Amazonチャージで1000円キャンペーン

【驚がく】どんなときもWiFiの口コミ・評判をレビュー!CM人気で回線混雑してるって本当?

マクリン
こちらの記事では、CMでも人気のモバイルルーター「どんなときもWiFi」を、料金・サービス面から他社と比べてお得なサービスなのか検証しました。また実際に使用し、通信速度がどの程度出るのかも調べましたよ!

どこでも仕事場になるノマドワーカーには、大容量の格安SIMが欠かせません。

中でも人気を集めるのが、容量の制限がない無制限使い放題の格安SIMです。

無制限の格安SIMは、CMが話題のどんなときもWiFiをはじめ、いろいろな会社から出ています。


ヨメ

ねえねえ、なんとかワイファイっていろんなとこから出てるけど、何がちがうの?
 
回線が一緒なら、正直ほぼ同じかな。でも、どんなときもwifiは、数少ないトリプルキャリア(ソフトバンク・ドコモ・au)なんだよ!

マクリン

 

ヨメ

へぇ〜、それは良さそう!
 
とはいえ、気になるのは回線の混み具合にともなう速度低下です。

サービス開始したばかりのWi-Fiサービスは速度が出るものの、利用者が増えていくほど回線が混み合い、速度が落ちていくのではないか、という不安をいだいています。

ましてや、どんなときもWiFiのように、CMで認知度の高いサービスならなおさら。

そんなわけで本記事では「【驚がく】どんなときもWiFiの口コミ・評判をレビュー!CM人気で回線混雑してるって本当?」について書きました。
 




MEMO
本記事はメーカー様から商品を貸与いただき作成しています。

どんなときもWiFiは国内・海外で使えるレンタルルーターサービス

どんなときもWiFiは、ソフトバンク・ドコモ・auのトリプルキャリア回線で提供する、国内・海外で使えるモバイルルーターサービスです。

マクリン
ソフトバンク回線のみのサービスが多い中、3回線でカバーできるトリプルキャリアは魅力的ですね!
 
3回線は自動でシームレスに変わり、auが圏外の場所ではソフトバンクもしくはドコモに切り替わるため、広いエリアで快適に使うことができます。


 
さらにもうひとつ、どんなときもWiFiにはクラウドSIMという特徴があります。

ヨメ
クラウドSIMってなんなの?
 
マクリン
SIMカードを差さなくても、オンライン上からSIMカードの情報を持ってきて接続できるってことだね!
 
その場所に応じて、最適なSIM情報をサーバーから引っ張ってこれるため、どんなときもWiFiはひとつで複数の回線を使用することができるのです。

SIMプランはなく、レンタルルーターのプランのみとなっています。

販売元は株式会社グッド・ラックという、ホームルータのモバレコAirなども提供する、600名規模のしっかりした会社です。

それでは料金面に触れていきます。

どんなときもWiFiの料金プランはシンプルだが期間変動あり

どんなときもWiFiの料金プランはデータ放題のみの1種類ですが、支払い方法によって月額が変わります。

プラン名データ放題プラン
(クレカのみ)
ベーシックデータ放題プラン
(口座振替のみ)
月額(〜24ヶ月目)3,480円3,980円
月額(25ヶ月目〜)3,980円4,410円
容量制限なし
契約期間2年縛り
解約金0~12ヶ月目:19,000円(税抜)
13~24ヶ月目:14,000円(税抜)
26ヶ月目以降:9,500円(税抜)
更新月(2年ごと):0円
MEMO
新規発行時の事務手数料は、初月のみ1回3,000円です。口座振替の場合は別途、手数料200円(税抜)/月が発生いたします。

月額料金を考えるとクレジットカード払い一択かと思われます。

その上で、データ放題プランと他社の大容量サービスで料金比較してみました。

サービス名月額(容量)回線データ容量制限解約料海外利用料
どんなときもwifi
3,480円(無制限)
※25ヶ月目以降3,980円/月
Softbank・ドコモ・auなし0~12ヶ月目:19,000円(税抜)
13~24ヶ月目:14,000円(税抜)
26ヶ月目以降:9,500円(税抜)
更新月(2年ごと):0円
1,280円/日(アジア・オセアニア・ヨーロッパ・北米)
1,880円/日(中東・南米・アフリカ)
NEXTmobile
3,100円(無制限)
※25ヶ月目以降3,600円/月
Softbankなし0~12ヶ月目:19,000円(税抜)
13~24ヶ月目:14,000円(税抜)
26ヶ月目以降:9,500円(税抜)
更新月(2年ごと):0円
国内専用
Mugen WiFi
3,280円(無制限)Softbank・ドコモ・auなし0~12ヶ月目:9,000円(税抜)
13~24ヶ月目:5,000円(税抜)
25ヶ月目以降:0円(税抜)
1,200円/日(アジア・オセアニア・ヨーロッパ・北米)
1,600円/日(中東・南米・アフリカ)
hi-ho GoGo Wi-Fi
3,355円(無制限)Softbank・ドコモ・auなし0~12ヶ月目:18,000円
13~24ヶ月目:9,500円
26ヶ月目以降:9,500円
更新月(2年ごと):0円
970円/日(アジア・オセアニア・ヨーロッパ・北米)
1,600円/日(中東・南米・アフリカ)
よくばりWiFi
3,450円(無制限)
※端末補償(+月額380円)で2ヶ月無料
Softbankなし0~12ヶ月目:18,000円(税抜)
13~24ヶ月目:12,000円(税抜)
26ヶ月目以降:9,500円(税抜)
更新月(2年ごと):0円
1,250円/日(アジア・オセアニア・ヨーロッパ・北米)
1,850円/日(中東・南米・アフリカ)
Chat Wi-Fi SIM
2,890円(100GB)
3,680円(300GB)
※クーポン「chat-s2-maku」「chat-s3-maku」適用
Softbankなしなし国内専用
縛りなしWiFi
3,300円(無制限)Softbank・WiMAX1日2GB(Softbank)
3日10GB(WiMAX)
なし国内専用

