おすすめのゲーミングPC

安いゲーミングPCのおすすめをゲーム・用途別に8つ紹介

性能が高く、いろいろなゲームをプレーできる「ゲーミングPC」。

ゲーミングPCといっても数十万円を超えるモデルがほとんどで、なかなか手が出せない方も多いのではないでしょうか?

とはいえ、なかには10万円程のお手頃な価格で購入できるモデルも結構あります。

そこで本記事では安いゲーミングPCに注目し、

をそれぞれくわしく紹介していきます。

高性能かつ超激安のゲーミングPCは存在しないので、そこは注意ください!

この記事の監修者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。ガジェット・家電のレビューサイト「マクリン」を運営しています。「家電最前線」のパーソナリティ、「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動。合同会社makuri代表。プロフィール詳細

ゲーミングPCを安く購入するポイントは?

ゲーミングPCを安く購入する際のポイントを3つ解説していきます。

安く購入したい場合は必ず注目しておきたいポイントですよ!

セール時期を狙う

ゲーミングPCを安く購入したい場合に一番おすすめの方法が、BTOメーカーのセールを狙うことです。

メーカーによって多少異なりますが、基本的には

  • 引っ越し時期…2〜4月くらい(3月は特に)
  • 年末年始…セール期間は短いがその分かなり安くなる
  • ボーナス時期…6月や7月など

などが狙い目のセール時期となっています。

注意
セールは台数限定など早い者勝ちの場合がほとんどなので、上記の時期になったら早めにチェックしておきましょう。

モデルによっては「少し古いから」という理由で数万円以上値引きされているものも多数ありますので、必ず確認しておきたいところです。

ミドル〜ハイエンドPC(15万円くらい)はとくに安くなりやすいため、メーカーの公式サイトなど随時見ておきましょう!

スペックを細かく決める

ゲーミングPCを安く購入したい場合に大事なのが「スペックを細かく決めること」です。

まずスペックを決める際「そのPCで何がしたいのか」というのを第一に考える必要があります。

例えばゲームをしたい場合は「具体的にどんなゲームをしたいのか?」、ゲームをしないにしても「どんな作業をするのか?」をしっかり事前に確認しておきましょう。

ゲームの場合、遊びたいゲームの要求スペックを満たしていないPCだと、まともにゲームがプレーできなかったりします。

一方、遊びたいゲームに対してスペックが高すぎると、今度は価格が上がってしまいます。

PCは性能が高いほど価格も同じように上がってしまうので「このパーツはこれくらいの性能で良いな」を的確に把握することで、コストを最低限に抑えられます。

スペックバランスも配慮しておくといいですよ!

値段だけで決めない

安くゲーミングPCを購入したい」となると、値段にどうしても注目してしまいがちですが、値段だけを見てPCを購入するのはやめましょう。

安さだけを意識しすぎてしまうとスペックが低くなってしまい、遊びたいゲームや作業ができない可能性があります。

また、性能はもちろん、生産状況によってもパーツの値段はかなり変動するので、場合によっては「この構成なのにこんな高いの…?」なんてことも珍しくありません。

価格よりも、自分がやりたいことに対して「最低限スペックを満たしているかどうか」を確認する方がとても大切です。

おすすめの安いゲーミングPC6選

それでは安いゲーミングPCをユーザー別・ゲーム別に紹介していきます。

製品名特徴メーカーCPUGPUメモリSSD価格
Lightning AH5
超最安値ゲーミングPCドスパラRyzen 5 4500GTX 1650 4GB16GB500GB NVMe99,980円
Magnate MH
冷却性能にすぐれているドスパラCore i5-12400GTX 1650 4GB16GB500GB NVMe
109,980円
AeroStream RM5A-E214/B
同じ価格帯の中でも優秀でコスパが良いツクモRyzen 5 5600XGTX 1650 4GB8GB500GB NVMe119,800円
GALLERIA RL5C-R35T
性能と価格の両立を実現ドスパラCore i5-11400HRTX 3050 Ti 4GB16GB512GB NVMe139,980円
G-Tune PL-B
影MODを入れたり、建築しまくっても問題ない構成マウスコンピューターCore i5-12400FGTX 165016GB512GB NVMe
149,800円
GALLERIA RL5C-G50
マイクラの特典が多数同梱ドスパラCore i5-11400HRTX 1650 4GB16GB512GB NVMe115,980円

