おすすめのガジェットを探す「マクナビ」

【HP ENVY x360 13レビュー】コストと性能にこだわったアルミ削り出し2in1ノートPC【最大14.5時間駆動】

 
どうも、ノマドワーカーのマクリン( @Maku_ring)です。

1台でパソコンからペン操作までカバーする2in1・タブレットPCは、ショッピングからクリエイティブまで幅広くこなすことができます。

とはいえ、2in1のノートPCは数あれど、デザインと外装の材質が良くて、かつ高性能のにリーズナブル、そんな要望を全てかなえてくれるモデルはそんなに多くありません。
 

マクリン
実はそれらのワガママにすべて応えるノートPCが出ましたよ!

それがヒューレット・パッカード(HP)のコンバーチブル型ノートPC「HP ENVY x360 13icon」です。

iconicon
 
筐体きょうたいはアルミニウムを丹念たんねんに削り出し、高い剛性と品質を持っています。

HP ENVY x360 13はアルミニウムの削り出し筐体

CPUはAMD第2世代のRyzen mobile 3000シリーズを搭載し、選べる大容量メモリ(8GB/16GB)にPCIeのSSDで高速と、性能面も妥協も抜かりなし。

さらには価格も7万円台から取りそろえ、正真正銘コスパ最強の2in1ノートPCなのです。

そんなわけで本記事は「【HP ENVY x360 13レビュー】コストと性能にこだわったアルミ削り出し2in1ノートPC【最大14.5時間駆動】」について書いていきます。

旧モデル「HP ENVY 13 x360」とのちがいにも触れながら紹介していきます。

日本HP様より、当サイト「マクリン」限定で通常価格より7%OFFで購入できるクーポンが発行されました。

以下のリンクからHP直販サイトに入り、120,000円(税抜)以上の製品を購入いただくことで適用されますので、ぜひご利用くださいませ(〜2019年8月31日23:59まで)。

 

HP ENVY x360 13のスペック

ヒューレット・パッカード社の「HP ENVY x360 13icon」は、13.3型の2in1スタイルノートPCです。

HP ENVY x360 13は13.3型の2in1スタイルノートPC
 
本体のスペックは以下のとおり。

モバイルは左スライドで全表示

製品名HP「HP ENVY x360 13-ar0000icon
CPUAMD Ryzen 3 3300U(2.1GHz)/AMD Ryzen 5 3500U(2.1GHz)/AMD Ryzen 7 3700U(2.3GHz)
GPURadeon Vega 6 Graphics/Vega 8 Graphics/Vega 10 Graphics
液晶13.3インチ
解像度フルHD(1920 x 1080)
メモリ4GB/8GB/16GB
ストレージ256GB/512GB(PCIe SSD)
生体認証指紋認証
端子USB-C x 1(Power Delivery) x 1/USB-A x 2(USB3.1)/micro SDカードスロット
バッテリー14時間30分
質量1.28kg
MEMO
本記事では、AMD Ryzen 7 3700U/Radeon Vega 10 Graphics/16GB/512GBの構成で貸与いただき、レビューしています。
 

外観

本体はナイトフォールブラックと呼ばれるカラーで、青とグレーの混ざった、落ち着いたブラックです。

HP ENVY x360 13のカラーはナイトフォールブラック

マクリン
高級感があって、ビジネスでもカジュアルでも使いやすい色ですよ!

HP ENVY x360 13iconはリーズナブルにもかかわらず、外装にアルミニウムの削り出し筐体を採用しています。

HP ENVY x360 13の外装はアルミニウムの削り出しボディ

HPがアルミの削り出しにこだわるのは、製品にばらつきが出ず、精度が高いからです。

また、一般的なPCに使用されるプラスティック(樹脂)と比べ、ユーザーのメリットが大きいこともその理由となっています。

アルミニウム
  • 強度がある
  • 加工性が良い
  • 放熱性が良い
  • 精度が高い
  • 傷つきにくい
  • 美しい
  • 価格が高い
  • 素材の着色が難しい
プラスティック
  • 価格が安い
  • 素材の着色が比較的容易
  • 熱の絶縁性が高い
  • 強度はない
  • 加工性が良くない
  • 放熱性が良くない
  • 精度が悪い
  • 傷つきやすい

天面のHPロゴはシルバーで、Spectre x360 13がゴールドなのに対し、おさえた色遣いとなっています。

HP ENVY x360 13の天面ロゴはシルバー
 
ヒンジ部分は旧モデルのマーブル模様からすっきりしたデザインに生まれ変わりました。

HP ENVY x360 13新モデルのヒンジ部はすっきりしたデザイン

新モデルのヒンジ部

HP ENVY 13 x360旧モデルのヒンジ部にはマーブル模様が施されている

旧モデルのヒンジ部

マクリン
前機種の模様は、はがれることもあったみたいなので、これはありがたい改良ですね!

