おすすめのゲーミングPC

【2022年】Apex Legendsにおすすめのゲーミングマウスを4つ紹介

こんにちは、Apexはレイス使いのシルバー( @game_chu_s)です!

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)をPCでやる人は、どのようなゲーミングマウスを使えばいいのか悩みますよね。

SNS上でもよく「おすすめのマウスはありますか?」と聞かれます。

そこで本記事では、Apexにおける「マウスの選び方」と「おすすめモデル」を紹介します。

マウス選びで迷っている人は、ぜひ参考にしてください。

この記事の監修者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。ガジェット・家電のレビューサイト「マクリン」を運営しています。「家電最前線」のパーソナリティ、「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動。合同会社makuri代表。プロフィール詳細

Apex Legendsにおすすめのゲーミングマウスの選び方

Apexでは「マウス操作」がとにかく重要です。

背後に敵がいた場合、瞬時に振り向く必要がありますし、逃げ回る敵には追いエイムで追従します。

それから、ウィングマンなどを使う際はフリックが上手くないと当たりません。

自由自在にマウスを扱えないと勝てないので、自分に合ったマウスを使うことが勝率を上げるコツですね。

マウスを選ぶ際は、以下のポイントを抑えると失敗しにくいですよ!

有線か無線か

マウスの接続方法は「有線」と「無線」の2つに分かれます。

「有線のほうが遅延も少なく安定する」とよくいわれますが、今の無線マウスの技術はかなり向上しており、安定性はとても高いです。

遅延も体感できるレベルではないため、ケーブルの煩わずらわしさから開放される無線マウスを選ぶと、より快適にプレイできます。

重さ

軽いマウス・重いマウスがありますが、感度設定(移動量の設定)によってどちらを買うべきか異なります。

感度(センシ)による違い
  • 低感度の設定(ローセンシ):大きくマウスを動かさないと視点は動かない。重いマウスがおすすめ
  • 高感度(ハイセンシ):少しマウスを動かすだけで視点が動く。軽いマウスがおすすめ

自分がプレイしやすい設定に合わせ、軽いマウスか重いマウスかを決めましょう。

射撃練習場で実際に試してみて、最適な感度設定を見つけるといいですよ!

マウスの形状

マウスの持ち方には「かぶせ持ち」「つかみ持ち」「つまみ持ち」の3種類が存在します。

持ち方による違い
  • かぶせ持ち:安定性重視。小さいマウスだとしやすい
  • つかみ持ち:幅広いマウスで使える持ち方
  • つまみ持ち:小さくて小型のマウス向け。繊細な操作が可能

人それぞれ手の形や大きさは異なるので、持ち方に適した形状のマウスを選びましょう。

レビューや口コミで判断するのもいいですが、店舗などで実際に確認してから買うと失敗しにくいです。

Apex Legendsにおすすめのゲーミングマウスはこの4つ!

Apexにおすすめのマウスは以下の4つをくわしく紹介します。

モデル特徴有線or無線重量価格
Razer Viper Ultimate
Razer最高峰のゲーミングマウス 無線 74g 約13,000円
Logicool G703h
1万円未満の高性能マウス 無線 95g 約8,000円
Finalmouse Ultralight 2

軽さに全振り有線47g約13,000円
Logicool G PRO X SUPERLIGHT
定番中の定番。プロ御用達 無線 80g 約15,000円
Apexにおすすめのゲーミングマウス

Razer最高峰のゲーミングマウス | Razer Viper Ultimate

Razer Viper Ultimate
  • 左右対称。つかみ持ちに最適
  • Razer Focus+ オプティカルセンサー搭載
  • 充電ドッグが付属
  • 70時間の連続使用が可能(ライティングOFF時)
  • 重さは約74g