なお、ゲーミングノートPCのおすすめは、こちらの記事で特集しているので参考ください。

初心者におすすめの安いゲーミングPC

初心者におすすめの安いゲーミングPCを紹介していきます。

Lightning AH5

Lightning AH5
メーカードスパラ
CPURyzen 5 4500
GPUGeForce GTX 1650 4GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM
SSD500GB NVMe
HDD非搭載
価格99,980円
このPCの特徴
  • 10万円以下で購入できる超最安値ゲーミングPC
  • エントリークラスの中でも手が出しやすい価格設定を実現
  • 昔のゲームを軽く遊ぶ程度の方ならこの構成で十分足りる
  • Apex Legendsなどを遊ぶとなると設定を落としても厳しいかも

初心者におすすめの安いゲーミングデスクトップPCが「Lightning AH5」です。

10万円で購入できる超最安値PCであり、エントリークラスの中でも手の出しやすい価格設定を実現しています。

構成も充実しているので、昔のゲームを軽く遊ぶ程度の人初めてゲーミングPCを購入する人には非常におすすめです。

このPCよりも安く、かつ性能も充実したPCはそうそう販売されないと思いますよ!

Magnate MH

Magnate MH
メーカードスパラ
CPUCore i5-12400
GPUGeForce GTX 1650 4GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM
SSD500GB NVMe
HDD非搭載
価格109,980円
このPCの特徴
  • 120mmの大型ファン搭載ですぐれた冷却性能
  • 標準でマウスとキーボードがついてくる
  • HDDやSSDを搭載するスロットがあり、拡張性が高い
  • SSDの容量が小さいので、ゲームのダウンロード可能数は少ない

初心者におすすめの安いゲーミングPCが「Magnate MH」です。

120mmの大型ファンを搭載し、背面に抜けるスムーズな空気の流れを形成しており、ゲームでPCが熱くなる心配はありません

マウスとキーボードが標準でついてくるのもうれしいですね!

CPUには「Core i5 12世代」GPUには「GTX 1650」を搭載し、SSDの容量も必要十分と、そつなくまとまったゲーミングPCに仕上がっています。

フォートナイトやApexにおすすめの安いゲーミングPC・ノートPC

フォートナイトやApexにおすすめの安いゲーミングPCを紹介していきます。

なお、ApexやフォートナイトにおすすめのゲーミングPCは、以下の記事で紹介しているのであわせて参考ください。

AeroStream RM5A-E214/B

AeroStream RM5A-D213/B
メーカーツクモ
CPURyzen 5 5600X
GPUGeForce GTX 1650
メモリ8GB DDR4
SSD500GB NVMe
HDD非搭載
価格119,800円
このPCの特徴
  • 同じ価格帯の中でもかなり優秀でコスパが良いPC
  • 設定を落とせばフォトナやApexで60〜120fps出せる
  • 一応配信もできる(快適とはいいがたい)
  • 届くのが早い(最短で翌日)
  • 144fps以上は厳しい

フォートナイトやApexにおすすめの安いゲーミングPCが「Aero Stream RM5A-E214/B」です。

設定を落とせば、フォートナイトやApexで60〜120fpsほどを出せる性能をほこります。

快適には難しいかもしれませんが、一応配信もできるので、約10万円台の中でもかなりおすすめのゲーミングPCです。

コスパも良く、PCが届くのも早いので、注文してからすぐにゲームができます!

