おすすめのゲーミングPC

黒い砂漠におすすめのゲーミングPCを紹介!推奨スペックや設定も解説

2014年にリリースされ、2019年にはモバイル版もリリースされた「黒い砂漠」

今もアップデートやイベントが頻繁ひんぱんに行われ、リリースから時間が経っても人気で盛り上がりを見せています。

昔ながらのタイトルではありますが、Steam版での配信もあり、ゲーミングPCが気になっている人も多いのではないでしょうか?

そこで本記事では、黒い砂漠をプレイするために必要なPCスペックと、おすすめのゲーミングPCゲーミングノートPCを紹介します。

この記事の監修者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。ガジェット・家電のレビューサイト「マクリン」を運営しています。「家電最前線」のパーソナリティ、「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動。合同会社makuri代表。プロフィール詳細

黒い砂漠をプレイするために必要なスペック

黒い砂漠をプレイするために必要なスペックを紹介します。

必要動作環境

CPUIntel Core i3
メモリ4GB
グラフィックGTS 250
GeForce 9800 GTX
Radeon HD 3870 X2
ストレージ41GB以上
DirectX 11グラフィックオプションを適用する場合、GeForce GTX 660以上のグラフィックカードを推奨

最低限の動作環境ですが、あまりに古すぎて今じゃ探せないレベルですし、完全にスペック不足です。

仮に入手できたとしても他のゲームはプレイできませんし、黒い砂漠も快適にプレイできないため、おすすめしません

入手すら難しいスペックです…。

推奨動作環境

CPUIntel Core i5
メモリ8GB
グラフィックNVIDIA GTX 970
AMD RX 480
ストレージ41GB以上

公式発表で「推奨動作環境」となっていますが、高画質・高フレームレートでゲームを楽しみたい場合はスペックが足りません

このスペックも同じく、現在購入できるゲーミングPCと比べるとあまりにも低スペックなので、この条件で探すのは避けたほうがいいでしょう。

黒い砂漠リリース時は上位のスペックでした!

リマスター動作環境

CPUIntel Core i7-8700
メモリ16GB
グラフィックGeForce GTX1070 8GB
ストレージ41GB以上

中画質 + 30~60fps程度の環境でプレイしたいなら、このレベルのスペックが必要です。

少し前のゲーミングPCでも問題なく動きそうですが、中古でパソコンを購入するのはおすすめしません

また、最高画質 + 高フレームレートを安定させたいのであれば、もっとスペックの良いゲーミングPCを検討すべきです。

ウルトラモード動作環境

CPUIntel Core i7-8700K
メモリ32GB
グラフィックGeForce GTX1080Ti 11GB
ストレージ41GB以上

高画質設定でも60fps以上を安定して出せますし、設定次第では100fps以上も狙えるスペックです。

現行のゲーミングPCを購入すると、GeForce RTX30シリーズのグラフィックボードが搭載されているので、さらに高画質・高フレームレートを体感できます。

以上をふまえ、黒い砂漠におすすめのゲーミングPCを紹介します。

黒い砂漠におすすめのゲーミングPC3選

黒い砂漠におすすめのゲーミングPCを紹介します。

どのゲーミングPCもウルトラモード動作環境以上のスペックなので、安定してプレイ可能です。

製品名特徴CPUメモリグラボストレージ価格

GALLERIA
RM5C-G60S
比較的安価で始められるCore i5-1240016GBGTX 1660 SUPER500GB NVMe SSD144,980円

G-Tune
HM-B
高負荷でも安心Core i5-12400F16GBRTX 3060512GB NVMe SSD199,800円

FRONTIER
FRGBZ690/SG3
どんなゲームにも対応可能Core i7-12700KF32GBRTX 30801TB M.2 NVMe SSD319,800円

比較的安価で始められる|GALLERIA RM5C-G60S

CPUCore i5-12400
メモリ16GB
グラボGeForce GTX 1660 SUPER 6GB
ストレージ500GB NVMe SSD
価格144,980円
特徴
  • コスパ最強の第12世代Core i5を搭載
  • カスタマイズしても20万円以下におさまる
  • 他の最新のゲームをプレイするにはパワー不足

