ゲーミングPCにも見劣りしないスペックを持っています。

  1. 4K・120Hzモニター対応
  2. 8Kモニター対応(将来的)

おすすめのゲーミングモニターはこちらの記事で紹介しています。

PS5におすすめのゲーミングモニター3選【ハイクオリティな映像を100%楽しむ方法を解説】

Nintendo Switchにおすすめのゲーミングモニター

Nintendo Switchでゲームをプレーしている方におすすめのゲーミングモニターはこちらの記事で詳しく紹介しています。

関連 >> Nintendo Switchにおすすめのゲーミングモニター

Nintendo Switch ゲーミングモニター 【ガチで厳選】Nintendo Switch向けのゲーミングモニターおすすめ2選!【スイッチ】

PCでゲームをするのにおすすめのゲーミングモニター

PCでゲームをする際は、リフレッシュレートに上限がありませんので、

こちらの2つから、予算とPCの性能に合わせて選ぶことをおすすめします!

シルバー

60Hzは、PCでなくても体感可能なので、PCでゲームをする場合は「144Hz」「240Hz」を選ぶことをおすすめしますよ!

このような感じで決めると、自分にあったゲーミングPCを選ぶことができます!

解像度ごとのおすすめゲーミングモニター

ここでは、

こちらの4種類の解像度ごとのおすすめゲーミングモニターを紹介しています。

フルHD

フルHDのゲーミングモニターは、FPS・バトロワ系のゲームを快適にプレーしたい方にとてもおすすめの解像度となっています。

一番解像度が低いため、その分リフレッシュレートが高く、残像感が少ないモニターが多くなっています。

多くのプロゲーマーもフルHDのモニターを使っていますよ!

おすすめのフルHDゲーミングモニターは、こちらの記事で紹介しています!

WQHD

WQHDは、バランスに優れた解像度です。

画質としては非常によく、PC作業をする方にはとてもおすすめの解像度です。

144Hzほどのリフレッシュレートのモデルも存在するため、ゲームもPC作業もやりたいなんて方にとてもおすすめの解像度となっていますよ!

当サイトの筆者である私も、WQHDのモニターをメインに使っています!

おすすめのWQHDゲーミングモニターは、こちらの記事で紹介しています!

4K

4Kのゲーミングモニターは、高グラフィックを売りにしたゲームをプレーするのに最適です。

4Kの解像度でゲームをプレーしたことがないという方も少なくないと思いますが、一度4Kでゲームをしてみるとその迫力と映像美に圧倒されます….!

FPSやバトロワ系のゲームがやりたい方には全くおすすめできませんが、PC作業をしたり、グラフィックゲームをプレーしたい方にはとてもおすすめです!

PS4 ProやPS5なんかでグラフィックゲーをやりたい方にもおすすめですね!

おすすめの4Kゲーミングモニターは、こちらの記事で紹介しています!

ウルトラワイド

ウルトラワイドモニターは、横に長く、視界をすべてモニターで埋めることができるのが特徴です。

モニターを2つ並べるのと同じと思っている方も多いと思いますが、モニター同士の継ぎ目がないため、その分スタイリッシュで快適に使うことができるのが特徴です。

数年前と比べると、ウルトラワイドモニターを使っているかたはどんどん増えている印象で、個人的には今アツいモニターです….!

おすすめのウルトラワイドゲーミングモニターは、こちらの記事で紹介しています。

おすすめのゲーミングモニター | まとめ

本記事では「【FPS・バトロワ】コスパ最強のゲーミングモニターおすすめ機種を選び方と合わせて紹介!」について書きました

ゲーミングモニターはゲームを本格的にプレイするならマウスやキーボードと共に、こだわってほしい機器になります。

ぜひこの記事で自分あったゲーミングモニターを見つけていただきたいと思います!

どうもシルバー( @game_chu_s)でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です