GALLERIA RL5C-R35T

GALLERIA RL5C-R35
メーカードスパラ
CPUCore i5-11400H
GPUGeForce RTX 3050 Ti 4GB
メモリ16GB DDR4 SO-DIMM
SSD512GB NVMe
HDD非搭載
ディスプレイ144Hz 狭額ベゼル 15.6インチ 非光沢フルHD液晶
バッテリー約 4.4 時間
重量約2.0kg
価格139,980円
このPCの特徴
  • 現代でも最安値のパーツを組み合わせることで性能と価格の両立を実現
  • エントリー向けだけど144Hz液晶パネルを搭載
  • フォートナイトやApexには十分に対応できる性能
  • 動画編集などさまざまなシーンで使える万能型のPC

フォートナイトやApexにおすすめの安いゲーミングノートPCが「GALLERIA RL5C-R35T」です。

エントリー向けではあるものの、144Hz液晶パネルを搭載し、フォートナイトやApexには十分に対応できる性能を備えています。

さまざまなシーンで使える万能型のノートPCにもかかわらず、今後は価格がさらに下がる可能性が高いので、かなり狙い目です。

現代でも最安値のパーツを組み合わせることで、それなりの性能と約12万円を実現しています!

マイクラにおすすめの安いゲーミングPC・ノートPC

マイクラにおすすめの安いゲーミングPCを紹介していきます。

なお、マイクラにおすすめのゲーミングPCは、以下の記事で紹介しているのであわせて参考ください。

G-Tune PL-B

G-Tune PL-B
メーカーマウスコンピューター
CPUCore i5-12400F
GPUGeForce GTX 1650
メモリ16GB DDR4
SSD512GB NVMe
HDD非搭載
価格149,800円
このPCの特徴
  • コスパにかなり優れた1台
  • マイクラで影MODを入れたり、建築をしまくっても全然余裕がある
  • 本体のサイズが小さくキューブ型で置くスペースも取らない

マイクラにおすすめの安いデスクトップPCが「G-Tune PL-B」です。

コスパにかなりすぐれた一台で、影MODを入れたり、建築しまくったとしても余裕のある構成となっています。

また、本体のサイズも小さくキューブ型なので、置くスペースも最小限におさえられ、デスクの上に設置したとしても邪魔になりません。

影MODを入れたとしても60〜100fps前後は出せます!

マウスコンピューター

GALLERIA RL5C-G50

GALLERIA RL5C-G50
メーカードスパラ
CPUCore i5-11400H
GPUGeForce RTX 1650 4GB
メモリ16GB DDR4 SO-DIMM
SSD512GB NVMe
HDD非搭載
ディスプレイ120Hz 狭額ベゼル 15.6インチ 非光沢フルHD液晶
バッテリー約 5.3 時間
重量約2.0kg
価格115,980円
このPCの特徴
  • これからマイクラを始める方に本当にぴったりなモデル
  • マイクラ統合版本編.スターターパック.700MineCoinsが同梱
  • 薄型ベゼル/120Hzパネル/非光沢液晶はゲームの没入感をあげる

マイクラにおすすめの安いゲーミングノートPCが「GALLERIA RL5C-G50」です。

マイクラ統合版本編にスターターパックや700MineCoinsが同梱され「これからマイクラを遊びたい」という方にかなりおすすめできます。

また、

  • 薄型狭額ベゼル
  • 120Hzパネル
  • 非光沢液晶

はゲームへの没入感を非常に上げることが可能です。

これだけマイクラ特典を同梱しながらこの低価格はとてもお得ですよ!

まとめ

本記事では安いゲーミングPCに注目し

上記4つについてくわしく紹介しました。

安くゲーミングPCを購入したい場合は「そのPCで何をしたいのか」をしっかり整理し、価格だけで選ばないようにしましょう。

現在はグラボが高騰し、通常モデルも価格が上昇傾向にありますので、購入時はスペックも確認しましょう。

なお、こちらの記事では「おすすめのゲーミングPC」を総合的に紹介していますので、ぜひ参考ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。