まずは、Razerから発売されている人気マウス「Razer Viper Ultimate」です。

他のマウスと大きく違うのは「充電ドックが付属すること」。

毎回ケーブルを抜き差しする必要がなくなるので、充電がかなり快適になります。

性能も、他社のハイエンドゲーミングマウスと同等レベルです。

安いマウスとは使用感が明らかに異なるので、FPSの勝率アップに間違いなく貢献するでしょう。

1万円未満の高性能マウス | Logicool G703h

Logicool G703h
  • 右利き用。シンプルでクセがなく、万人受けする形状
  • センサには最新のHERO 25Kセンサーを採用
  • LIGHTSPEEDワイレス技術により遅延がほぼ無い
  • 1回の充電で60時間ゲームをプレイ可能
  • 重さは約95g(重りで変更可能)

Logicool G703h」は、8千円以下で買える高性能ゲーミングマウスです。

ゲーミングマウスを初めてさわる初心者からプロゲーマーまで、多くのニーズに対応しています。

エルゴノミクスデザインを採用してるため、手にフィットしやすく、かぶせ持ちやつまみ持ちの人にもおすすめです。

上位モデルと同じセンサを搭載してるのもポイントで、安くても性能はしっかりしてますよ!

軽さに全振り | Finalmouse Ultralight 2

Finalmouse Ultralight 2
  • 約47gと、ゲーミングマウスの中で一、二を争う軽さ
  • つかみ持ち・つまみ持ちに相性抜群
  • サイズ変更のアタッチメントが付属
  • 専用ソフトウェアで詳細な設定が可能

Finalmouse Ultralight 2」は軽量ゲーミングマウスです。

重量は49gしかなく、マウスを持ってることすら忘れそうになるレベル。

細かな操作が本当にしやすいので、こちらを使ってからエイムがさらに上達しました。

軽さ・性能に重点を置いている人におすすめです。

定番中の定番、プロ御用達  | Logicool G PRO X SUPERLIGHT

Logicool G PRO X SUPERLIGHT
  • 左右対称。シンプルでクセがなく、万人受けする形状
  • センサには最新のHERO 25Kセンサーを採用
  • 重さは驚異の約63g
  • やや小さめのサイズ感で、かぶせ持ちとは微妙
  • バッテリー持続時間は最大70時間

eスポーツのプロ達と「自社史上最軽量のワイヤレスゲーミングマウスを作る」という目標を掲げて設計された「G PRO X SUPERLIGHT」。

G PRO Wireless」 と比べて25%軽量化され、重さはわずか63g(公称値)しかありません。

センサーには最新の「HERO 25K」が採用され、専用ソフトウェア「Logicool G HUB」より細かな設定もできます。

かぶせ持ちとの相性は悪いですが、それ以外のユーザーにはバッチリ。

これといった欠点がなく、プロゲーマー使用率もトップクラスなのでマウス選びで迷ったら「G PRO X SUPERLIGHT」がおすすめです。

Apexのゲーミングマウスに関するよくある質問

Apexにおけるゲーミングマウスのよくある質問をまとめました。

マウスパッドは使った方がいい?使用率はどのくらい?

マウスパッドなしでApexをプレイするのは、基本的にありえません

マウスパッドなしですと、カーソルが飛んだり、マウスがかなり滑るので正確なエイムができません。

PC環境において、マウスパッドなしでプレイしている人はほぼいないでしょう。

マウスパッドを使うべき理由
  • マウスのセンサー精度が安定
  • エイムがブレにくくなる
  • マウスソールの劣化を抑えられる

マウスパッドを使わないデメリットとして、マウスソールもすり減り、劣化を早める原因になります。

Apexをプレイするならマウスパッドは必須です!

おすすめの設定はある?

マウス感度は個人差が非常に大きいので、おすすめのマウス設定は存在しません。

手当り次第、射撃練習場でいろいろな設定を試してみるのが一番です。

まずは自分に近い感度のプロゲーマー・ストリーマーの設定を真似してみましょう。

そこから自分に合った設定を徐々に模索していくのがおすすめです。

Apexにおすすめのゲーミングマウス | まとめ

本記事では「【2022年】Apex Legendsにおすすめのゲーミングマウスを4つ紹介」について書きました。

Apexは正確なエイムが求められるゲームなので、自分に合ったマウスを見つけることがなにより大切です。

なお、こちらの記事ではおすすめゲーミングマウスを総合的に紹介していますので、あわせて参考ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。