さらに細かな改善点として、液晶を開く溝(指を差し込む切り欠き)が中央の一部分でなく横幅いっぱいに広がったことで、液晶の開きやすさが抜群に上がりました。

HP ENVY x360 13新モデルの液晶を開く溝が横幅いっぱいに改良
 
ディスプレイはそのまま180°に倒してフラットモードにすることもできます。

HP ENVY x360 13新モデルはフラットモードにもなる

マクリン
打ち合わせなどでPC画面を共有するときに便利ですよ!
 

サイズ・重量

サイズは幅306 x 奥行212mmで、ほぼA4の大きさです。

HP ENVY x360 13のサイズ
 
厚さは最厚部でも14.5mmであり、カバンに入れても邪魔にならない、それなりの薄型設計。

HP ENVY x360 13の厚み

マクリン
わずかではありますが、旧モデルに比べて奥行は3mm、厚さは0.5mmコンパクトになってるんですよ!
 
重量は約1.28kgであり、モバイルノートとしては平均レベルです。

HP ENVY x360 13の重量は約1.28kg
 
付属のACアダプターは約290gですが、他メーカーの45W以上のPD(Power Delivery)対応USB-C充電器が使用できるため、そちらの使用がおすすめ。

HP ENVY x360 13のACアダプター重量
 
RAVPowerの45W出力USB-C充電器「RP-PC104」ならわずか80gなので、僕はこちらとUSB-Cケーブルを使っています。

RAVPower RP-PC104はコンパクトサイズ

マクリン
バッテリー駆動時間は約14.5時間と長持ちですし、PD対応のモバイルバッテリーから充電もできますよ!
 

液晶ディスプレイ

ディスプレイはフルHD1920 x 1080ドットのIPS液晶で、写真・映像編集にも充分使える解像度です。

HP ENVY x360 13の液晶ディスプレイ

注意
液晶はタッチ対応ですが、専用のタッチペン「Spectre アクティブペンicon」は同梱されていません。タッチペンを使う場合は別途購入ください。
 
視野角も広く、角度をつけても画面は鮮明に見えました。

HP ENVY x360 13の液晶ディスプレイは視野角も広い

MEMO
グレア(光沢)液晶で映り込みするため、気になる場合は低反射タイプの液晶保護フィルムを貼るといいでしょう。
 
ディスプレイの上枠には、約92万画素のフルHD対応Webカメラが付いています。

HP ENVY x360 13のディスプレイ上枠には約200万画素のフルHD対応Webカメラ搭載
 
旧モデルからの大きな変更点として、側面にカメラキルスイッチが付き、カメラ機能のオンオフが可能になったことです。

HP ENVY x360 13のカメラキルスイッチ

マクリン
これまでは上位モデルのHP Spectre x360 13にしか付いてなかったので、これはうれしいですね!

スイッチをスライドするだけで、カメラをハードウェアから完全にシャットアウトしてくれるため、web会議などでカメラを起動したくないときなどに重宝します。


 

スピーカー

スピーカーには高級オーディオメーカー、Bangバング && Olufsenオルフセンと共同開発したユニットを搭載しています。

HP ENVY x360 13のスピーカーは高級オーディオメーカーBang & Olufsen共同開発
 
キーボード上部に2機、裏面にも2機搭載する、計4機のクアッドスピーカーです。

HP ENVY x360 13のスピーカーは計4機のクアッドスピーカー
HP ENVY x360 13のスピーカーは計4機のクアッドスピーカー

臨場感のあるサウンドで、高音域をクリアに響かせる設計となっています。

マクリン
内蔵スピーカーとしては文句なしの合格点!
 

キーボード

キーボードは剛性が高く、強めにタイプしてもたわみがなく、使いやすく仕上がっています。

HP ENVY x360 13のキーボード

マクリン
キー配列にクセがないのもいいですね!
 
キーストロークは1.3mmとやや浅めであるものの、打ちづらさはとくに感じませんでした。

HP ENVY x360 13のキーピッチ
キーピッチは19mm
HP ENVY x360 13のキーストローク
キーストロークは1.3mm
 
F5ボタンを押すことでバックライトが二段階の明るさで点灯できるようになったので、暗所でも重宝します。

HP ENVY x360 13のバックライト
 
タッチパッドの横幅は11cmと充分であり、扱いやすくなっています。

HP ENVY x360 13のタッチパッド
 
パームレストには指紋認証リーダーを備えています。

HP ENVY x360 13の指紋認証リーダー

マクリン
Windowsに安全かつクイックにログインできますよ!
 