GALLERIA RM5C-G60Sは、ガレリアから発売されているゲーミングPCです。

15万円を切り、黒い砂漠をこれから始めようと考えている人にピッタリ。

BTOの強みを活かし、カスタマイズしても20万円以下におさまります。

最高画質設定でも60fpsを安定して出せるスペックになっています。

カスタマイズでメモリを32GBに増やしておくと、動作がさらに安定するのでおすすめです。

黒い砂漠以外のゲームでも遊んでみたい人は、もう少し上のスペックにしておくと余裕があるでしょう。

高負荷でも安心|G-Tune HM-B 

CPUCore i5-12400F
メモリ16GB
グラボGeForce RTX 3060
ストレージ512GB NVMe SSD
価格199,800円
特徴
  • 内蔵グラフィック非搭載のCPUでコストダウン
  • 最新のゲームにも強いRTX 3060搭載
  • 初めてゲーミングPCを買う人におすすめ

G-Tune HM-Bは、マウスコンピューターから発売されている、安価なミドルレンジスペックのゲーミングPCです。

最高画質で100fps以上、画質を少し落とせば144fpsも十分に狙えるスペック。

黒い砂漠以外の最新ゲームでも安定してプレイ可能で、これからPCでゲームをたくさんしたい人にピッタリといえます。

ゲームだけではなく、動画編集やライブ配信でも快適に使えるスペックで、さまざまな作業をしたい人にもおすすめです。

ミドルレンジスペックでも、パフォーマンスはしっかり発揮してくれますよ!

マウスコンピューター

どんなゲームにも対応可能|FRONTIER FRGBZ690/SG3

CPUCore i7-12700KF
メモリ32GB
グラボGeForce RTX 3080 12GB
ストレージ1TB M.2 NVMe SSD
価格319,800円
特徴
  • 第12世代Core i7搭載
  • 複数のタスクを同時にこなせるメモリ32GB搭載
  • 受注生産のため在庫切れの心配もなし

FRONTIER FRGBZ690/SG3は、FRONTIERから発売されているゲーミングPCで、見た目も重視したい人におすすめです。

ストレージも1TBと大容量でゲームもたくさん保存できるうえ、SSDなので高速ロードも可能。

グラフィックボードはハイスペックのRTX 3080を搭載し、どんなゲームでも高画質・高フレームレートが安定します。

黒い砂漠では、最高画質でも余裕で144fpsが狙えるハイスペックPCです。

スペックも見た目も妥協していないハイスペックPCをぜひ体感してみてください!

黒い砂漠におすすめのゲーミングノートPC3選

省スペースでのゲームプレイや、持ち運びもしたい人向けのゲーミングノートを紹介します。

製品名特徴CPUメモリグラボストレージ価格

ASUS TUF Gaming
A17 FA707RC
大画面で視認性抜群Ryzen 7 6800H16GBRTX 3050512GB SSD179,800円

G-Tune
P5-RT
薄型・軽量で持ち運びに便利Core i7-12700H16GBRTX 3050 Ti512GB NVMe SSD209,900円

GALLERIA
ZL7C-R38H
デスクトップにも負けないハイスペックCore i7-12700H32GBRTX 30801TB NVMe SSD329,980円

大画面で視認性抜群|ASUS TUF Gaming A17 FA707RC

CPUAMD Ryzen 7 6800H
メモリ16GB
グラボNVIDIA GeForce RTX 3050
ストレージ512GB SSD
価格179,800円
特徴
  • 第12世代Core i7と同等のCPUを搭載
  • 144Hzの高リフレッシュレートに対応したディスプレイを搭載
  • タフな作りで持ち運びをしても安心

頻繁に持ち運びするのであれば、頑丈な作りのASUS TUF Gaming A17 FA707RCがおすすめ。

ほかにも、17.3インチの大画面ディスプレイを搭載し、144Hzの高リフレッシュレートに対応しています。

IPSパネルにも匹敵する広視野角で、ディスプレイのサイズと相まって視認性が非常に高いです。

ゲームへの没入感を大切にしたい人に向いているゲーミングノートといえるでしょう。

スペック的にも、最高画質 + 60fpsは安定します。

ここまでスペックが良いのに、20万円を切っていてコスパ抜群!

薄型・軽量で持ち運びに便利|G-Tune P5-RT

CPUCore i7-12700H
メモリ16GB
グラボNVIDIA GeForce RTX 3050 Ti
ストレージ512GB NVMe SSD
価格209,900円
特徴
  • 薄型・軽量モデルで持ち運びラクラク
  • カスタマイズでメモリ増設も可能
  • 通気口が多く排熱対策もバッチリ

持ち運び重視であれば、薄型で軽量なG-Tune P5-RTがピッタリです。

スペック面でも一切の妥協がなく、黒い砂漠以外のゲームでもしっかり動作してくれます。

ノートパソコンではめずらしくメモリのカスタマイズにも対応し、複数のアプリやソフトを同時に開くことが多い人は、メモリを32GBに増やすとさらに快適です。

黒い砂漠では、最高画質設定は60fps以上、画質を少し下げれば100fps近くも狙えます。

省スペースでもしっかりゲームを楽しみたい人にもおすすめ!