データ容量無制限では、NEXTmobileのほうが月額が若干安いです。

しかし、どんなときもWiFiMugen WiFiは数少ないトリプルキャリア仕様。

ソフトバンク以外の回線にこだわる人にはこちらがベターでしょう。
 

CHECK NOW

どんなときもWiFiの利用・解約方法

どんなときもWiFiのルーター端末は「D1」です。

どんなときもWiFiの端末はU2S

製品名D1
重量約151g
連続使用時間12時間
最大通信速度下り最大:150Mbps/上り最大:50Mbps
付属品Micro USBケーブル
サイズ127 x 65.7 x 14.2mm
周波数帯LTE/4Gバンド:Band 1/2/3/4/5/7/8/9/12/13/17/18/19/20/26/28/34/38/39/40/41
3Gバンド:Band 1/2/4/5/6/8/9/19
同時接続台数5台

 
サイズはiPhone XSより少し小さいくらい。

どんなときもWiFiの端末D1はiPhoneより少し小さい
 
操作は超簡単で、ボタン長押しで電源がオンになってWi-Fi電波を発する状態となるので、本体裏面にあるWi-Fiパスワードを入力するだけです。


 
ボタンを一回ずつ押すことで、それぞれ電波状態とバッテリー残量を4段階のLED点灯で確認することができます。



申込方法もとても分かりやすく、3ステップで完了です。

STEP.1
商品選択

料金プランを選択し、端末カラー・あんしん補償の有無を選びます。

どんなときもWiFiの料金プラン・端末カラー・補償の有無を選択

STEP.2
お客様情報入力

名前・連絡先・住所・クレジットカード情報を入力して申し込みます。

どんなときもWiFiに名前・連絡先・住所・クレジットカード情報を入力

注意
VISA Master JCB AMEX ダイナースが利用可能ですが、デビットカードやプリペイドカード等はご利用いただけません。
STEP.3
端末到着

数日後に端末・書類が届きます。


どんなときもWiFiの解約は、解除申請フォームか電話の2種類から選ぶことができ、受付後に端末を返却するのみです。

MEMO
毎月25日です。25日が日曜日の場合、翌日月曜日が締め日になります。26日以降のお申し出の場合は翌月末のご解約となります。
マクリン
申し込みと解約がスムーズなのはありがたいですね!
 
CHECK NOW

どんなときもWiFiの通信速度レビュー

冒頭で書きましたとおり、僕はどんなときもWiFiに一抹の不安を抱えていました。
 

マクリン
利用者が多くて回線混んでるやろうから、速度あんまり出えへんのちゃうかな……。
 
結論からいうと、そんな心配は杞憂きゆうでした。

計測したのは昼と夕方と深夜。こちらのアプリを使って通信速度を測りました。

RBB SPEED TEST

RBB SPEED TEST

IID,Inc.無料posted withアプリーチ

 
ということでどんなときもWiFiでいざ計測。




送受信の速度

  • 下り(ダウンロード) ネット閲覧・アプリダウンロード・動画鑑賞時の速度
  • 上り(アップロード) メール送信・データアップロードの速度

 
ネットの快適性に直結する下りでは、いずれも20Mbps以上をキープし、昼にいたってはなんと40Mbps以上を記録していました。

上りは時間帯問わず30Mbpsに差し迫る速度であり、大きなファイル送信やデータのアップロード時にも活躍できる速度となっています。

他社のWi-Fiに見劣りするどころか、むしろ若干上回る計測値で驚きを禁じえませんでした。

マクリン
さすがトリプルキャリアのどんなときもWiFi
 
CHECK NOW

どんなときもWiFiの評判・口コミ

どんなときもWiFiの評判や口コミを、Twitterから拾ってみました。

CM効果で認知度が高いですが、好意的な反応が多く、僕自身も満足して使えています。

 

CHECK NOW

どんなときもWiFiのレビューまとめ

本記事は「【驚がく】どんなときもWiFiの口コミ・評判をレビュー!CM人気で回線混雑してるって本当?」について書きました。

どんなときもWiFiは、無制限の格安SIMでも数少ないトリプルキャリアサービスです。

2年縛りはあるものの、月額料金はその分良心的な設定となっています。

CMのおかげで一般的な認知度も高く、多くの人が問題なく使えているのも安心できるポイントです。

マクリン
驚くべきことに、通信速度もまったく遅くありませんでしたよ!

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

 

CHECK NOW

 

Mugen WiFiは、どんなときもWiFiと同じくトリプルキャリアのポケットWiFi。無制限のクラウドSIMでは月額最安値!

GMOとくとくBB WiMAX2+は、数あるWiMAXプロバイダの中でもキャッシュバック金額最多で、最安値のWiMAXサービス!

NEXTmobileはソフトバンク回線で提供するポケットWiFiで、全サービスの中で月額最安値の価格設計!

【頂上決定戦】おすすめの無制限ポケットWiFiはどれだ!?ガチで比較した結果は…? 【最高】Nomad SIMの評判・口コミをレビュー!おすすめのルーターもまるっと紹介! 【IIJmioのeSIMレビュー】MVNO(格安SIM)が日本対応!iPhoneでの申し込み手順と使用感を分かりやすく解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

マクナビ