記事を探す方はサイトマップへ

Prime ReadingとKindle Unlimitedの違い、Amazon読み放題サービスを徹底(?)比較!

 

どうも、電子書籍好きのマクリン(@Maku_ring)です。

Amazonプライム会員でもある僕は、電子書籍の読み放題サービス「Kindle Unlimited」と楽天の「楽天マガジン」の2つに登録しています。

 

MEMO
【Amazonプライム】

Amazonプライムは、年間プラン3,900円(税込)または月間プラン400円(税込)で、迅速で便利な配送特典や、プライム・ビデオ、Prime Music、プライムフォト、Prime Reading等のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラムです。

ー「amazon.co.jp」より引用ー

 

そんな現状の中、Amazonプライム会員向けに電子書籍の読み放題サービス「Prime Reading(プライムリーディング)」が始まりました。

 

 

マクリン

え!? そんじゃあ3つの読み放題サービスに登録してるってこと??

 

図らずもそういうことになってしまいました……。

 

読み放題サービス「Prime Reading」が使える環境になった今、はたしてこれまで使ってきた「Kindle Unlimited」を使う意味があるのか?

 

今後のために検証してみることにしました。

そんなわけで今回の記事は「Prime ReadingとKindle Unlimitedの違い、Amazon読み放題サービスを徹底(?)比較!」です。

 

 

 

Kindle Unlimitedと楽天マガジンの読み放題サービスを両方使っている4つの理由
iPad・iPhone用のおすすめ手書きメモ帳アプリ3+1選!

Prime ReadingとKindle Unlimitedの違いを徹底(?)比較!

上述のとおり、Amazonプライム側でも読み放題サービス「Prime Reading」が始まったことにより、3つのサービスに登録している状況になりました。

Kindle Unlimited」と「楽天マガジン」では、上手く使い分けできていました。

 

Kindle Unlimitedと楽天マガジンの読み放題サービスを両方使っている4つの理由

 

マクリン

同じAmazonのサービスである「Prime Reading」と「Kindle Unlimited」は、どう違うのでしょうか?

 

両者を価格・品揃え・サービス面から比較していきます。

 

 

 

価格面

サービス月額(税抜き)対応無料体験
Kindle Unlimited980円PC、タブレット、スマホ、Kindle30日間
Prime Reading400円PC、タブレット、スマホ、Kindle30日間

※Prime Reading(Amazonプライム)は年間3,900円

 

単純に価格だけだと、Kindle UnlimitedはPrime Readingの2倍以上します。

同社のサービスなので、対応デバイス・無料期間は同じです。

Kindle Unlimitedは読み放題だけのサービス、一方Prime Readingは読み放題以外にいろいろなサービスが付属しています。

ここまで見るとこう思いませんか?

 

マクリン

Kindle Unlimited割高じゃね!?

 

品揃えに期待しましょう。

 

MEMO

いずれも保存冊数は10冊です。

10冊いっぱいになった状態で新しい書籍をダウンロードすると、10冊のうちから1冊を入れ替える必要があります。

 

 

 

品揃え面

サービスジャンル冊数
Kindle Unlimitedオール約17万3千冊
Prime Reading一部約900冊

※2017年10月6日現在

 

Prime Readingは専門書・旅行ガイド・辞典・アダルト・写真集などを省き、ジャンルを絞っていることが分かります。

 

マクリン

価格差の理由はここにあるんですね。

 

読み放題のみで980円というだけあり、品揃えは圧倒的にKindle Unlimitedが充実しています。

ちなみにPrime Readingだけでしか読めない書籍はなく、Kindle Unlimitedの一部がPrime Readingでも読めるということです。

 

Kindle Unlimitedの対象書籍の一部  Prime Readingの対象書籍

 

Prime Readingに実用性があるかどうかは、対象書籍の種類にかかっているわけです。

雑誌からいくつかのカテゴリーを取り出して比較することにしました。

 

 

 

皆さんの目に触れる機会が多いであろう雑誌です。

雑誌は元来それほど強くないKindle Unlimitedですが、ツボを押さえたセレクトをしています。

Kindle Unlimitedが扱っている雑誌について、Prime Readingでの取り扱い有無をカテゴリー別に調べました。

 