マウスコンピューター

デスクトップにも負けないハイスペック|GALLERIA ZL7C-R38H

CPUCore i7-12700H
メモリ32GB
グラボNVIDIA GeForce RTX 3080 16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
価格329,980円
特徴
  • デスクトップにも負けないハイスペックゲーミングノート
  • 液体金属のCPUグリスを採用して冷却効率UP
  • 最大165Hzの高リフレッシュレートに対応したディスプレイ

とにかくハイスペックかつ値段もおさえたい人には、GALLERIA ZL7C-R38Hがおすすめです。

液晶周りのベゼルも非常に狭く、アスペクト比が16:10になり、視認性と没入感がアップ。

高画質設定でも144fps近くを安定して出せるスペックを持っています。

ゲームだけではなく、ビジネスや学校でも使えるほどデザインがシンプルなので、万能なノートパソコンを探している人向けともいえるでしょう。

黒い砂漠に関するよくある質問

黒い砂漠をプレイするうえで、よくある質問を下記にまとめて解説します。

グラボが無くても遊べる?

いくら要求スペックが低いからといっても、グラフィックボードがあったほうが快適にプレイできるので、ほぼ必須といってもいいでしょう。

もしかしたら、最新CPUであれば内蔵グラフィックでも動くかもしれませんが、画質やフレームレートの低下はもちろん、安定したプレイは難しいです。

本記事で紹介しているゲーミングPCゲーミングノートは、全てグラフィックボードが搭載されています。

また、BTOメーカーで購入する場合でも最初からグラフィックボードが搭載されているので、そういったところで購入することをおすすめします。

最適化はオンにするべき?

高画質設定にしてみて、テクスチャが上手く表示できなかったり、グラフィックの品質が安定しない場合は最適化オンがおすすめです。

建物や人が多いところでは、どうしてもパフォーマンスが下がってしまいますが、最適化をオンにしておけば、自分のパソコンのスペックに合わせてくれるので、パフォーマンスの低下を防げます。

ハイスペックなゲーミングPCを使用している人は最適化をオンにしても体感しづらいですが、少し前のグラフィックボードやCPUを使っている場合は、効果を強く感じられるでしょう。

60fps以上出ないんだけどどうすればいい?

グラフィック設定などを見直すのがセオリーですが、あまりにも動作が安定しない場合は「最適化モード」というのがあるので、設定してみましょう。

それでも思うようなパフォーマンスが出ない場合は、パソコンのスペックが足りていないか、パーツが劣化していることも考えられます。

パーツの買い直しと交換で対応することも可能ですが、自作PC初心者にはおすすめしません

交換作業が難しいようであれば、最新モデルのゲーミングPCを購入することも検討すべきです。

ゲーミングPCを購入する際は、GeForce RTX 3050以上のグラフィックボードが搭載されたモデルを購入するといいでしょう。

ノートパソコンでも遊べる?

要求スペック自体はそこまで高くありませんが、一般的なノートパソコンにはグラフィックボードが搭載されていないので、そういったノートパソコンでは遊べません。

いわゆるゲーミングノートであれば問題なく遊べますが、こちらも古すぎる場合は満足に遊べない可能性があります。

本記事で紹介したゲーミングノートのスペックであれば、問題なく動作してくれるので遊べるでしょう。

黒い砂漠におすすめのゲーミングPCまとめ

本記事では、黒い砂漠について下記の4点を紹介しました。

黒い砂漠だけをプレイするのか、最新のゲームもプレイするのか、ご自身の環境やプレイスタイルに合わせてスペックを選ぶといいでしょう。

ゲーミングPCとゲーミングノートで大きなスペック差はないので、選びやすくなっています。

本記事で紹介しているPCは、どれも黒い砂漠を快適にプレイできるものばかりです。

これから黒い砂漠を始めてみようと考えている人の参考になれば幸いです。

なお当サイトでは、ほかにもおすすめのゲーミングPCを紹介しているので、あわせてチェックしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。