インターフェース

インターフェースは少ないですが、HDMI端子以外ひととおり揃っています。

しかし、旧モデルにあった音量ボタンが無くなっているのはちと残念。

右側面には左からカメラキルスイッチとMicro SDカードスロット、USBタイプC(USB 3.1)とUSBタイプA(USB 3.1・電源オフチャージ対応)、電源コネクターがあります。

HP ENVY x360 13の右側面インターフェース
 
左側面にはUSBタイプA(USB 3.1)とヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート、電源ボタンがあります。

HP ENVY x360 13の左側面インターフェース

日本HP様より、当サイト「マクリン」限定で通常価格より7%OFFで購入できるクーポンが発行されました。

以下のリンクからHP直販サイトに入り、120,000円(税抜)以上の製品を購入いただくことで適用されますので、ぜひご利用くださいませ(〜2019年8月31日23:59まで)。

 

HP ENVY x360 13は4モード搭載

HP ENVY x360 13iconは、ノートブックモードふくめ4つのモードを備えています。

HP ENVY x360 13のノートブックモード
 
ディスプレイを反対面に回すと、動画鑑賞にも最適なスタンドモードに変形します。

HP ENVY x360 13のスタンドモード
 
ディスプレイとキーボードを外側に向けて立てると、外部ディスプレイでの使用に適したテントモードに変わります。

HP ENVY x360 13のテントモード
 
ディスプレイを反対側にたたむと、タブレット形状になるタブレットモードで使用することができます。

HP ENVY x360 13のタブレットモード

マクリン
シーンで使い分けられるのが2in1ノートPCのメリットですね!
日本HP様より、当サイト「マクリン」限定で通常価格より7%OFFで購入できるクーポンが発行されました。

以下のリンクからHP直販サイトに入り、120,000円(税抜)以上の製品を購入いただくことで適用されますので、ぜひご利用くださいませ(〜2019年8月31日23:59まで)。

 

Sponsored Links

 

HP ENVY x360 13のSSD・CPU性能

HP ENVY x360 13iconのストレージはHDDでなく、読み書きの速いSSD(PCIe)を採用しています。

HDDとSSDのちがい

  • HDD(Hard Disc Drive) ディスク型の記録デバイス
  • SSD(Solid State Drive) フラッシュメモリ(USBメモリの中身)の大型版

 

ベンチマークソフト「Crystal Disc Mark」にて、読み込み/書き込み速度を測定したところ、それなりの速さでした。

HP ENVY x360 13のSSD転送速度
 
CPUにはAMD製のRyzen 7 3700U(2.3GHz)を搭載しています。

PCMark 10」の結果は3500以上あり、インテルCore i7-8565Uを超えるほどではないものの、ほぼ遜色そんしょくない性能を示していました

HP ENVY x360 13のCPUパフォーマンス
 
グラフィックボード(GPU)はRadeon Vega 10 Graphicsを内蔵しており、ある程度高負荷の処理(軽めの3Dゲーム・画像編集)もこなせるようになっています。

HP ENVY x360 13のGPUはRadeon Vega 10 Graphics内蔵

マクリン
インテル UHD Graphics 620搭載のものよりは高性能で、ゲーム使用にも耐えうるモデルですよ!
日本HP様より、当サイト「マクリン」限定で通常価格より7%OFFで購入できるクーポンが発行されました。

以下のリンクからHP直販サイトに入り、120,000円(税抜)以上の製品を購入いただくことで適用されますので、ぜひご利用くださいませ(〜2019年8月31日23:59まで)。

 

Sponsored Links

 

HP ENVY x360 13レビューまとめ

本記事は「【HP ENVY x360 13レビュー】コストと性能にこだわったアルミ削り出し2in1ノートPC【最大14.5時間駆動】」について書きました。

HP ENVY x360 13iconは、アルミ削り出しの美しい外装やコスト&性能の両立など、旧モデルの良い点はそのままに、性能面と使い勝手をさらに向上したモデルに仕上がっています。

2in1ノートPCの利点でもある、ノートPC・テント・スタンド・タブレットの使い分けやタッチペン操作にも対応しています。

マクリン
1台でなんでもこなしたい人に、とにかくおすすめの逸品ですよ!

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

日本HP様より、当サイト「マクリン」限定で通常価格より7%OFFで購入できるクーポンが発行されました。

以下のリンクからHP直販サイトに入り、120,000円(税抜)以上の製品を購入いただくことで適用されますので、ぜひご利用くださいませ(〜2019年8月31日23:59まで)。

【HP ENVY 13 x360レビュー】コスパ抜群のアルミ削り出し2in1ノートPC【最大11時間駆動】 【HP Spectre x360 13レビュー】アルミ削り出しの高級な2in1ノートPC【最大22時間駆動】 【HP Spectre Folio 13レビュー】レザー外装のおしゃれな2in1ノートPC【最大19時間駆動】 360度折り返せる、HPのコンバーチブル型2in1ノートパソコンおすすめ4選! 【2019年】ノマドにおすすめのモバイルノートパソコン【持ち運び可】 【2019年】安いのにおすすめの2in1・タブレットPC【高性能】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です