IT・ガジェットKindle UnlimitedPrime Reading
家電批評×
デジモノステーション×
DIME
DOS/V POWER REPORT
flick!×
GetNavi×
GoodsPress×
Mac Fan×
MONOQLO×
Mr.PC×
女性ファッションKindle UnlimitedPrime Reading
25ans ヴァンサンカン×
 andGIRL×
ELLE JAPON×
GISELe×
Harper’s BAZZAR×
JELLY×
 la farfa×
mina×
Numero TOKYO×
OZ magagine
Ray
S Cawaii!×
VOGUE JAPAN×
男性ファッションKindle UnlimitedPrime Reading
2nd×
Begin×
BITTER×
Casa BRUTUS
GO OUT×
GQ JAPAN×
Lightning×
MEN’S CLUB×
MEN’S EX
PEN×
Tarzan×

※2017年10月6日現在

 

「IT・ガジェット」、「女性ファッション」、「男性ファッション」の3カテゴリーに絞って比較した結果です。

 

  • Kindle Unlimited:34誌
  • Prime Reading:6誌

 

マクリン

Prime Reading、壊滅的やん……!

 

しかもメインどころの雑誌は、Kindle Unlimitedのみの取り扱いであるものが多く、「雑誌を読む用途でPrime Readingを使うのは厳しい」というのが率直な感想です。

では他ジャンルはどうなのかということで、Prime Readingで各ジャンルの人気タイトルを表示した結果、このような感じでした。

 

※2017年10月6日現在

 

マクリン

うーん……食指が動くタイトルをあまりカバーしてない印象かな。

 

サービスはまだ始まったばかりですし、これからラインナップは増えていくはずです。

ですがAmazonは、おそらくKindle Unlimitedを導入してもらうきっかけとして、Prime Readingというサービスを新たに始めたのではないでしょうか。

それくらい両者には圧倒的なラインナップの差があります。

Prime Readingを読み放題サービスとして期待しすぎると肩透かしを食らうでしょう。

あくまで読み放題サービスを堪能したいという方には「Kindle Unlimited」をおすすめします。

 

 

 

 

Prime Readingの価値

 

マクリン

それじゃあPrime Readingにはあまり価値がないってこと?

 

そう思われるかもしれません。

確かにPrime Readingを単独で見た場合は厳しいものがあります。

ですが、Prime ReadingはあくまでAmazonプライム会員のサービスの一つです。Amazonプライムの魅力である「多様性」がさらに広がったと考えれば、おまけ程度であっても読み放題サービスが追加されたのはメリットでしかありません。

僕はこれからもKindle Unlimitedを使い続けますが、同時にAmazonプライム会員も継続するつもりです。

僕の場合は、プライム会員の特典の一つである、Amazonのお急ぎ便無料が便利すぎること、プライム・ビデオの番組が充実しすぎていること、が理由です。

プライム・ビデオは最近特に力を入れているようで、松本人志の「ドキュメンタル」を皮切りに、オリジナルコンテンツがかなり増えてきています。

ちなみに我が家は「Fire TV Stick」をTVに挿して、プライム・ビデオをテレビ画面で観ています。

 

 

マクリン

もちろん音楽好きにはたまらない、音楽聴き放題サービス「プライムミュージック」なんてサービスもありますからね♪

 

Amazonプライムには30日間の無料体験があるので、この期間でいろいろ試して、ご自身のライフスタイルに合うかじっくり吟味してみてください。

 

 

 

 

まとめ

今回の記事は「Prime ReadingとKindle Unlimitedの違い、Amazon読み放題サービスを徹底(?)比較!」について書きました。

Prime Readingの登場で、てっきりKindle Unlimitedを卒業できるかと思いきや、さすがAmazon。そこら辺の差別化は上手くやっていました。

当初の予定では「Prime Readingすごいよ!」でまとめるつもりが、比較するうちに「やっぱKindle Unlimitedスゲー!」という結論でした。

とはいえ、日本のAmazonプライムは相当お得です。

サービス内容がもっと充実しているとはいえ、米国のAmazonプライムは年間99ドルかかりますから。

少なくとも今の値段であるうちは、プライム会員にならない手はないでしょう。

どうも、マクリンでした。

 

 

 

Kindle Unlimitedと楽天マガジンの読み放題サービスを両方使っている4つの理由
iPad・iPhone用のおすすめ手書きメモ帳アプリ3+1選!